スポンサーリンク

2008年11月30日

地産地消のあんず@宮の沢

コレクションハウスの前庭にある芝の中に、桜や白樺や杏の木が立っています。

春には花も咲くし、秋になれば実も生ります。
あんずと厨子王

接近すると、あんずの実が生っているのが分かります。
この~実 何の実 木になる実

何年か前に「実が生ってますねぇ」という話をしてたら、「あんずの実や、ピッチの脇にある栗の木の実は、すいか隊が持って行っていいよ。」というお許しが出たことがありました。

実際に、作業の後に栗を拾って持ち帰った隊員もいて、茹でた栗を分けてもらったこともありますが、あんずは食べた記憶がありません。

落ちて腐るだけなら勿体ないので、収穫したあんずで「あんず酒」を作って梟巣で売ればいいんじゃないの?という話になりました。
それなら「あんずサワー」にして、メニューに載せる名前は「ミヤノサワー」がいいんじゃ?・・というアイディアも出したんですが、採算ベースというより商業ベースに乗せられるほどの収量が無いので、実現しなかったのでしょうか。
それとも、自家製のリキュールは密造に当たるので、販売すると酒税法違反になるんでしたっけ?

あれから数年・・あんずは、しまふく寮生の胃の中に収まることになりました。→あんず(しまふく寮通信)

芝地で遊んでいた少女の一人は
少女はひとりで いつまでも・・ 五輪でも・・ 真弓でも・・
あんずを拾いに来て鳥のフンをかけられたらしく、泣いています。


posted by 雁来 萌 |00:07 | 雑念 | コメント(0) |

2008年11月28日

選抜:エリートプログラムに2名

U-15チームの阿波加 俊太くんと深井 一希くんが、11月29日から12月3日まで行われる「JFAエリートプログラムU-13 トレーニングキャンプ」のメンバーに選ばれました。
詳しくは、JFAのトピックスをご覧下さい。両名とも、早生まれの中学2年生です。

阿波加くんは、合宿に行った後ですっかり自信が付いたように見受けられます。ほぼ安心して見ていられるGKです。
最近に紹介した記事(2008/9/52008/7/1)も参考にして下さい。

深井くんは怪我による調整中の期間もあったようですが、持ち前の器用さと視野の広さを生かすプレイをします。フィジカルも少し強くなってきました。
以前に紹介した記事(2008/5/192007/3/5)も参考にして下さい。


練習場にも冬らしい雪雲が侵入してくる季節になりました。
冬らしい雲あり、冬らし雲なし
こんな雲の下に入ったら、大変な難儀に遭います。


posted by 雁来 萌 |23:31 | メンバー | コメント(0) |

2008年11月26日

練習試合・旭川U-15 vs 札幌光星高校

一昨日に続き(←続いてないだろ)、11月24日(月・祝)の14時過ぎからアミューズメントパークの人工芝ピッチで、コンサ旭川U-15と札幌光星高校との練習試合がありました。

この日、光星高校は朝からアミューズメントパークを借りていて、大学生と思われる相手と練習試合をしていました。前日には室蘭大谷高校とも練習試合をしています。
光星高校としては、念願叶ってプリンスリーグに昇格したのはいいけれど、来年の成績による降格の憂き目を避けるためにも、今のうちからチームを強化しておきたいところです。

先日の見込み違いを学習して、キックオフは14時半だろうと車の中で暖まっていたら、14時15分に始まってしまいました。
はじめるよ~
整列を撮影するには間に合わない(汗)・・旭川U-15は赤黒ユニ、札幌光星高校は青ピステの上にグレーのビブスを着ています。


続きを読む...

posted by 雁来 萌 |21:11 | 闘う若梟 | コメント(0) |

2008年11月24日

練習試合・旭川U-15 vs 室蘭大谷高校

11月22日(土)の10時半からアミューズメントパークの人工芝ピッチで、コンサ旭川U-15と室蘭大谷高校との練習試合がありました。

旭川U-15としては、翌日には練習場の東川グラウンド納めとなり、高円宮杯の全国大会を控えて屋外で練習するためには、遠征をしなくてはなりません。

10時と思っていたキックオフに間に合うべく9時半にアミューズメントパークに着くと、なんとモヌケの空で途方に暮れました。(焦)
確かに昨夜は雪が降ったので、旭川や室蘭から参集するのは大変なため、練習試合は中止(または繰り下げ)になったのかも知れません。

室蘭大谷は、ここで午後1時からチャンピオンズスーパーリーグの試合もあるので来ないはずが無いし、試合開始を遅らせるにしても、午後の試合に影響を及ぼさないためには、せいぜい1時間しか遅らせられないだろうし・・などと考えながら車の中で待っていると、10分ほどして両チームのバスが到着しました。
旭川バスとランタバス


続きを読む...

posted by 雁来 萌 |22:54 | 闘う若梟 | コメント(0) |

2008年11月22日

墓地で思い起こすサッカー界

先週末にタイヤを交換したので、走行試験を兼ねて墓地まで行って、冬篭りの準備をしてきました。

今年の春から秋にかけての、霊園内で撮影した風物を紹介します。

春先の霊園では、道路は乾いていますが、園内にはまだ雪がかなり残っています。
藻岩山と手稲山
遠くに見えるのが藻岩山、その奥が手稲山です。思えば遠くへ来たもんだ。


続きを読む...

posted by 雁来 萌 |21:13 | 雑念 | コメント(0) |

2008年11月20日

選抜:ナショナルトレセンU-16

U-15チームの永井 晃輔くん、中川 雄貴くん、荒野 拓馬くん、近藤 勝成くんが、11月20日から24日までJヴィレッジで行われる「ナショナルトレセンU-16[東日本]」のメンバーに選ばれました。→JFAのニュース

既に昨年の11月29日のブログ記事で、全員を紹介しています。
中川くんは2007/3/2511/2211/292008/4/106/99/6に続いて、これで7回目の紹介になります。
荒野くんは、2006/12/3、近藤くんは、2007/11/22の記事でも紹介しています。

永井くんの最近のポジションは、ボランチよりもCBが多くなったようで、安定してラインを統率しています。

中川くんは相変わらず、止めようとしても止められないドリブル突破が得意です。チョロQやねずみ花火を連想させる動きです。

荒野くんは、トップ下が多くなったかな・・思い切って攻撃にも参加します。チームのまとめ役として頑張っています。

近藤くんは、足に根っこが生えたような前線でのキープ力と、破壊力のある突進が武器です・・押し相撲・・?
 

雁来練習場の脇のハマナス並木に生った実
ハマナスの実


posted by 雁来 萌 |21:58 | メンバー | コメント(0) |

2008年11月18日

HCL・U-18 vs ノルブリッツ

11月16日(日)の10時から雁来練習場で、北海道チャンピオンズスーパーリーグのコンサU-18とノルブリッツ北海道との試合がありました。

ここまでのスーパーリーグでのコンサU-18の成績は、5勝2分3敗・勝点17で7チーム中の4位につけていますが、前日の試合でノルブリッツが勝点を足したため、今日の試合結果で3位を狙うのは難しくなりました。→途中結果(pdf)

続きを読む...

posted by 雁来 萌 |20:26 | 闘う若梟 | コメント(0) |

2008年11月16日

タイヤと燃料と道路

例年より暖かい日が続いているとは言え、さすがに寒くなってきました。
猫舌の私でさえ、熱いうどんや鍋物を食べようか、という気が起こるほどですから。

週明けからの天候を考慮して、タイヤを交換しました。これで、峠越えだろうが海の中だろうが気にせず、どこにでも出かけられます。

これなら何台でも買える


続きを読む...

posted by 雁来 萌 |07:34 | 雑念 | コメント(0) |

2008年11月13日

ギガテラスオオミカミ

世の中には、次から次へと新しい言葉を創作するのが得意な人達がいますね。口ベタな私から見れば、想像を絶する能力を備えた宇宙人に等しいです。

「桁違いにとっても」とか「バカでかい」とかいうニュアンスを表現したい場合に、「メガ」や「ギガ」、「テラ」を頭に付けて使われる場合があります・・例えば「テラカワユス」・・寺川柚子って誰??

続きを読む...

posted by 雁来 萌 |21:11 | 雑念 | コメント(0) |

2008年11月11日

Jユースカップ・千葉戦

11月9日(日)の10時から札幌ドーム(屋内)で、Jユースカップのコンサ札幌U-18とジェフユナイテッド千葉U-18との試合がありました。

コンサにとってはこの試合が、今年のJユースカップの最後のホームゲームになり、同時に3年生はユースチームとして試合をする最後のホームゲームになります。

暗いのでシャッターが遅く、ピンボケやブレてる写真が多いです。それをいいことに、一部に脚色が含まれているかも・・。

続きを読む...

posted by 雁来 萌 |20:11 | 闘う若梟 | コメント(0) |