スポンサーリンク

2022年11月29日

お知らせ

数年にわたり続けてきました『ののラジ聞きかじり』と『HBCラジオ・コンサドーレ情報』ですが、前回の更新をもちまして終了といたします。

個人的都合ではありますが勤務先異動にともない続けることが難しいと判断しました。

長年更新を見に来ていただいた皆さまには感謝の気持でいっぱいです。
本当にありがとうございます。

コンサドーレがある限り『チームがある限り』も続いていきますので、たま~に更新した際には遊びに来ていただけたらと思います。

コンサドーレに関係あることも無いことも、楽しく伝えられるようにと思ってます。

posted by チームがある限り |16:27 | 『ナルミッツ』コンサドーレ情報 | コメント(0) |

2022年11月25日

11月25日「HBCラジオ・コンサドーレ情報」

<高嶺選手の柏レイソルへ完全移籍が発表>
「ショックは隠しきれないですよね。
 残念だなという印象。

 (環境の変化が理由?)
 自分次第だと僕は思うんですけど、彼の考えとしては環境を変えて新しいものを得たいと思ったんだと思います。
 もちろんその考えは尊重しますし、本人が決めた以上みんなを納得させるのは活躍することなので何も言わず見守っていきたいと思ってます。

 いつか戻ってきたいというコメントにいろんな意見はあると思うけど、そうなったとき僕らがジャッジできるクラブになっていたいと思います。
 クラブとしてまだまだ大きくなる途中の段階。
 クラブとサポーターはこれからもクラブを成長させていくだけ」

<本人と話をしましたか?>
「クラブハウスでちょっとだけ会えました。
 本人も覚悟を持ってやっていくということだった。
 最後に会えてよかったです」

<19日と20日に行われたeJリーグ(eスポーツのフットボール)で北海道コンサドーレ札幌が優勝>
「今のサッカーゲームはレベルが高い。
 サッカーゲームもリアルで本当の試合みたいです」

<MC美香さんの質問・プレーヤー一人なのに11人を動かすんですか?>
「そうです(笑)」

※FIFAW杯の日本代表戦の話題は割愛しました

posted by チームがある限り |11:52 | 『ナルミッツ』コンサドーレ情報 | コメント(0) |

2022年11月18日

「11月18日HBCラジオ・コンサドーレ情報」」

アジアチャレンジinタイ
12日にはタイのブリーラムユナイテッドFCと対戦(5-2敗戦)
15日には川崎フロンターレと対戦(3-3引き分け)

(メール)
<中村桐耶選手、田中宏武選手が光ってました>
「メンバー的にも若い選手が出た中で国際試合はいい経験。
 ミスが多かった。そういう部分を改善して来年に向けてアピールしていかないと。
 湿度や温度、芝の状態は違う。
 西野奨太は試合の中で対応できるシーンあった。
 桐耶、宏武はよかった。いいアピールもできた」

(メール)
<シーズン終了直後で大変ですが、いずれACLをこなせるクラブになりたいですね>
「僕もACLでタイに行ったことありますが全然動けなかったことを思い出します。
 今回はいい経験をした」

<高嶺選手の報道は?>
「僕としても残ってほしい選手ですが、決めるのは本人。
 今の情報ではどうなるかわからない」

<W杯・ドイツ戦の注目ポイントは?>
「楽しみですよね。
 初戦はかなり重要。最悪勝ち点を落とさないことが大事。
 
 鎌田選手に注目。
 前田選手のスピードにも期待。
 ベンチメンバーもあわせたマネジメントにも注目」

posted by チームがある限り |11:30 | 『ナルミッツ』コンサドーレ情報 | コメント(0) |

2022年11月04日

11月4日「HBCラジオ・コンサドーレ情報」

<前節勝利でJ1残留決定>
「やりましたねぇ。ホント嬉しい。ホッとしてます。
 コンサドーレに係わるみなさんにおめでとうと言いたいですね」

<第33節 アウェイ広島戦 2-1勝利>
「広島の前からのプレスに手を焼いていた。

 (1点目)ルーカスがよく相手をかわした。興梠の動き出しも素晴らしかった。
 GKとの1対1の駆け引きが相当あったはず。キーパーは右でシュートすると思って止まったと思う。そこから左に抜け出してのシュート。いいゴール。

 失点はもったいなかった。コミュニケーションの大切さ」

<決勝ゴールは宮澤キャプテン>
「あそこでキャプテン決めるって、そんなドラマありますか?
 持ってるな宮澤裕樹です。
 
 ルーカスが左サイドから右にカットイン。シャビエルがしっかり要求して中に落として、もう一人ペナルティエリアに入ってた選手にDFが対応。
 宮澤選手がタイミング良くDFの背後から走り込んだ。
 ミシャさんの教えの賜物です。
 やっぱり宮澤のセンスですよね。しっかりトラップしてタイミングずらした。
 やはりサッカーセンスが高い。

 ルーカスもキレキレ。日本人にはないステップは独特。
 川崎戦の同点ゴールへのパスの時も同じような感じ。動きが軽やかですよね」

<久しぶりの『ススキノへいこう』>
「いいですね。あれをみんなで歌うのは。
 サポーターと一緒に喜べて、勝って決まって良かった」

「下位に取りこぼしが多いけど上位陣とはいい戦いできてる。
 コンスタントに続けることが大事」

<明日は今シーズン最終戦>
「すごい勢いで来ると思いますよ。勝たないと降格が決まる。
 ガンガン来る印象はある。
 出場メンバーはチャンスだと思ってアピールしてほしい。
 最後は勝って終わってほしいですね」

<キーマンは?>
「岡村大八に期待。セットプレーでゴールや守備面は完封で。
 ちょっと贔屓目です。
 地味なポジションなので僕は注目したい。

 田中駿汰のパスにも期待。
 一試合の積み重ねが来季に繫がる」

※MCの水野アナと田村美香さんも明日はドームで観戦

posted by チームがある限り |11:40 | 『ナルミッツ』コンサドーレ情報 | コメント(0) |

2022年10月30日

バンディエラ

昨日は仕事でいっさい試合を見られず

一度も勝利のない鬼門のエディオンスタジアム(サンフレッチェ広島のホーム)
そういえば五年前初めてのアウェイ参戦で訪れた広島戦も引き分けでした

そこで見事勝利し今シーズンのJ1残留を決めました

第二子が誕生したという興梠選手の先制ゴールも見事でしたが、決勝点は
なんと、、、なんとっ!

宮澤キャプテン(≧∇≦)みーやっ!

よくぞそこにという位置にしっかり詰め「俺はフォワードだったぜ」の姿を見せつける見事なゴールでした

今朝の道新スポーツ電子版には『バンディエラ・宮澤主将が決勝弾』の文字が
<バンディエラ>(チームの象徴的な存在)
いつの頃からか「宮澤=バンディエラ」と呼ばれるようになっていたなぁとしみじみ

私が初めて『バンディエラ』という言葉を知ったのは2009年シーズンの月間コンサドーレで、西大伍選手がコンサドーレのバンディエラになっていきたい(インタビュアーの答えに対しそう受け取れる答えをしていたので、この通りの言葉ではありません)というような話をしていたのを読んだ時

きっとアカデミー出身の選手が将来コンサドーレの顔になっていくのかもしれないあなぁと思いました

道新スポーツのインタビューで宮澤キャプテンは
「J1はやっぱり難しい」「やっぱり嫌ですね。下のドキドキ感を感じるのは。昔を思い出すので」と答えてます

入団一年目をJ1で過ごし二度の降格と二度の昇格を経験
クラブの歴史の中に身を置きサポーターの歓喜と落胆を間近で見続けてきたから出るセリフなのだろうなぁ
とニセ母さんはしんみり思いました

まずはJ1残留良かった!

最終戦は清水も必死に向かってくるでしょう
ウチは全ての力を出すのみ
2022年の集大成を見にドームに行くぞ~!

posted by チームがある限り |16:33 | コンサのこと | コメント(0) |

2022年10月27日

ジュリーニョ

かつてコンサドーレに在籍していたジュリーニョが引退という報道を見かけました

理由はコロナの後遺症による肺血栓でサッカー選手を続けることが難しいとのこと

コロナという病が世界中に広まり生活が変化し、ようやく少しずつ行動しはじめた感がありますが
後遺症に関しては様々でジュリーニョのように選手生命を絶たれてしまうことも

国によって予防策も違うし、予防していても感染してしまうこともありえます
肩肘張って「ぜったい感染しないぞ!」とは思わないけど、やはり罹らないほうがリスクは低いでしょう

決められた範囲の予防策は守り、自分なりにやるべきだと思う予防策をこれからも考えていなくてはと考えさせられる報道でした


ジュリーニョ、マセード、へイス
陽気なブラジル人トリオ
あの頃のコンサドーレはコンサの歴史の中でも好きな時代です
ジュリーニョのワクワクするドリブルが大好きだったな

アマチュアとしてサッカーは続けるようなので、これからは楽しむサッカーをしてほしいと願うばかりです

posted by チームがある限り |11:52 | つぶやき | コメント(0) |

2022年10月25日

クラブコンサドーレ

朝の寒さが幻のように暖かくなりましたね

この秋晴れ、、、週末にほしいやつ


先日クラブコンサドーレの2023シーズンご案内の封筒が届きました
万年レギュラー会員のわが家ですが、去年夫が申し込み段階で間違えてmoreFUNオプションを選択
会員格差な2022シーズンでした(笑)

不本意ながらもステキなタンブラーが送られてきたり、招待券も多かったので有効活用
今年は限定グッズがリュック!
最近通勤用に使えるリュックを探すもなかなか気に入るものがなかったのでこれはいいかも✨

その他限定イベントなどもあるようです
あまり参加できそうにないけど

まずは夫がちゃんと希望の申し込みをするか見張っておかないと!←人のこと言えないやらかし魔

posted by チームがある限り |12:23 | つぶやき | コメント(0) |

2022年10月21日

10月21日「HBCラジオ・コンサドーレ情報」

<天皇杯はJ2のヴァンフォーレ甲府が優勝。なぜここまで強かった?>
「リーグ戦は18位で昇格や降格に絡む順位ではなくなり、リーグ戦に照準を合わせることもなくなって目標がひとつになった。
 1戦1戦自信をつけて勢いがついた。
 先制して追いつかれ守る時間は多かったけど、最後(延長の)にPKを止めた時点で甲府に決まった感じはした」

<報道よりミシャ監督が来季も続投>
「クラブとしても積み上げたものを変える必要はないと思うので。
 まずは残留。来年のことはそれから」

<一日警察署長。河合CRCは旭川方面留萌警察署長>
「身の引き締まる思いでしたね。
 交通安全や特殊詐欺の啓蒙活動をしました」

<クラブで「今年の漢字一文字」募集>
「僕は『貫』です。
 初志貫徹の貫く一文字。
 ミシャさんのサッカーを貫き通すとクラブも明言していますので」

<美香さんは厚別の『厚』>
「パワーがあります」

<水野さんは『耐』>
「今シーズンはいろいろ耐えるシーンが多かったと思うので」

posted by チームがある限り |12:00 | 『ナルミッツ』コンサドーレ情報 | コメント(0) |

2022年10月10日

10月10日と背番号10

本日10月10日は『スポーツの日』

1999年までこの祝日は10月10日でした。
2000年以降は第2月曜日になったので10日ではなくなり、2020年には『スポーツの日』に変更
へぇ~、そうなんだ(調べた)

まさかのちのち祝日ではなくなると思わず
「毎年記念日休みぃ、イェ~い!」とこの日に結婚した私たち夫婦です(笑)
何年かおきに休みにはなるんですけどね
で、今年はお休みだよ~ん

なんと今年で30周年✨
二人で始めた生活に家族が増え、一つ屋根の下ワイワイ過ごした日々も過ぎて今はまた二人になりました
ノンビリ好きなことやろうじゃないかと思ったら、まぁまぁ老化して気力がなくなりビックリなんですけど(*_*)
それでも自分の興味あることに手を伸ばせるのは時間に余裕ができたということなのかもしれません

運気アップのために水回り磨いたり断捨離したり
観葉植物が元気か見回ったり
韓国の可愛い猫動画みて「韓国語勉強しようかな~」と思ったり
けっこうノンビリ好きなことしてましたw


そして私たちはコンサドーレの背番号10宮澤裕樹サマを応援する赤の他人のニセ父さん、母さんです
ブログでさんざん書いてきましたが室蘭大谷時代からほれ込んだニセ父さんと、選手権の道内決勝で見染めたニセ母さん

10月10日も何かの縁と勝手に思ってます(笑)

なかなかプライベートを見せないキャプテンですが
(SNS発信などナシ)
菅野選手のYouTubeチャンネル『菅野孝憲のスゲー話!』では子供時代からのサッカー経歴を赤裸々に語っていて思わず「スゲノさま~!!」と拝んじゃいました( *´艸`)

あのエピソードは1ミリも盛ってないないねと思うニセ母さん
後編公開が楽しみです

もう見てる人はたくさんいると思いますが一応URL貼っておきます
他の選手のも見なくては、、、
https://www.youtube.com/watch?v=AoHt9LLi-Fw

posted by チームがある限り |15:17 | 選手のこと | コメント(4) |

2022年10月07日

10月7日「HBCラジオ・コンサドーレ情報」

<語り継がれる試合。ホームで25年ぶりに川崎に勝利>
「(先週名前の挙がった田中駿汰選手)しっかり見えて蹴ったロングパスは素晴らしかった。 
 先制された後に追いついた時間も良かった。
 シャビエル選手がルーカス選手に出したスルーパスが素晴らしかった。

 後半小林悠選手が出てきてイヤな感じはありましたねえわ。
 あれだけSNSでイジられて結果を出すのはスゴいけど、逆転されてもコンサドーレの選手は誰ひとり諦めていなかった。

 (同点に追いついたシーン)ルーカス選手のアシストはふつう逆に動くけどライン際へ向かって攻め動きで、ドリブルもキレキレだった。
 シャビエル選手のヘッドは珍しいけど素晴らしかったし、運んだ青木選手も素晴らしかった」

「12分のロスタイムは初めて見た。
 自分が選手なら『長いなぁ』と思う。
 だけど12分の中にドラマがたくさんあった。
 小柏選手のゴールがフォーカスされるけど、キム・ゴニ(ゴンヒ)選手の動きもすごかったし。
 中村桐耶選手の動きは注目してほしかった。
 単なるフリーランではあるけど、あの桐耶の走りがとても効いてる。大事」

<最近好調の要因は?>
「リーグ戦が2週間空いたことで動きを立て直せた。
 ミシャさんが選手の距離感とか細かい部分を指導したとも聞いてる。
 連携の良さや、選手の距離感、動き出しのタイミングが良くなったことではないでしょうか」

<ドームと厚別の違いは?>
「上手く説明できないんですけど『聖地厚別』はみんな思ってることで、それだけ歴史を作ってきた場所。
 小利に対しての一体感が生まれる場所。
 一緒に見ていた平畠さんやワッキーさんも『久しぶりに会場の一体感見た』と言ってた」

<明日はドームで福岡戦。勝てばJ1残留確定>
「前節福岡は神戸にまけたけどワントップの大迫が効いていたのでワントップの選手に期待。
 興梠選手になるのかシャビエル選手になるのか。
 守備では(岡村)大八に期待。今ノッてるので」

<12日水曜日はアウェイで浦和戦です>
「ハイプレスで行けば引っかけられる可能性がある。
 古巣対戦の駒井選手に期待」

posted by チームがある限り |11:05 | 『ナルミッツ』コンサドーレ情報 | コメント(0) |