コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2009年08月30日

やればできるじゃん

090830_195340.jpg


きりの 34試合14得点
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/900127/index.html

だいご 33試合6得点 
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/600164/index.html

ひろき 31試合5得点
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/800224/index.html

せいや 32試合1得点 
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/501545/index.html


http://www.youtube.com/watch?v=sSlgxgn_Y0c
(第36節 草津2-5札幌@正田ソイスタ ハイライト20090830)

(1-0)左宮澤のクロス ⇒ 大伍ジャンピングヘッド
(2-0)カウンター・ダニィのロングフィード ⇒ キリノ
(3-0)中央キリノ ⇒ 左の大伍ダイレクト右足
(4-0)征也FK
(5-1)上里CK ⇒ ハファエルオーバーヘッド落とし ⇒ 宮澤ごっつぁんG


http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00088534.html
(ゲームサマリー)

http://www.jsgoal.jp/ranking/j2.html

▲ さくら 71
◎ けさい 70       
× べるま 70
○ こーふ 70
△ こーた 65
  さがん 58
  こんさ 54
  みどり 53
  たぬき 52
  とやま 51

7位浮上☆


そうそう、忘れないように書き残しておこう。

いかにも「石さんらしいな」と思ったシーン。
2-0でリードした後なんだけども、石川とソンファンの二人だけ残して攻め上がっていたよね。
右からヒロくんが、左からカズが同時に(笑)

瞬間風速とはいえ「2バック」でっせ(笑)

ちゃんとイレブンの意識の中で3点目を積極的に狙っていた。
石さんイズムが浸透している証拠だ。
この調子でいけば、きっと5位には食い込めるよ。

あと、GK高原だけども、全然不思議じゃないね。おそらくサテ大宮戦の時に腹は固めていたと思う。
「勘で決めた」というのは報道を煙に巻いてるだけ。初めから高原レッツゴーですよ。
高原は大きな声出して頑張っていたからねー。しろこいフレンズなら解るよね?

高原がゴールを守ることにより、フィールドプレーヤー全員が「ハーフラインよりも前にボールを運ぼう、シュートを打たせないようにしよう」という意識になったはず。
事実、ザスパは遠目から打つしか手はなかった。それが決まっちゃったけどな
その辺りまで考えた心理的なGK交替だったとしたら、石さん、策士だよねぇ。

                                 <赤黒GOAL!!ランキング>最新バージョン↓


posted by odo5312 |20:00 | データファイル2009 | コメント(0) |

2009年08月30日

小樽FC 1-2 ヒアシンス

ヒアシンスの堅守に散る というか再三の決定機をことごとく外す 
一平ゴルでなんとか反撃するも時既に遅し 

久々にガクヤ見れて嬉しかった
ケンジにゴンちゃん、それに健作(24時間テレビを抜けて)も

090830_164628.jpg


posted by odo5312 |17:10 | クラッキ野々村軍団 | コメント(0) |

2009年08月30日

第36節AWAY草津戦展望

今のコンサは「チーム・ダニルソン」だ。
タックルが得意でボールを中盤で奪うチームカラー。
これに復調・征也が絡むと鳥栖戦のように「タックル&クロス」のチームとなる。
ヤホーのチャートでもそんな感じのデータになっている。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/games/2009083006/pre.html

これに加えて3つ目の武器、すなわちドリブラー・古田が絡むとどうなるか。
たぶん手がつけられないほど強いと思いますぜ、中盤は。
俺は4-4-2が希望なんだけど、石さん好みの4-1-4-1で予想してみるわ。
不本意ながら上里はDFに回す。本来はFWにしたい大伍と宮澤もMFとする。


                    キリノ
A  征也   大伍   宮澤   古田  
          ダニィ


B  大伍   宮澤   古田   征也   

C  すな   宮澤   古田   征也  

D  ヤス   宮澤   古田   征也


中盤だけならJ2のトップ5を狙えるゾ!
明日は左からの攻撃の回数も増やしたいので、ズバリBで。
石さんの4-1-4-1って本当はスポ紙の勘違いなんじゃないかって思う瞬間がある。
時には4-3-3、ある時は4-1-2-3、またある時は4-2-2-2 カメレオンフォメじゃね。
特にボランチ!守備ボラ&攻撃ボラ×2 ならいわゆるトリプルボランチなんだけど(そういうメンツだし)、これがサイド攻撃の時は3トップに見えなくもない(そういうメンツだし 2)
だから、必ずしも4-1-4-1 とか 4-5-1 ではないと思いますぜ。
俺は4-2-2 つまり キリノの相棒に宮澤(大伍)の方が爆発力が増すと思うよ。

「タックル&クロス&ドリブル」。奪って、突破して、上げて。これを右から繰り返しやっていれば1点は堅い。

2点3点と獲っていくには、「変則カウンター」の導入も必要だろう。
最終ラインからの精度の高いフィード、あるいはタッチラインからのスローイン、ゴールキック、こういう何気ない1プレーからゴールを奪うのが「J1で生き残る術」なんである。今のうちに身につけておきたい。

さらに口酸っぱく言っている(いや書いている)通り、あれだけCK取れててなぜゴールにぶっこめないの?という疑問に誰か答えてくださらぬか。
池内のDVDを何度も何度も何度でも繰り返し見て研究しやがれってんだ。

1万回だめでも10001回目のCKは決まるかもしれない、
そう歌ってたはずだ、ドリンセス・カムンセス(ガッツ風)が。


     スコア予想(欲張り杉ver.) 
     草津2-6札幌   
     得点者:都倉×2、キリノ、古田、大伍、宮澤、スナ、元気

posted by こんさ・こんさるたんと |00:08 | データファイル2009 | コメント(2) |

2009年08月28日

北海道5区

全国的に注目されるであろう5区についてのメモ。


第44回衆議院議員総選挙
当 	 173,947 	町村信孝         自由民主党
         124,547 	小林千代美      民主党

第43回衆議院議員総選挙
当       129,035    町村信孝         自由民主党 	
当(比) 120,192 	小林千代美      民主党 	

第42回衆議院議員総選挙
当 	 123,680 	町村信孝         自由民主党
      84,631 	小林千代美      民主党 	

過去3戦 町村2勝1分

http://www.machimura.net/
(町村公式)

http://chiyomi.jp/
(小林公式)


http://www.nikkei.co.jp/senkyo/2009shuin/view_candidate/hirei/elh_party01.html
(比例・北海道ブロック名簿)



あと1日じっくり考えてみるとするか。


<専門用語>

俺意味がわからなかったんだよ。下水道の発達でどぶが無くなったよねー。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q144013889
(『 どぶ板選挙 』 って、どういう意味ですか?)




posted by (お) |21:57 | 時事 | コメント(0) |

2009年08月28日

11月8日富山戦

先日出来あがった後半戦の日程パンフレットにも「@未定」の文字があった。
会場を推理してみよう。

プロ野球日本シリーズとの兼ね合いがある。ただし主催はファイターズではなく日本プロ野球機構だ。
クライマックスシリーズまではファイターズ球団が関与するが、日本シリーズは違う。

昨年は、10月8日頃に日本シリーズの日程が発表された。

<2008年度>
11月1日(土) セ本拠地
11月2日(日) セ本拠地
11月3日(月) 移動日
11月4日(火) パ本拠地
11月5日(水) パ本拠地
11月6日(木) パ本拠地
11月7日(金) 移動日
11月8日(土) セ本拠地   ←レッズ戦@ドーム
11月9日(日) セ本拠地

これを基に予想してみると、
<2009年度>
10月31日(土) 第1戦 パ本拠地
11月01日(日) 第2戦 パ本拠地
11月02日(月) 移動日
11月03日(火) 第3戦 セ本拠地
11月04日(水) 第4戦 セ本拠地
11月05日(木) 第5戦 セ本拠地
11月06日(金) 移動日
11月07日(土) 第6戦 パ本拠地
11月08日(日) 第7戦 パ本拠地  ←富山戦@HOME

11月8日 日本シリーズ第7戦@札幌ドーム が予約されていると推測できる。
第7戦だから、3勝3敗のタイにならないと開催されない、払い戻し率の高いゲーム、引き分けなければ日本一が決まるであろう最終ゲーム。つまり流れる可能性も高い。ここんとこが非常に悩ましい、そいう意味での「@未定」なんじゃないかと勝手に想像していルンバ。つ珈琲
あ、待てよ。仮に神宮球場の雨天中止とか、引き分けで第8戦とかそういう事態も想定されるから、やっぱ球場は抑えておかなきゃなるまいな。「ファイターズがクライマックス進出決定した段階で厚別決定」だな、たぶん。
もともとプロ野球の方がJリーグより早く日程が決まるので、毎年自然とこうなっちまいます。

ファイターズは現在首位を走り、クライマックスシリーズへの出場はほぼ確実。
となると、クライマックス第2ステージの結果が出るのは最短で10月18日です。
第48節富山戦(11月8日(日)/12:30KO)のチケット(絵チケ)の印刷、発売はその前に終わっている。
そこで考えられるのは、

1 ドームは最初からあきらめて「厚別」で決定
2 会場未定のままチケットを作成、販売

2の場合は、厚別価格で売り出しておき、ドームでコンサが出来るようなら
「会場の変更もありうる」旨を明記する。
ただし、CSシリーズ、日本シリーズのファイターズの結果待ちです、と注釈をつけておく。

その場合、富山戦のドーム開催が決定するタイミングは、

1 ファイターズがCSで敗退し日本シリーズに進めなかった場合
2 日本シリーズでファイターズか相手のセ・リーグチームが、11月5日の第5戦までに優勝を決めた場合(つまり4勝0敗か4勝1敗)

となる。
第6戦で優勝決定だと、サッカーモードへの変更だとか会場準備が間に合わない可能性が高い。


11月8日の厚別は気温が低く寒い。集客に不利である。チケットの売上に響く。
過去、厚別のチケットをドームに振り替えた事は1回だけある。ポスターへステッカーを貼るなどノウハウはある。

http://www.consadole.net/kodama/article/207
(2007年09月19日「10・24ドームへ」@児玉社長ブログ)

自由席はそのままでいいが、指定席は差し換えなければならない。
あるいは事務的な手続きが煩雑になるので、年パス以外は「SS自由」「S自由」にしてしまうか(笑)

チケット発売日は10月3日である。さて、どうなりますやら。



いまのところ、厚別開催99% かな?

http://www.sapporo-park.or.jp/atsubetsu/
(聖地厚別のHP)

posted by (お) |07:31 | at HOME | コメント(0) |

2009年08月28日

ハッピバ!俺たちの西ダイゴ!

もう寝よう、と思ってたところで、なにげなく「さっかりん」見てたら、

http://soccer.phew.homeip.net/players/info.php?id=1303

どどーーん!パチパチパチ(花火)

めんこいダイゴが誕生日ですってよ!


22才 おめ!


選挙行けよ!(アウェー草津だから無理か。出来れば期日前投票で)

ゴール決めれよ!

後者の方が大事。


http://blog.jplayers.jp/nonomura/archive/20090825212131_2828/
(ダイゴは釣りが好きなんだねぇ@野々さんブログ)

釣り好きは一般的に短気 ⇒ 気が強い ⇒ FW向き

なるほどね!




 

posted by (お) |01:25 | Daigo NISHI | コメント(0) |

2009年08月26日

荒谷を惑わした鳥栖の壁

函館草津戦に続く「FKと壁の検証」第2弾

ボールの出所を隠したのと、誰が蹴るか解らないという鳥栖の巧妙なフリーキックだった。
蹴った選手は高橋 義希(ヨシキ)。覚えておこう。
 
GKの死角を狙われた上にあの強烈な弾道。荒谷の横っ跳びでは弾けないな(泣)。
※元気頭上付近を抜け、向かって右のサイドネット(もちろん内側)上部に突き刺さった。

        
090826_082031.jpg


                     HBC「のんのん。」ジャンパー葛西編の合間より


ついでに書いておくと、石川のファウルのシーンも、録画でコマ送りで見てみると…

・確かに石川は足を出して進路を塞いだ
・だがその足を引っこめており、相手の身体には当っていないように見える
・事実ボールを拾った石川は、プレーを止めず次の動作に入っている
・これもかなり「ダイブくさい」と指摘しておこう
・ただ審判の目を欺くプレーも必要っちゃ必要
・この点においては「犬害」とは一線を画したい



http://www.youtube.com/watch?v=At4CFZc8R-A
(ようつべアフゲー「第35節札幌vs鳥栖ハイライト」20090822)



posted by odo5312 |08:40 | データファイル2009 | コメント(3) |

2009年08月25日

栗城史多ブログパーツ設置しました

エベレスト(チョモランマ)に単独無酸素登頂を目指す栗城史多さん。

成功率5%と言われる無謀なチャレンジがカウントダウン進行中です!

インターネット生中継も企画されていて、世界が注目すると思われます。

当ブログも地元の若き登山家の動向に注目しており、ブログパーツを張らせていただきました。


http://kurikiyama.jp/main.html

http://kuriki.yahoo.co.jp/



コンササポの皆さんも、仮想「J1優勝」いやいや、「チャンピオンズリーグ優勝」と置き換えて応援してください。


posted by (お) |08:40 | 俺達の札幌 | コメント(0) |

2009年08月24日

今夜20時、大分×神戸。

気付いてしまったら、見ないわけにはいかないよね。(ぅおーい!)

芝がボコボコで超デンジャラスAWAYなニータンスタジアムに、
みうみう神戸が乗り込むぞ!
迎え撃つトリニータン大分には息子が生まれたばかりのガッツーボが!!

楽しみだ~☆

ドローか?   

予想: 0-0 か 1-1


http://jb-a.net/trinita.html(JBA大分)
http://jb-a.net/vissel.html(JBA神戸)
http://www.jsgoal.jp/game/2009/20090100010120090824.html(ゲムサマ)



相変わらずですね、三浦先輩。(鷲津調で)

●近藤岳登選手(神戸):
「…ハーフタイムのとき監督が、『こんなもんじゃない。お前たちはやれる』と声をかけた。ネガティブな言葉でなくポジティブな感じで。その言葉で後半、見間違えるような動きになったと思う。
サブのメンバーにも『お前らが試合を決めるんだ』と声をかけていたし、それでチームは一つになった」

この人心掌握術、まるで2007年の札幌じゃないですか!

なかなか見応えのあるゲームだった。
スカパーの実況が「時間が経つのが早いですねー」という程の激しい攻防が繰り広げられた。
いろんな要因があるが、イエローが両軍合わせてゼロだったことや、中盤でのハードワーク(フィジカルのぶつかり合い、奪い合い)…と似たようなチームカラーだった事が挙げられる。

神戸は相変わらずの必殺ゾーンディフェンスで、スカパー実況も唸る「4列-4列」の隙のないBOX統制だった。
ラインを上げてコンパクトに守る。攻め急がず4バックで球を回し、焦らすようにGKまでバックパスもする。時間の使い方がものすごく上手い。老獪なのだ。

相手が出てくるのを待つ、攻めない、などという批判もある。しかし、チーム事情で勝ち点3を獲る為の戦術だし、残留を求められ結果が最重視される事もあって、守備の規律は鹿島戦からさらに磨かれた感じだ。

攻撃は鮮やかなカウンターだった。大分が高松の決定機を外したあと、
右サイドをガーーーっと上がったと思ったら、吉田がスーパークロス、
ゴール前にはマークを完全に外したヨシトオークボがジャンプ一番、
ゴールマウスにヘッドで叩き込んだ!

http://www.jsgoal.jp/photo/00050600/00050624.html

征也 ⇒ 元気 のも凄かったが、オークボのも凄い。さすがドイツでやっていただけの事はある。
右からのクロス&FWのヘッドという「芸」はどんどん磨いてほしいと思う。スタジアムの華だからね、ああいう切れ味のゴルはネ☆

大分の芝なんだけど、張り替えたそうだ。サブグラの芝と(爆)
でも相変わらず根付いてなくて「掘れて」たけども、以前の黒土ボコボコ状態は脱した模様。
来年はJ2の会場になるのは確実だから他人事とは思えないのよ。しかも福岡&鳥栖&大分&熊本、さらには北九州も加われば、九州5会場さ。もうスタンプラリーやるしかないよね!(うぉーい!)

みうみうは札幌時のように白のポロシャツの胸ポケに万年筆を入れて何かメモってたな。
 ・この内容で守りきれると思うな。
 ・攻守ともにスタートをもう一歩早くすること。
 ・受け身にならず、もう1点取りにいこう。
とか、断片的に書いていたのかな?

それにしても、結構体得するのに難しそうな「三浦ゾーンディフェンス」を、いとも簡単にこなしてしまい結果を出しちゃう神戸イレブンって凄いな。
これで三浦体制になって2勝1分、山形を抜いて13位浮上。次は29日ホームで浦和戦だ!
これからも神戸から目が離せない。


                          ※俺が三浦神戸に注目する理由(わけ)追記↓

posted by (お) |23:55 | 三浦俊也監督 | コメント(0) |

2009年08月23日

風は秋色

収穫はヤス 

                             以上(爆)

090823_162334.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=-VFrU6TH6OE
(松田聖子 「風は秋色」@ザ・ベストテン)


http://www.consadole-sapporo.jp/news/diary.cgi?no=2019
(札幌サテ2-1大宮サテ 得点:ヤス、オウン、ドゥドゥ)


・試合前、横野や高原がハファエルと話をしていた。ポル語話せるのか?
・ハファエルが芳賀に抱きついていた。なぜ?(笑)
・ヤスは故障の影響を感じさせない回復ぶりだった。スナの活躍が刺激になっているだろう
・4バックが 元気-曽田-柴田-吉弘 
・元気は左サイドからの攻撃を意識し、前のヤスとの連携がよくできていた
・曽田は故障から回復してきている模様。ソンファンが累積で出場停止になればトップ入りも
・ハファエルと上原と横野は、攻守に渡るハードワークが要求されている。その観点ならたぶん全員×(芳賀&元気を基準として)
・ユース君がマラドーナのように自分にパス出してた!荒野だったかな
・ぎーさん前半で退く。大きな栗側(客席ない側)にいた。大宮トップでの出場はゼロ
・大宮はもっと攻めてくるべき。あんなんじゃ練習にならないもん
・得点したドゥドゥ(Kリーグ出身)はバスケットボーラーみたいな風貌
・心配なのが謙伍。Cマーク着けてフル出場したのに右もダメ、左もダメ、というか消えていた。謙伍の持ち味って何だったっけ?


posted by odo5312 |17:20 | しろこい | コメント(0) |

2009年08月23日

術中に嵌まったソンファン

スカパー録画で見てみると、

明らかに ダイブ だった。シミュレーションでっせ!残念ですなー、審判が。

だが、ペナ内でファウルと取られるプレーは禁物だ。

Kリーグ時代からの悪い癖(熱くなり過ぎる)が自らの首を絞める結果(余計なPK)に。

090823_102257.jpg



<石さんのCB(石川&趙)評>

Q:石川と趙が始めてセンターバックを組んだが、その出来は?
「悪くはなかった。
ただ、2失点目のところで自分達のコーナーキックからのカウンターに対して、もう少し粘り強く、ファウルをしないで対応していかなければいけない」


ファウルをしないで


韓国KリーグとJの基準が違うはずだ。そこんとこの説明をもっとスタッフがソンファンにしてあげるべきだ。

一Jリーグファンとしては、「あんなんでイエロー&PKかよ、ふざけんな!」と思ったのも付け加えておく。
その場では文句を言ったが、試合後は審判にブーイングしなかった。なんか負け犬の遠吠えみたいで嫌なんすよね。会場全体がブーすればするほど、惨めな気持ちになる。



posted by odo5312 |10:40 | DF・GK | コメント(0) |

2009年08月23日

マイクのダイビングヘッド

敵ながらあっぱれ 


090823_100115.jpg


194cm  キョ~レツ~!

思いだすよ、マイクちゃん。
岡田コンサの頃、大同ほくさん(当時)グラウンドでさぁ、
ちょろちょろ遊んでいたよね。
中学まで札幌のアンダーで大伍達とやって、FWで。
札幌U-15--横浜FMユース-横浜FM-福岡-横浜FM-鳥栖

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/600040/index.html
(脅威の決定率 18試合10得点 うち札幌戦で2G)

それが今では、ブーイングを浴びるほど大きくなって、
ポストプレイヤーとしての存在感は目を引いた。

1・9・4 い・く・よ!

来なくてエエわっ!

ブーイングは敵として認めている証拠さ。正直言って脅威だったね。

いつか、J1のカードで当りたいね。

札幌×横浜FM  これがいいな。

首長くして待っててくれ。

待てよ、首長くしたら、200センチ越えちゃうな。あっはっは。


http://www.sagantosu.jp/news_release/2009/05/004722.html
(Fマリからのレンタル)


posted by odo5312 |10:10 | 相手チーム | コメント(0) |

2009年08月23日

決めたナカヤーマ!

セーヤのクロスに飛び込んだ元気の渾身逆転弾!

アイム ナカヤマ! アイム フォワード!

そんな魂の雄たけびが聞こえたかのような劇的シーンだった。

存在感を見せつけたが…追いつかれ、ヒーローインタビューならず

090823_092043.jpg


86分のシーン、改めてスカパー録画でチェックしたんだけども、

征也と大伍も褒めたいよね☆


西嶋 → 上里 → 西 →→→→→ 藤田 →→ 元気☆ヘッド


名づけて 「Z」戦術 と呼ばせてもらおう。



posted by odo5312 |10:00 | 映像コマ送り&一時停止 | コメント(0) |

2009年08月23日

ゆりかごダンス

乾杯コンサより

=?ISO-2022-JP?B?GyRCJGYkaiQrJDQbKEIuanBn?=.jpg



キリノ→宮澤→キリノ、股抜きGOAL!


     


posted by odo5312 |09:50 | 映像コマ送り&一時停止 | コメント(0) |

2009年08月23日

ハファエル同点弾

乾杯コンサより 

後半開始と同時に投入。 トップ下とFWの位置を行き来していた。

090823_092303.jpg


58分、自陣からゆっくり目にビルドアップ。←スカパー録画要チェック

注目すべきは右サイド、囮のように西嶋が上がって行ったこと。
西嶋→藤田と行くと見せかけて、中央突破(ブラジルコンビ)という選択肢が生まれたのだ。

ソンファン → 西嶋 → キリノ → ハファエル シューート!!



<石さん評>

Q:ハファエルが初得点を挙げたが、プレー全体についての評価は?
「いつも彼には守備と攻撃のところでハードワークを要求しているんですが、そこではまだまだ足りないんじゃないかと思います。
もっと運動量が出てくれば、技術的には良いものがあるので期待できると思います」


ハードワークを要求 されているのは、ハファエルだけじゃない。
元気がベンチに入っているのが何よりの証拠だ。この路線は三浦路線をそのまま受け継いでいる。
札幌のサッカーが世界的なモダンサッカーの潮流に乗っているということだ。たぶん


posted by odo5312 |09:50 | 映像コマ送り&一時停止 | コメント(0) |