コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2021年04月16日

25周年記念日に寄せて

当時を記録から振り返れば、1996年の旧JFLの第1節は4月19日であった。
そこに間に合わせるために、という印象が強い。

個人的には最初からサポではなくて、道内初戦になった5月19日室蘭入江であった試合も最初から見ていない。

当日はTV放送があって、前半は自宅で見ていた。当時は室蘭勤務で、入江までは徒歩10分もかからない場所に住んでいたから、後半から見ようと出かけて向かったのではある。

だから観戦デビューは何とも中途半端。


旧JFL時代の1996-97年では、これを含め入江での3試合しか見ていない。

ドーレくんの誕生日とされている5月4日は、1997年5月4日の入江での対NTT関東(現J2大宮)戦がデビューだからであるが、その場には立ち会っていることになる。

そしてJリーグ入りがかかった試合は、当時J準会員として参加していたナビスコ杯の関係で、日程が平日夜に変更。
その日に車での札幌出張を入れて帰りに観戦しようと目論んだものも果たせなかった記憶がある。

因みにその試合は、確かNHK第一で後半部分がローカルで生中継だったような。
J加入決定の瞬間は、車中だったか、帰宅後だったかの記憶は曖昧。


そんなこんながあって今日を迎えて。

いやあ何かいろいろあり過ぎて消化しきれるかどうか。

元々今日は午後から休みを取ってはいるので、そこそこに楽しみましょう。

勿論結果が付いてくることが大事ですが。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年04月13日

心の隅に引っかかりを持ちながら

そうね、まだ疲労感が残る。

個人的に試合前日少々重たいものを持つことが多くて、久しぶりに腰に疲れを抱えたまま、日曜日にはドーム階段の上り下りでまたしんどくなって、昨日も取りけれず、今朝を迎えているというところで。

加えて仕事上では理不尽な要求に辟易するよりなく、勿論私的なことだから詳細は書かないけれども、どうにも本筋を外れたところで責められてもなあ、としか言いようのない現実にもっていきようがなくなるのだな。


最近のスポーツで明るい話題というのが水泳とゴルフであったけれども、その偉業自体は素直に喜んでも、利用しようとする勢力には留意しないと方向性を見失うと考える。

たまさかの慶事がすべての免罪符にはならないし、ごっちゃにすることは危険であることは心に止めておかないと。


我サポートチームで言えば、週末の25周年記念試合に向けて色々施策が出てくる中で、昨日は「100」という部分での議論を見かけては嘆息したものである。

一方的に支持するものでもないし、問題がないとも言えないのだろうが、過度な表現だけは慎みたいな、とは考える。

過ぎたると、また「老害サポ」と言われかねないのでね、そこは気を付けないと。


今日の予報を見れば、夕方から夜にかけて雨マークがあるのか。

帰宅時にかかるようなのが、今からちょっと憂鬱。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年04月10日

昨日が大安だったので

それに合わせて来シーズンの新加入選手の発表があったのかな、と考えてみたのではある。
まあ偶然なのかもしれないが。


昨日はリリースが多い日であった。

明日の試合の事のみならず、その次がチーム創設25周年記念日ということもあって、色々追加されて。

何かごっちゃにもなりそうでもあり。

ミスターが来るというのもあるが、彼の場合は特別でもない。明日も来るし。


加えて直接関係しなくても関連しそうな番組が15日17日にあるし、とか。

試合日を挟んでよくできた話でもあるが。


そうそうようやくガブリエルも入国できたんだっけ。
豆にやって挙げてくれることは、それだけでもありがたい。
実際に試合で見れるのGWの頃かねえ。


いやいやまずは明日の試合なんだな。

何だかんだでホームでの試合はようやく3試合目。

今月はこの後アクシデントがなければこの先ホームで4試合。
何とか波に乗りたいね。

明日は開幕戦以来の中継がNHKであるしね。

いやもう何でもあやかりたいだけ。

posted by akira37 |05:05 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年04月09日

少しの差が、大きな差になる

カーリングで日本時間午前0時スタートの場合は、睡眠時間帯にもろかぶりのため、無理して見ることはないのだが、今朝はこともあろうに2時過ぎに目が覚めて寝直せなかったものだから、終盤をしっかり見ていたのである。

結果は承知の通り危なげない勝利ではありました。
まあ序盤にビックエンドがあったからこそでもありましょうが。


でここに来て3連勝と波に乗ってきている感じ。

サッカーのコンサドーレもそれにあやかりたいという気分が大きい昨今ではありますな。


序盤の苦戦は今にしてみれば何故?の思いもないわけではないが、対戦相手のレベルのこともあるにせよ、海外で氷を読むことのも難しさもあったのではないかと推測するが如何に。

後半は戦術もさることながら、慣れてきたことでのやりやすさもあると見ているが。

勿論素人の戯言でもあるがね。


さて明後日には次の試合が来る。

昨年は初のシーズンダブルを達成した相手とはいえ、今年はそう簡単には行かないのだろうね。

なかなか苦労は絶えないけれども、何とか乗り越えていきましょう。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年04月08日

モヤモヤは止まらず、やりきれない

現在はDAZN環境下にあるから、リアルタイムでも視聴可能なのだが、どうにも回線具合が悪いのかクルクルは多く、正常化したようでもディレイが過ぎるので、滅多に見ない。

つうか、見ると勝率がよろしくないこともあるのだが。

ということで昨夜も頼りはTL。

結果はなかなかにつらい。


まあ色々あり過ぎて、不利な事例も数知れずの中での展開では、受け入れるにももやる、というのが実態なのでしょうな。

たらればが多いことくらい、しんどいことはない。

バスケットの方も今一つの結果だったようだし。

ただ今朝のカーリングは久しぶりの快勝だったのが救いか。


一方私事に目を向ければ、こちらもモヤモヤが止まらない。

詰まる所、ちゃんとやらない者に大きな顔をされるのが厭らしいことでしかなく。
いい歳をして自身の能力を推し量れないようでは終わっている、ということでしかないのだがね。


そして世の中の方は、もうね書き連ねるのも憚れるくらいにボロボロなのである。

無能者が自覚なく偉そうにしているくらい不幸なことはないよなと。

そんなのをトップに頂いているところには、希望なんて見いだせやしない。

かくして、やりきれない。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年04月07日

G大阪戦 代替日程発表からの考察

昨日J公式でリリースされたことからの考察である。

まあ6試合分を押し込むとなると、東京五輪開催中しかないとのも目論見通りではあったのか。


ということは、この期間中に該当する6チームから五輪代表選手が出た場合は、抜きでやるということになるわだな。もうその辺のハンデは言ってられないということでしょう。

勿論中2・3日で連戦になるG大阪自体が一番大変なわけだが。

うちに関して言えば、当初土曜のドームから金曜夜の厚別に変更になったわけで、当然に不満は出る。
ドームは五輪で使えないのは当然、加えて厚別も五輪出場チームの練習場として使用されると聞いているから、こちらも本来使えないのであるが、道サッカー協会の今年度の事業計画によれば、ドームでの試合は7月28日で終了だから、厚別もその日以後の占有もないという解釈になるので、まあ妥当な線なのだろうね。
ただキックオフが18時という理由はよくわからないが。


まあ夏休み中でもあるし、道外サポからすれば避暑兼ねての帰省もありかも。

実は道サッカー協会HP上では未発表なのだが、北海道サッカーリーグの日程は別な場所で出ている。
これによれば、試合日の翌々日である8月1日には「札幌蹴球団VSノルブリッツ」の試合が厚別でやるから、ことユースヤクザヲタ的には、一度の遠征で二度楽しめることにもなるので、今から考慮されたし。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年04月06日

なかなか思うようにはいかない

と現在進行中のカーリングを垣間見て考えるのではあります。

深夜時間帯にある試合は、リアルタイムで見ずに起きてから結果を知ることになるのだけけれども、また敗戦だったと。
部分的にはいいところがあっても、全体を通してとなるとなかなかに上手くいかない。

いやあ一日2試合の日もあって、毎日休みなく13チームと試合するわけだから、相当タフでないといけない。
他のスポーツと比べても、体力以上に頭を使うのだから相当に大変なのだな。


主対応のサッカーについては、J1は今日明日で試合があって、また週末にとリーグ戦は過密で、大変さはそれ相当にあって。

なかなかやりくりが大変そう。
相手チームのレベルも考えながらだから、結構こちらも頭を使うことになるのか。

明日はどうなりましょう。


個人的にはJリーグ以外、道内で言えばプリンスリーグや北海道リーグの情報を探っているのだが、前者は日程が出たものの、前半戦は無観客という対応のようで見に行けない。
後者は後者で開催要項はまだ出てこないものの、何故か日程は某所で出てきた情報を昨日手にしたものの、どうにも不透明さがあって展開しにくいし。

こちらの対応も思うようにいかない。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年04月05日

この深夜時間帯に発生したこと

私の通常生活パターンでは、夜10時過ぎ就寝、起床は午前3時前後ということになっているので、その間のことは起床後SNSの確認だったり、録画再生で知ることになる。


昨夜の場合で言えば、まずカーリングの方が残念ということで。

やはり世界の壁は高い、と言ってしまえばそれまでだが、試合日程も結構タイトとなれば、なかなか波に乗れないときついことになってしまうのかなとも想像してしまう。


そしてまさかの深夜発表は、「コンサラボ」で重大発表ありということからの流れで出てきた。

そっか16日の25周年記念試合に内村が来るのか。
番組の方も、次のテーマに出演ということで、これは結構楽しみなところではある。


その試合は、今のところ地上波での放送は予定されていないのだが、「コンサラボ」放送局は金曜夜7時台は元々ローカル枠なのだから、その気になればやれるはずですがね、どうでしょうか(なかなかホームで勝てない野球に差し替えるよりはずっと意義がありますし)。

勿論現地観戦を目論むのであれば、致し方ないのだが。


その試合に向けて、東豊線さっぽろ駅と大通駅のホームドアに監督・選手の顔写真掲出で盛り上げようとしているのがすでにあって。

他に何か出てきそうでもあるが。

うちとしては初の「フライデーナイトゲーム」主催でもあるので、何とか成功裏になりますように。

勿論その前には7・11日と過密日程が続くのでね、怪我なくは大前提ですが。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年04月02日

春はみよしの

昨日昼前、ふと思い出して向かったわけである。

そうそう「ファンブック」にも割引券がついているのを持っていたし。


1617305429-DSC_0545.JPG

1617305462-DSC_0544.JPG

1617305482-DSC_0543.JPG

一番の肝はレシートにある。

下の2枚は結構他の人もSNSに上げているから珍しくもないのだけれども、レシートまでに表記があったのは意外であった次第。


店内にはでかでかとポスターがあるし、持ち帰り注文メニューも差し替えられていて、この徹底ぶりに涙するのであった。


posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年03月31日

爆勝の夜

改めるまでもなく、昨夜のW杯予選の試合のことである。
場所は個人的には2016年以来御無沙汰しているフクアリで、アウエイ扱い。
代表ユニ関して言えば、圧倒的にこちらの方がシンプルだし背番号が見やすいということで、好評なのは大方の総意か。


まああんだけ得点があると、個々のことについてのどうこうもないし、第一リアルタイムで全て確認すらできていない。

むしろ経過に対するTL上における反応の方が面白いので、それを取り上げる。

「3-0」になったときは、勿論どこからかは言うまでもないが「危険なスコア」「0-0の気持ちで」というのが飛び交う。

「8-0」なったときは、一般的には2002W杯札幌ドームでの「ドイツVSサウジアラビア」のいわゆる「サウジスコア」を思い出す向きが多かったのだろうが、うち的にはアウエイ清水戦でのことになるのだな。

そして終盤、時間的にも難しいであろうと思われていた中での、2019年J2最終節の衝撃スコア越えとなるのだから、まあおなか一杯を通り越したようなことだったのだな。


レベルの差だからとはいえ、なかなかこういう結果にはお目にかかれないと。

それだけの記憶でしかないのだがね、一応W杯予選という公式戦ではあるからにして、まあその何ともともいえるのだが。


代表ウイークが終わって、週末にはリーグ戦が戻って来る。
勿論そちらの方がずっとこちらとしては気なることは改めるまでもない。

昨日の報では、怪我からの復帰が出てきているので、どれだけ期待するかではあるが、無理は禁物というのが方やではあるのでね、慎重姿勢はいつも通り。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)