コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2019年01月28日

盛りだくさんな一日に

いやあ、本当に昨日は濃密な一日だったという振り返りではある。


帰札後、まずはジャンプのこと。

現地に行ったわけではないけれども、午前中に終了するこの競技、TLによれば何とか納まった感じの結果だった模様。

初CRCの効果があったのか、観衆もそれなり多かったようなのは幸いか。


午後は街中へ。

個人的にはコンサートがあったからではあるが、その前に紀伊國屋書店オーロラタウン店に寄って、「月刊コンサドーレ」他数点を購入。

物色中ずっと「月刊コンサ」を立ち読みし続けている輩が居て。こんな薄くて安い雑誌に何だという気分しかなかったのではある(勿論購入することはなかったのだろう)。


コンサートはkitaraでのペルチャ弦楽四重奏団の演奏会。

日曜の午後というだけでの選択で、過去に聴いたことがあったわけではなかったのであるが、存外面白い展開ではあったのである。

選曲が、モーツァルト・バルトーク・メンデルスゾーンと弦楽四重奏の割にはマニアックで、個人的には全て初めて。
で演奏が基本エネルギッシュで、これを試合に例えれば、最後ヘトヘトになるだろうのところに、アンコールにショスタコーヴィチを持ってくるのだから驚いたのなんの。

いやあ聴いている方がヘトヘトになるくらいで、いい出会いだったという感想。
これならまた来札があれば行ってみたい、という感想ではある。


帰宅してちょいとTVを見れば、そっか大相撲はそうだったかと。

いやあ34歳で休場なくやっての初優勝というのは美しい話だろうが、2場所続けて横綱・大関陣がボロボロというのはいただけないでしょう。


で風呂上りにスマホになんかニュース速報が表示されて、何事かと思えばあれだ。

そう活動休止のことだ。

まあNHKですらニュース速報にするし、通常ニュースのトップにするし。

勿論たかが芸能人のことで、という論者の発言は判るけれども、これは別な意味合いで大きい話で。

そう毎年秋口になると繰り返される風物詩がなくなる。それは飛行機やホテルの手配に大きく影響する。当然経済的な部分での話にもなるのでね、看過できないことなのですよ。

ただ前日テニスであれだけ騒いで、ここにきてこれだと、まあしばらくワイドショーはこのことで引っ張るのでしょうが、その行為に対しては、勿論愚かだとしか言わないけれどもね。


で最後に我々にとっては大事な本番が来ると。

いやあ想像以上に凄まじい試合になりましたな。

現地にも結構な人数のサポが出向いたようでしたが、良い結果で何より。

こちらではユーチューブでも見られたから、楽しめたし。

ええ何より取るべき人が取ったというのが大きいしね。

期待を大きく膨らませていけるのが最大の喜びであり、一日としても良い締め括りではありました。

posted by akira37 |04:41 | 雑記 | コメント(1) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/akira37/tb_ping/4858
この記事に対するコメント一覧
Re:盛りだくさんな一日に

ええアンロペはフィジカルがほんとに強い。

中原、中野の戦術理解はあまり進んでないが、能力は高い。

岩崎アンロペともに森保さんを経験しているから、戦術理解には問題なし。

今年は誰がでても戦力が落ちず戦えそうなので、スタメンの固定はある程度しかないんじゃないかな?

毎試合1,2人と変えてきそうな感じがあるよ。

posted by まさひろ| 2019-01-28 12:36

コメントする