コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2007年11月30日

J1への扉をキックしろっ!!

もぅ!!じらさな いっでーーー!!!!
がまんでーーーきないーーーー(壊れてる鴨

コンサをこよなく愛する皆様こんばんわ。JR北海道の音声車掌です。

もー何書いてるかわかんないですね(なら、書くなっつーの)

今夜はセブンのおでんを食いましたよ。
うちのチームもおでんみたいだな、と思いましたね。
玉子があの選手で、白滝があの選手で、ごぼう巻きが、牛すじが・・・・
あ、牛すじはなんとなく西谷マサ兄貴だな。
怪我の調子はどうだい?明日出て欲しいな。絶対ムードメイカーになるからね。

美味かったのは「つくね棒」(そんな名前だったか?)だね。ありゃ良く出来てるわ。
さしずめ芳賀だね。芳賀のハードワーク無しにココまで平均失点1以内じゃこれなかったよね。
西澤画伯は「からし」だね。今シーズンは絶対欠かせない味だったよ。
ヒロくんは「みそだれ」だ。指名される「具」ではないんだけど、必ず店員に「お付けしますか?」と聞かれて「ハイ」と答えてしまう重要な選手だ。

まぁ、おでんの例え話はこれくらいにしておこう。

先日、水戸戦が「J2卒業試験」だと書いた。
あれから随分気持ちの変化があった。
仙台が負けた日と翌日はすごく凹んでいた。
今日の昼過ぎまではすごくナーバスになっていた。
今はかなりリラックスしている。
考え方はこうだ。

京都戦で実は「J2卒業試験」はクリアしている。
明日の水戸戦は「J1入学試験」なのだ!!と。
入試っすよ。
入試には受験票が必要。明日はチケットを忘れないように!

あとは敵をびびらせること。相手へのブーイングも必要。真剣勝負なんだから。
シャーペンをカツカツ走らせて精神的に優位に立つ。そのためには問題を飛ばして
簡単な記号問題から解いていく。第1問から解く必要は無い。10問あったら6問目からやる。周りに流されないためのワザだ。
6問目に簡単な問題があることは赤本で研究済みだ。
大事なことは90分で全てを出し切る事なのである。難問に固執して時間を無駄にするこたぁない。できる事、簡単なこと。シンプルなプレー、基本的なプレーを当たり前にやりきる事だ。
90分+ロスタイム、「心は熱く、頭は冷静に」。
選手にもサポにも言えることだ。
90分+ロスタイム、最善を尽くそう。集中してベストを尽くすんだ。他会場なんて関係ねー。

つまり、明日は自分達のペースで、一個人個人が自分のできるサポートをしっかりやることだ。いつもと違うことはしなくてもいい。
選手も監督もサポも、自分を信じて戦うのみなんだ。

ま、そんな感じだよ。
スポナビに「コンサドーレが減資検討 大株主の北海道は反発」という記事が出た。
今はこれについてあーだこーだ書く気にはなれないが、明日の関門を突破しても入試には2次試験があるってことだと思う。
経営が安定しない事には「J1残留」「J1定着」という5段階計画の5段目を踏み外してしまいかねないからだ。


京都戦、水戸戦が3万超えでやっとこさっとこ年間黒字達成が見えてきたという。首位をひた走ってきた割に客数は伸びなかったと思う。やはり勝利が集客の呼び水になるということじゃなく、一般の人(ファン未満)はJ1というカテゴリーに夢を見ているのだと思う。極端な言い方をするとJ2は見るに値しないと思っているのだ。残念ながら。
聖地厚別の観客は1万人を割ってから随分経つし、コア層しか来なくなって6千人台がやっとという状況だ。雨が降っても安心で地下鉄でも行けるドームで1万3千くらい。チームがどん底でも支えたコア層は1万人強といったところか。アウェーを含めても1万5千かそこらだろう。ファンクラブ会員がちょうどそれくらいだと思う。
3万5千入ったらどうか。
コア層とライト層(お初~お久しぶりさん)が同じか、ややもすればライト層の方が多いかもしれない。ここに新たな可能性を見出すのである。新しい選手が活躍しチームが新陳代謝するように、サポ界もダンマクやゲーフラが変わっていくのかもしれない。あるいは戦術も助っ人外国人も日本人補強選手もJ1仕様になっていくのかもしれない。クラブの経営もJ1という最高峰に見合ったプロが採用されてほしい。
明日はそのきっかけとなるはずだ。明日を境にいろいろ変化が起こるだろう。


明日が終着点ではない。
明日からがJ1への長い長い旅の出発点なんだ。
そんなわけで(どんなわけだ)、俺が入試の日にウォークマンで聞いていた曲↓

http://jp.youtube.com/watch?v=22kvau0PvbM
(misato 「My Revolution」@西武球場)

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=37267
(歌詞)

リボンパワーのときだから、俺は会場に居たな(懐)


 夢を追いかけるなら たやすく泣いちゃだめさ 

そうそう、泣くのは昇格が決まってからでいいんじゃねーの?
(そういう俺は、チャントを口ずさむだけで涙ぐみそうになるが)

今日思ったことなのだが、コンサのチャントに全ての答えがあると思わないかね?(何様?)

 俺達と熱くなれ 赤と黒の縦縞の為に

まさにプライド オブ アカクロ だよね。
   プライド オブ サッポロ でもいいし、
   プライド オブ コンサドーレ でもいい。

 迷わず行けよ 信じる道 俺達ならやれるのさ

最高だね。本当に今の気持ちそのまんま東宮崎県知事。


みさっちゃんに戻る。

 求めていたい My Revolution 明日を変えることさ

明日を変えよう。
明日こそ、明日から、環境を変えよう!!(J2⇒J1)


皆でJ1への扉をキックするぞ!!

posted by (oDo) |22:00 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2007年11月29日

あのゴルを揺らすのはあなた

 

  コンサに逢えてよかった
  コンサには 希望の匂いがする

  つまずいて 傷ついて 泣き叫んでも
  さわやかな 希望の匂いがする

  札幌(マチ)は今 眠りの中
  あのゴルを 揺らすのは あなた
  人はみな 悩みの中
  あのゴルを 揺らすのは あなた

  コンサに逢えてよかった
  支えあう心が 戻って来る

  やさしさや いたわりや ふれあう事を
  信じたい心が 戻って来る

  札幌(マチ)は今 吹雪の中
  あのゴルを 揺らすのは あなた
  人はみな 孤独の中
  あのゴルを 揺らすのは あなた
  札幌(マチ)は今 眠りの中
  あのゴルを 揺らすのは あなた
  人はみな 悩みの中
  あのゴルを 揺らすのは あなた



http://jp.youtube.com/watch?v=2ZWl37gW2tk
(「あの鐘を鳴らすのはあなた」デーモン閣下バージョン)







サポーターがたくさん入ることによって、間違いなくゲームのクオリティは上がると考えている

http://www.jsgoal.jp/news/00057000/00057752.html
(11/28練習後のみうコメ [ J's GOAL ])



【インフルメモ】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071128-00000879-reu-ent
(ウイルスの感染予防、薬より手洗いなどが効果的=研究)


posted by (oDo) |06:02 | 今日の一曲 | コメント(2) |

2007年11月28日

今日のロト6

買ったのが、

06、09、23、27、28、29

06、09、23、25、27、33

要は、ヒロくん、謙伍、ヤス、征也、大伍、ぎーさん、西谷、ヨンデ

を選んだわけなんだけど、

==来たのが、
02、11、13、15、16、32
つまり、岡田、アイカー、元気、ブルーノ、大塚、イタカレ。
微妙っつーかなんつーか・・・・
一言書いていい?

買えねぇーーー!(爆)

もし買えてたら、122,240,300円
住宅ローン、楽々返してお釣りがきまーーーす。
アウェー遠征行き放題でーーーす(壊れ気味)


なんて書いたけど、↑のは先週第370回(2007/11/22)の数字だった。
曜日感覚がおかしくなっておりますた。

今週の抽せん日は、11/29(木)だった。

(追記)

 14、15、23、24、32、34

 が来ましたよ。
 ヤスナンバー23は来た。
 2週連動がお二人。ブルーノ15とイタカレ32。
 14トモキに24岩沼しゅんぴーと34(いない)の「4」連動も。
 34以上の背番号はいないから、ロト6では仕方ない。




【今日のブルース】

http://jp.youtube.com/watch?v=Lg8NIweawDo
(アリス「遠くで汽笛を聞きながら」)



【今日のモチベUP曲】

http://jp.youtube.com/watch?v=79Vz7kaEvA8
(HOUND DOG 「Ambitious」)

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=36468
(「Ambitious」歌詞)



【今日のツッコミ】

http://www.sapporobeer.jp/area/hokkaido/
(おーーーーい! いつまでやってんだ!!コンサに変えろ!!)

posted by (oDo) |22:19 | ロト・ナンバーズ | コメント(0) |

2007年11月27日

ばさら

まさにこの気迫。
これが今の俺に必要。


20071127-02.jpg
新薬師寺の伐折羅(ばさら)大将。 【今日の独り言】 水戸戦は到達点ではなく、「J1残留」「J1定着」という目標への一つの通過点なのだ。 でも、その通過点はでっかいでっかい通過点なのだ。通過点というより関門だ。難関だ。 でっかいどー!!ほっかいどー!!!(壊れ気味) 【本日の「和むわ~」】 A http://jp.youtube.com/watch?v=BCYsMOk0H1k B http://jp.youtube.com/watch?v=pBIcLgux3Fk Aは全く使えないけど、Bだったら戦術としては「忍者」かも。 頭を蹴られる危険はあるけども。 「お前だけ沼地かっ!」って突っ込みたい。稲本というより今ちゃん似(笑) (出典:秒刊コンサより)


posted by (oDo) |22:28 | 本日の書きっぱなし | コメント(0) |

2007年11月27日

ムラの記事をコンサに重ねる

071127_0650~0001.jpg



【J2順位 第51節終了時】

1位 88 金満クラブ TV      
2位 88 プロビンチャ CS   


3位 85 金満クラブ KS


http://www.consadole.dev-asp.net/toJ1/
(自動昇格ラインは、CSが「89」。TVは「88」=得失点差で事実上の昇格確定


posted by odo5312 |07:00 | しんぶんし | コメント(0) |

2007年11月26日

卒業試験は12月1日

「J2卒業試験」

なかなかしっくりくる言葉だな、という印象です(三浦風)

2004~2005年頃は、種まき~成長期だったので、コンサ応援の日々が

「アサガオ観察日記」

なんて表現されていたけど、若梟達が想像以上のスピードで順調に育っていよいよ
地元札幌ドームで多くのサポーター達に励まされながら卒業試験に挑むってわけ。

なんかいいんじゃないの?金八っぽくて。
いままでウチの学校(クラブ)では度重なる不祥事もあってさ、ある日の厚別では「クラブの危機」だなんてサポも決起して。そしてあの時の対戦相手も水戸だった。
あの時と同じく「敵はもはや水戸でなく自分自身だ」って心境まで似ている。

卒業試験は一夜漬けでは乗り越えられない。
逆に言うと今までの積み重ね、コツコツやってきたサッカーを、そして「雨の日も風の日も」歯を食いしばってやり続けてきた応援を、今まで通りやれば合格するものと信じている!!


12/1 札幌ドーム。
厳しい現実を突きつけられて、センチメンタルで、ドラマティックな最終節になってしまう。
決して望んでは居なかったんだけども、これぞコンサティックな展開なんだろうね。
でも冷静に考えてみれば、及第点(目標勝ち点)は最初から「90」だった。
だから最終試験であと勝ち点「3」を取れば、「91」で立派に合格なんだよね。
最終的に2位で終わっても勝ち点で「91」に達すれば、三浦コンサとしては十分合格なのだ。
みんなで笑顔で(嬉し泣きで)J2を卒業しましょう!!



【卒業ソング】

http://jp.youtube.com/watch?v=7ukc9j2giBA(斉藤由貴)

http://jp.youtube.com/watch?v=n-9lE2C-suE(尾崎豊)

http://jp.youtube.com/watch?v=KBja0dYtBtg(菊池桃子)
http://jp.youtube.com/watch?v=f0R92sJR1S0

http://jp.youtube.com/watch?v=PrHTRaLAn_k(海援隊)

posted by odo5312 |09:53 | 心に響く言葉 | コメント(0) |

2007年11月24日

昇格祝い準備万端

普段は発泡酒な俺が、ぬわんと!!

エビス4種とクラシックと黒ラベルと、
フクロウのイラストがとってもキュートなワイン 
「ラ・キュベ・ミティーク<赤>」 
原産国:おフランス  輸入者:サッポロビール株式会社様 

を気合を入れて用意しました!!
飲みたいです☆ 仙台様(はぁと)
カモンカモンカモンカモン щ(゚Д゚щ)カモォォォ---ン チャチャチャ レディーゴー レッツゴーセーーンダ---イ


071124_2226~0001.jpg




基本的にプラス思考でいきたいのだが、新聞報道でコンサが「野戦病院」と化しているなどと見ると、
最終戦の水戸戦にドロー以上というのが想像以上に難しいんじゃなかろうかと、要らん心配をしたり一応考えたりするわけだ。
したがって、最終戦にプレッシャーでガチガチにプレーしないで済ますためにも、
コンサの試合が無い今節、かなり真剣に仙台さんを応援しなきゃならんわけだ。


<北日本ワンツー>
優勝札幌(88) -> 今節休み、水戸に勝つ91(ドロー89、負けて88)
2位仙台(80) -> 京都、徳島に連勝して86
3位東緑(85) -> 愛媛、桜に連敗で85
4位京都(82) -> 仙台に負け、草津に勝って85

<最悪のケース>
札幌3位転落、入れ替え戦行き、12/5と12/8に広島戦(仮)。
優勝東緑(85) -> 愛媛、桜に1勝1分で89
2位京都(82) -> 仙台、草津に連勝で88
3位札幌(88) -> 水戸に負け88、得失点差で3位
4位      -> 仙台83か湘南83

<ありがちなパターン1>
優勝札幌91 -満身創痍も満員ドームで水戸撃破
2位東緑89 -愛媛、桜に1勝1分
3位京都88 -仙台、草津に連勝

<ありがちなパターン2>
優勝札幌91 -満身創痍も満員ドームで水戸撃破
2位東緑89 -愛媛、桜に1勝1分
3位仙台86 -京都、徳島に連勝

<緑札仙全勝パターン>
優勝東緑91 -愛媛、桜に連勝
2位札幌91 -水戸に勝つも得失点差で及ばず
3位仙台86 -京都、徳島に連勝



http://www.consadole.dev-asp.net/toJ1/
(Power to J1)


http://www.sanspo.com/soccer/top/st200711/st2007112504.html
(「札幌&東京VのJ1復帰なるか?京都の結果次第で確定」@サンスポ)

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/consadole/62394.html
(「きょうにもJ1昇格 京都-仙台の結果次第で」@道新)

http://hochi.yomiuri.co.jp/hokkaido/soccer/news/20071124-OHT1T00140.htm
(「コンサ、練習地変更を検討 雪の少ない苫小牧、室蘭へ」@北報知)


posted by odo5312 |22:40 | 勝利に乾杯☆ | コメント(0) |

2007年11月24日

ベガッ太くん

070725_1414~0001.jpg


posted by odo5312 |09:10 | アウェー旅 | コメント(0) |

2007年11月24日

横顔

070725_1414~0002.jpg


posted by odo5312 |09:00 | アウェー旅 | コメント(0) |

2007年11月24日

後ろ姿

070725_1414~0003.jpg


posted by odo5312 |09:00 | アウェー旅 | コメント(0) |

2007年11月23日

1118京都戦セットリスト

コンサドーレ ハードワークツアー2007 札幌公演「守備破れてサンガ在り」


<イントロ>

00 「俺らの思い 歌に乗せて響かせろ 共に叫ぼう LaLa 勝利の為に」

<前半>

01 スティング 「行け札幌 勝利信じ 最後まで戦え」
02 バモサッポロ 「行こうぜ 我らと共に 自らの力信じ 熱い気持ち見せて戦え」
03 赤黒の勇者 「俺達の誇り 赤黒の勇者 勝利を目指し さぁ行こうぜ」
04 バビロンの河 「何も恐れず 胸を張り戦え Oh 札幌」
05 「ララララ・・・・オオオオ・・・・ララララ・・・・オオオオ」
06 スティング②
  (京都先制 0-1)
07 ナナナナ札幌
08 バモ札幌②

  (ハーフタイム)
  (岡本、池内IN)

<後半>

09 赤黒の勇者②
10 ブラジル 「ララララララララー オーオーオ札幌オーオー」
11 「オー戦え勇者よ 札幌の誇りかけて」
  (謙伍IN、4-3-3の布陣へ)
12 スティング③
  (入場者数32,599人と発表。5年ぶりの3万人超えを記録)
13 「ララララ・・・・オオオオ・・・・ララララ・・・・オオオオ」
  (岡本同点GOAAAAAAAAAAAAAAL!!! 1-1)
14 赤黒の勇者③
  (謙伍PKゲット&PK成功!!! 2-1)
15 赤黒の勇者④
16 ナナナナ札幌②
17 「俺達と熱くなれ 赤と黒の縦縞の為に 迷わず行けよ信じる道 俺達ならやれるのさ」
  (後半44分、場内手拍子最高潮に)
  (45分25秒~、京都にPKを献上 2-2) 
  (ロスタイム4分)
18 「俺達と熱くなれ・・・・」②
  (タイムアップ)

===アンコール(違)===

19 「俺達と熱くなれ・・・・」③
20 「バモ札幌」③



(感想)
・全体的にスティングを中心とした組み立て
・逆転した後の場内の手拍子は凄かった
・昔のメガホンパンチの頃とは比べ物にならないくらい素晴らしい応援だ
・「俺達を揺らせ」が無かった
・「ルールブリタニア」も無かった
・最後の最後に「俺達と熱くなれ」を持ってきたのは狙い的中か
・曲の切り替えが早く、コンサドーレコールも効果的に挟んでいた
・失点後は同じ曲を歌い続けないで、コンサコールに切り替えて欲しい気がするが・・・
 (リスタート、気持ちの切り替えの意味で)

  




>はりぃさん

そういえばホームにしてはテンポが速かったかもしれないですね。
もともとアウェーの応援がテンポが速いので、太鼓さんにアウェーサポが混じっていたかもしれませんね。
テンポが速めのほうがダラダラ感がなくなって、全体の声量が出るような気もします。

「失点後は何事も無かったかのような応援を続けたい」というのは、その通りUSの意図だと思うのですが、
それが普段より多い初心者サポやお久しぶりサポから見て不自然じゃなければいいと思ってます。

(コメント欄がうまく送信されないので、ココに書いておきます)




http://www.consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/50_071118.html
(公式記録 第50節 vs. 京都サンガF.C.)

posted by (oDo) |21:39 | at HOME | コメント(1) |

2007年11月22日

仙台応援キャンペーン

ベガルタ仙台!!、俺達を早くラクにしてくれ!! じゃなくて
一緒にJ1へ行こうぜ!!

てなわけで、今日は11/22 (・∀・)イイ!!夫婦 の日 だそうです。

オシム監督なら、
「今日私は妻に花を買って帰ろうと思っている。君は奥さんに何をしてあげるかね?」
(※国際婦人デーに開口一番サッカー雑誌記者に言い放ったオシム語録より)
と言うような日だ。

俺はこう答えるね(実話)

「白い恋人」の28枚入り缶を買おうと思ってましたが、全部売り切れでした。カラのショーケースと店員しかいませんでした(ニガワラ)



さて、本題。


今夜のモチベうぷ曲

http://jp.youtube.com/watch?v=PCdxYOPGs-E
(電光石火!!!)


ベガルタ仙台!ベガルタ仙台!

俺たちと勝利を掴もう!

ベガルタ仙台!ベガルタ仙台!

ゴールを狙って駆け抜けろ!


http://jp.youtube.com/watch?v=nN5iuI6WJ8Q
(電光石火 LIVE モロッコ・ジャパン)


景気付けの3連発。

http://jp.youtube.com/watch?v=CcG1UQvMwVU
(ロペス、ローペス、ロペスGoGo!!)

http://jp.youtube.com/watch?v=FOuYmypbgxI
(セン・ダイ、レッツゴー at 札ド)

http://jp.youtube.com/watch?v=FXhrDhWxvzI
(男なら90分間・・・カモン!センダイ! at 厚別)



【スカパー181】

11月25日(日) 12:45  パーフェクト チョイス 181 生中継

第51節 3位京都 vs 4位仙台 (西京極)

【解説】上田滋夢 【実況】寺西裕一 【リポーター】和田りつ子



ブルーハーツつながりで・・・・

<札幌サポと仙台サポへ捧ぐ言葉>

http://jp.youtube.com/watch?v=pwoopZyCzzg&feature=related
(奮い立たせてくれる言葉)



【アゲアゲソング】

おへなさんの紹介でコレ追加、サイコーだわ!!!

http://jp.youtube.com/watch?v=Wlw2EMpIYes&feature
(Super Mario  「We're Not Gonna Take It」)


さらに調子に乗って、ようつべ祭り。収拾つかん(わら

http://jp.youtube.com/watch?v=eyu7nN3kBnw
(Twisted Sister  「We're not gonna take it」)

http://jp.youtube.com/watch?v=DeidLsAp9zE
(Twisted Sister  「We're Not Gonna Take It (Cartoon)」)


※コンサのチャントにも爽快なROCKサウンドが欲しいなと思ったり☆



【今日のナンバーズ3】

013

元気キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

けど買ってない。
023のヤスナンバーは買おうか迷ってたけどな_| ̄|○


【今日のヨンデブログヨンデ!】

ホルモン屋の画像。
左前から西谷、ヨンデ、ぎーさん、ヒロくん、征也、謙伍、ユーヤ。
地下鉄ホワイトストーン駅近くだそうです。


posted by (oDo) |22:19 | 今日の一曲 | コメント(6) |

2007年11月21日

『ONE HEART Ⅲ』 -20071118京都戦-

20071121-01.jpg
20071121-02.jpg
20071121-03.jpg
20071121-04.jpg
20071121-05.jpg
20071121-06.jpg



posted by (oDo) |23:23 | WEB写真集 | コメント(0) |

2007年11月21日

Peace of One Heart

071121_2055~0001.jpg


posted by odo5312 |21:10 | 収集品 | コメント(0) |

2007年11月20日

シュート20本の内訳

はじめに断っておくが、
「シュート数が多い」=「面白いサッカー」とは、俺は思っていない。
攻めたり守ったり、攻守の切り替え、攻防がサッカーなのであって、
攻め一辺倒なんてサッカーは、J2では面白いサッカーとは必ずしも言い切れない。
なぜなら、「面白いサッカー=勝つサッカー」だと開幕前に決め付けているから。
その考えでいけば、2-2のドローは満足いくサッカーとは言えない。
言えないんだけど、面白かった。なぜでしょう、ってのが今夜のテーマなんす。

北ニッカンからデータを拾ってみませう。20本の内訳。
シュートって言っても公式記録でのことだし、「え?あれシュートちゃうやん」ってこともあれば、「あのスゲーのがカウントされてへん」てな事もある数字の世界なんだがね。

◎シュート1本
 曽田、スナ

◎シュート2本
 芳賀、元気、謙伍、イケ

◎シュート3本
 ヤス岡本っちゃん、西大伍

◎シュート4本
 ダヴィゴルダヴィ

計 20本  赤字は途中出場選手

うち、ヤス1発ゴルに命中、PKケンゴール1発炸裂


つまりですね、面白かった最大の理由は、
今までの三浦コンサドーレの4-4-2システムでの攻撃パターンを貫いたからなんですね~。
決してフロックじゃない、今までの積み重ねの中から生まれた20発だったのです。
去年のアクション&ムービングとは全く関係ない07バージョンの攻撃形態での20本だったわけです、フッキが居たとか居ないの問題ではなくて。ビデオを見れば一目瞭然なわけなんですが。タテポンをバカにする方もいるけど、西嶋の「縦のポン」は芸術的だよ。目立った評価を受けないのはそれをFWが決めないからであって、一瞬の隙を突き、流れを突然こっちに持ってくるという意味では、タテポンも強力な攻撃パターンの一つだと自信を持って言える。なぜなら、左右でキープできる4-4-2システムだから。去年の3-5-2では出来得ない高度な攻撃パターンを身につけているのに気付いているサポも多いと思う。あのドームのどよめきは去年までなかったもの。

征也が居なければ大伍が、西谷が居なければヤスが輝いて見える、誰が入ってもやる事は同じ。しかもちゃんと役割をこなせる。1年目だろうが2年目だろうが、スタメンだろうがリザーブだろうが、戦術さえしっかり体得していればこなせるオートマチックなサッカー。
これが「高度な攻撃パターン」だと言い切れる何よりの証だ。
三浦4-4-2が、ヤンツーアクション3-5-2よりも優れているのは、「適材適所」で今のコンサの戦力にハマっているからだ。選手個々人の能力を最大限に引っ張り出し、組織としての最高値をたたき出すサッカー。
言うまでもなく監督の評価は「勝ち点」で判断されるわけだから。さらに目標勝ち点「90」が限りなく実際の昇格可能数字に近いし、現在88であと一勝すれば「91」なわけで、ヴェルディが連勝すれば優勝は逃すものの「J1復帰」は手に出来る。
さんざん「90」目標は精度が高いヒューヒューと書かせておいて、水戸戦ドローで「89」で寸止め、「スンドーメ札幌」っていうオチは勘弁シテクレイ!シジクレイ!!
・・・ま、京都が全勝でも「88」なので、寸止めでも昇格可能なんだけどさ。やっぱ勝って有終の美・サイレントですよ(百恵?)
って優香・・・、京都戦ドローで昇格寸前の今の状況こそ「スンドーメ札幌」。「コンサドーレスッポロ」「寸止めスッポロ」だがな(微毒)

ドームに客を呼べる昇格争いをして、選手のサッカー人生になかなか経験できない「経験値」まで付加する三浦。ベンチに座らずボディーランゲージで喜怒哀楽を表現する姿は「闘将」、しかし冷静に現実を直視し、チーム全体が一年を通して出来ることだけをひたすらやりぬく頑固な一面も持つ「知将」。そして「良い監督は長く続けているので、自分も長く監督を続けたい」とも語る。コンサドーレの2年目はJ1で残留を。3年目はJ1中位を、4年目は・・・・。「名将」の予感すら漂わせると思うのは早計だろうか(笑)。三浦ファンだから、これくらい書いてもいいか別に。

目の肥えたファンは去年より今年のサッカーの方が面白いと思うよ、たぶん。面白いとか面白くないという基準は「コンサの戦力に監督の選ぶ戦術があっているか否か」という観点で判断した方がいい。間違ってもレッズやフロンターレやガンバと比べちゃいけない、と思ってる。増してや来年はそれらと当たろうとしてるんだから。
町田アナが「実況しやすい」と言っていたのは最上の褒め言葉だからね。町田アナも今年のサッカーが面白いと思っている一人だから。
ちなみに俺は「レッズのサッカーが面白い」とか「憧れる」とか「羨ましい」と思ったことがない。チームにはそれぞれ生い立ち、背景、歴史があるだろう。皆が皆レッズを目指してどうすんだっつーの。去年のヤンツー信者がジュビロ流の繋ぐサッカーに憧れていたが、所詮「駒が違う」のだから。夢を見るのは勝手だけど、夢(好みのサッカースタイル)に合わせて選手を入れ替えられる訳じゃないだろっていう・・・・。選手本位の目線でチームのあり方を考えるのもサポートだと思うわけだ。(J1へ上がったら、選手補強で三上色だけじゃなくて三浦色が出ればいいな、とは思ってる)カネで補強して強くなるチームよりも、選手を自前で育てるチームの方が長い目で見ればはるかにJリーグ全体に貢献しているし、魅力的なチームだと胸を張れるんじゃないのかな?
西谷はレッズにもベガルタにも居たよ。でもコンサドーレの西谷が最高でしょ?西谷だってきっとそう思っているよ。コンサドーレというオンリーワンをいかにJ1に定着させるか。5段階計画をブレさせたらアカンのです。

かなり脱線したが話を戻す。シュートを3本打った「大伍とヤス」が、見事に「征也と西谷」の穴をカバーした。
「ザ・しまふくボーイズ」が結果を出した。お互いにパスを出し合いそれに反応しあって・・・・この事実は物凄いことなんですよね。考えれば考える程、鼻血ブーな位興奮してしまう事実なんですね。事実は小説より奇なり。
左右のサイドハーフが広くピッチを使いワイドに攻め上がりえぐってドン、というダイナミックなサッカー。ドームの3万2千大観衆が「ワーーーー!!!!!」という歓声を上げていましたよね。アレを見て、春先に「三浦サッカーがつまらない」と言っていた奴の鼻を明かしたぜ、と思いましたよ。


寒風が吹く、とある日の白恋の午後練習で、みうみうはこう叫んでいた。

「奪われた後が大事だぞ!」

目には目を、カウンターにはカウンターを。
プラクティスの名こそ「ポゼッショントレーニング」だったが、実はボールを奪い奪われるシーソーゲームを繰り返すことから、組織で優位性を作り出し、チカラの差の無い対戦チームの隙を突く練習を繰り返していた。
輪になって狭い範囲でボールを回す練習。ワンタッチ・ツータッチでぐんぐん回す練習だ。
去年と違うのはこの練習を「ビルドアップ」に使うわけではないということだ。端的に書くと、「ハードワーク」の基本形はボールを奪われた後にすぐさま奪い返す事。その優位性を作り出すための流れを「組織として」会得し研ぎ澄ましていく練習だったわけだ。したがって去年のように「俺が俺が」と突っ走っても監督には怒られないし、ボールを奪われて先制ゴールされても「下を向く選手がいる」と嘆かれることもない。
なぜなら、「ボールは奪われるもの」という前提があるから。問題は奪われた後にボールに追いつきボールを奪い返す事だ。だから、個々のポジショニングではなく「ライン統制、ゾーンの上げ下げ」に細心の注意を注ぐわけだ。その決まりごとと選手間の約束事は、スタメンもサブもあるいはベンチ外の選手も「戦術浸透」が成されている。だから途中交代選手がイキイキと活躍できるわけなんだな。
「守備からリズムをサッカー」を「引きこもり」だとバカにする輩がいるが、実はそうじゃなくて、攻められた後に攻められ放しにならず、逆にピンチからチャンスを作り出す「風車の理論」的サッカーと言えばいいだろうか(むしろ、わかりにくいか)
サッカーは将棋に似ていると思う。
飛車角ばかり揃えても王は守れない。歩や香車や桂馬が居て初めて堅い守りは形作られる。
函館の時に活きのいい「歩」だった大伍やヤスが「成金」になった。これが三浦サッカーの面白さなんだよね。
もちろん、最終戦の水戸戦、飛車角の復活も待ってるさ。西谷角と征也飛車をね。


ちなみにこの文章はワインを飲みながら書いてんだー。
待ちきれなくて開けちゃったんだー、

昇格祝いの白ワイン(爆)


頼むね、ベガルタ仙台の皆様(はぁと)
25日は仙台応援するからねー!!!(スカパーで)

posted by (oDo) |20:32 | 三浦俊也監督 | コメント(4) |