コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2020年10月24日

侮らず、怠らず

そう今日の試合に向けての心がけ。

いろいろとかかる試合ではある。
ホーム3連勝だとか、監督の200勝とか、2つ目のシーズンダブルとか。

確かにチーム名からすれば、鹿島よりは容易いと思うかもしれないけれども、試合数がうちより少ないのに上位ですからね。


カギは出場停止のミンテをどう補うかにかかる感じがしますが。

ええここが上手くいかないと大変なことになるのかもしれない。


それにしてもいろいろと目白押しで。

今日なんかも本来なら2つに分けるべきなんだろうな、サンクスマッチとガールズディが一緒になっているのだなあ、とか。

まあホームゲームも残り4試合しかないんだしなあ、とか。


心配事には事欠かない日々だけれども、また半日後にはスッキリしていたいですな。

posted by akira37 |05:02 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年10月23日

昨夜、病院で

何か特別なことがあったとか、重大な病気が発覚したとか、ではない。

通常の流れからの、雑感ではある。


現状2か月に一回定期的に通っているのではある。

それが木曜日なのは、唯一夜間診療があり、予約も要らないからであって。
勿論仕事帰りになるから、休みを取る必要もないし。

昨今は平日の午前も午後も予約が必要で、急な発熱の場合などはどうするのだろうとも思うのだが、まあそれに対応するよりない。

元々は入社の事務所近くにあって以来の利用で、札幌勤務の時は事務所が何か所変わっても通勤途中ということもあって、約35年間利用しているわけで。


これだけの長きに渡ると当然様相は変わる。
一番の変化は担当医師の事だろうね。

昔は基本年上だったのが、今は当然に年下なわけで。

しかし昨今は数値重視というのが、何ともで。
それ次第で薬の量の変化を見ているだけ、というのがね。


昨夜は加えて患者が多くて時間がかかったと。

2か月前の時は少なすぎて楽勝ペースではあったのだが。
今回は待ちくたびれると。

因みに再来月は検査もあるので、休みも取っての予約にしたと。

まあこれだけの混雑を見れば、現在の密を避けるべき行動基準からしても好ましくないしね。


そんなことで、普段の一端の表示でした。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年10月22日

相変わらず楽にはならない

ええ精神的にも肉体的にも。

まあチーム状況がもう少し向上していれば、多少は救われようもあるのだろうがねえ。そちらには期待をかけるのが難しい部分が多いが。
先を見据える度量があれば、もう少し行けるのかな。


昨日の仕事は多少たりとも充足感があったと。

まあ結局は自分がどれだけやっていることに真摯に向き合えるかだろうが。

常に楽な場所にいる、火中の栗を拾うようなことなど決してない、難しくなると逃げる避ける、そんなのを見ているとイラつくだけだがね。

イチイチ腹を立てても持たないから、そうなりゃ無視するだけよ。

そんなずるく楽しようなんていうのは性に合わないからね。
そんなのを繰り返していて、伝わるかねえ。


ボヤキは相変わらずか。

今日も軽くならぬように行きましょう。
自分だけが大事、自分さえよければいい、のと戦いながら。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年10月21日

悩ましき状況

試合のことでバチバチやるのは問題ないけれども、それ以外の部分で目立つのが何とも、ということである。

新潟・仙台と続けて出てきた問題については、ただただ残念に思うことでしかない。

いやチームの好き嫌いで、ざまあ見ろととか言うことでもないし。

うちにしてみれば、過去に通ったことがある道だから、他人事ではないわけだし、何よりサポーターがしんどいことになるのが判っているのでね、あまり大事にしたくない。


やりきれませんなあ。

試合内容以外の部分の不祥事で目立ってしまうのは。

何より知らない人から色眼鏡で見られるのが辛いのでね、締まりのある方向でお願いしたいのだけれども、うーん悩ましいねえ。


うちとしては、こういうニュースがあるのが救いか。

私も参加したけれども、リターン品がまだ来ないので実感が湧かないのが現在の忸怩たる部分ではある。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年10月20日

ささやかな喜びの中で

我々のサポートしているチームパートナー様は押しなべて生活に密着している企業が多いものだから、普段から密接だし、試合での勝利となれば一層消費が増えるのだと。

昨日の朝が比較的使い物になっていなかった背景には、前夜のビール飲みが通常より多かったせいもあるのだが、たかだかサッポロクラシックを中心に3缶飲んだだけでうたた寝してしまうようであれば、相当弱くなったものだと自覚するところではある。


今年はコロナ禍もあって、思うようなスポンサードが難しい状況ではあるのだが、そんな中で横のつながりみたいなものは今まで以上にあるような感じであって。

ダイアモンドヘッド様の中の人は元々がチーム創設時からの熱狂サポでもあるのだが、自身の発言だけでなく他のパートナー様企業の紹介もまめで、こんなところにも誇らしさを感じたりするのだな。
見えにくい部分を可視化してくれるだけでもありがたいことである。

TV局にしても、垣根を超えた部分はあって、ことコンアシとコンサラボとの絡み方などは、通常ではなかなか見られるものではない。
でもこうしたことが盛り上げには必要なのでね、温かい目で見られることでもある。


まあ今年は成績面ではパッとしないので、そういうことではなかなかに気分高揚には遠いのだけれども、こうした横のつながり的な部分を見ていると、ささやかでも喜べるのだなと。

そんなことでも支えにしながら今日も励みましょうかと。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年10月19日

2020 第23節 鹿島戦

10日の湘南戦はリアルタイムでの観戦ではなかったのだが、厚別には出向いてくじ引きに参加したら、10番のタオマフが当たって、10月10日に10番とは縁起がいい、と思っていたら勝利したと。

昨日は故にそのタオマフ持参、加えて前日購入した昨年のレプユニ着用と違うアイテム姿で臨んだと。

試合前ピッチに選手が出てくる時に、最近はアイーダが流れるわけだが、ヴィジョンを見ていれば丁度宮澤先頭に出てくるところ。
このドンピシャのタイミングに、今日は良いことがあるのではないかと思っていたら、結果は勝利。これ以上のことはない。


惨敗だったアウエイ名古屋戦からすれば、この短い間での修正は難しいと考えるところなのだろうが、存外この方が割り切れていいのかもしれない。

アウエイ鳥栖戦の時も、前節がみっともなくて短期間で臨んでいたし。
驚くほどではなかったと。

この時も駒井のゴールがあっての勝利で、わずか3試合とはいえ、駒井ゴール試合は全て勝利というジンクスができたのか。


今回次節まで時間があって、またシーズンダブルがかかる試合となるのだけれども、あちらはFC東京を破って来ますからね、安心はできません。

しっかりと気を引き締めて行きましょう。

posted by akira37 |04:41 | 観戦記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年10月18日

最後になるかもしれないセールに出向く

昨夜はコンササポにはお馴染みのフェニックス様のファミリーセールに出向く。
承知の通り、コンサとのユニフォームスポンサー終了がすでに発表されているのだが、これはうちのと関係以前に会社事情によるものだから、今回のことも恐らく最後だろうとある程度の感慨を持って向かったわけである。


このご時世であるから、事前に訪問時間帯を指定してのやりかたになったので、私の場合は昨日の午後6時以降にした。

これはその前にkitaraで4時からのコンサートがあり、コンサート前に行けば当然に荷物が増えるからという理由で。


先にそのコンサートのことに触れておけば、こちらもコロナ禍での延期コンサートであった。

演奏会を開くこと自体が大変な時期でもあり、演奏後のアンコール前の話でもその点に触れる部分があり、まったく何かと大変背景があることを理解していたものでもある。


さてファミリーセールの話に戻れば、今迄だと買ってもそのままになってしまう部分があったので、抑えるつもりでもいたのだが、恐らく最後だろうし勿論パートナー様であるから散財貢献もあって買ってしまったと。

で実際は今迄に比べるとかなりお得感があったのである。


今日もあるけれども、果たして品揃えとしてはどうか。

最後の最後かもしれないので、どうなりましょうか。

posted by akira37 |05:36 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)

2020年10月17日

苦しい時

今朝も昨日と同じような状況。
1時前に目が覚めてしまって、寝なおす。
最も目覚ましの方はちゃんと作動したから、3時過ぎから活動は開始している。

昨夜に帰蘭して、起きがけに洗濯をして休息中。この後帰札。
外はようやく明るさが見え始めた頃。


秋である。

最近の天候はまさしくそうで。
一雨ごとに寒さが募る。
それ以前に天気予報が信じられない。
雨マークがなくても傘は手放せない。
実際急な雨になることは少なくないのである。

夜明けも遅くなるし、寂しくなると。


さてタイトルの由来は、最近のCM事情。

昨夜はコンアシがあったわけだが、お気づきのように今月に入ってからお馴染みの胸スポンサーの企業が抜けている。
それは昨日の社長のラジオのコーナーでもそうだし、今朝のグルメ番組もどきもそうだし。
相当厳しい状況だとは認識していいのだろう。
こんなことはかつてなかったようなわけで。


もう一つはチーム状況。
今更ながらに厳しいことを出してみてもだが。

現在は将棋に例えれば、飛車角抜き状態。それもせっかく龍や馬に成ったのに取られてしまったような。
加えて金銀の駒も不足しているし。

こんなんで戦っているとでもいうのか。
そりゃ大変なわけだ。


まあ愚痴ってみたところでどうにかなるものでもないけれども。

何とか励んでいきましょう。

posted by akira37 |05:32 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年10月16日

やってしもうた

今朝は極めてプライベートなことで。

いつも通りに起きたつもりで時計を見たら午前1時過ぎ。
いや流石に早すぎると思って寝なおしたのであるが、その際だったのか、それとも元々だったのか、目覚まし時計のアラームが設定されていなくて。

次に起きてみたら平均時から見れば1時間近く遅い。
なので「やってしもうた」。
けれどもそれでも異常に早いことには違いがないのですね、ええ午前4時過ぎですので。


通常だと起床後にチェックがあって、このブログがあって、5時台は二度寝という至福の時間になるのだけれども、今朝はこの後も起き続けてチェックをするということになる。

うーんまあいつもよりは起床時の気分は悪くはないけれども。

そろそろパターンを変えた方がいいことの方の暗示なのか。


実はその前に見ていた夢がまた妙なわけで。

いつもと変わらない平日の朝の光景なのだけれども、やや遅れ気味の進行。
本来ならまずいよねえ、なのだが、その中でいやこれは夢の中だから問題なしなんだと決めつけているのだから。

いやはやではある。


さてもう週末で。

うーん、色々思うところはあるけれども、何とか乗り切りましょう。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年10月15日

余計なお世話

(昨夜あったらしいことは、あえて触れずに行く)

昨日は都道府県の魅力度ランキングというのが発表されたそうで、最下位を脱出した茨城県はNHKの地元局がニュース速報を流したのだとか。

ハッキリ言って余計なお世話だというのが感想ではある。
毎度出る度にくだらねえなあ、ということである。


それは特段一位の北海道住民だから、ということではない。

一応旧212市町村時代に全てに足を踏み入れたけれども、見た目良い部分も悪い部分もあり、平等な受け止めにはならない。

サッカーにかかわるようになって、サポでなかったら恐らく行くこともなかったであろう都府県にしても、きっかけとして全部行き、宿泊し、試合を見るというところまで達成したものとしては、やはりそれぞれ良さ悪さがあるわけで、単純に数値化して順位をつけるのは意味をなさないことではある。

今年はコロナ禍もあって、未だに道外には行っていないのだが、妄想でどこかに旅行したいなと考えたときには、特段順位に捉われることなく希望が出てくる。
それは必ずしも観光都市として有名であるかどうかはまた別なことであるし。


ついでに書けば、旅に出たときにはよほどでもない限り写真を撮ることはないと。多くは見た記憶をそのままにした方が、個人としては有意義なことでもあるから。

また情報も予め準備しておくよりも、現地調達したときの方が遥かに面白いという経験もあるのでね。

こういった順位などは余計なことでしかないのだ。


とかなんとか。

いやあ多分に昨夜のことから逃避したいが故の、たまたま出たことに便乗しただけでもあるのか。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)