コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2019年07月07日

「俺の日じゃなかった」

松本には、「札幌にもまけるようではJ1はほんとうに厳しい」、
という絶望を感じてもらわなくてはいけなかったのに
いけるぞ!ここから巻き返すぞ!という気持ちにさせてしまっただろうなと思うととても悔しい。
ほんとうに強いチームは、昇格組との対戦で勝利を取りこぼしたりしないもんだろう。まだまだだわ。

白井くんはここのところ、リーグ戦もルヴァン杯も天皇杯もとてもがんばっていたので
ゴールというかたちでこうして報われるのはうれしいな~。FWみたいな反応だった。
白井くんのプレーはとてもわかりやすくガッツがあるので、観ていて清々しい。

ジェイは「今日は俺の日じゃなかったぜ!」みたいなコメントをしていて、
なんというか、つい駄目だったところを口にしがちな選手たちはこのメンタルを見習えるといいなと。
ジェイめどの口が...!と言いたくなるところだけど、
「でもゴールにつながったプレーはよかったでしょ?」と言われると、そうだなって思うし。笑
「みんなが褒めるなら厳しくし、批判されるなら褒める」と言うミシャにしてもそうだけど、
気持ちの切り替えというよりもそもそもの考え方の部分で見習いたいものだとしみじみ思う。
仙台戦とは変えて、天皇杯と同じ格好をしていたミシャ。大分戦はなにを着るのかな。

私はとりあえず反町が嫌いなので、松本にはまけたくなかった(あ、まけてないのか)。
縁もゆかりもないのに選手紹介時にブーイングされるソリマチンの嫌われっぷりよ。

posted by ひとみ |21:37 | 試合観戦 | コメント(3) | トラックバック(0)

2019年07月03日

今年は天皇杯がなかったみたい。

今年は天皇杯がなかったんだな...。

と思いたくなる試合が、2年に一度くらいある(多いな)。
HONDA FCは強いと聞いていたけどほんとうに強かったな。実質J2くらい。
だからと言ってまけてはいい言い訳にはならないけど、もうちょっとがんばってほしかったよねぇ。
とうやとふじれんはプロ初ゴールおめでとう。いいゴールだった。のにねぇ。
駒井くんと宮澤が復帰した。待ってたよー。でもまだまだこれからってかんじだったな。

1562458883-4.jpg


菅ちゃんの代表選出記念のきんきらナンバーレプリカが届いたので、次から着ていこう。
レプリカはいつもGKナンバーを入れたり、GKオーセンティックを買っていたので、
実はフィールドプレーヤーのナンバーを入れるのははじめてだ。
なんか、菅ちゃんの代表記念ってことで当たり前のように買ったけど。フィールドナンバーデビュー。

仙台戦と天皇杯の悔しさは次の松本戦にぶつけて晴らしたい(松本にはまったく関係がないが)。


posted by ひとみ |23:57 | 試合観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年06月30日

ふたりだけで遠征に

仙台は今季ホームでめちゃくちゃ強いらしい。例にもれずまけてしまった。
怒涛の攻めがあったそうだ。試合を観ていた人たちがみんな、とんでもなく悔しそうだった。
私は試合を観ていないのでナンだけど、そうね、ホームでは必ず勝ちたいね。

中野くん仙台行っていなかったのね。
怪我だからしゃーないけど、今の中野くんをベガサポに見てもらいたかったなー。
それもまたホームで機会がくるといいな。

現地にはうちの両親も参戦していた。
アウェイ遠征の楽しさを伝えようと、父母それぞれ(もしくは両方)を何度かアウェイへ連れて行くこと早数年、
ついに私や妹がいなくてもふたりだけで遠征に行くようになった父と母。笑
もともとふたりの影響でコンササポになった私と妹なので、
さらなる楽しさを知ることができたのはお互いにとってよきなり。勝てればもっとよかったけど...。

posted by ひとみ |23:45 | 試合観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年06月26日

縁遠かったプライムステージへ

前回の大雨の厚別とはうってかわって、爽やかな気候の厚別。
試合中は応援していれば寒くもなく、持ちこんだヒレ丼を食べながら風がないなと気づく。

プレーオフステージを突破したら、プライムステージという名前なのだとはじめて知った。
如何に私の人生においてナビスコ杯ないしルヴァン杯に縁がなかったかを実感する。
だって22年ぶりって。22年前、私まだサポじゃないし。
そもそもチームも22年間ルヴァン杯を戦ったわけじゃないし(その半分もJ1じゃないし)。
しかし、そのころのことを語るサポーターさんがたくさんいるのはいいことだ。
あのとき負けてこんなに悔しかったんだ!ってことなど、どんどん伝えてもらって共有したい。

PKを誰が蹴るの蹴らないのでいろいろあって、ミシャは磐田へのリスペクトを欠いたと言っていて
あぁそうだな、確かにそうだと自分も反省した。
岩崎くんがキッカーとなったとき、武蔵とロペスの意図をかんじて「わーっ!」となってしまった。
うちはそんな余裕のあるチームではなかったはずなのに。
もし岩崎くんがPKを決めていたとしても、3-0になったら浮かれていたかもしれない...。
ミシャの言うとおり、まだまだだな...。

なかなかゴール取れない岩崎くんは去年の三好のようだ、と話していた。
三好のゴールはたしかオータムフェストの時期だったから9月だと思う。
だから焦らなくても大丈夫だよ岩崎くん。笑

白井くんも最後まで走っていてがんばっていた。
白井くんのがんばりはとてもわかりやすいので、観ていてほんとうに爽快だ。
気持ちがまんまプレーに出る。ぽん、と突然の出場でも最後まで走れる体力の頼もしさよ。
菅ちゃんがいない間にしっかり存在感を出してくれた。ポジション争いも楽しみだ。

ふじれんもよかったな~。きちんとチームにとって必要なプレーを選んでやっていた。
しょうごもよかった~。CKもよかった~。
福ちゃんやルーカスがいないときでも、キッカーどうする!?ってならない安心感があるな。
観られる試合がまた、少なくともふたつ増えた。実戦の場が増えるのは、選手にとってもいいことだ。

posted by ひとみ |23:22 | 試合観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年06月22日

強かにボールをつなぐ

もんのすごい雷の音で目覚め、え、試合...と思いながら『GO!GO!コンサドーレ』などを聴く。
そのうちに雷はなくなっていって、すこしだけ晴れ間も出てくる。
雷さえなければ試合はできるはず、と思い通常通り準備をする。
カッパを着ることはまちがいなさそうなのと、
身動き重視で荷物を最小限にして厚別へ。こんな豪雨の厚別もひさびさ。

雨はいいのよ。めんどくさいけど中止になるわけではないし。
でも、もしあの雷が続いていたらどうなっていたのかな。
厚別には逃げ場になる屋根がまったくないから、避難もできなくて中止になっていたのかな。

ミストシャワーを浴びっぱなしの90分だった(そしてなぜか試合終了とともに小降りに...なぜなの厚別...)。
こういう天気の日はベテラン選手が活躍してくれるはずだ、と思っていたので、そうなってうれしい。
ロングボール一辺倒でもよさそうなのに、そうせずボールをつないだ強かさ。
直さんのゴール。前節生まれたという直さんのチャント。懐かしの和波の曲。
ホームでは歌いたてだったけど、たくさん歌えて本人もおだってて最高だった。
ジェイの2点目もすんごいヘディング。やっぱりジェイはすごい。
ルーカスのCKもよかった~~。
3点目が決まってほんとうにほっとした。武蔵はああいう場面で必ず決まる、ほんとうに上手いよねぇ。
80分を過ぎてのあのチャナのスピードもすばらしかった。雨のなか、どこにそんな体力が。

白井くんの活躍も拍手っ。
ポジションを得てからめきめき成長していてすごい。
よく走り、相手に強くいく。観ていてわかりやすい活躍をするプレースタイルとでも言うか、
誰が観ても胸を熱くする魅力的な選手だよねー。

ソンユンの神がかりっぷりが、もはや神を超えた何か(って何)になってきている。
たくさん練習をすればきっと多くの選手が上手くなるのだろうけど、
上手いのその先へいくことができる選手というのは一握りだろうなあと。そんなふわっとしたことを思った。
こんなになまらすんばらしいソンユンを起用しない韓国代表はどうかしているな...?

厚別で食べたもの。

1561854381-000.jpg


厚別食堂、ステーキどーん!の焼肉パスタ。
この写真じゃ伝わらないかもだけど、すごい迫力だった。笑
ニンニクががっつり効いていて、肉汁とタレがあわさっておいしい。食べごたえあったー。
彩り的にも口直し的にも枝豆がよき存在。

1561855021-001.jpg


試合後、勝利の梅光軒。
店に着くなり厨房から「今日はどうでした?」と声がかかる。
グッ!と親指立てると、「勝ちましたか!」と言われた。
コンサのあとにラーメンを食べに来る人たちだと、いつの間にか覚えられていた。

1561855110-002.jpg


おやつにエスタ地下の石屋製菓でバウムを買ったら、
「厚別行ったんですか?雨のなかお疲れさまでしたー!」とお声がけいただく。
勝ったことも、なんなら得点者まで把握していて、さすが俺たちの白い恋人・イシヤさんやで!

ボールパーソンの選手たちが最初はカッパを着ていなくて、途中で配られていたのだけど
風邪ひいていないことを願うよ。かわいそうだったなあ。
応援していれば寒くはなかったんだけど、ただ立っているだけで体を動かせないと寒いよねー。

鳥栖サポの皆さんもお疲れさまでした...。
九州からわざわざ来てこの天気で3失点でまけって、逆の立場を思うとしんどさMAX。
せめておいしいものを食べて、暖かいお風呂にでも入ってくれているといいなと思う。

トーレスの引退が発表されたということで、選手紹介時にはこちらからも拍手が。
偉大なる選手を札幌で観られる最後のチャンス。観ることはできなかったけど。


posted by ひとみ |21:25 | 試合観戦 | コメント(4) | トラックバック(0)

2019年06月19日

すげのしん、ふたたび。

なんだかジュビロと対戦することが多い気がするここ数年。

今日は濱くん、ふじれん、とーやくん、檀崎くん、金子くんといった若い選手がスタメンでわっくわく。
岩崎くんもトゥートン国際大会でフランスから戻ったばかりなのにスタメン!ハード!

何度「スゲノーーーーー!」と叫んだかわからないくらい、菅野は神だった。すげのしん。
彼の活躍を語らずして今日の試合は語れまい。
3点?4点?は決定的なのを防いでくれた。
GKが活躍する試合は攻められっぱなしで良くない試合、と言われがちだけど
GKというポジションの存在意義をあらためて感じた。どんどん活躍してくれていいのよっ!
ロペスも久々スタメンだけど、長い時間プレーするほうが調子が良さそうだった。
ルーカス→ロペスのゴールも美しかったわー。

個人的には、ふじれんから闘志あふれるプレーを感じておおお!と思った。
なにか心境の変化でもあったのか(←失礼な)、この試合にかける気持ちの強さか、
なんにしてもふじれんの良さが出せたのはよかったなー。

2-1でルヴァンカップのプレーオフステージ第1戦は勝利。ホームでも勝って次に行くぞ!

posted by ひとみ |22:21 | 試合観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年06月14日

ようやった。

金曜日の夜だというのに、ビジター席は完売だそうで満杯。赤黒めっちゃいる。
去年の借りを返しに行きたかったけど、現地が頼もしかったので思いを託した。

ソンユンがPKを止めて、武蔵がPKを決めた。
すばらしい展開だったけれど1-1で引き分けだった。
とは言え、宮澤もルーカスも菅ちゃんもいなくて川崎相手にようやった。
去年、地震のすぐあとの等々力で0-7とフルボッコにされたことを美化する気はないけれど、
この一年間で強くたくましくなってるなあと思う。
あの日ひさしぶりに『俺たちの街の誇り』を歌ったのを思い出す。

あれだけビッグセーブを連発していたのに、たったひとつこぼしたことに悔し涙するソンユンの責任感よ。
来年こそは必ずあの場所で、はじめて川崎に勝ちたいねー!

夜の試合で、コンアシは21:54だというのに川崎戦の映像きてた。無茶するなあ。笑
でもその心意気がうれしかったよ。さすが俺たちのコンアシさまだわ。

posted by ひとみ |22:33 | 試合観戦 | コメント(2) | トラックバック(0)

2019年06月01日

いい声のヒーローインタビュー

お仕事があり私はドームへ行けなかったので、毎回のように地上派中継があることのありがたさよ。
小野伸二がサブにかえってきた。おかえりー。怪我人がこうしてちゃくちゃくとおかえり。

若いチームのなかでは自分はスタメンではなくていい、出場したときにしっかり仕事をすること、
と言う早坂が、こうしてゴールというかたちでおおやけに目立つことができてとても嬉しい。
地味ながんばりをしている人に、こういったご褒美がくるときがあってもいいじゃない。
テンション高めのいい声のヒーローインタビューもよかった。

それと、試合を追うごとに中野くんがよくなっていくのが楽しい。
ミシャサッカーは難しいというし、去年の選手たちのことを考えたら、移籍したばかりで
焦らなくてもと思っていたのだけど、本人にはまったくそういう気持ちはないらしく。
即戦力にならなければという悔しい思いを、だけど冷静にプレーに落とし込んでいっている印象。
なだけに、負傷での交代は悔しかろうなあ。早めに戻ってこられるといいな。

私は結果を知ったうえで録画を観たので平気だったけど、リアルタイムで観ていたら
ルーカスが退場になったあとのハラハラは相当なものだったろうな。
立て続けにCKがあったり、マイボールにできず、決定的なのをソンユンが止めてくれたり、
白井くんや福ちゃんが体を投げ出してクリアしていた場面もあった。
試合終了後のソンユンが突っ伏していたのがすべてを物語っているわ~。

はじめてのHard Rockさんの冠試合で勝てたのもなによりだった。
MIYAVIのハーフタイムライブも一部中継されていてありがたかった。生で観たかったっ!
当然といえば当然なんだけど、ピッチを走るために
ちゃんとスニーカーを履いているところに好感をもったり。笑
子どものころにサッカーをやっていたそうなので、喜んでもらえたみたいでよかった。
スポンサーさん絡みでも、こういうやりとりがあるのは嬉しいことだなー。

posted by ひとみ |23:32 | 試合観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年05月25日

得点が入らない、つまる試合。

30℃超えでとても暑い日。
夏の格好で行きたいところなんだけど、連勝中の長袖があるのでゲン担ぎで着ていった...暑かった...。
けど、勝ってくれるなら私が暑さを我慢することなんて、なんてことないのよ...!けど暑かった...。

ミシャのサッカーになってから、得点の入らない試合はつまらない~と思うことが増えたけど
今日の試合は0-0でもおもしろかったな。
ジェイが復帰&途中から出場。おかえり~!怪我人も順調に戻りつつある。
負傷交代の宮澤が心配だ。あんなに痛そうな宮澤はあまり見たことがないから。

武蔵がふたたび代表に選ばれたり、菅ちゃんが!!!!コパアメリカのメンバーに選ばれたり!!!!
コンサドーレでプレーしていることが代表というかたちで評価されるすばらしさよ。
生粋のアカデミー出身、生え抜き選手が『北海道とともに、世界へ』だよ...涙出る...。
ボールも魚もさばける日本代表、ってことで記事にもしてもらいやすそうでいいぞ。
菅ちゃんの代表招集記念きんきらナンバーのレプリカ予約したから、届くの楽しみだー。

さてさて、ガンバ戦のときに食べたもの。

1561423790-01.jpg


待機列があまりにも暑くて(長袖だし)、テラスに行くのを断念してスポーツ・スタジアム・サッポロ。
レストランは涼しいし、席もちゃんとあるし、ゆっくり落ち着いて食べられてよいので
こうしてテラスなどと用途によって使い分けるといいね。
チキンカツカレー、ルーとごはんのバランスがむずかしかったけれど、ぺろり完食。

1561423807-02.jpg


いつもは劇場シートで応援している友だちのユウさんがゴール裏にきたので、一緒に応援♪
かわいいパッケージの長崎お土産もらった。かわいいしおいしい。

1561423997-03.jpg


これは菅ちゃんの代表が発表になった日に、お仕事帰りのスーパーで買ったケーキ。
ケーキやさんのちゃんとしたケーキではないけど、とにかく即日お祝いしたかったので満足。

1561424014-04.jpg


ビールも飲んでお祝いした。コンビニでやっと見つけたソラチ1984。
とても個性的なフレーバーと酸味?というか味。飲み慣れないけど飲み慣れたい。
菅ちゃんほんとうにおめでとう!!!!


posted by ひとみ |23:33 | 試合観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年05月22日

にこにこルーカス

後半アディショナルタイムに湘南に追いつかれてしまって2-2になったけど、
なんにせよルヴァンで大事なのはプレーオフステージに進出することよね。しかも1位なんてすごい。
いつもはクールなルーカスがゴールでにこにこしていたのもよかったなあ。
移籍後初ゴールおめでとう!
金子くんのゴールも頼もしい。檀崎くんもそうだけど、若い選手がしっかり即戦力になっている。
今日はふじれんもよかった~。解説の水沼さんにも「おもしろい」って褒められていたし。

いわゆるルヴァン組といわれるメンバーでうまく結果が出せず、
リーグ戦のスタメンレギュラーに負担がかかる状況になってしまっていたけれど
彼らのような選手たちがここから奮起してくれるとますます楽しくなる。
スタメンだった直さんもあぶない場面を回避してくれた。
リーグ戦のスタメンレギュラーではない選手たちが、こうしてどんどんヒーローになってほしいわ。

posted by ひとみ |22:19 | 試合観戦 | コメント(0) | トラックバック(0)