コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2013年12月31日

ハッピー・ワールドカップ・イヤー!(フライイング)

今年最後のエントリーになった。
ラス闘3試合の振り返りも終わらぬままだが、来季展望と抱き合わせで書いているため、コンビンが決まらないと書けない(言い訳)
でも、最終戦のコンビンのFKが決まらなかった事でPOを逃したという一面は非常に象徴的であったので、そこらを絡めながらじゃないとどうしても展望を描きにくいわけだ。
BSジャパン・「桑田式スポーツK営学」(内容が濃くて素晴らしい番組)でもコンサのアジア戦略を取り上げてもらったが、スポーツビジネス(ファジアーノ岡山は凄いね!)という観点とか、JリーグのASEANでの放映権だとか、広い視野でクラブの「価値」を考えていきたいと思う。
2014年は「勝ち」だけじゃなくて「価値」にもこだわりたい。ハイ、オチがついたところで、本題へ。(前振り長いよ)

【WEBから検証】本田や香川はマー君よりも話題多いのに…Jリーグはなぜメディア露出が少ないのか?

まずは興味深いデータを。

1388431489-20131230_kensaku.jpg

3位だぜ3位。あと一息で自動昇格!(違うか)
インターネットに強いクラブだと思っていたが、相変わらず強い。
この強みをどんどん生かしていきたいね。

――2ステージ制になった場合、山場が増えるので、トピックスに出るチャンスは増えるのでしょうか?

「その可能性はあります。前期と後期、ポストシーズンと3回『優勝』という言葉を使えるようになるわけですから」

――J1プレーオフはどうですか?

「そこはやっていますね。一つの山なので。“一翻”付くというか。引きが強いかと言えば微妙ですが…。ちなみに、J2はJ1の1/4くらいです。扱われ方としては」

――ということは、あくまでトピックス的に考えると2ステージ制になった方がいいわけですね。

「そうですね。今、過去1年半、Jリーグで最もトピックス内で数字が良かった記事を探しているんですが……これですね、ガンバと神戸の降格が決まったときの記事です」

――優勝よりも降格?

「はい」

http://www.footballchannel.jp/2013/12/30/post19092/5/

このデータから見ると来年の仕掛けどころは間違いなく「ジュビロ戦」である!と言えよう。ホームもアウェーも大胆に仕掛けると良い。

レコンビン、小野伸二も「札幌」や「コンサドーレ」と一緒に「検索」される可能性は高いと見る。


――ゴール数、くらいですか。香川なんて試合に出なくてもトピックスになったりするのに。

「そうですね。Jリーグはスタッツ系をもっと出していっていいと思います。走行距離など面白いデータはたくさんあるはずなので」

これも大きなヒントだと思う。クラブ単体で公表しても良いと思う。

――今年Jリーグで最も話題になったのは『2ステージ制』だと思います。この話題はトピックスにかなりなっていたかな、という印象ですが。

「そんなに引きが良くありませんでした」

――ということは一般層の興味は薄いってことですよね。

「はい。ちなみに、Jリーグで最もトピックスになったクラブはセレッソ大阪です。その次、レッズ、マリノスと続きます。セレッソは『柿谷』という見出しが立つ選手がいましたから」

中西さん、見てるかー(笑)
まぁ、決まってしまったもんはしょうがない。


――なるほど。やはりそれは数字が出るから? フットボールチャンネルでもたしかに香川や本田の記事はかなりのアクセスがあります。

「うちもほぼ同じような状況だと思って頂いて構いません。あと、実は海外サッカーの方が多いんですよ。Jリーグより多くトピックスを作っています」

これも致し方ない。
J2はJ2でスターを作るしかないんだよ。若梟は自らがスター候補生であるということを自覚してほしい。J2から海外、代表へ駆け上がった選手は増えてきていて、ファンの裾野の拡大に貢献している事は間違いない。
ただし、代表を強化するためのJ2、みたいな言い方(中西さん)はして欲しくない。
代表は代表。実際、海外組が代表の主力なのは今後も間違いない。
じゃぁ、Jリーグの話題作りはどうするか。ワールドカップで代表に興味を持つ層に、どうやってJ2に足を運んでもらえるか。
これは2014年の大きなテーマになると思う。

――のっけから本題です。「トピックス」でJリーグが取り上げられることは少ないですよね?

「それは比較対象にもよりますね。トピックスの中には【スポーツ】というジャンルがあり、主力は野球とサッカーです。その2つでほとんどのトピックスを占めています。そして野球とサッカーで比べると、野球が100とするとサッカーは75の割合で、トピックスに取り上げています。サッカーが少ないということはありません。

サッカーの中で見ると、日本代表や海外組に比べるとJリーグはやはり少ないです。今年トピックスで取り上げた数で見ると、Jリーグは日本代表の1/3程度。プロ野球とJリーグを比べるとプロ野球の方が5倍くらい扱っている状況です。

僕たちもPVやユーザーの反応をリアルタイムでチェックしていますが、Jリーグは残念ながら引きが弱いものになってしまっています。編集部としても体感として『Jリーグあんまり引きがないよね』というのはあります」

この中に大きなヒントがある。
野球とサッカーの25の差は、そんなに気にする事はない。
クローズな野球に対して、オープンなサッカーは世界的にファンを開拓できるからだ。
コンサのFBにはベトナムからのアクセスが増えているという。であれば、ユーチューブだってHPだってアクセス増の可能性はあるわけだ。
そうなると、グーグルやヤフーでの検索も上昇する傾向になるはずだ。
そこから例えばビジネスシーン、経済関連、観光関連へと業界を横断していくような流れにもっていけばいい。
「レコンビン」はまだまだ可能性を秘めたコンテンツになる。住友商事から見てサッカーがキラーコンテンツだとするならば、Jリーグにとってのキラーコンテンツが「レコンビン」なのだ。札幌は切り札を手放してはいけない。

代表関連株の「小野伸二」銘柄も是非欲しい。
来年7月以降になり、Zeppの登場は無いかもしれないが期待は高まるし、道内外のメディアも放っておくわけがない。

*******************************


という感じで、明るい話題で〆てみました。

来年は午年ということで、すっごく期待している選手がいます。

荒野 拓 選手です。(笑)


こんな感じの〆で良いですか。

あ、年越し蕎麦は「信州そば」にしました。

松本! AWAY遠征の候補地だぞ。

そういや「うどん県」のカマタマーレもいいな。

シゾーカ県にも行きたいよな…

マイレージをせっせと貯めてるから、どっかで放出してやんぞ!!

1388434969-Bcuv7kGCMAAxN3A.jpg


それでは赤黒の皆様、良いお年を!!

来年も よ・ろ・く・し・び・き!


posted by odo5312 |04:15 | データファイル2013 | コメント(0) |

2013年12月30日

翼に受ける風

心に火が付いた あの時のことを
しっかり覚えている
ボールをキックして 楽しんで
そして前へ進んでいく

心を一つにして 向かっていこう
僕達の夢をかなえよう
みんな同じ気持ちのはずだ

OH! コンサドーレ札幌
翼の下に風を受けて
いま 空高く舞い上がっていく

OH! コンサドーレ札幌
羽ばたくその日まで
自分達を信じていこう


作詞:TUCK HERSEY
作曲:TUCK HERSEY
2007年

https://www.youtube.com/watch?v=yGpRtaSsrec
( WE'VE GOT THE WIND / TUCK HERSEY with GUCHY, TETSUYA, CHICO AND THE C3 SINGERS )

タック・ハーシー(Tuck Hersey、1960年2月23日 - )は、東京都中野区生まれのDJ、ミュージシャン。青山学院大学卒業。血液型B型。

北海道・札幌のFM局FM NORTH WAVEのDJとして、開局当時より出演。ディスクジョッキーに加え、選曲、構成、ディレクション、プロデュースなどを1人でこなすワンマンDJ。DJネームである「タック・ハーシー」の由来は、本名の「高橋」をもじったものであり、日本人である。
ウィキペディア/タックハーシー


熱狂的コンサドーレサポーターによる渾身の一曲。
ギターリフとコーラスも印象的。コンサドーレ応援のために作られた楽曲。
ローリングストーンズとビートルズのテイストを融合させた大傑作だ。
ギターサウンドでボールの動きを表現した間奏部にも是非注意して聴いてみてほしい。


posted by odo5312 |09:39 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2013年12月30日

ビジネス英語の教材

スポーツビジネスを学ぶ学生の教材に。

経営学や貿易英語の資料に。


1388340494-CV2.jpg


東南アジアは一筋縄ではいかない。

ベトナムは特にね。

でも、最後に笑うのはHFCだ!(と思うよ)


posted by odo5312 |03:07 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2013年12月29日

7月に加入させるための仮契約を結びたい

小野獲得へ コンサ野々村社長、あす渡豪 仮契約目指す

小野とウエスタンシドニーとの契約は、来年5月に満了する。野々村社長は「最低でも(Jリーグの夏の移籍期間が始まる)7月に加入させるための仮契約を結びたい」としている。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/consadole/512762.html


年末年始も、北海道とともに世界へ!
ノノ社長はどこで年越しするんだろう…

posted by odo5312 |09:37 | 野々村社長/ノノノミクス | コメント(0) |

2013年12月28日

移籍金50億ドンでレ・コン・ビンの移籍を容認か!?

コンビンの完全移籍が秒読み段階を迎えているようだ☆


SLNA社長、移籍金50億ドンでレ・コン・ビンの移籍を容認か

「契約通りコン・ビンが50億ドン(約2500万円)の違約金を準備できるなら、我々に彼を引き留めることは出来ない」

「当クラブにとってコン・ビンは必要な選手、それは変わらない。彼もこのクラブに愛着を持っている。しかし、現在のクラブの財務状況を考えると、50億ドンの移籍金は大きな価値がある」


※人的補償は求めてきていない模様

posted by odo5312 |01:26 | Lê Công Vinh | コメント(0) |

2013年12月28日

「日本で挑戦し続ける」(コンビン)

CLB Consadole Sapporo (Nhật Bản) đang quyết tâm có bằng được tiền đạo Lê Công Vinh. Họ muốn anh về khoác áo của đội ở 2 mùa tới và điều này khiến chàng cầu thủ xứ Nghệ cảm thấy rất bối rối...

Phóng viên: Nghe nói CLB Consadole Sapporo đề nghị chi cho SLNA số tiền 240.000 USD để mua lại 1 năm hợp đồng của anh ở đội bóng xứ Nghệ?
- Lê Công Vinh : Từ giữa tháng 12/2013, lãnh đạo CLB Consadole Sapporo đã gửi công văn đến SLNA và đề nghị mua lại 1 năm hợp đồng của tôi với giá 240.000 USD, đây là con số khởi đầu và họ còn có thể thương thảo thêm. Đồng thời, rất nhiều lần lãnh đạo và đồng đội ở CLB Consadole Sapporo đã gọi điện cho tôi với mong muốn tôi tiếp tục sát cánh cùng họ trong thời gian tới. Và cả giới truyền thông Nhật Bản cũng rất mong tôi quay lại chơi bóng ở đất nước họ!

Vậy Vinh nghĩ sao về cơ hội này?
- Việc CLB, đồng đội và cả giới báo chí Nhật Bản yêu mến khiến tôi cảm thấy rất xúc động và cũng rất vinh dự. Điều đó có nghĩa, hơn 4 tháng thi đấu của tôi ở Nhật Bản đã để lại những dấu ấn nhất định. Tuy nhiên, tôi cũng đang rất đau đầu và đứng trước sự lựa chọn rất khó khăn giữa đi và ở. Thực tế đây là một cơ hội rất lớn, chẳng phải lúc nào cũng có được. Tuy nhiên, tôi vẫn nặng lòng với đội bóng xứ Nghệ lắm. Thời điểm này, đội bóng thân yêu của tôi đang gặp rất nhiều khó khăn, từ tài chính cho đến lực lượng, nên tôi đi cũng chẳng đành lòng dù tôi hiện là người tự quyết định chứ không phải ai khác.

Anh có thể tự quyết định? Hãy nói rõ hơn về điều này!
- Trong hợp đồng của tôi và SLNA  có ghi rõ, nếu có CLB trả 5 tỷ đồng để mua lại 1 năm hợp đồng của tôi, khi ấy tôi có quyền đơn phương chấm dứt hợp đồng với SLNA. Với việc Consadole Sapporo chấp nhận chi ra 240.000 USD (tương đương 5 tỷ đồng) thì tôi đang là người tự quyết việc đi hay ở của mình. Tuy nhiên, tôi không muốn đơn phương phá hợp đồng mà muốn lãnh đạo SLNA quyết định vấn đề này. 

Nếu tiếp tục sang thi đấu ở Nhật, theo anh, anh sẽ được gì và mất gì?
- Thi đấu ở một nền bóng đá phát triển như Nhật Bản, ngoài chuyện thu nhập cao, tôi còn thu được rất nhiều thứ về chuyên môn từ việc tập luyện, thi đấu và học được cả cách quản lý một đội bóng, một kinh nghiệm quý báu nếu sau này tôi chuyển sang vai trò huấn luyện. Nhưng mình phải sống xa gia đình, phải chịu đựng rất nhiều áp lực của một “lính đánh thuê” và nỗi cô đơn nơi đất khách. Đó là những cái mất mà tôi phải chấp nhận nếu thi đấu ở Nhật!

Hiện bóng đá Nhật Bản và Việt Nam đang có sự hợp tác khá chặt chẽ. Theo anh, bóng đá Nhật Bản và Việt Nam khác nhau nhiều không?
- Từng thi đấu ở cả hai nền bóng đá, Vinh thấy bóng đá của chúng ta và Nhật Bản khác nhau nhiều lắm. Chưa bàn về đẳng cấp, chỉ nhìn vào sự chuyên nghiệp đã thấy quá khác biệt. Điều kiện ăn ở, tập luyện và thi đấu cũng không giống nhau. Ngay sự cổ động của các khán giả ở từng trận đấu cũng đã là một câu chuyện rồi.

Theo anh, cầu thủ Việt Nam có thể thi đấu tốt ở Nhật được không?
- Cầu thủ Việt Nam có thể thi đấu được ở Nhật, nhưng cần phải nỗ lực không ngừng. Nếu một cầu thủ bản địa họ chỉ cần cố gắng 1, thì chúng ta phải nỗ lực đến 2-3 và phải cố gắng vượt qua chính bản thân của mình.

Cám ơn Vinh về cuộc trò chuyện!

http://bongdaplus.vn/chuyen-muc/2/viet-nam.bdplus#menu

http://translation.infoseek.ne.jp/


posted by odo5312 |00:58 | Lê Công Vinh | コメント(0) |

2013年12月26日

理学療法士がやってくる!

<怪我人多数について>

・トレーナー、チームドクター(北大=下半身では日本有数)に診てもらいながらやっている
・他にフィジオセラピスト(理学療法士)も付けることを考えている

サポーターミーティングの要点(5)より

あの時は、サポーターの質問者(確か医療関係者)に対して三上GMはブラジル流のフィジオセラピストを付けたいという話をしていたかと思う。

石崎監督と古邊フィジカルコーチの指導は、どうしても怪我人が多く出てしまうので、サポーターから理学療法士の導入が提案された。
あの時は多くのサポーターも真剣に「怪我人を防ぐ体制」について考えていた。

財前監督と古邊コーチの体制になってからも、やはり怪我人は出てしまった。特に古傷を持つ選手は、その後のリハビリやケアが適切なのか心配されていた。
今回のGMの決断は、深井(公式試合ではなく練習中の怪我)の長期離脱が大きいと推測される。

ニッカンの記事には、このままではいけないという危機感がにじみ出ている。こういうお金の掛け方は良い結果をクラブにもたらすのではないか。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20131226-1236152.html
札幌が理学療法士でケガに強くなる

今季はMF河合、古田ら主力組が負傷部位を再負傷するなど、完全復帰に時間を要すケースがあった。
この他に上里、深井。試合に出られない損失は大きい。その間に若梟が育てばいいが、なかなか簡単には成長しないのが現状だ。

「ケガに強いチームにするため。より充実した体制で来季に備えたい」という狙いは、なるべく現有戦力をフル稼働させて、余計な補強は抑えたいという意図もあるだろう。満身創痍ではレンタルにも出せないのだから。

来季PTが加わることで、トレーナーとフィジカルコーチの間に入り、専門の知識を生かして状況に応じたリハビリを考えていく。

三上GMを動かしたのは、昨秋ドームで行われたサポーターミーティングの質疑応答が発端なのは間違いない。先行入場制度導入時もそうだったが、サポーターがクラブを動かすことは札幌ではままあること。ノノ社長の言う「みんなのクラブ」の神髄がここにある。誇らしい事だ。



posted by odo5312 |15:14 | データファイル2014 | コメント(0) |

2013年12月25日

2013シーズン総括と来季展望(8)

最後の6試合のモチベーション(PO進出への動機づけ)は特筆すべきだ。

引き続き、オフィシャルサイトの「トップチーム試合日程・結果」より、印象に残った試合をいくつかピックアップする。
http://www.consadole-sapporo.jp/info/topteam/


10.20 ドーム山形戦 3-1
http://www.consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/37_131020.html
連敗ショックを引きずり入場者は1万人を割ってしまったが、10.20頭髪の日イベントということで、ワンマッチスポンサーに三石昆布様がついた。昆布詰合せは中高年の舌が肥えたコンササポに大好評だった(笑)。ホントいいダシが出るんだよねー。
理髪組合のゆるキャラ・チョキちゃんも登場したおかげで、散髪=3発で快勝し、「よろこんぶ」的ハッピーエンドに。
日高のGOALは予想していた。(サイン:日高昆布…)
スナのFKは相手GKの動きを読んだもの。流石のひとこと。
ウッチーのGOALは泥臭いが、ウッチーらしさ全開だった。他のFWも見習ってほしい。
後半20分 【札幌GOAL!!!】バックパスを受けたGK常澤(山形)に内村が猛然とチェック、ボールを奪って、相手に倒されながらも体勢を立て直し右足でゴールを決める
↑のGOALの時、興奮しすぎて前の椅子にスネを強打し内出血。ある意味、勲章だと思っている(笑)


10.27 AWAY京都戦 0-2
http://www.consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/38_131027.html
山瀬にやられちゃアカン。
来年は必ずリベンジを。


11.3 ドーム千葉戦 1-0
観客数はやや盛り返し12,718人。
http://www.consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/39_131103.html
財コメが全てを物語る。
「ゲームのほうは、厳しい展開になるということは予想していましたが、特に前半、ボールを奪えない、奪ってもすぐ失ってしまうという苦しい時間が続きましたが、そこで耐えて失点を許さなかったことがこの勝利に繋がったと思います。選手たちは90分間、気持ちを出して頑張ってくれたと思います。」
後半35分 【札幌GOAL】竹内(千葉)のGK岡本へのバックパスに走りこんだ内村がスライディングでボールを奪い、そのままゴールへと流し込み、札幌が先制!!
しびれたねぇ…
ゴール裏も久々の風船演出で選手達を鼓舞した。
https://www.youtube.com/watch?v=YzdfGa-ZBeA
(赤黒風船の滝 Red and Black Balloon Falls )
↑1分15秒くらいからが凄いよ。赤黒のイクラかっ!ってな勢いで。
この日は「住友商事ベトナム・デー」として開催された。Jリーグで初めてベトナム語の看板が掲出され話題になった。コンビンがCKを蹴る機会が多いので、住友商事メディア事業部様、ベトナムのトタンメーカーの看板がコーナーに配置された。
コンサのアジア戦略は、Jリーグの先頭を切ってどんどん加速していったのである。
https://www.youtube.com/watch?v=DebDNchcMEU
(コンサドーレ札幌 北海道NEWS 2013.11.04
朝からコンサドーレ、イチスポ、U型テレビ、今日ドキッ!、他地上波各局)


(つづく)
 

posted by odo5312 |04:37 | データファイル2013 | コメント(0) |

2013年12月24日

他人事ではない記事

ヤフーヘッドラインニュース(産経)に気になる記事が。


Jリーグ 3期連続赤字か債務超過で「退場」


「身の丈以上の投資をして昇格に失敗した。最も悪いパターンだ」
J1・J2のライセンスが各クラブに交付された9月、Jリーグの大河正明・管理統括本部長はJ2の栃木SCをこう批判

※その栃木の補強外国人に札幌はやられてしまうわけだが…

「大型補強による戦力アップでJ1昇格を果たし、観客動員を上げて先行投資を回収する」(栃木クラブ関係者)

※先行投資自体は悪くない。札幌のアジア戦略は先行投資の「良い例」。


リーグ最終節まで優勝争いを繰り広げた横浜F・マリノスは元日本代表で今季MVPのMF中村俊輔ら多くの有力選手を抱え、人件費がクラブ経営を圧迫。昨年度時点で16億円を超える債務超過に陥っている。

※これでも優勝を逃した。どうしても財力の弱い広島を応援してしまうのは俺だけではないはず


名古屋グランパスは今期、前年度に続く赤字が確実で、収支改善が待ったなしだ。経営健全化は各クラブ共通の悩みともいえるが、横浜、名古屋の場合、親会社はそれぞれ日産自動車とトヨタ自動車。クラブの自助努力が前提だが、最後は支援が期待しやすい面も

※ピクシーでも優勝できない名古屋。金をかけてもパッとしないのは何故なんだろう。ダニルソンは応援しているよ。

ザスパクサツ群馬も赤字決算が続き、昨年度時点で8700万円の債務超過。経営改善策として、群馬県全体からファンを獲得しようと、クラブ名を「ザスパ草津」から変更した。ただ、関係者は「苦しい。大幅な改善は見込めない」と本音を吐露

その群馬(旧:草津)と相性が悪いのも札幌。なんでココに負けるかなぁ…


大小問わず、都市、地方関係無くどこのクラブも経営が厳しい。
消費税も上がりチケット代も値上げせざるを得ない。

ここは一つ、海外totoBIGの売上の一部をJリーグ各クラブに分配してはどうだろう。ファンが支える一つの手段だと思うが。




posted by odo5312 |07:11 | 戦国J2 | コメント(0) |

2013年12月23日

ヒッキー、愛媛に完全移籍

1387793326-P1290128.JPG
1387793405-P1290130.JPG
1387793425-P1290131.JPG
1387793446-P1290132.JPG
1387793466-P1290133.JPG
1387793488-P1290135.JPG


1-0で勝った9.22厚別長崎戦。SS席だったので、こんなレア画像があるのだ。

普通ならレコンビンがヒーローインタビュー。だけど、退場してしまい…

ある意味「持ってる男」だったんじゃないの?ヒッキー。

愛媛行ったら正GKを奪取してくれよ。

そして、活躍してくれ!!(札幌戦以外で)

何年か経ったら謙伍みたいに帰っておいでよ。



http://www.consadole-sapporo.jp/news/2013/12/015877.html
(曵地 裕哉 選手 愛媛FCへ完全移籍のお知らせ)

みかん色にしてやるZE!

曵地 裕哉 選手のコメント
『このたび、愛媛FCへの移籍が決まり、新しいスタートを切ることになりました。
コンサドーレ札幌で成長させてもらったものを、愛媛でさらに伸ばして、成長した自分を見てもらえるように頑張ります。
チームは変わりますが、これからも温かい応援をよろしくお願いします!』




posted by odo5312 |19:05 | DF・GK | コメント(0) |

2013年12月22日

熱いプレーで俺達を揺らせ!の原曲がディスコサウンドだった件

いやぁー、知らなんだ(笑)


https://www.youtube.com/watch?v=gwv9o98DdSg
(Grupo Safari -- Estoy hecho un demonio)


https://www.youtube.com/watch?v=YSi78a2SAo8


https://www.youtube.com/watch?v=1ViwtdFHlvQ


カラオケまであった!!!
https://www.youtube.com/watch?v=JJ2jrebFa40


もう笑うしかねぇー。コンサチャントの脈絡の無さにwww

posted by odo5312 |18:09 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2013年12月22日

第58回 有馬記念 結果と雑感

無事に完走したオルフェ。
ラストランをぶっちぎりで圧勝。勝つならぶっちぎりで勝って欲しいと多くのファンは望んでいたと思う。
1着固定の3連単が沢山売れたのは、恐らくダイワスカーレット以来であろう。
種牡馬になって、オルフェの仔で凱旋門賞を夢見たい。
三冠馬だし、凱旋門賞2着2回という輝かしい実績だけれど、
一番印象に残っていて「こいつはスゴイ!規格外だ!」と唸ったのは、
阪神大賞典。
あのときは、なんとなく負ける気がしていて馬単でなく馬連を買ったのだけど、
故障したと思って肝を冷やしたものだ。
とにかくオルフェはエンジンが違う。
そして何よりも栗毛が美しい。
お疲れ様、オルフェーヴル。
金細工師という名にふさわしい「金」メダルだったね!

http://web-cache.stream.ne.jp/web/jra/onetag/subwindow.html?movie=rtmp://fms-jra.stream.co.jp/jra-fms/_definst_/mp4:jra_seiseki/2013/1222/201305060810&ua=4&type=2&thum=


馬 単 1着ながし	1着:06
相手:01,03,04,05,08,10,15	
各100円(計700円)
的中

3連単 1・3着ながし	1着:06
3着:14
相手:01,03,04,05,08,10,15	
各100円(計700円)
的中

馬 単 1着ながし	1着:06
相手:02,03,04,05,08,09,10,12,15,16	
各100円(計1,000円)
的中


九星の「二黒」(二枠)が絡んでくれてハッピーエンド。

最後に少しばかりのお小遣いもくれた。ありがとね。
2着のウインバリアシオンはクラシックのライバル。よくぞ復活してくれた。
3着のゴールドシップは、父が同じステイゴールド、母の父も同じくメジロマックイーン。日本競馬界が誇る血統だ。

最高の送別レースだったじゃないか!
馬券的には荒れ無くてアレだったけど、なんだか嬉しい1-2-3だったよ。


http://jra.jp/news/201312/122203.html
オルフェーヴル号の引退式【中山競馬場】

posted by odo5312 |16:55 | お馬さん | コメント(0) |

2013年12月21日

第58回 有馬記念 予想

◎ 6 オルフェーヴル

買い目:三連単

6 ⇒ (2、5、8、10、14) ⇒ (2、5、8、10、14)


2 ヴェルデグリーン  7番人気
5 デスペラード    8番人気
8 ラブリーデイ    14番人気
10 アドマイヤラクティ 3番人気
14 ゴールドシップ   2番人気
            (前日最終オッズ)


【予想根拠など】
1、オルフェは単に好きな馬だから。勝って引退が望ましい。
2、九星は「二黒」。2、5、8、10、12、15の馬番、枠番から選ぶ。
3、前走も2着、8着などを狙う。
4、オルフェから人気薄を絡めて、クラブコンサドーレ等の費用を捻出したい
5、出来れば2着-3着に人気薄に来てもらい、AWAY遠征費を稼ぎたい(笑)
6、なんて調子の良い事を書いてる今が一番楽しい。有馬は苦手なレース。
7、結局、「ありゃま記念」に終わる年の暮れというのが一般的な流れだ。



posted by odo5312 |20:13 | お馬さん | コメント(0) |

2013年12月20日

シンジられな~い!(ヒルマン監督風)

1387538078-Bb4DouqIIAIyxOd.jpg

1387538098-Bb60xyVIQAAFo5v.jpg


https://www.youtube.com/watch?v=S8FvWcGoQvU
[ 小野伸二 ] 全ゴール&アシスト [ Aリーグ・2012-2013・Shinji Ono ] 


https://www.youtube.com/watch?v=3CkpyjG7XRk
Shinji Ono || 小野伸二 プレー集 || Skills & Goals -2012-13- 




ターーーイム、スリップ!!

1387540376-emeono716.jpg1387540376-emeono716.jpg1387540376-emeono716.jpg

「エメと小野とノノ」
2000.7.16室蘭 J2第6節(有珠山噴火で延期)
コンサドーレ札幌×浦和レッドダイヤモンズ


1387575501-Bb4Kp7fIAAAdknB.jpg


posted by odo5312 |20:13 | 野々村社長/ノノノミクス | コメント(0) |

2013年12月17日

選手経験基にクラブ再建

1387247492-Bbo3qLdCQAAsxYh.jpg
1387247505-G20121221004821800_view.jpg


posted by odo5312 |11:30 | 野々村社長/ノノノミクス | コメント(0) |