スポンサーリンク

2011年05月08日

5月攻勢【J特】

石崎監督がチームを指揮して3年目です。

そして今日の熊本戦ですが、コンサドーレはここまでの4試合を徐々に調子を上げ、初得点初勝利を得るまでになりました。

5月は石崎監督が就任してからは、負けなしという縁起の良い月となっています。

チームの調子が上がってきたところで、5月攻勢に入れるのはJ1昇格には良いきっかけになってくれそうです。

しかし、心配なことが一つ出てきました。

アンドレジーニョが草津戦で負傷し、右ふくらはぎの肉離れで4~6週間戦列を離れることになったのですが、しっかり治して戦列復帰して欲しいものです。

アンドレジーニョの抜けたトップ下に誰を入れるかですが、チーム初得点を上げた宮澤を入れる方法がありますが、他には日高が前節からベンチ入りしており、右サイドバックに入れて高木をトップ下に上げる方法もありそうです。

また、ブルーノをベンチに置いておくのも、もったいないことなので起用しても良いのではないだろうか?

前節横野がベンチから外れているが、代わりに入った岡本が調子が良かったからなのか、それとも横野が怪我をしたからなのかは、情報がなく分からないのですが、怪我でないのならしっかり調子を上げて、ベンチ入りして欲しいものだ。

とは書いたが、既に選手たちは熊本入りしているでしょうから、ベンチ入りした選手たちは、連勝で札幌に帰ってきて欲しいものだ。

5月のさわやかな風に乗って、攻勢を掛けましょう!

posted by consa.kazu |06:25 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする