スポンサーリンク

2013年09月22日

なにより4位のチームから勝ち点3をとったのは価値がある。

 得点の場面は砂川のロングパスがスペースに内村に出て内村から前俊へ

 前俊からふわっとしたパスが走り込んだ上原に出て上原から左足のクロス。ビンがヘッドで ゴールに入れた。

 流れる攻撃で見事に相手を崩した得点だった。

 しかし、そのビンは喜びすぎてユニを脱いで1枚目のイエロー

 次にまたイエローをもらって前半で退場してしまった。

 なにより1枚目のイエローが余計
 ビンはしっかり反省してほしいと思う。

 ただ、得点したプレーは見事

 しっかり詰めてヘッドでゴールを決めた

 やはりよほど嬉しかったのだろう。ゴール裏に服を脱いで走ってしまった。

 しかし、前半途中から10人になってしまったのは想定外

 1点を守れるかどうかはらはらしたが何とか逃げ切った。

 前線からボールを追って相手に決定的なシーンをつくらせなかった。

 後半前俊に代えて荒野を入れたのが当たった。

 荒野が積極的にプレスをかけて相手を怯ませ、ボールを奪うシーンもあって守りでしっかり仕事をしていた。

 2枚目はフェホを入れて前線から圧力をかけていったがフェホももう少し前線からプレスをかけないと。カウンターでフェホが一生懸命走る姿に厚別は沸いたが守備でもう少し頑張ってくれないといけない。 

  最後の交代策も当たった。

 櫛引を入れて、最終ラインを強化した。

 これで1点を守りきると言う意志表示になった。

  コイントスで風下を選択したことも頭脳的だった。

 後半風上になったことで相手にかける圧力もかなりあった。 

 後半風下だったらかなり苦戦していたのではないだろうか。

 チームは辛勝だったがよく守って勝った。

 これでPO圏内を狙う位置に再びついたと言ってよいのではないだろうか。

 なにより4位のチームから勝ち点3をとったのは価値がある。


   ※ 試合の感想は勝手に叱咤コンサ外伝にもありますのでよろしければ御覧ください。 

    孔明ツイッターhttps://twitter.com/kaxtutenisixtut

posted by 孔明 |17:01 | 今節の反省 | コメント(5) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/asa3804/tb_ping/1718
この記事に対するコメント一覧
Re:なにより4位のチームから勝ち点3をとったのは価値がある。

曳地に代えてきましたね。残り試合数から見て、GK代える賭けはしないんじゃないかなぁと思ったんですが。
他のブロガさんので、練習試合に杉山が出ず、その後ホスンと練習していたそうで。曳地チャンスとは思いました。と言い訳しておきます(笑)
DFはオフサイド取り損ないもありましたし、もう少し安定感というか安心感がほしいです。CBの2人が今いちなのか、SB含めた4人の問題なのか、どうなんでしょう。
それと奈良、胸だったか頭だったか、ちょんと落として繋ぎたかったんだと思います。だけど、そこを浚われて危なかった。選択の判断が悪い場面がありました。集中力が切れるところがあります。春先はそれほどでもなかったので、疲れでしょうか。

posted by 蹴球素人| 2013-09-22 18:27

Re:なにより4位のチームから勝ち点3をとったのは価値がある。

おめでとうございます。

>1点を守れるかどうかはらはらしたが何とか逃げ切った。

本当にハラハラしました。勝てて良かった。

>後半前俊に代えて荒野を入れたのが当たった。
>フェホが一生懸命走る姿に厚別は沸いたが守備でもう少し頑張ってくれないといけない。 

どちらも見解に違いが出ました。荒野は人数の不利から持ち前の大胆なアイデアを活かしきれていないように見えましたし、今日のフェホの守備は及第点だったと思います。

>最後の交代策も当たった。

ここは同感。財前采配の“決まる時”のパターンでした。個人的には櫛引ボランチでも面白かった思ったのですが…。どうでしょう?

posted by MasaMaru| 2013-09-22 19:27

Re:なにより4位のチームから勝ち点3をとったのは価値がある。

◎蹴球素人さん。

 曵地が出場しましたね。さすがに財前監督もGKを代えて気分転換をはかりたかったのではないかと思います。
 曵地は特段のピンチはなかったですが、堂々として十分な働きをしたと思います。とにかくはったりでもいいので、正々堂々としているのはいいと思いました。

 DFは確かに不安定でした。奈良のパスミスもありましたね。危ないシーンもありましたが、なんとか体全体で跳ね返していたように思います。
 財前監督は最後に櫛引を入れて逃げ切りました。それはなかなか良い手でした。
 守備は10人になって結束が強くなったように思います。良い形で逃げ切りましたね。

◎MasaMaruさん。

確かに見解が分かれましたね。(笑)
 ただ、フェホの投入は悪くはなかったと思います。ターゲットができたおかげでカウンターがよりとぎすまされた感がありました。

 荒野は前線でよく相手を潰す働きをしていたと思います。
 彼のおかげで結構相手の攻撃を遅らせていたように思います。

 櫛引ボランチという手もあるかもしれませんね。ボランチは練習でもやっていないんでしょうが、案外適正があるのかもしれません。
 私も見てみたいですね。

posted by 孔明| 2013-09-22 22:52

Re:なにより4位のチームから勝ち点3をとったのは価値がある。

今日の試合は、負けるとPO争いから脱落といえる試合だったと思います。得点決まったときは何がおきたかわからないようなすばらしい連携で感動しました。
フェホの使い方ですが、今まで、サブでカウンター専用なら結構使えるのではないかと思っていました。しかし、今日の動きを見ると、次のボールの動きを予想する力が弱すぎると感じました。カウンターは、一発勝負。必要な、身体能力は、十分に持っていると思っていますが、それに備える動きや、DFとの距離のとり方、どこにボールが出てくるなど内村のカウンターのときに見られる事前の動きができていないのが明確でした。とにかく動き出しの瞬間に構えられていない、動き出しが遅い。トップスピードが速くても、フィニッシュまでは、難しいと感じました。ゴールまでのイメージがないのだとおもいます。
今日の動きなら、2年前の天皇杯で得点したときの榊の動きのほうがすばらしいと思いましたがどうでしょう。

posted by まさひろ| 2013-09-22 23:41

Re:なにより4位のチームから勝ち点3をとったのは価値がある。

まさひろさん。

 今日のフェホの動きはやはり物足りなかったですね。
前線からのプレスがかからないので相手が余裕でパスできていました。
 長崎が単なる放り込みをやらないので助かったこともあったかもしれません。
 カウンターは確かにフェホの場合だと一歩遅いかもしれません。
ただ、彼の場合にはトップスピードが速いのでそれを補っているような気がします。
 内村のような動きを身につけたら凄い選手になるでしょうね。

 確かに榊の方がスピードはあるしプレスは有効だったと思います。
 しかし、フェホのように体がでかいと相手DFはかなり嫌だと思います。
 味方ロングボールを競るときに相手DFに体を預ければかなりのプレッシャーになります。
 相手DFはフェホのためにかなり神経をすり減らしていたように思います。
 特に風上だとフェホの頭に当てることができれば時間稼ぎになります。
 今日の場合なら純貴がほしいところでした。前線からプレスに行く動きをどんどんやってくれれば味方としても助かるのではないかと思います。

posted by 孔明| 2013-09-23 00:42

コメントする