コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2016年11月30日

大黒摩季復帰後初ライブに熱くなれ!

ヨムミル!12月号をパラめくると、ぬわーんと
P.13に大黒摩季さん TV初  BSスカパー!

12月3日  午後9時〜11時  

10・16  ニトリ文化ホール公演を独占放送!!
ライブーホップ  〜リボーン トゥザ フューチャー

録画して何度も観ましょう
ストーブリーグもパワフルライブで熱くなれ!


https://youtu.be/jfk_JIBrRT4

posted by odo5312 |16:50 | 大黒摩季姐さん | コメント(0) |

2016年11月29日

チャンピオンシップで家本劇場

なんでアレ
PKなのさ
浦和寄り

西大伍
オファー出しましょ
ノノ社長

posted by odo5312 |20:44 | J1探訪 | コメント(1) |

2016年11月29日

リアルコンサドーレ

リアルコンサドーレ
G1級のサラブレッドみたいだ。実際にはJ1級ね
https://www.facebook.com/consadole/
リアルコンサドーレの動画を見て改めて気付いた部分

空港でドームでサポーターが戦場に赴くかのように気持ちを高めていたように、
選手スタッフらもロッカールームで結束していた。
優勝を掴むまでに今までの苦労を水の泡にしないために

成し遂げた後は選手の家族たちも一緒にドームを歩いた
ビールかけは本当にみんな嬉しそうだった
サッポロビールというスポンサーにも恵まれている

一体感
動画の編集者はコンサドーレの今季の強みをこう表現した
チームは確かに個人事業主の集まりだけれども
スタメンもベンチもそして怪我でベンチに入れない選手も
みんなコンサドーレのために身を粉にして戦ってきた

とにかくコンサドーレに関わる全員がゆっくり休んで充電して
次のそれぞれの目標に向かって歩んで欲しいと願う

動画には上里と神田も映っていた
あなた方と一緒に戦った事は忘れない
J1残留のためにはどうしても補強が不可欠
実際にはJ1で通用しそうな選手はわずかしかいないのも事実だ
組織の活性化のためなのでそこは理解してもらうしかない
良い時も悪い時もあった。むしろ辛い事の方が多かったかもしれない
コンサドーレで培った経験を次で活かせるよう祈りたい





posted by odo5312 |05:29 | データファイル2016 | コメント(0) |

2016年11月27日

おめでとうセール最終日

散財♫
SAN&ZAI♫

てなわけで。
昇格と優勝と大福とブーケと私


https://twitter.com/odo5312/status/802809771967418368

https://instagram.com/p/BNTxGxvFuAA/

https://twitter.com/odo5312/status/802318072388325376

https://instagram.com/p/BNTwsrPFTlS/


デパ地下に
通いつめたね
四日間(笑)

posted by odo5312 |20:19 | スポンサー様/パートナー様 | コメント(0) |

2016年11月27日

入替戦 金沢 古田

報知より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000249-sph-socc

こうなったのも何かの縁
もし金沢が残留したら、あの最終節に更に大きな意味が加わってくる。

頑張れ古田。残留請負人になりますように



HBC深夜  コンサ梟の穴  最終回
都倉賢


プレーオフ予想
松本ー岡山        ドローか岡山勝利
C大阪ー京都      ドローかセレッソ勝利

ジャパンカップ
本命  ゴールドアクター
対抗  ディーマジェスティ
穴      ルージュバック
△      12.14.16

posted by odo5312 |07:06 | 戦国J2 | コメント(0) |

2016年11月26日

業務提携がもたらすもの

大型契約ということで調べてみると、
http://f-power.co.jp/partners/
コンサ、エゾデン、サツドラという既存の関係に加わるのが、株式会社F-Power
http://f-power.co.jp/

事業内容
電力の売買業務及び売買の仲介業務、発電及び電力の供給業務、蒸気、温水、その他熱エネルギーの供給業務並びに送配電業務等 
本社:東京都港区六本木

創業は2009年
2015年に北海道地区での電力小売事業サービス開始

新興企業なので、HPを見る限りどのくらいの収益を上げているのかは定かではない。

企業ポリシーは以下の通り
http://f-power.co.jp/policy/

その中でいくつかのキーワードが。

成長しない社会の到来 =停滞を受け入れなければならない社会

ビジネスデザインを行う上で大切な考え方として

「エネルギー」「金融」「IT」を挙げている。


背伸びせず、等身大であろう

などと、ややコンサを思わすような文言も


コンサのHPを見てみると、

http://www.consadole-sapporo.jp/news/20161123885/




★この度、株式会社F-Power(エフパワー)様とパートナー契約を締結することとなりました。

正式な契約の締結が完了しましたら詳細を発表致します。

F-Power(エフパワー)様は新電力のシェア全国2位となる会社で、
コンサドーレの子会社で電力販売を行う「エゾデン」の電気供給元の会社となります。

北海道コンサドーレ札幌の本拠地でもある「札幌ドーム」様にも電力を供給することが決定しております。

来期は、Fパワー×エゾデン×コンサドーレで皆さんに安定した低料金の電力を全道各地に供給していきます。

それに合わせて F-Power&エゾデンの新しい「低価格料金」も近日発表となります。



ほくでんから↑↑の方に流れれば流れるほどコンサに強化資金が流れてくる仕組みになる可能性はある。今後の発表に期待だ。札幌ドームのように大量の電気を使用する事業所は道内各地にある。

戦力補強の話は、当然「予算」がないと始められないわけだから、場合によっては胸スポンサー交代もあるかもしれない。

将来的には、専用スタジアムのパートナーになるかもしれない……なんて妄想もしてしまう






posted by odo5312 |22:21 | スポンサー様/パートナー様 | コメント(0) |

2016年11月26日

明治安田生命J1都倉賢

Jリーグ公式が数あるハッシュタグの中から

  1. 北海道コンサドーレ札幌

を選んでくれた意味は大きい

https://twitter.com/j_league/status/800550875831775232

posted by odo5312 |09:51 | TOKURA Ken | コメント(0) |

2016年11月25日

昇格おめでとうセール

大通は丸井今井、札幌三越。
そして
札幌駅は、新顔、さっぽろ東急百貨店❗️

https://twitter.com/odo5312/status/802128833755217922


この「赤黒ストライプ握り」はテンション上がりますね!

店員さんにお礼を言ったら、店長に伝えてくれるって。
優勝セールこそ、優勝セールの経済効果こそ、地域力だと思うんだな。

青山フラワーには赤黒のミニブーケも。なかなかセンスいいよ。
日曜日まで!

posted by odo5312 |21:41 | スポンサー様/パートナー様 | コメント(0) |

2016年11月24日

とっくん「ラスト5分」に言及

なるほどな。
お互いに「え?違うの?」という
認識の違いが炙り出された感じだ。
こちらもサッカー文化について勉強します。

都倉賢Blog
http://www.tokuraken.com/diary/4703.html




<ドメサカ・ブログより>

自分の感想(試合当日から数日のモヤモヤ)に近いものを引用。



かれこれ5分以上こんな感じ。

これは酷いなー。

わかるけど。
わかるけど お金払ってもらって
見せるサッカーじゃない。


札幌-金沢にすごい違和感。スポーツマンシップ、フェアプレー宣言をしたり子どもたちに夢を与えるスポーツなはずなのに。お互い合意ならいいって話じゃなくて、totoとかで莫大な金も動いてるわけだしさ。。無気力試合で引き分けに終わらせましたなんて八百長としか言えん。


こういう声にきちんと答えられて初めて「サッカー文化(引き分け文化)」を語れる人だと思うわけさ。





posted by odo5312 |14:28 | TOKURA Ken | コメント(0) |

2016年11月24日

引き分けの文化

四方田監督や平川さんの発した「サッカー文化」が妙に引っかかっていたのだが、

https://twitter.com/p_redzweigen/status/801209192329539585

↑のツイートで喉に引っかかる小骨が取れた思いがした。

サッカー文化(サッカー文化の一部)とは

引き分けの文化

のことだった。

Jリーグって海外リーグと比べて引き分け狙いするチームが少な... - Yahoo!知恵袋 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12131848362?fr=tablet_tw_share_q #知恵袋_


引き分けの文化を調べたら、少しは四方田コメントや平川論評が理解できるかもしれない。

道新の記者は引き分けが最大限に価値が高いとまで書いていた。
勝利が最大限だろうと、意味不明だったが、
引き分けの文化を指していたのだろうか。
https://twitter.com/odo5312/status/801348597015056384

posted by odo5312 |02:54 | 蹴球用語辞典 | コメント(0) |

2016年11月23日

談合ドロー試合の落とし穴

落とし穴その1  ホームゲームであった点
金沢のホームならば談合や無気力?は有りだったかもしれない
しかし無料招待券を断り前売券を完売させたホームゲームだ
チケット収入があるからクラブは食べていけるのではないかという視点
最後までシュートを狙ったもののタイムアウトでドローなら納得するが

落とし穴その2  ファイターズが劇的勝利でドーム3連勝した残像
当然コンサドーレにも感動の昇格決定を期待していた
優勝がかかっているのでどうせなら勝って終わりたい
それなのに相手が攻めてこない事をいいことに時間稼ぎに終始するなんて

落とし穴その3
ラスト2試合で勝ち点4積めば優勝
千葉で3を積み、札幌で1積めば良いじゃないかという勘違い
いや、そうじゃない
千葉でどんなに客を集めてもそれは千葉の収入だ
札幌で集めた客は札幌の収入なのだから、チケットの対価つまり
勝利を最後まで追い求めるのが当たり前なのだ
それが興行というもの

落とし穴その4
多くの客は他会場の結果を知らない
まして北九州を気にしていたのは試合中スマホをいじっていた少数だ
北九州を気にする金沢のように、札幌は清水と松本を意識していた
清水と松本がリードしていた以上、やはり勝利を求めるべきだ
首位のプライドを感じないサッカーに一般客は魅力を感じるだろうか



追記
祝勝会(優勝の)では、「札幌金沢不可侵条約」と名付けた
のを今思い出した。こっちの方がしっくりくるかな





posted by odo5312 |18:59 | 赤黒マーケティング | コメント(14) |

2016年11月23日

NEVERまとめに無気力試合

無気力試合じゃないんだよ、
談合試合なんだよ。
というのは置いておき、いろいろな反応があることを
クラブのお偉方は知っておくべきだ。

「北海道とともに世界へ」がスローガンなのであって、
「世界標準を北海道へ」ではないからね(笑)


https://matome.naver.jp/odai/2147962767025621501


どんなに高尚なスローガンを掲げたって
とにかく地元の客を失ったら元も子もないのである。





おめでとうセール 27日まで開催中
http://www.marui-imai.jp/sapporo/s_top/index.html/






そのサポータに対してなによりも最高のプレゼントをしたいという気持ちで最後は引き分けでも良いと考えていました。日本ではなかなかそういうゲーム展開を受け入れられないような部分もあるかとおもいますが、そこはまだまだ日本がサッカー文化としてもっと根付いていかないといけないので、今後北海道の中でサッカー文化が根付く上では必要になると思います。

http://www.consadole-sapporo.jp/entertainment/match_report/mr_view/?id=23898

posted by odo5312 |12:36 | データファイル2016 | コメント(0) |

2016年11月23日

平川さんはサッカー文化の一部と評論

コアサポ以外(2万人以上)への悪影響に言及。
まぁ、見に来なくなるよな。相手が浦和なら来るだろうけど。
流石である。
サッカー文化だから何でも欧州の真似をという風潮も危うい。
なぜなら、そこにJリーグの文化を作るという視点が欠けているからだ。
サッカーは世界のスポーツ。
だからといって談合試合が世界基準とは思えない。
札幌ドームに世界が驚いたように、コンサドーレも世界を驚かす大志を持ちたい。

posted by odo5312 |06:46 | データファイル2016 | コメント(0) |

2016年11月22日

特番BGMで運命共同体!!

特番はBGMも大事。
そこを見事に押さえた曲は
まさかの↓
https://youtu.be/MxP5Ty2e6L4

posted by odo5312 |01:08 | フラチナリズム | コメント(0) |

2016年11月22日

ソダンよく呟いた!

ヨーロッパではどうのこうのとか
引き分け上等とか
この際関係ない

あの3万3千人に対するエンタメ性として
どうだったのか
これは来年までの宿題だな

https://twitter.com/odo5312/status/800727565837029379

posted by odo5312 |00:50 | データファイル2016 | コメント(4) |