コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2016年01月25日

いつもと違う

といえば、やはり一番に出てくるのが西日本の大雪であろうか。
広範囲でのあの形といのはそうそうあるものでないし。

いや降っただけではなく、積雪ですからね。不慣れな地にあってはちょっと想像を絶するレベルなのでしょう。
勿論揶揄することにはならないのですが、その前にあった関東方面での同様の事象に比べれば、騒ぎ方が冷淡な感じに見えるのですが。


昨日はNYCの初戦があったのだが、結構寒かったのだろうと。

試合内容の方も同様な感じであったのは残念ではあるのだが、いかんせんこの時期にちゃんとした試合になるだろうとは誰も想像できない。

ただ伝わる感じでは、出てきてほしい若手の雰囲気が今一つというのが残念なところではありましたか。

放送の方ではほとんどコンサのためにあったような内容だったというのは、果たしてどうなんでしょう。


私の方は昨日午後にはきたえーるにおりまして。
レバンガとリンク栃木の試合観戦に出向いていた次第。

この試合UHBでも録画放送やることもあって、いつも違う雰囲気でもあったのだがね。

前日の試合が敗戦で、果たして今日は、というところであったのだが、まあ何とか勝って。
スコア的には第1Qの得点差を逆転されることなく維持した形になってはいたのだがね。

いや改めて思うのは、バスケットボールはミスが少ない方が勝つ競技であると。

しかしまあ見る分には侮っているとまともな席にはありつけない。
実際1時間前ではダメで、一旦端の方にとったものの、直前に上部席を解放したので急ぎ移動、真っ当な形でどうにか見られたのだな。


そして試合後所用をこなして帰宅してみると、大相撲の方は優勝が決まっていたのか。

いやあまり10年ぶりで騒ぐべきではないのだろうと考える。

私などは単純に優勝者の笑顔に救われたと見るべきなのだろうね。
久しぶりに清々しい感じで受けとめられるというわけでさ。

こういうのは悪くない。

posted by akira37 |04:41 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/akira37/tb_ping/3758
コメントする