コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2010年04月26日

第8節 水戸戦

試合終了後、長居する必要がないので早めに外に出ましたら、風の冷たいこと。
今週末は5月だというのに、いったいいつになったら春が来るのか、というのはチームにも言えるのでしょうなあ・・・。


スタッツを見れば、シュート数は倍以上。ボールの支配率も見た目でも倍以上あった感じ。
ゴール数を除けば、圧倒的だったのではありますが、勿論周辺の数字で競うものでないのだから、そのことで良かった、にはならない。


何なのでしょうかね。
いや各々に良い部分はある。しかし他で駄目な部分が目立ってしまうから、良かった部分が消えてしまう、とでもいうのか。

例えば、上里のシュートは、柏戦同様に素晴らしいものだったけれども、その他の面では物足りない。
野球並みにピンチヒッター的な役割としては満点だが、という感じだろうか。


まあある意味ホーム開幕戦以上にショックが大きいかもしれない。
一方的にやられてしまうのなら、まだハッキリしていいのだが、こんな状態、こと2度セットプレイで同じ選手に決められてしまうのでは、何やっているの?としか表現のしようがないわけで、それはないでしょう、ではありますな。


ということで昨日中継局だった「朝6」は未だ映像が出てきませんがね。

今月でJ1昇格に向けて白旗を揚げるようなことにだけはなってほしくありませんなあ・・・。

B・Bが来てドーレくんとPK対決をしたのだが、この企画の緩さというのは、個人的には結構マイナス要素だった気がしないでもない。

にしてもグッチーにも厳しい状態は、同情するよりないな。

posted by akira37 |05:01 | 観戦記 | コメント(0) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/akira37/tb_ping/1641
コメントする