スポンサーリンク

2020年10月18日

鹿島に2連勝とは!

鹿島に今季連戦とは、コンサってほんとにどこに勝ってどこに負けるか、予想の難しいチームですねえ。

今日の試合もまた、間隔が1週間開かないでの試合だったし、相手は調子を上げているトップチームの鹿島だし、どうなるだろうと思ってましたが、今日は、前向きにプレーが向いてました。

よく悪いときは、パスが出ても後ろ向きで受けてワンタイミング攻撃が遅れて相手にボールを取られるというシーンが多かったんですが、今日は、それが必要以上になかったのがよかったです。
見ていても気持ちがいいし!

福森選手は、かなり調子を上げてきた感じですね。
パスやCKがいいところに飛んで、攻撃の機会が増えてきました。
(あとは、直接FKで決めて!)

チームとしても、積極的に攻めて、意識の統一ができていて、最後までぶれない試合運びでした。
選手の皆さん、今日の試合ではかなり自信を取り戻せたんじゃないでしょうか。

posted by じゅうよっつ |14:57 | コンサ |

2020年10月14日

とにかく前へ!

どうもコンサは(コンサだけじゃないかもですけど)、中2~3日の試合では、球際のつめが甘くなるような気がします。(あと集中力や正確さも・・・)
替えの選手もあまりままならない事情でのこのスケジュールではしかたないのかもしれません。

今日の名古屋戦、そこをしっかり付け狙われてる感じでした。
シュートも遠かったですが、それどころか相手のPA内でプレーした時間は、FKやCKを除けば殆どなかったんでは?

後半、ロペス選手とドド選手の2人のFWになってから、相手の守りも少し揺らぐかと期待したんですが、それ以前に、そこまでボールが行ってなかったですもんね。

前半、なんか画質が悪かったんですよねえ、動きがカクカクして。
あの、コンサのゴールあたりで2度、中野選手が反応できたあと失点したシーンも、そうだ画質悪かったからだ、きっと、と自分を納得させてましたが、どうもそうではなかったようで。

違うブラウザに変えてからはきれいに映るようになりましたが、それでもFK決められましたもんね。
(あれを福森選手にやってもらって喜びたい!)

ミシャさんがハーフタイムに言ってた、「入りが悪かった」のがすべてだったでしょうか。

今日は、相手を追いかけることに始終してしまった感じでした。
とにかく攻撃も試合も、前に進むしかない!

posted by じゅうよっつ |20:31 | コンサ |

2020年10月10日

良かったね!勝ったね!

今日の湘南戦、相手に先制されても、相手のはやいプレスに苦しみながらも、我慢しながらひたすらチャンスを狙い続けて、前半終わり近くに良い連携で同点に!

「この頃のコンサは、相手に先に得点されても取り返せるようになったね」と旦那と話してました。

さて後半は、どんな試合展開をみせてくれるのか?と期待。
期待してよかった!

後半は、相手のプレスにも慣れ、前半に得点できた勢いもついて、前半の単に高いボール保持率でなく、コンサの試合回しでプレイ出来るようになりました。

そんな中、相手にあたって跳ね返った(でしたっけ?)ボールが金子選手へのラッキーなパスとなり(もちろん、それを狙った金子選手の集中力があったからでしょうけど!)、そのままドリブルで持ち込んで、きれいなゴール、金子選手の2点目で、逆転!

最後は、守備の意識が全員に浸透して、見事に(やっと?)ホームJ1・50勝目を迎えることができました!

やはり1週間あると連携が良くなりますね。

このまま、前進!前進!

posted by じゅうよっつ「 |22:18 | コンサ |

2020年10月03日

良い試合だった!

面白い試合でしたねえ。

前半のはじめは仙台に押されていて、どうなるかと思っていると、何度か危ないシーンを切り抜けた後、やがてコンサのペースに。

これまでなら、その、うちのペースの時に点が取れないで、逆に失点して・・・というシーンが多かったのですが、今回は、福森選手のロングパスから金子選手のヘディンでもらったボールをロペス選手がヘディングしてという良いコンビネーションで得点!

そのまま、コンサのペースで前半は終わり。

しかし、後半早くに、気持ちを入れ直した仙台にたちまち2失点。

そこで、やはり、これまでなら・・という悪い習慣が頭に浮かんでしまいました。
はたしてコンサが2失点を追いつけるだろうか?

しかし!サポとしてこんな弱気はどんなときも考えてはいけないことでした!
選手の皆さん、ごめんなさい!

コンサはしっかりと、気持ちを入れて最後まで、闘ってました。
足をつる選手が続出して、どうなることかと心配でしたが、最後まで攻撃の機会を狙って攻め続けてました。
素晴らしい!

もしたらればを言うとしたら、最後の最後の怒濤の攻撃で、もし足がつってなければ、1点は入ったかもですねえ。

でも、コンサは段々よくなってると思える試合でした。

posted by じゅうよっつ |21:42 | コンサ |

2020年09月26日

元気のいいプレーは気持ちがいい!

小柏選手、いいですねえ!
あの強気!意外性のあるプレー!ワクワクしました。

コンサは今日の神戸戦もいい試合してました。
でも、そのいい流れの中で失点。
そのあと、ちょっと元気がなくなった印象を受けたんですが、今のコンサに、そういう暇はない!
やるしかない!と思ってやるしかない!
もう、やると決めたやり方をとことん突き詰めてください。

4失点は、大きいですが、問題は攻撃。
ミシャさんのサッカーでは、失点しても取り返す、と言うのが身上だったはず。
だから、今日の試合、相手と同じくらい得点さえしてれば、文句なかったんですよね。

その得点するという部分では、攻撃面の連携がやはりちょっと悪いでしょうか。
個々人は頑張っているんですが、味方がとったボールを上手く受け取れない、反応できてない、精度も・・。
でも、連携の練習をする暇は移動ばかりの今のコンサではあまりなさそうです。
だったら、試合の中で外で、もっと互いにこうしたい、こうしてくれと要求したり話し合ったりをして連携を作っていくしかないかも。

肩を落とす必要ないし、その暇もない、ただ道を突き進むのみ!
もうちょっとなんだと思う!

posted by じゅうよっつ |21:06 | コンサ |

2020年09月23日

なかなかの迫力だった!けど

なかなかシュートさせてもらえませんでしたねえ、柏戦。
はじめは少し相手に戸惑った感じでしたが、徐々になれて来てからは、相手の動きを予測できるようになり、ボールも取れて、攻撃に繋げられてました。

でも、なんてことないFKからのヘディングで失点。
私の目には、ほんとになんてことないヘディングだったように見えたんですが。
それまでの集中が嘘のようにあそこだけ穴が空いたような。

ジェイ選手が常にプレッシャーを受けていたので、後半、ロペス選手とドド選手を入れたのは、相手の守備を分散するためには良かったと思いました。

それからは流石に攻撃にも力が加わりましたが、やはり相手の固い守備を壊すには、それなりの工夫が必要そうです。

そういう意味で、小柏選手はなにかやってくれそうな!

posted by じゅうよっつ |20:26 | コンサ |

2020年09月19日

2連勝!とは行かず・・・

ほんとに、ほんとに勝ちたかったですねえ!!
勝ってほしかったし、選手の皆さんの勝つぞという気持ちも90分を通して強く伝わってくる試合でした。

特に前半は、攻撃のバリエーションもあり、前の試合から中2日とは思えないほど、よく動けてました。

コンサもガンバ大阪もどちらも得点できそうでなかなかできない、そんな中で交代の選手が効いたのがガンバのほうでした。

ただ、交代といっても、コンサはほとんど休みなく試合に出てる選手ばかりなので、なかなか途中出場で活躍というのも難しいのかもしれません。

でも、勝ちたかった!勝ってほしかった!
今日は前回の鳥栖戦の勝ちで自身を取り戻したような、いい試合してましたもん。

posted by じゅうよっつ |21:26 | コンサ |

2020年09月16日

やったね!

今日の鳥栖戦は、前回のように簡単に相手抜けられることもなく、しっかりボールを奪い、保持して、攻撃に持って行けてたのがよかったですね!

ボール支配率は前回までも高かったですけど、今日のは、持たされてるという感じでもなく、しっかりボール回しして攻撃につなげてました。

今まで、調子よく行ってるときに相手に先制点を取られて、力尽きて、最後の最後になんとかしようと焦るも負けてしまう・・というパターンだったのがうそのように、2点先制、しかも零封って!

なんか嘘のようですが、これは、いまコンサがやってることは間違いないということをようやく結果で示せたってことなのだと思います。

やはり、あれだけ攻めれば、点は取れるし勝てますねえ。
今日は果敢にシュートを打ってましたし、連携もよかったです。

それに、ミシャさんのサッカーで勝てた、というのも大きいですね!

ようやく実を結びつつあるか!?コンサ。

posted by じゅうよっつ |21:26 | コンサ |

2020年09月13日

あと一歩!!

惜しくても負けは負け!といわれればそれまでですが、今日の浦和戦一歩進んだかなという負けだったと思います。

見ている方もそうでしたから、ましてや選手の皆さんは、あそこまで果敢に攻めて、今日こそはやっと手に入れられそうな勝ち点だったところを最後の最後でさらわれてしまったのは、さぞかし悔しい負けだったろうと想像できます。

今日の試合、ジェイ選手が前でボールを取れて、チャナティップ選手とルーカス選手、駒井選手が前でかき回してくれて、かなり面白い攻撃ができていました。
今までの負け試合は、意外性のあるプレーが少なかったし、それぞれが頑張っているのが互いにつながってない印象でしたが、その点が今日は改善されていた感じ。見ていて面白い試合でした。(久々に今日は勝てるか!?と思えた試合でした。)

今日の感じを続けていけば、やれそうな感じを受けました。

あ、一つだけ、裏を簡単に取られるのはちと問題かも。

posted by じゅうよっつ |15:03 | コンサ |

2020年09月09日

褒め殺しはもういい!

この頃のコンサの試合は、デジャヴ、なんか前に見た展開。

後ろではパスが繋がる、なのでボール保持率は高い、でも相手PA内まではなかなか持って行けず、そこで後ろに下げたり逆サイドに持っていったりしているうちにボールを取られる・・・。

なので、シュート数は多くても、効果的な攻撃に持っていけてない。

そして走行距離はいつも負けている。

コンサのペースで試合がはこべているときはあるのに、その時間を生かした攻撃ができてない、得点できないうちに1つのミスで失点・・・。

解説はいつも、「いい試合してるんですよね」

大体が、同じリズムでパスを回し、同じ攻撃パターンで攻撃しようとするので、私でもあ、次はあそこに出すなと想像がついてしまいます。

思い切った試合運びが見たい!!
もっと、お~~!と感動するプレーがみたいです。
それは決して、きれいなプレーというわけではありません。

posted by じゅうよっつ |21:32 | コンサ |