スポンサーリンク

2014年07月23日

愛媛戦の布陣は?

 伸二が入って引き分けになった大分戦
次は苦手な四国の愛媛戦

 はたしてどんなメンバーで臨むだろうか。

GKは金山だろう。
前節の失点はやむを得ないものだったろう。
前節は危ないシーンも何度も好セーブをしていた。
ホスンが全体練習に復帰したGK陣は明るい話題となった。

CBは奈良が決まり。奈良のストイックな練習態度を見ると成長したなという感じがする。
パウロンは復帰しただろうか。

 復帰したならパウロンを使いたい。
愛媛も上背のある渡辺亮太が控えにいる。
高さで負けないように使えたらパウロンを使いたい。

 サイドバックは右は小山内、左は上原慎
小山内は前節はいまいちだった。クロスの精度も悪かったし縦に突破する動きも少なかった。ただ、右に上原慎はあまりよくない。小山内に頑張ってもらうしかない。
左は上原慎と上原拓と迷う。
守備なら上原拓だがやはり攻撃的な観点から上原慎でいきたい。

 ボランチは上里と河合だろうが、深井が出来るなら河合に代わって深井を先発で起用したい。河合は守備固めで後半投入と言う考えではどうだろう。

 右サイドハーフは荒野しかいない。荒野の運動量で相手を混乱させてほしい。
左は伸二だろう。伸二もスタミナが心配だが、砂川が出場できるようであれば砂川を控えにおいておけば心強い。

 トップ下は宮澤。宮澤は前線で体を張れる。本人はあまり得意でないと言っているが宮澤のベストポジションだと思う。

 トップは内村。相手が愛媛と言うこともあるだろう。古巣に得点をして恩返しとなってほしいものだ。

愛媛戦予想メンバー


        内村

  伸二      荒野

        上里   深井

上原慎   奈良 パウロン 小山内

           金山


杉山 河合、謙伍、砂川、前俊、都倉、ソンフン



  勝手に叱咤コンサ外伝

    孔明ツイッター

posted by 孔明 |19:55 | 戦術 | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/1942
コメントする