コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2021年07月24日

季節外れの「ゆく年くる年」

昨日は午前中に2つの美術館、午後から2つのPMFのコンサートがメインの行程であった。

うーん結構ハードになってもいたのだとかね。まあ充足度合いは高かったと。

その間の昼食は「さっぽろ地下街」で。無料クーポン1500円を1か所で処理しなければならない。
ということでフロンターレスポンサーの店に初見参。無駄に贅沢な食事となっていた。まあ悪くはないという月並みな感想。


最も雰囲気的には、隣に大きな声で電話をする馬鹿野郎あり、通路挟んだ向かい側にはバカップルありで野郎の方は店員に対する態度が横柄で辟易ものだったと。


曜日感覚が変で。昨日が金曜日なのだが祝日のためか翌日も休日だからか土曜日のような感じで、通常モードとの違和感を抱えたままなのであった。

そして夜にはあの開会式があるのだが、本来あるべきものがそこにないというのは、まるで年末の「紅白歌合戦」のようなものを思い出させて(実際内容もそんな感じが大きかったが)くれており、帰蘭時の外も人が少なめなのが、どうにも新年を迎える前のような空気感で、それゆえ妙なタイトルを思いついたようなことではあると。


そして今日からは、ほとんど五輪一色で。

TVを見るといえば9割以上がNHKの者にとっては、日常を奪われるのは何ともな気分であるのだが、その分他に上手く有効活用できるようにしていこうというのがこの先2週間の気分ではある。

posted by akira37 |05:08 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月23日

わが道を行く休日

今月下旬の休日及び平日夜の予定は、PMF・美術館、そして忘れてはいけない一週間後のリーグ戦参戦で埋められている。

今週末は4連休だけれども、ホイホイと遠出の旅行ははなから考慮することもなくて、人の多いところに向かうのは避けるのは第一ではある。


昨日の午前中は旭川美術館で開催中の江口寿史展に行くことにしていた。

たまさか開催を知り、会期は9月上旬まであるけれども、このご時世いつ急に閉館から開催中止になってもおかしくないので、行くと決めたらさっさと行使したい。

もう一つはこれもたまさか札幌-旭川間のバスの回数券1枚を手にしていたままであり、どこかで使いたいと考えたのに充てたのではある。

朝一番の便は札幌駅7時発、それを中央バスの札幌バスターミナルから乗ろうしたら、満席で補助席しかないという。
さすがに2時間はきついからと見送り、次の便を始発からと考え駅まで歩く。

そうしたら長距離便が混みあっていて凄いことに。

旭川行きの便は通常便の15分前に+1000円で2人分の座席を独占できるシステムの便があるので、そちらを選ぶと。
結果ほぼ定員通りに発車、需要は結構あるのね。


美術館は休日故に混みあっていることを想像したのだが、さほどにあらず快適な鑑賞とはなっていた次第。

道内では釧路で同時期に安野モヨコ展があり、秋には帯広で水木しげる展があり、どうやらこの3館は毎年同時期にこの手のことをやっている模様なのだな。

地方の美術館生き残り策でもあるのだろうと理解して、今後も注視ししていこう。


帰りは駅まで買物公園通りを経由して駅からバスと決めていたのであるが、歌屋様の斜め向かいのビルの1階角部分に屋根が赤黒の飲食店があって、当然に反応する。

勿論ビールはサッポロビール様だし、ディスプレイの一部にサイン入りレプリカユニが飾られていて、正真正銘のお仲間であることを確認。

夜に訪問できる機会ができてくれば、チョイス確定であるなと。


札幌に戻って夕方はkitaraへ。PMFでは初めての企画、オーケストラ演奏会のリハーサルを活用しての「秘密を探ろう」的な部分+指揮者・ソリストのトークショーという感じで。

勿論有料ではあるが、クラシックを身近にしようという試みは買える。


さて今日もメインは美術館とPMF。

今夜が開会式というあれについては、その最中は私は移動中ということでリアルタイムの接触はない。

posted by akira37 |05:10 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月22日

「初めて」が多いコンサート

昨日は退社後kitaraに向かってPMFがらみのコンサートに参戦していた。
そのことで色々「初めて」があったのでタイトルにしてみた次第。


昨年は中止になったPMFであるが、今年は変則的なスタイルでも開催にこぎつけて、その最初という部分はある。

ただ厳密にはタイトルは「プレコンサート」であって、東京五輪同様、開幕前に始まるみたいなものではあるが。


場所は小ホール。改装後は初となるので、これも初めての一つではある。

演奏者はPMF修了生がトリオを組んで、という形である。

座席はコロナ禍のための、といえば通常は一席ごとに空席を設ける、いわゆる「市松模様」にするのが定石なのだが、今回は列単位で空席設定。これも初と言えるのか。
従って場合によっては隣に客が来る可能性もあったのだが、極めて聴衆が少ないこともあって、自分の横には来なかったと。


演奏会は2組それぞれ1曲ずつの演奏で、休憩なしの1時間というコンパクトさは平日の夜にはいいのかもしれない。

弦楽は暑い日に聴く分には涼しげでよろしいですな、ということでもある。

なお1曲目は作曲者名も曲名も初めてだったので、これも初の一つ。


そして一番大きい「初」がチケットについてであって。

今回初めて演奏会において電子チケットにしたのだったのだな。

ただJの試合などあるようなQRコード読み取り方式ではなく、スマホにチケット内容を表示し、確認してもらったうえで画面上を〇でなぞると使用済みの表示が出て、晴れてOKとなる形。

うーん、これは慣れるまで大変そう。


昨夜は五輪のみならずJ1リーグや天皇杯の試合もあって、結構TL上はカオスだったのだけれどもね、まあ天邪鬼な私はそこから外れた話題の提供ではありましたとさ。

posted by akira37 |05:06 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月21日

これからの過ごし方

昨日はその前日よりも気温が下がったことよりも風が多少出ていたのでやや過ごしやすかった日中ではあったのである。

最も夜の方は就寝に失敗して、いつも以上に睡眠不足を感じる今朝なのではある。


何だかんだのうちに始まってしまうのかと。

通勤経路途中に突如出現した大通公園10丁目のモニュメントを見ると、ああそうなのかと。勿論写真を撮ったりはしないが。

昨日午後は運転中某有名ホテル前に止まっているバスから、一目でああ五輪代表ユニと判る一団が降りているのを見かけて、またそうだよなあと。
でも受け入れる側のホテルも大変だろうなと感じたりしていたものである。


今夜はドームで試合があって、まあ開会式に先立っての部分が出てくるわけだが、個人的にはそれよりも昨年中止になったPMFの方が大事で、その試合中にやっている今夜のコンサートが最初の参戦。短縮されたとはいえ、来月1日まで昨年分を取り戻すかのように、ほぼ毎日のようにkitara中心に参戦予定というちょっとやり過ぎのスケジュールではある。

今月からkitaraがリニューアルして、ここまで何度か行ったけれども、正直hitaruよりは落ち着くというか、それこそサッカー的表現で行けばホーム感が強いのも救い。


もう一つの柱は、美術館参戦が4つ予定。
何やらきな臭い状況でもあるので、一方的に閉館にならないうち済ませられればいいのだがね。

まったくこんなことに気を使わないといけないのがしんどい。


明日から暦上では4連休なわけだが、ちっともワクワク感がないままなのだな。
個人的には激しく動き回る算段ではあるが、少なくとも混み入るところを避けるようなことだけは心掛けないとね。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月20日

酷暑の日には

そうか21年ぶりだったか。
あまり記憶にもないけれどもね、35度を超えるということは結構ダメージが大きくなるイメージはある。


想像通り眠れない。
いや寝入りは苦労して何とかなっても、朝は気温が下がらないことで起きてしまっている。

日中は、個人的には車のエアコンがあまり好きではないので、極力使用しないようにしてはいるけれども、昨日は利用しないときつかったのではある。

ただ使い過ぎは必ず体調を崩すからそこは予防も含めて短時間ではあるが。


実際は気温の事よりも周囲の環境で苛立つことの方が多いけれどもね。

どの場面においても、その原因は責任逃れが根底にあるのだろうなと。
そんなレベルの輩を見れば、ちっとも真面目に向き合うことなど不可能なのだがね。


ここに来て諸問題が噴出中のあのことについても、まあどどまることを知らずになし崩しでいくのだろうな。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月19日

異常が普通の中で

現在の室温は25度。
昨日のずっと27度に比べれば過ごしやすい、ということでもない。


昨日帰札後は、外出は最小限の買い物程度にしていたわけで。
元より大きく動く気力はない。

室内にエアコンなんてないから、窓を開け扇風機を回すくらいしか暑さしのぎの方法はないのだがね。

当然のように気力湧かず、動き鈍くのままではあったと。


昨日は道内で猛暑・酷暑が続出、室蘭でさえ30度一歩手前までいっていたから、JR北海道のイベントも大変ではなかったかと想像するがいかに。

まあそれでも暑さだけなのはまだ救いなのかもしれない。

西日本中心とした豪雨は止まらないし、地震もあちらこちらで発生しているし。

最早「異常気象」というのも状態化しているくらいだからね、まったく救いようもない。


いや猛暑になるのは、夏だから当たり前であるから、そのこと自体に文句を言っても仕方がないことで。

そもそもこんな時期に「スポーツの祭典には適した気候」と大ウソをついて誘致が始まったことではあるから、今更なんだと。

コロナ禍はその後の話ではあっても、それがなくても困難は当然に起こりえたわけだから、まあジタバタしてもだし。

いやそもそも1年以上も前に延期を決めたときから見ても、どれだけ準備をしたのかと。

そうそう今回のカレンダー変更騒動にしても、昨年はそんなことはなかったわけで、準備不足はここにもあるのだなと。


まあどんなにモードがそうなっていこうとも、いつも通りにはなっていく。

今週末は4連休だけれども、自身の予定としては自分の興味の範囲で進むだけよ。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月13日

虚しさは止まらないが

もうパラレルワールド化は止まらないのであろう。


通常平日6時10分からはNHK総合はローカルニュースの枠であるが、昨日からそれが6時30分からになっている。

その前に設定されたのが番組欄では「CD東京」となっている番組で。
CDとは勿論コンパクトディスクでもキャッシュディスペンサーの略ではない。
カウントダウンのことで。そうあのこと。
これが開幕するまで続くことになる。

勿論盛り上げるために設定したのだろうが、昨夕たまさか目にしてみれば、募集したツイッターのコメントに否定的なものが溢れるわけで。
かえって番組を難しくさせてしまっているのであろう。


個人的にはこの先いつもと変わらない生活を維持したいと願う。

本来であればハレの場になるはずであったことは、基本重荷にでしかないと。
その目的のためには何でもあり、治外法権かというくらいの強制力にゾットもしてきたし。


このコロナ禍での最大の基本は「自衛」にしかないと考えているんでね、危うき者には近づかないくらいしかない。

ワクチンを接種したからといって、全てが解決するとは考えていないし、多少かからない確率が上がるくらいに捉えないと。

EUROの試合映像を見ると、観客席の部分でぞっとするのだな。
そんな楽観的なことだろうかと。
その先を考えるとちょっとどうかと思うのだが。


思うようにならないというよりは、理不尽なことが多くて前向きの阻害要因も多くあるのだけれども、今日も老体に鞭打ってという感じなのかね。

虚しさが留まらないままに。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月12日

籠る日には

昨日は基本出かけないで室内に籠ると始めから決めていた。

実際昼前30分弱野暮用で近くに出かけた以外は札幌宅内にいたのである。
元々定期券が切れるタイミングでもあり、街中に出る要件もなかったからではあるが。


では何をするか始めから決めていたかというとそうでもなく、目についたところから完璧を目指さない掃除や物の整理がメイン。

その結果の一番は洗面所だった。
やはりほぼ水垢が無くなるのは、落ち着く。


あとはそんなに力まずに過ごしていたのかな。

きついことはまだまだ待ち構えているかもしれないけれどもね、粛々と今週も進みましょう。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月10日

どこを見ても大変なのに

昨日札幌を出るときは晴れでそこそこ暑かったのに、帰蘭してみれば雨で肌寒いと。
まったく服装にも困る移動ではあったのだな。


雨といえば、西日本各地での半端でない降り方に肝を冷やすことが多く。

熱海の土石流というよりは土砂流の方もはかばかしくない進展度合いで心配が減らないままだし。

天候がらみの問題は、決して軽くないのであるが。


就寝中に当初有観客開催を予定していた札幌ドームでの試合が無観客になったのだとか。

特に良し悪しのコメントはしない。

ただもう2週間を切っている中でのドタバタ劇だけは見苦しい。


さて個人的にはこの後に大きなことが控えている。

その結果というか経過については、明日まず報告ということになるのかな。

posted by akira37 |05:07 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年07月09日

今日も変わりなく

チームの方は明日の試合が終われば約3週間試合がないから、ようやくちゃんと休めるということになるのか。

まずは鬼門に近いユアスタで落ち着く結果を得たいものではある。


個人的には昨日が誕生日で、例年だと多少はそれらしく昼食か夕食くらいはちょっと豪華にしようかと考えるのだけれども(今は無き札幌第一ホテルがパートナー様の時には選択に困らなかったのだが)、今年はそんな気分にすらならずにいつもと変わらず、あり合わせで済ませていたもので。

加えて夜は、6日に続いて夜の番組編成が変更になって、まったくつまらない首相会見くらい無駄なものはないなと感じるだけであったと。


相変わらずパッとしない日々でねえ、けど今日を乗り越えれば、多少は落ち着いて整理したい部分に手を付けられるかな。

まずはしっかりと整えて向かいましょう。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)