コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2018年01月27日

いつもと違う状況に

昨夜は札響の定期があって、そこからの帰蘭であった。
故に就寝も遅くなっていくわけだが、えてしてこういう時は色々起こるのかと。


kitaraの方は、1曲目が札響としては勿論初めての曲であったのだが、その珍品ゆえか、それとも冬特有の天候のためか、すこぶる観客の入りが悪くて。
私の周囲の定期会員も軒並み欠席状態ではあったのだな。

確かに録音の鳥の鳴き声を使用するなどは、邪道なのかもしれないだろうけれども、その分新鮮で面白かったことには違いない。
「鳥の鳴き声」利用といえば、有名なレスピーギの「松」があるわけだが、今回の演奏曲は全編にわたるため、操作する人が壇上にいるということでもあって。
ともあれ珍しい、今後2度と聴けるかどうか位のレベルだから、もし興味を持たれたのであれば今日も午後2時から演奏会はあるので、行ってみてはいかがか。


終演後はバタバタと早めに辞して地下鉄に乗車し、札幌宅に10分ほど滞在して帰蘭へと新札幌駅にむかうこととなる。

最終のすすらん12号は定時に発車したものの、南千歳で石勝線からの遅れていた特急からの接続を取る関係で6分遅れとなる。

遅れは登別段階で2分まで縮まったものの、鷲別を目前に突然の減速。ついには停車してしまう。
曰く「雪の影響で線路の切り替えができない」との理由で。何をどうしたか判らんけれども、結局遅れが9分まで拡大してしまったのではあった。

そこからの室蘭宅へではあったので、予定では可能だったはずの昨日中に到着することができなかったのではある。

そしてすぐに布団に入ったものの少なくとも30分以上は悶々としてしまっていたから、極めて睡眠時間が短い状態で今日が始まっている。


かような状態だったので、昨夜のコンアシは見ていないのだが、どうもチーム状況は昨年と違う印象だそうで。

今日は浦和との練習試合があるのだが、もう試合結果云々ということにはならないんだろうな、でいいんだろう。

これもまた違う光景。拒絶することではない。


posted by akira37 |05:55 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/akira37/tb_ping/4491
コメントする