コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2014年05月31日

節目の時に

厚別開幕日ではあるが、今日のネタはそちらではない。


昨夜はkitaraに出向いていた。
札響の定期演奏会ではあるが、今日が伊福部昭の生誕100年の誕生日に合わせてのオール本人のプログラムである(今日も演奏会はあるのだが、いかんせん時間帯が試合とかぶるので是非とは言えないのが残念)。

現代の作曲家とはいっても、初めて聴く曲は少なかったりもするのであるが、ありがちな奇異さがない分、聴きやすい。
一般的には「ゴジラ」で有名ではあるが、大半の曲はそれを含めて独特のリズム感があるから、乗りやすいとでも言えるのか。

なお定期にしては珍しくこれが出ていた。

1401483490-DSC_0314.jpg

北海道出身の作曲家でもあり、家族としても我々としても誇りではあるのだな。


札響といえば、新聞にも出て当日速報で告知があったこれについて。

ふむそう来ましたか。団員が望んだのであればよろしいのでしょうが、高齢で外国人であるのは気がかりではあるのだが。

勿論上手くいくことを願うよりないのであるが、興味はむしろ同時に日本人指揮者も2人専属させるような報道があるので、個人的にはそちらに興味があるのだが。

コンマスの件については、私も実際ニューイヤーで目撃して、「あれ?」と思っていたのであるが、やはり布石であったか。

それにしても復帰あり、というのは北海道の伝統芸なのかも、とコンサも睨みながら思ったことではある。


節目といえば、本日はウイズユーカードの最終販売日でもある。

後ほど券売機で記念購入の予定。まあささやかな趣味的発想ではある(発行日が入るのでね)。

posted by akira37 |05:47 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/akira37/tb_ping/3153
コメントする