コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2005年12月31日

1・15 カッパ赤黒ユニ 披露!(予想)

20051231-00.jpg

公式ブログの各ページに広告が載るようになりましたね。
クラブの収入につながるのであれば大変結構なことです。

サポブログのページには結婚相談の「オーネット」さん。
公式ブログのトップページにはこちら
海外のサッカーユニを扱っているお店みたいです。

そんな中でハケーンしたのが「89-90のACミラン」ユニ。
これ、カッパ製品なんですよぉ☆キラーン

ということは、我がコンサのユニもこんな感じ?
【E】
かっこいい、と読みます。

05年最後のカキコも妄想でござんした。
フライングで一言書き添えておくか。

ハッピー☆ワールドカップイヤー!!


posted by 赤黒縦縞フッキ同盟 |09:49 | 赤と黒 | コメント(0) |

2005年12月30日

紅白曲順&K-1永ちゃん

みなさんどうもこんばんわ、やっとこ仕事納めました、よろしくぅ。
まぁ今日はアルバイトさんもいなくてアナログな仕事バリバリで
最後は吐きそうになりましたけども、なんとか無事に締めることが
できまして、最高にハッピーです。サンキュー。

デパ地下でがっつり好きなもの買い込んできました。
寿司バイキングが半額だったもんで、中トロで7割、ズワイガニ2割、
ヒラメとブリで1割というスペシャル寿司をテイクアウトしました。

小樽かま栄の「伊達巻き」と「かに甲ら」(ずわいの練り物)を買い、
函館中村商店の「紅鮭飯寿司」を、さらに早来ファームの「豚モモハムスライス」を迷うことなく本能のままに買い込みました、サイコーっす。
明日は大晦日。「飲ま飲ま家い2005」がいよいよ開幕です。

紅白曲順

K-1に永ちゃん

まず紅白。
紅は、倖田くーちゃんと美里ちゃん、ドリカムが楽しみ。
白は、トリのSMAPと山崎まさよし、コブクロあたりに期待する。
審査員のミキティにも注目だ。

K-1は、対戦カードはよくわからないが、永ちゃんの登場がかなり新鮮。
YAZAWAの時間帯に紅白では誰が歌っているのだろうか。
これぞ、注目の異種格闘技、直接対決。


posted by 横浜二十歳前 |20:37 | 雑記 | コメント(0) |

2005年12月29日

ポラリス研究

ポラリスは北極星、寝台は北斗星、函館は北斗、鬼嫁も北斗。
ポーラスターは八神純子、おお順子は長渕剛、というわけで、
北海道のスポーツ文化振興と両法人の発展を目指し、
相互協力協定を締結記念カキコ、ぱふぱふ(長い出だし)

札幌ポラリスは01年に廃部になった雪印アイスホッケー部の選手を中心にクラブチームとして発足した。
「ポラリス」は01年一般公募から採用された。「ポラリス」には数名(確か3~4人)が応募したが、その中にコンササポの医師がいたのはあまりにも有名な話だ。

ポラリス公式

初代ポラリスは、雪印乳業からの支援打ち切りで1年限りで活動休止した。その後創設された札幌イーガー・ビーバーズがNPO法人となり、
04年8月、法人名及びチーム名に札幌ポラリスの名を引き継ぎ、
2代目「ポラリス」が誕生、現在に至る。

(以上、ぐぐって調べたポラリスの歴史)

【その他】
NPO法人札幌ポラリスの活動は、支援企業と個人のアシスト会員によって支えられている。
アシスト会員は年会費3千円、高校生以下のジュニア・アシスト会員は千円。
企業の強力な支援がない、市民チーム。
自前のリンクを持たず、練習場の確保もままならない。
(なんか横浜FCやヴァンフォーレ甲府みたい)

コンサとポラリスの提携は、Jリーグ100年構想に合致する。
俺たちコンササポはポラリスにどう関わっていけるだろうか。
とりあえず、マスコット「ポール」のぬいぐるみや缶バッヂを
ドームで物販して支援金を集めるというのはどうだろう。
コンササポはぬいぐるみマスコットには異常に反応するから。


posted by オドリス |22:19 | 雑記 | コメント(0) |

2005年12月29日

タロットのおばちゃん

464ドーシンのコンサネタより。
根本記者の「チーム補強 中途半端?」には
「あなたの記事も中途半端?」と軽く受け流しておこう。

それより気になってしまたのがタロットのコンサ占いだ。

・春先好調 これは願ってもないことだ。
 スタートダッシュで勝ち点を積み上げろ

・6月 過去にも似たような悪いこと・・・
    ってあんなことや、あんなことか?マジで勘弁してくれよ

・8月 プレッシャーが出始める
    ってことは3位あたりをうろついているのか?

てなわけで、春先と8月は信じます(笑)

ビバ、タロット☆

追記:

昨夜BSで平原綾香のカバー曲ライブをやっていた。
安全地帯の「あなたに」の選曲はグッド。
若いながらも、ささやくように丁寧にしっとりと歌う人だ。
平原綾香というしっかりした型があるから、カバー曲も
平原ワールドに仕上がって全然違う曲に生まれ変わっていた。

コンサのアクションサッカーもいわば「カバー」。
ジュビロをサザン、ジェフを福山として、いかにコンサの型を
つくっていけるか。
パスサッカー、走るサッカーの完全カバーで来期はぜひ
コンサバージョンの「美しいアクションサッカー」を見せてもらいたい。


posted by おど師 |07:42 | 雑記 | コメント(0) |

2005年12月28日

ほほう

・横浜FCコーチに高木琢也氏。ふむふむ。

・播戸がG大阪へ。ほほう

・J1ではリーグ通算160試合に出場して42得点。4試合に1点のペースかぁ・・・すごいぜバンちゃん

・7年ぶりのG大阪復帰。あの時はコータとのレンタルトレードだったよねぇ。

・コンサコータ⇒ガンバコータ、ガンババンド⇒コンサバンド
・ガンバコータ⇒アルディージャコータ、ヴィッセルバンド⇒ガンババンド

回る回るよ、FWは回る


posted by をど |21:21 | 雑記 | コメント(2) |

2005年12月28日

コンサの価値を高めたい

忘年会でヨッパーついでに来年の抱負を。

サポーターの使命とは何か考えたとき、
・コンサドーレのクラブ価値を高める
・コンサの選手の価値を高める(認める)

この2点を常に念頭におきたい。
現状に満足していてはJ1は掴めないと思う。
何かを変えていかねばならない。
例えば、目標を定めてその到達過程をきちんとチェックできるか。
勝ち点の積み上げにスピードを要求できるか、ということ。
得失点差がマイナスなのに「J1をあきらめない」などというは
一見サポーターらしい執念に見えるが、冷静に考えると実にふざけた甘い考えであり、将来的なJ1定着目標とは相反する考えだと思った。
基礎ができていないのに上を目指すのはリスクが大きい。
今はじっくりと体力をつけコンサの戦術を浸透させるステップ3だ。
焦ってはいけない。

クラブ、サポーター、現場(監督と選手、ユース)は互いに緊張感を
もった間柄でいなくてはならない。
クラブがビジョンや方針と違った路線に走ったら、サポーターは
ブログを使ってそれを指摘しなければならない。
野田の解雇とユース選手の複数年契約条項はそのいい例かもしれない。
だが、野田の分、他チームから基礎の出来上がった選手を補強して、
BチームとAチームの差を無くしたい強化サイドの意向もわからないでもない。

現場を一番よく知っているのは監督であり、コーチである。
いくら白恋に通いつめてもサポーターには超えられない一線がある。
現場が何をしようとし、何に悩んで壁にぶつかっているか、情報を収集し
発信していくのもサポーターの役目だ。

J1に昇格するためには、現場とフロントとサポーターが問題点を
共有化し、同じベクトルに向かわなくてはならない。
今3者は同じ方向を向いているだろうか。
派手な補強ができないチーム事情、五段階計画、忘れてしまったサポも
多いような昨今だ。
ヤンツー監督と共に歩んでいきアクションサッカーを完成させるのが
フロントの意向だし、五段階計画もそのまま生きている。
サポーターも今一度原点に返らなければならない。
コンサは貧乏チームだという現実、選手を育てて層を厚くするしかない。地道な努力を重ねるしかないということ。
プロサッカーの企業である以上、結果を出さなければならない。

・勝ち点、2位以内、昇格
・経常利益

両方を向上させないとJ1はありえない。
フロントは情報を発信しようと努力している。サポーターもその努力に
応えなければならない。
ドームに2万人以上集まったら、一人当たりドーム400円支払わなくてはならないという。
では、400円分以上の何をしたら、利益が残るようになるのか。
2万人越えないようにするというのでは、マイナスの思考そのものではないか。
2万人を越えてからなら、500円で入場させてもプラスだと考えればいいのだ。警備代、清掃代をまかなっても黒字になる方法を考えなくてはならない。
2万人集めるにはまず勝てるチームになること、これは現場の役割。
2万人から先は、フロントのアイディアではないか。
カップルチケットを1000円、ファミリー4人チケットを2000円、
二人で100歳チケットを1000円・・・
サッカー初心者、コンサ初心者を巻き込む方策はなにか無いのか。

なんだかまとまりなくなってきた。
つづく


posted by おど |02:35 | 雑記 | コメント(0) |

2005年12月26日

ドールズにバナナラマを踊って☆い

会社に着き席に座る間もなく出動命令が・・・
「ドライブしてきて」(笑)
てなわけで、ノースウェーヴを聴きながら岩見沢へGo!

我らが赤黒DJグッチーさんの「スムースデイライト」を聴いていたところ
クリスマスの「男祭り」(野郎だけで集まって遊ぶこと)の話になり、
元コンサのいのっち井上が遊びに加わった話が出ていた。
今は横河武蔵野というチームでキャプテンをしているそうだ。
そういえば、先日のプレミアムパーティーの後のお茶会で、いのっちファン
で横河の試合を見に行っているコンササポがいた。
根強い人気を誇るいのっち選手だが、グッチーさんには
「誰かかわいい子いないっすかねぇ」とぼやいていたそうだ(笑)

☆ ☆ ☆

マドンナの「ハングアップ」というダンスナンバーがヒットしている。
これを聴くと思い出すのがABBAの「ギミギミギミ」。
2000年ごろだったか、ドールズがよく踊っていたナンバーだ。

俺はユーロビートに親しみを感じる世代なので、ドールズには
バナナラマとか、リックアストリーとか、そんな感じの曲を
踊ってほしいな、なんて思っております。

posted by おどーる |20:48 | コンサドールズ | コメント(0) |

2005年12月25日

赤黒のヒールマンスピン

トリプルバモ、バモルッツ!

荒川静香選手の赤黒衣装(ニッカンスポーツ)

フィギュアスケートには技術点、芸術点などいろいろあるようだが、
素人審査員の俺には衣装点というのがある。
赤と黒の似合うスケーター荒川静香さん。
トリノでも是非「赤黒魂」で魅せてほしいものだ。


posted by YAZAWA氷吉 |22:48 | 赤と黒 | コメント(0) |

2005年12月24日

俺たちのSAPPORO

北大、札幌医大があって
道立近代美術館、芸術の森があって
札響、キタラがあって
コンサドーレがある。

札幌って素晴らしい。

児玉社長・・・素晴らしいお言葉をありがとうございます。

(月刊コンサ参照)


posted by odo5312 |19:43 | 赤と黒 | コメント(0) |

2005年12月24日

有馬記念☆熱闘予想(第二夜)

年末調整で返ってきた所得税の半分を「赤黒応援特別会計」に
繰り入れたおどーれです。メリークリバモス!

(第二夜)となっていますが、朝から予想していたので、さっさと予想を終えてしまおうと思います。
今日のテーマは「仏滅」「牝馬」「距離適性」「外国人ジョッキー」です。

【仏滅】
「仏滅はゾロ目決着が多い」という説があります。データは取ってませんが、
オカルトネタとしては面白いので採用。
・枠3-3  ディープ&マンボ

【牝馬】
今年も女性の活躍が目立ちました。宮里藍、安藤美姫、浅田真央・・・
ヘヴンリーロマンスが馬券に絡めるかどうか。これについては多くの時間を割きました。
結論は「可能」としました。
比べる女傑が3頭います。
「エアグルーヴ」・・・97年3着、98年5着。
97年は札幌記念1着、秋天1着、JC2着でした。
ヘブンリーは札幌記念1着、秋天1着、JC7着。
3連単の3着固定という手もあります。
「ヒシアマゾン」・・・94年2着、95年5着、96年5着と好走しています。
「トゥザヴィクトリー 」・・・01年エリ女1着、JC14着の後、有馬3着。
以上の過去データから、ヘヴンリーロマンスは「買い」と判断します。

【距離適性】
ヤフースポーツの有馬特集を参考にしたいと思います。
「人気薄で好走確率が高い二つの穴パターン」というのが面白いです。
1 「中山の古馬2200m以上のGII 連対馬」
2 「同年の2200m以上のGI 連対馬」
この条件に当てはまるのは、

・グラスボンバー(オールカマー2着)
・スズカマンボ(春天1着)

この2頭はわりと信頼できる穴馬といえましょう。

【外国人ジョッキー】
今年は外国人が活躍した年でもありました(コンサ除く)。
朝青龍、琴欧州、ボビーバレンタイン・・・

・ゼンノロブロイ(デザーモ)
・ハーツクライ(ルメール)
・デルタブルース(ペリエ)

の3頭でディープ包囲網を仕掛けてくる可能性が高いです。

馬券の最終結論は別のところに書きます。
自分のブログが2つあるのでその連動企画ということでご容赦ください。
それでは、競馬好きのコンササポの皆様が有馬でアウェー遠征費が稼げますように・・・

馬モ馬モ!!


posted by おど馬 |07:58 | 雑記 | コメント(0) |

2005年12月23日

ノエルドーレ



96年からのスポンサー丸井今井で、
96年からのスポンサー石屋製菓のケーキを買う。
これぞ、王道のクリスマス。


posted by 甘サポ |20:57 | コンサ★小ネタ集 | コメント(0) |

2005年12月22日

有馬記念☆熱闘予想(第一夜)

「パパとママ、どっちが好き?」「ママ」で凹むおどーれです、こんばんみ。
サンタはジジババ、俺の出る幕じゃない。
俺のクリスマスは、クリスマスグランプリ、プリプリ奥居、有馬記念っす。

第1回の今夜は、
「九星」「第50回」「時事ネタ」「J2」の4本でお送りいたしまーす(いたちまーちゅ)

【九星】
25日は「二黒」であるので、枠:2、5、8
馬番:2、5、8、10、12、15
対象馬は、サンライズペガサス、スズカマンボ、グラスボンバー、ハーツクライ、
ビッグゴールド、デルタブルース、ゼンノロブロイ、コスモバルク、
タップダンスシチー、オースミハルカ。

九星的に「枠・馬ダブル」でドンピシャなのが、
・ハーツクライ(5枠10番)
・デルタブルース(8枠15番)
の2頭だ。あれこれ迷ったらとりあえずこの2頭に立ち戻るとよいだろう。
有馬は4歳馬が連対する確率が高い。その意味でも外せない2頭だ。

【第50回】
いわゆるサイン馬券の範疇。参考程度にとどめておきたい。
五十嵐・・・コスモバルク
5×10・・・ハーツクライ
25日、第50回ということで5、10、15もラッキーナンバーかも。
・スズカマンボ
・ハーツクライ
・デルタブルース

【時事ネタ】
有馬といえばやはりコレを重視したい。
今年はホリエモンや三木谷社長の「ヒルズ族」が世間を騒がせた。
ヒルズといえば、六本木。「6」ですがな。
・ディープインパクト
さらに、ニッポン放送、ライブドア、フジテレビの三つ巴という構図から
三角州の意味のデルタが浮上する。
・デルタブルース
フジテレビといえば「8」だからスナカワマコト、いや
・グラスボンバー
ニッポン放送は周波数「1242」なので
・マイソールサウンド
・サンライズペガサス
・コスモバルク
・ビッグゴールド

時事ネタといえば、アメリカのニュースも有馬と深くかかわる。
「アメリカテロ馬券」と言われた「マンハッタンカフェ&アメリカンボス」の例や
「日米俳優馬券」と言われた「ダイユウサク&メジロマックイーン」
というのがあるだけに、
今年はハリケーン「カトリーナ」を絡めておきたい。
カトリーナは日本で言えば「台風11号」にあたる。11は、
・オペラシチー
ニューオリンズの街を襲った。R&B(ブルース)、ミシシッピといえば、
・デルタブルース

【J2】
鳥栖より
・コイントス
甲府、風林火山の風より「ウインドインハーヘア」(母馬)
・ディープインパクト
コンサ6位より「6」
・ディープインパクト
ヒロくんの「6」より
・ディープインパクト
パープルサンガの「パ」「プ」より
・ディープインパクト
・タップダンスシチー

今夜はこんなところです(筑紫哲也風)


posted by サポーロシチー |21:01 | 雑記 | コメント(0) |

2005年12月21日

西谷キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!!

きっと君はこなーい、一人きりのクリスマスイブ、おおお
サイレンナイ、ホーリーホック☆

軽いギャグから入ってみました。
スナギモマコトみたいに一部で流行るといいな(はぁと)
仙台戦を思い浮かべながら、「一ノ蔵無鑑査」というポン酒を飲んでるから、
テキトー書き散らしでスマンスマン、ノースマン。

「ALE!!!SAPPORO」のTAKさんが当ブログを「おすすめのブログ」に選んでくれました。
するとどうでしょう、日経平均は16,000円を一時突破するは、
西谷正也が完全移籍するわ、ダイナマイト!って感じっすね。

サポブログのTOPページに晒されてる間は毎日更新しまっせ。
それが蝦夷っこの心意気っちゅーもんだべや。

今日はノコルンジャーで稼ぐはずだったけど、わがままなお客のおかげで急遽千歳空港へ行くはめに。
ヘタすると明日の早朝便で福岡へ飛ぶところだった。ちょっと期待した自分がいたけど。
なんとか荷物を預けて、帰宅する途中カーラジオから流れた曲は、
アンジェラ・アキの「心の戦士」。これは売れそうだ。

朝はたまたまAIR-G'を聴いていて、
「時計台アコースティックライブ Vol.64
 渡辺美里 1月12日(木)開催」の情報をゲット。
先ほどメールでの応募を済ませた。
西武球場の歌姫が時計台ミニライブでっせ。萌え~だよね☆

☆ ☆ ☆

西谷キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!! なんだけど、やっぱ嬉しいわけ。
アクション、アクション言ってる割にはアクションしてなかったわけですよ、彼が入る前までは。道新に平川さんが書いてた通り。
全然和波は良くなかった。DFでなんとか活路を見出せた感じ。
スナギモマコトもそう。西谷効果で不死鳥のように蘇った。
彼は周りを活性化させる岩盤浴の黒い石みたいな存在なのです。

ちょっと悪そうなのもいい。孤独なバッドボーイブルース、って感じ。
セレッソ、ヴィッセル、ベガルタ、レッズ、そしてコンサドーレ。
転がる石は苔がつかない。
ローリンストーン ギャザーズ ノーモス
ローリンマサヤ  ギャーキャー バーモス!(笑)
おあとがよろしいようで。


posted by おど |22:37 | 雑記 | コメント(3) |

2005年12月21日

残業戦隊☆ノコルンジャー

戦隊といっても3人しかおらず、最後は俺一人だったんだけども。
やってもやっても追いつかない仕事量。
しかし残業代でファンクラブ会費を、だったのがいつしか、
残業代もっとためてアウェー遠征費を稼ごう、に変わっていた。
新しいレプリカユニ買おう、でもいいけど。

ぼやっと考えているのは、3・25あたりのアウェー(ドームは日公のため)
へふらっと気球に乗ってどこまでも・・・そんな合唱の歌がありましたな。
飛行機で飛ぶアウェーは2000年の最終戦新潟以来、6年ぶりになる。
行きたいぜ関空・神戸、飛びたいぜ羽田・味スタor柏
ぼっちゃんだぜ愛媛松山、はなわだぜ佐賀ん鳥栖・・・

夜中の晩飯は眠れなくなるね。
明日もバリバリ夕張ノコルンジャー!


posted by ノコルン12号 |01:28 | 雑記 | コメント(2) |

2005年12月20日

アウトドアシリーズ(4)銀婚湯

20051220-03.jpg

函館遠征の帰りに温泉に立ち寄る。
敗戦の後に心身をどのように癒すか。
応援旅行を観光旅行に切り替えるのも大事な技だ。


posted by おど |01:11 | ドーレくん | コメント(0) |