スポンサーリンク

2019年05月06日

進藤を狙うチーム

深井はどんなときも冷静だ。
同点に追いついたとき進藤の前にいた彼は、
ボールがゴールに入ったのを見た瞬間こそ両手を上げて喜んだが、
振り返って得点者が進藤であることを確認するや
速攻でサイレントトリートメント体制に入っていた。
武蔵やチャナは喜びのあまり
お約束を忘れて進藤のもとに走り寄ってしまったが、
深井は冷静であった。
それはそれで深井なわけであるが、
いつか我を忘れる深井を見てみたいぞ。


この試合のあとのサッカー番組で
進藤のスーパーゴールと最近の活躍・成長ぶりに触れていた解説者が
今後の飛躍を期待する旨を語っていたが、
それはサッカー関係者が彼に注目していることを表している。
食指を伸ばしているチームがいるのではないか。


DFだけど守備だけじゃない、
得点感覚も優れている進藤。


「だけじゃない」といえば
あいプラン様である。

1557121854-5.2A.jpg
冠婚葬祭だけじゃない。
←こんなオシャレでおいしい
中華料理のお店もやってるよ。




1557121971-5.2B.jpg
この季節にぴったり
桜色のデザート。
クラブチャイナへGo!


posted by rocket2号 |14:33 | 酔いドーレ日記 |

2019年05月05日

菅野に「注意」

入院やら何やらでそのまま10連休に入ったので
平成が終わったとか令和になってどうだとかいう感慨にふける余裕すらなく、
残念ながらこの超大型連休をアクティブに過ごすことはかなわなかったわけであるが、
だからこそ
昨日の試合を何よりも楽しみにしていたのであった。


来る来るといって来ないスター選手見たさに観戦に来た人の何と多かったことか。
イニエスタ詐欺だよな~と言っている人もいたが、
騙されるほうが悪い。←え?
まあ、
そんな人々がうちの試合を見て喜んでくれたらそれで良しとする。


昨日は2点ともこっちサイドの得点だった。
進藤のオーバーヘッドは最高にカッコ良かったし、
早坂のクロスからの武蔵の技ありヘディングもしびれた
(アンデルソン ロペスへのオマージュパフォーマンスも込みで)。


例によって誰よりも早く武蔵のところへ走ってきた菅野であるが、
その後、ピッチ内にいる選手とも喜びを分かち合っていて
主審から注意されていた(「ベンチに戻りなさい」って感じで)。
いいぢゃん、それくらい。


やっぱりいいな~、サッカーの生観戦は。

1557034336-5.4.jpg
ミシャンガの威力絶大。
チャナのシュートも惜しかったねぇ。


posted by rocket2号 |14:04 | 酔いドーレ日記 |

2019年05月03日

どんだけ福森

かつて琴似でフクモリ餃子を生み出した店主が宮の沢で新たに開いた「つつみ人」。
メディアでもいろいろ取り上げられているし、
サポーターならご存知であろう。


1556864733-5.1.jpg
餃子はもちろんおいしいが、
それ以外の料理も美味である。
←豚の角煮チャーハン。




わたしが行ったときは
身に着けているものとか会話の内容なんかで
お客さんの9割がサポーターであることが丸わかりであった。
みんな、どんだけ福森好きよって感じ。


この連休中は変則営業のようなので、
事前にチェックしてからお出かけを。


posted by rocket2号 |15:07 | 酔いドーレ日記 |

2019年03月11日

ロペスが消えて武蔵も消えた!

ゴールシーンのみならず、
ルーカスのサイドチェンジのパスを菅ちゃんが受けた瞬間とか、
激しくチェイスしてくる相手FWを軽く交わすソンユンの足技とかに
ドーム全体がどよめくのが楽しくてしかたなかった。
おもしろいぞ、うちのサッカーと思ったし、
みんながそう思っているのが伝わってきてうれしかった。
きっとピッチにいる選手たちにも伝わっているはずだ。
何よりも選手たちが楽しそうにサッカーをしていると思った。


1節・2節のDAZNの実況はクラッキーだった。
アウエーだからかなと思っていたが、
なんと今節は下田さんだった!
ブンデスリーガ中継の「レヴァンドフスキーーーーーーッ!」でファンも多い下田さん
(かくいう自分もその一人なわけだが)が実況だなんて、
昨シーズン4位という成績のおかげなのか、
チームを通じてDAZNに加入したサポーターが多いからなのか、
どっちにしてもちゃんとした実況を送り込んでくれることがうれしいではないか。


下田さんの
「鈴木武蔵ぃっ!」とか
「アンデルソン・ロペスが来たーっ!」
が聞けてしあわせだ。
ああ、ドームに来ていると知っていたら会いたかった。←会ってどうする。


日曜朝の番組で松木さんがアンデルソン・ロペスのことを
「イリュージョン男」とか言っていたが、
得点後に姿を消して我々を驚かせたことはかなりのニュースになっている。
お騒がせ男だなぁ、もぉ。


1552288438-3.9.jpg
ロペスが4点も取ったもんだから、
大型ビジョンは武蔵の名前が消えちゃったよ。
←興奮してボケボケ写真。
そもそも4点分しか表示できないなんて。
札幌ドームさん、何とかして。
うちはこれからもゴール量産するよ。
4点5点当たり前だから。←そうなの?
ちゃんと全員の名前載るようにしてお願い。


posted by rocket2号 |16:11 | 酔いドーレ日記 |

2019年03月08日

ISHIYAの新CM!

キャンプ地で撮影し、
毎年この時期に解禁になるISHIYAの新しいCM。
わたしは例年ホーム開幕戦の前日の「コンサにアシスト」で
初めて目にすることが多いのだが、
なんと今年は水曜日に見た!


宮澤、小野伸二、福森の3人が出演するキャプテン編(←勝手に命名)だったが、
確か撮影にはチャナや荒野も参加しているはず。
あとはどんなバージョンが登場するのか楽しみである。


いろいろ楽しみ過ぎて仕事が手につかず、
こんな変な時間に変なブログをアップしてしまった。
落ち着け自分。←仕事しろ。


posted by rocket2号 |10:49 | 酔いドーレ日記 |

2019年03月07日

武蔵も一緒に歌って跳ねた

1551941459-3.2F.jpg
ここで
♪すすきのへ行こう♪
を歌う気持ち良さといいったらないよね。
ミシャじゃないけど
死んでもいいと思ったも。


そしてこの日急遽できた武蔵のチャント。

武蔵ゲッゴー(=get goal)鈴木むさ~し
武蔵ゲッゴー鈴木武蔵
武蔵ゲッゴー鈴木むさ~し
武蔵ゲッゴー鈴木武蔵

ヒーローインタビューの後で挨拶に来た武蔵も
一緒に歌って跳ねていた。
ホームでも頼むよ武蔵!


ちなみにこのメロディーは岳也のチャント流用。


1551941841-3.1H.jpg
前日入りした我々は
密かにこんなものを食べていたのであった。
その名も勝運まんじゅう。
恐るべし。


posted by rocket2号 |15:50 | 酔いドーレ日記 |

2019年01月04日

ついに宮澤が金融界に!(進藤も)

え、もう仕事始めかい。
って毎年毎年思う。
休みたい楽したい仕事したくないといつもいつも思う。
でも、頑張る。
稼がないとサッカー見られないもね。


まだまだオフだと思っていた選手たち(自主トレ除く)も
今日から始動していた。
なんと、
宮澤と進藤が札幌証券取引所に!←動画もあるよ。


鐘をカンカンと鳴らすの、
一回やってみたい。
いいなあ、うらやましいなあ。

posted by rocket2号 |15:03 | 酔いドーレ日記 |

2019年01月03日

宮澤、都倉を止める

1546500484-1.3.jpg

ISHIYA様の福袋に入っていた優待券で
ホットケーキを食べてきた。
メープルシロップをたっぷりかけて
しっとりしたところもおいしいけど、
外側の少しカリッとした部分もまた美味。
最初
「小さくない?」
と思ったけど、かなりのボリュームだった。
コーヒーには白い恋人のおまけ付き。



新年のラジオ番組に電話出演していた宮澤が
都倉について振られて、
「(マッチアップしたら)多分、止められるんで」
と言っていた。
頼もしいぞ!
っていうか、
わたしもそう思うぞ。
あー、今から対戦が楽しみ。


posted by rocket2号 |16:26 | 酔いドーレ日記 |

2019年01月01日

2019元日の宮の沢

1546307718-1.1C.jpg


穏やかに明けた2019年。
神社よりも挨拶回りよりもまずは練習場詣でするわたしたち。
今年もよろしくなのだ。



1546307916-1.1B.jpg

手土産は期間限定の「黒いロールケーキ」。

と、
福袋も買っちゃった。
↑
これは自分ち用。







1546308039-1.1A.jpg

こんなに入ってた!
お得すぎる!

新年早々ありがとうISHIYA様。
今年もいろいろよろしくお願いします。


posted by rocket2号 |10:53 | 酔いドーレ日記 |

2018年12月13日

宮の沢にて

自主トレやイベント参加の選手の出入りはあるものの、
オフシーズンのクラブハウスはひっそりとしている。
道路一本隔てた白い恋人パークはといえば、
氷点下の寒さも何のその、
海外からのお客様たちで連日大賑わいである。
歩道を埋め尽くす外国人の中にタイ人が少ない気がするのは
やっぱりチャナがいないからかなぁ。


1544683917-12.12.jpg

すなと小野伸二に教えてもらったら
絶対サッカーうまくなると思う。
もっとサッカーが好きになると思う。
北海道から世界へはばたく子どもたちが
たくさん出てくれたらいいなぁ。






「冒険」を掲げた今季。
見たことのない景色をたくさん見たけれど、
見逃した景色がまだある。
冒険はまだまだ続くよ。
アタックの途中で引き返さざるを得なかったアルピニストは
下山してから準備を重ねて再びトライする。
何度でも挑戦する。
それが冒険だと思う。
選手やスタッフも今は来季の冒険のために準備をしているはずだ。
そしてワクワクしていると思う。
来季もまた未知の領域に足を踏み入れよう、みんなで。




というわけで(ってこともないが)、
わたしも現在冒険中である。


posted by rocket2号 |15:45 | 酔いドーレ日記 |