スポンサーリンク

2019年10月15日

決勝戦で勝つことが目標であることを忘れずに一丸となって戦おう。

 10月26日土曜日ルヴァンカップの決勝戦に我がチームが出場する。

 チームにとっては歴史的な1日になる。

 しかし、これを決勝に出場した記念だけには終わらせたくない。

 ミシャは選手に言い続けているようだが、ここで満足してはいけない、タイトルをとるのが目標だ。

 選手達ももちろんこのことは承知で、宮澤もやはり次勝たないと意味がない。とはっきり宣言してくれている。

 相手は川崎F。Jリーグになってからはナビスコの予選で1度きり室蘭で勝っただけ。 そんな難敵に挑まなければいけない。

 川崎は3度かルヴァン決勝に挑んで負けてきただけに、かなり思い入れがあるはず。必ずタイトルを取るという強い意思を持って戦ってくると思う。

 生半可な戦いでは当然ながら勝つことはできない。

 川崎には今年は1度アウェイで対戦があるが、引き分けだったが後半はかなり攻め込まれ防戦一方だった。

 他サポのほとんどは川崎が勝つと思ってるはず、それをなんとか覆したい。

 やはり決勝に出ることが目標ではなく決勝で勝つことが目標である。サポーターの多くはそう思っていると思う。

 川崎にはなかなかつけいる隙がない。かなり苦しい戦いになりそうだ。

 しかし、決勝に進むまでこちらも苦しい戦いを乗り越えてきた経験がある。

 それにいかにここまで勝ってきたことがない川崎とはいえ、弱点はあるし。ミスも犯す、そこにつけ込もう。

 決勝戦に勝つことがルヴァンの歴史に名を残す。

 とにかく浮かれ気分はここまで。決勝戦で勝つことが目標であることを忘れずに一丸となって戦おう。




     勝手に叱咤コンサ外伝
                                       
        孔明ツイッター 

posted by 孔明 |20:32 | ルヴァンカップ | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/3711
コメントする