コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年03月15日

言葉足らずの平川通信簿

道新 燃えろ!コンサドーレ
三段目まではふむふむと読んでいたが、四段目はかなり偏見なのでは?
都倉のゴールに「反則かな?と思われたが、笛は鳴らなかった」と書いてあるが
コレはどうなのだろう。相手を手で押してゴールしたのは都倉だけなのか
そもそも、それぐらいの気迫がないと相手DFを吹っ飛ばせないのがJ1だ
何のためにフィジカルトレーニングを積んできたか、よく考えて書いてもらいたい

さらに疑問なのが、「横浜M戦の3失点目は横山が引っ張られた反則だったから、これでチャラだ」
こういう記事をサッカーを普段見ない道新の読者が見たらどう思うだろうか

ますますサッカーを分かりにくくするような気がするが

サッカーには反則がつきものであり、反則は審判の裁量で反則になったり
ならなかったりする。だからスタジアムの雰囲気は審判をも左右する
サッカーはスタジアムの雰囲気で、結果が変わるのですよ

と素直に書けばいいのに

posted by odo5312 |05:19 | しんぶんし | コメント(2) |

2017年01月08日

道新 記者の視点 総合面

道新 運動部 渡辺記者が
記者の視点
というコラムを書いてくれた
見出しは
「J1定着へ土台づくりを」

3億5千万円
収入30億円

こういう具体的数字を頭に叩き込み
我々サポーターも
一株主の視点で、或いは一営業マンとして
北海道コンサドーレ札幌を
見守り鼓舞したい

posted by odo5312 |07:07 | しんぶんし | コメント(0) |

2016年12月04日

道新は社説で考えを示せ

日ハムのボールパーク構想
札幌ドームの立場
市長・市役所の考え方

日ハム本社の理念
ファイターズの利益
コンサドーレの理念
コンサドーレの利益
クラブの理想
サポーターの理想
北海道全体のスポーツ共存

スポーツ担当
行政担当
市長担当
日ハム記者
コンサ記者

沢山取材しているんだろうから、社説で一度
読者に主張してほしいな

この件に関しては、道新も世論をかき乱しているよ

https://twitter.com/odo5312/status/805289039796391936

そもそもワールドカップ誘致が建設の出発点だった
その原点から札幌市は考えたほうが理屈にかなう
札幌ドームのおかげでサッポロの名はじゅうぶん世界に広まった
今度はコンサドーレとファイターズの利益誘導を


もちろん
コンサドーレの本音は、いま出すタイミングじゃない
J1ライセンスとスタジアム基準でがんじがらめだからね
道新もコンサドーレ担当記者は野々村社長への取材、継続しておいてね
風雲急を告げる時がいつか来るから

コンサドーレがサッカー専用スタジアムを計画する時は、世論を巻き込む
その時、道新がフォローの風になるか、アゲインストの風になるか、
サポはしっかり見てるからね!

posted by odo5312 |21:22 | しんぶんし | コメント(0) |

2016年07月01日

どうしん電子版に吉原宏太氏の新連載

週刊コラム  次のゴールへ

https://twitter.com/odo5312/status/748627170130464768


|∀・).。oO(札幌駅でコータ見たよ、の都市伝説からここまで来たよ 笑)  

posted by odo5312 |06:25 | しんぶんし | コメント(0) |

2016年05月16日

スポニチ&ニッカンが一面TOP扱い!!

サポーターが新聞社へ御礼するには・・・



買うっきゃない!!


2紙で280円、昼食代削ってでもぜひ(笑)



ダッシュして
試合を決めて
再奪首


注    奪首‥‥スポーツ新聞の造語。首位を奪還すること

posted by odo5312 |12:19 | しんぶんし | コメント(0) |

2016年05月04日

奪首!せっかくなので浮かれてみた

  1. スポーツニッポン さま
  2. 道新スポーツ さま
  3. 日刊スポーツ さま


https://twitter.com/odo5312/status/727667670728904704



今回に限ってはソフトバンクホークスにも御礼申し上げたい。



とっくんツイッターより
雑魚寝。


ハプニング
笑う余裕の
勝利かな

https://twitter.com/tokurasaurus/status/727621414736384000

posted by odo5312 |10:19 | しんぶんし | コメント(0) |

2016年05月01日

2位浮上。せっかくだから浮かれてみた

スペシャルサンクス
ドースポ!
スポニチ!




https://twitter.com/odo5312/status/726435497002733568




春の天皇賞  予想

馬単ボックス 1.5.10.15.17

追記  さらに絞って

最終結論

馬連流し   15 サウンズオブアース
から  5 フェイムゲーム
         10 アルバート
         17 ゴールドアクター



posted by odo5312 |00:43 | しんぶんし | コメント(0) |

2016年04月30日

最近スポニチがイイ感じ

サポーターが買い支えるのもスポーツ文化だと思う。
コンサドーレを取り上げてもらいたかったら、まずサポーターが率先して買おう。
ネットでなく紙もたまには良いものだよ。


https://twitter.com/odo5312/status/726244345125294080

posted by odo5312 |12:04 | しんぶんし | コメント(0) |

2016年04月21日

裸一貫、再始動。道新見開き!!

肉体美をウリにする。
アリだな。

まさに都倉ありきのマーケティング(笑)



https://twitter.com/odo5312/status/722901943517970432

posted by odo5312 |07:39 | しんぶんし | コメント(0) |

2016年03月25日

日経新聞より社長インタビューより

既出の内容ではあるが、コアサポでなく一般人(経済人)向けにわかりやすく書いてあるので、全文コピペさせていただく。
日経、読みましょう。(宣伝)

個人的にはドーム使用料の高騰に驚いた。運営費も含んでの数字かな?


■コンサドーレ・野々村芳和氏「J1昇格へ客層広げる」

 ――J1昇格には売上高で30億円程度の規模が必要といわれる。

 「2013年に社長を引き継いだときは債務超過だったが、14年12月期には黒字を確保して解消した。15年同期は売上高15億円と前の期から2億円ほど上積み。今期は17億円を目指すが、J1定着には10億円ほど足りない。選手獲得などに使う人件費は6億円と、おそらくJ2で6番目ほど。この規模で選手に『優勝しろ』とは言えない」

 「札幌ドームの使用料が1試合で1000万円を超え、うちの規模からすると高すぎる。地方の球場なら100万円程度でできるところもある。使用料を抑えられれば人件費に回せる。サッカーの臨場感が味わえる2万人規模の新スタジアムを作りたい思いはある」

 ――球団の規模拡大へ施策は。

 「今週末は札幌で試合があるといったことを把握しているコアなファンは、おそらく札幌周辺人口の1%くらいだろう。乏しい財源を使ってこれを10%にどう引き上げるか。そのために広告代理店大手の博報堂系の博報堂DYメディアパートナーズと提携した」

 ――連携の狙いは。

 「ファンのすそ野を広げるには、地上波テレビの試合中継を増やすのが効果的だ。今年はテレビ北海道(札幌市、TVh)が道内開催の10試合以上を放送する。博報堂との連携でテレビ局の見方が変わってきた。今後、アジアで放映権が高く売れるようになると、球団規模が数倍に拡大する可能性もある。東南アジアの選手を積極的に獲得しているのは、その一環だ」

 ――4月の電力小売り全面自由化に合わせ、新会社「エゾデン」を設立、電力事業に参入する。

 「道民の暮らしにどう貢献し、どうファン層を広げていくかという戦略から出てきた事業だ。社名を北海道フットボールクラブからコンサドーレに変えたのは象徴的で、今後もスキーやスケートなど他のスポーツのチームを立ち上げたい」




【引用記事】

球春到来 日本ハム、コンサドーレ両社長に聞く

    2016/3/24 10:22
    日本経済新聞 電子版

2016年の球春が到来し、プロ球団を抱える道内も盛り上がりを見せている。04年に東京から移転したプロ野球、北海道日本ハムファイターズ(札幌市)は06年の日本一から10年。サッカーJリーグ2部(J2)所属の「北海道コンサドーレ札幌」を運営するコンサドーレ(同)は設立20年の今季、チーム名に「北海道」を加えた。両社の竹田憲宗社長と野々村芳和社長に節目の今季の目標や経営戦略を聞いた。    

posted by odo5312 |10:38 | しんぶんし | コメント(0) |

2015年11月09日

来季の編成中・即戦力の発掘

【札幌】三上GM、新外国人調査で南米へ出発!来季戦力増強へ
スポーツ報知 11月8日(日)7時9分配信 


昨年も渡航を予定していたが、予算編成が変わったため、取りやめに。J所属の選手にターゲットを変更
↓
ニウド、ナザリトがイマイチ
↓
外国人の入れ替えは不可欠な状況。より“使える”選手を探す


まず「南米」にこだわる理由が欲しいところ。

こういう強化計画を立てました。
こういう選手が足りません。
こういう編成を組みたい。
予算はこれだけです。

がありきだと思うが。

一つ言えるのは、札幌は重要なポジション(ほぼ全個所)でレギュラーの怪我が多い。
強靭なフィジカルが補強のポイントだと思う。
そしてナザリトなんかを見て思うがメンタルの強い選手がもっと欲しい。

闘莉王 にオファー出してみるのも面白い。

とりあえず予算内で第2のダニルソンを発掘してきてください。


posted by odo5312 |08:08 | しんぶんし | コメント(0) |

2015年08月03日

「一定の時間が必要」「少し長い目で」

(バルバリッチ)「結果を出すには短すぎたかもしれない」
(四方田)「少し長い目で、期待したい」

1438540369-CLUg9y0UEAE-bR1.jpg

黒川さんだけでなく多くのパートナー企業、サポーターの声じゃないだろうか。
なかなか味のある良いコラムだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう一つ、これはかなり斜めな見方だが、こういうパターンもあると考えた。

それは、今のユース出身者偏重路線、道産子優先路線の見直しだ。もちろん監督の選定もコミコミで。

岡田さん曰く「フィフティ・フィフティ」。四方田コンサがPO進出に失敗する確率は50%(もはやそれ以上)だ。
ヴェルディ(現在3位)の冨樫監督の例を見ると、来季成功する可能性も。

ここで「待てる」か否か。

もし待てないのなら、四方田さんは「ワンポイント・リリーフ」で、ユース監督に戻る。今の体制は次の監督を選ぶための「時間稼ぎ」だ。
野々村社長は案外、次の一手を見据えているかもしれない。


posted by odo5312 |03:31 | しんぶんし | コメント(0) |

2015年04月23日

道新記事2題

旬な福森ネタ。
先日宮の沢でサポ同志の会話。
サポA:「福森さん、川崎に戻ったらダメだよ。札幌に完全移籍して下さいね」
福森選手:「がんばります(ニッコリ)」
それを聞いていたサポB、サポC
「私たちもこの間、同じこと言ったの」
福森選手:(ニッコリ)

※札幌ではサポーターが「なんちゃってGM」になる場面がございます

1429742009-CDOf0--UsAAANX-.jpg_large.jpg




道新さん、校正しっかり頼むよ!


1429742063-CDOgpqWUkAA4hxD.jpg_large.jpg


<?>
×盤田・・・岩盤のような守備?
○磐田

△草津
○群馬



posted by odo5312 |07:28 | しんぶんし | コメント(0) |

2015年03月09日

ワッショイ!スポ紙一面まつり★

1425854285-B_m-i-VUwAE4Rui.jpg
1425854309-B_m-i-eU8AAsh3Y.jpg


買わさるよね~


キヨスク、コンビニ…是非とも買い占めてきて欲しい。

売れればまたやってくれるから。

それが地元マスコミと共存する道なり。




どさんこワイドでもナザリトを大きく扱った。
ドーム開幕戦の集客の呼び水になるに違いない!


1425855183-B_msgEuVAAAJzm3.jpg
1425855192-B_msgExUsAAVk8k.jpg

↑コロンビア国旗を使った応援、GJだね!




スタメンは多くの新聞・TVの予想が外れた。
健作予想は実に惜しかった。ほとんど当たりと言ってもいい。さすがSTV
http://www.consadole.net/odo5312/article/5349
パウロン→櫛引が最大のサプライズだったなぁ。
(無難に終わって何より)
取材陣を煙に巻くのがバルバ流なのかも。
あるいは直前で体調・戦術等を考慮して変更した可能性も。
策士バルバリッチ、まだまだメンバー&フォーメーションを替えるだろう。
代表で不在になる「荒野の所」に誰が入るのかが注目される。

1425858273-B_lDZDXUgAAUO0K.jpg_large.jpg

3年連続のAWAY勝利、なかなか出来る事じゃない。




posted by odo5312 |07:37 | しんぶんし | コメント(0) |

2015年02月04日

この記事イイネ ニッカン編

この記事イイネシリーズ 第1回はブルーニッカン・日刊スポーツ北海道さま

コンササポの10人に9人が心配している怪我人問題。ここにズバッと斬り込んでくれたニッカン。

内容を見て見よう。

札幌バルバリッチ監督ケツ断 尻重点強化

駄洒落を多用するのがニッカンの特徴。ムリくりぶっこむ。

ケツ断 尻重点強化

合宿中は一貫して、下半身の強化メニューを導入。
(1)シュート力向上(2)ボディーコンタクト強化(3)ケガ防止
と、3つの狙いにつながるパワーアップを図り

素晴らしいのがここの部分と、バルバ監督と大塚フィジコのコメントだ。

監督 「キャンプでしっかり体をつくれれば、シーズンが始まって以降、筋肉系のトラブルは減ってくる。
一番、ケガしやすいのは始動直後のこの時期。
だから、ここで余計なケガをしないで体をつくれるかが大事になる。
(尻や太もも回りの)体ができあがればシュート威力も増し、ボディーコンタクトも強く、激しくなる。」


フィジカル強化の知識も豊富な指揮官について、新任の大塚フィジカルコーチも
「監督はいろいろな鍛え方を知っている」と言う。


鍛え上げた鋼のヒップで、札幌がJ1を狙う。【ニッカン北海道・永野高輔記者】


フィニッシュも決まったぜ。ハガネのヒップか。
50番や77番がまさにそれか??



https://www.youtube.com/watch?v=ZkmTcxJzEo0
2015CPP コンサドーレのコーチングスタッフ紹介







posted by odo5312 |02:23 | しんぶんし | コメント(0) |