コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2016年10月28日

バラードの勝負曲 「涙の雨が‥‥‥

このMV(ミュージックビデオ)の出来は
過去最高(当社比)
楽曲の良さと売れる売れないは別物とはいえ、
この曲が持つ文学的な歌詞に改めて注目したい。

http://youtu.be/4EOBdrVL63A

posted by odo5312 |18:05 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2016年10月25日

大黒摩季降臨

ふた昔前なら、これだけでドーム満員だったな


https://twitter.com/m_ohguro/status/790809427540447232


レバンガに続きコンサにも。
客の年齢層から考えたらどストライクだよね〜

熱くなれ  希望(笑)

https://twitter.com/consaofficial/status/790867852311928832


https://youtu.be/2PQ3oW4WKqk

posted by odo5312 |18:56 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2016年10月15日

nomaps 札幌ニュートラルにて

フラチナリズム
運命共同体
クラップスホール

だけじゃなかったコンサ関連曲


トライプレイン
イチバンボシ(アンコール曲)
ベッシーホール

サッポロビールのCMソングでお馴染みの。
なんとなんと、ボーカルさんが
北海道コンサドーレ札幌の
タオマフを首にかけて登場
そして熱唱!

嬉しかったねー!
トライプレインの新曲も初披露
スポットライトという曲名だったかな?
皆様もぜひお聴きください


https://twitter.com/furachinarhythm/status/786708176762707968

posted by odo5312 |00:19 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2015年10月15日

自転車と君の隣@さっぽろ自転車押し歩きキャンペーン

「さっぽろ自転車押し歩きキャンペーン」
http://www.city.sapporo.jp/kotsuanzen/cycle/cycle.html

のテーマソング 自転車と君の隣LOVERSSOUL(ラヴァーズソウル)さん

去年の札幌競馬場のテーマソングを歌っていたあのLOVERSSOULさんです。

さっぽろ自転車押し歩きキャンペーンイメージソング「自転車と君の隣」 
https://www.youtube.com/watch?v=BvbKf_hpmU8


先日のゴールデンマーケット(つどーむ)で生で聴いて気に入った曲です。
キャンペーンともども是非拡散していただきたいです。

昨日は、「笑ってコラえて」のフラチナリズム拡散大作戦、なんとか盛り上げられてよかったです。

今の時代SNSを使って地道にやっていくしかないもので。

posted by odo5312 |12:25 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2015年10月13日

吉澤嘉代子語録@APIA

作詞家の松本隆さんが好きで、
赤いスイートピーの「春色の列車」や
瞳はダイヤモンドの「映画色の街」のような
何色だがわからないけれど
情景が思い浮かぶような曲を作りたいと思った。


APIA 2015秋冬テーマソング
吉澤嘉代子「ユキカ」MUSIC VIDEO 
https://www.youtube.com/watch?v=-UKwWTNE55g


吉澤嘉代子「綺麗」MUSIC VIDEO 
https://www.youtube.com/watch?v=oH1BXa3wY
https://www.youtube.com/user/yoshizawakayoko

ガラス色のルーツは聖子さんじゃないかな、と後から思うMCでした。


吉澤嘉代子
3rd mini album「秘密公園」
2015.10.7 release!!
CRCP-40432 ¥1,667+税


※歌唱力はもちろんのこと、目線・表情がたまらなくイイ




posted by odo5312 |07:32 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2015年09月14日

すすきのへ行こう みんなで行こう(横浜FC戦)

2015.09.12 札幌ドーム J2第31節
コンサドーレ札幌2-0横浜FC
長い長いトンネルを抜け13試合ぶり勝利!
四方田監督指揮下でリーグ戦初勝利を飾った。
「すすきのへ行こう」は札幌のビクトリーソングである。


すすきのへ行こう みんなで行こう(横浜FC戦) 
https://www.youtube.com/watch?v=0YRMBU0NBIg

posted by odo5312 |00:20 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2015年06月14日

JUJU ARENA TOUR 2015 北海きたえーるセットリスト

泣いて笑って。気づいたらJUJUワールドに引き込まれてしまった。
圧倒的な歌のチカラでほとんど地蔵と化していた(バラード系は)
JUJUは歌詞をすごく大切にする。歌詞を字幕付き映画のように仕立ててスクリーンで映す。したがってホールが巨大なカラオケと化す(もちろんこちらはJUJUの声を一字一句黙って聴くだけ)。
映像もカッコよかった。バーを舞台にした映画のワンシーン。ご本人も登場しライブとシンクロしながら繋いでいく。合間にちゃっかりグッズの紹介(それを映像でやるからなまらお洒落)。格言日めくりカレンダーと辛味、開演前に買っていたから個人的に爆笑。

敢えて名古屋のセトリ、情報遮断して行ったから驚き桃の木の連続だったわ。
俺的にはストライクど真ん中のセットリストでござんした。御馳走様でした、JUJUママ。
客層はおおよそ女9:男1、年齢層は40代、30代、50代の順かな。観客はほとんどが昭和生まれ。ツボ押されまくりの選曲でしたなぁ。平成生まれの若いファンももちろん大勢居た。君たち、なかなか耳が肥えてんね(笑)
初めて観るという人がかなり多かったな。俺もだけど。
コンセプトは、巨大カラオケスナック「JUJU苑」のママが好きな歌を好きなように歌う(のを見せる)。
衣装は(1)黒のスパンコール入りドレス、(2)全身白(帽子からピンヒールまで超カッコカワイイ)、(3)新曲プレイバックの南国風
特に(2)の穴空きスカートからのホットパンツ姿が良かったな。スタイルいいし脚がなまら綺麗。

特筆すべきは照明と映像の演出。スゲーなんてもんじゃないわ。コンサートスタッフにも大拍手だな。
JUJUのトークも面白かった。全編気分良く歌えていたのだろう。英語の発音が良くて観客から笑いが起きたのが意外だったらしく、やたらとFM-DJ風な発音を繰り返していて可笑しかった。なんでも札幌のクラップスホールでやったライヴで、人前に出るのが怖くなくなり「ライブの楽しさを教えてくれたのは札幌」と札幌を御贔屓にしてくれている。また来てくれると約束してくれた。ありがたい。

9~10~11で涙腺崩壊。周りからもすすり泣きが聞こえてきた。特に9の映像は反則だわっ




1   ラストシーン  
2   シングルアゲイン  
3   ラブストーリーは突然に 
4   if  
5   誰よりも好きなのに  
6   この夜を止めてよ  
7   DOWNTOWN BOY(松任谷由実)
8   ANNIVERSARY 
9   Hello,again ~昔からある場所~(映像が超泣ける。鉄拳のパラパラ漫画みたい)  
10  (ダメ押しで泣ける) 
11  奇跡を望むなら(涙が止まらんw)  
12  New York State Of Mind(Billy Joel) 
13  恋におちて -Fall in love-(小林明子)(じゃんけんで勝ち抜いたファンと一緒に)   
14  Last smile  
15  Can't Take My Eyes Off You  
16  Desire(中森明菜)  
17  Hot Stuff 

アンコール

18   Play back(最新曲)  
19    YOU  
20    やさしさで溢れるように 

posted by odo5312 |09:46 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2015年03月16日

21日までに気持ちを立て直すための曲

俺は正真正銘のクレイジーなサポなのかもしれない。
あんな試合を観た翌日に“あえて”書く。

それでも、コンサはJ2優勝を目指す!!

説明は不要だろう。昨日は小野伸二のTシャツを中に着ていた。

馬鹿にしてもらっても結構だ。俺みたいな馬鹿がコンサを20年持たせてきたんだよ。

選手達よ、俺はまだ信じている。だから己をもっと信じてくれ!!


https://www.youtube.com/watch?v=fblcn8WPYKc
http://j-lyric.net/artist/a002148/l000f18.html

傷だらけのhero/TUBE

Jのテーマを作った春畑さんの大傑作だ。

落ち込んでる人は多いと思う。だけど次の試合はすぐそこだ。

立ち止まるなよ!!



posted by odo5312 |08:00 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2015年03月08日

初陣コンサにこの曲を贈るぜ!

しょ、しょ、しょ、勝負に出ろ!!


https://www.youtube.com/watch?v=ulikkPboAQU
(サザン 「アロエ」)

posted by odo5312 |06:36 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2014年12月24日

明日の☆SHOW

福山さんが、男限定LIVEをやったとTVで見た。
今夜は女性限定。
男限定は満席にならず、来年同じ場所でリベンジするとか。

今季、札幌ドームで初めてナマ福山を観て心底「かっこいいなぁ」と思った。
たたずまいも、生きざまも、MCも、もちろんギターも歌も。
ましゃに、いやまさに同世代のヒーロー。
中でも大好きな曲が、「明日の☆SHOW」。
今日のニュースでも野郎たちがこの曲を合唱していた。
なんつーか、感情移入しやすい曲なんだよね。
札幌ドームで俺も歌った。じわじわと確かな勇気が湧いてくる。

コンサドーレともシンクロして、なんだか泣けてくるんだよね。


 憧れ描いた夢はちょっと違うけれど、この場所で戦うよ
 倒れたって何度でも立ち上がれ
 明日の☆SHOW


https://www.youtube.com/watch?v=pvN1lkzYP2o(おきにA)
https://www.youtube.com/watch?v=68shX9W2Tq8(おきにB)
福山雅治 - 「明日の☆SHOW」

クリスマスソングではないけど、今夜はこの曲がしっくりくるかな、いろんな意味で。



posted by odo5312 |21:51 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2014年11月21日

磐田戦テーマソング 『みちづれ』

札者:「おかしなこと言っていい?僕とJ2に居て」

磐者:「もっとおかしなこと言っていい?もちろん」



いやいやいや、それはレリゴーやないかいっ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

牧村三枝子 みちづれ 

懐かしいですね、昭和ですね。

1978年、あなたはどこで何をしていましたか?

う、うまれてない? お若いのね


決めたー、決めたー、磐田をみちづれにぃ~♪


https://www.youtube.com/watch?v=KMwZ7vMifMA


渡哲也バージョンもありましたぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=VE7XbxUz0V8


冬イコール 演歌 そして 日本酒だやね

そういえば、健さんの「駅」で、八代亜紀の「舟唄」が何回か出てきたよね。

若い時は演歌を敬遠していたけど、最近は抵抗なくなってきた。

そんなんでええんか?え演歌…

そんな俺はロック、J-POP大好き中年。




posted by odo5312 |18:15 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2014年10月22日

ギタ女の新譜

ファンとしては彼女がMステに出演するってのが当面の目標だ。

ふたりで歩けば (初回限定盤 CD+DVD)

・発売日:2014年11月19日
・アーティスト: 山崎あおい
・発売元:ビクターエンタテインメント

商品の詳細説明
・NHKアニメ「団地ともお」エンディングテーマリード曲「ふたりで歩けば」は、このアニメの為に書き下ろした楽曲。

友情をテーマに描かれた詞の世界観は、どこか懐かしく、あたたかくて前向きな気持ちになる内容で、まさに広い世代に共感を得る歌詞。

NHKアニメ「団地ともお」
・原作: 「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)連載中 ※コミックスは20巻まで発売中→累計発行部数64万部を突破!
・アニメ: 2013年4月放送開始 
※魅力的なキャラクターたちにより「家族の絆」「地域共同体の絆」が
ギャグ要素満載のショートストーリーによって描かれている、サザエさん、ちびまる子ちゃんに次ぐ作品。

・プロデューサーに島田昌典を起用。
aiko、いきものがかりなど、女性アーティストのプロデュースに定評のある島田氏を起用し、サウンド面で、更なる幅を広げ、ヒットポテンシャルの高い楽曲を制作!
・山崎あおいは、今最も音楽シーンの中で注目を集める“ギタ女(ギター女子)”を牽引する存在!
11月13日からは、住岡梨奈との2マンライブツアー「one×one」もスタートし、ギター女子のムーブメントと共に、より一層話題を呼びそうな山崎あおい。今後の情報にも目が離せない!

http://books.rakuten.co.jp/rb/12941258/?scid=af_pc_etc&sc2id=412262

個人的な分析だが、アニソンに起用されると「商業音楽」的な意味で安定路線に乗るケースが多い。楽曲を通じてファン層を拡大できるからだ。要するに楽曲が電波に乗り楽曲が作曲者演奏者を宣伝する効果が生まれる。
ガールズロックバンドSCANDALも、アニソンが二段ロケットのような推進力だったような気がする。

ギタ女にとっても、要求される音楽にいかに応えていけるかがポイントだ。この点においては音楽とサッカーは似ている。自分のやりたいモノと要求されるモノ、自分らしさとか世界観を失わないようにしつつ、新しい融合物を作品に落とし込んでいく(まだ聴いていないけど、たぶん)。

あおいちゃんの場合、アルバムにしてもライヴにしてもストライクゾーンが広めなので(曲調やスタイルにこだわりがなく、変化球に対応できる)、これからのさらなる活躍が期待できる。

[Disc1]
『ふたりで歩けば』/CD
アーティスト:山崎あおい
曲目タイトル:
    1.ふたりで歩けば[4:47]
    2.サヨナラ[4:16]
    3.マスク[3:55]
    4.ふたりで歩けば (Instrumental)[4:47]
    5.サヨナラ (Instrumental)[4:15]
    6.マスク (Instrumental)[3:54]
[Disc2]
『ふたりで歩けば』/DVD
アーティスト:山崎あおい
曲目タイトル:
    1.ふたりで歩けば (ミュージックビデオ) (ほか収録予定)

表題曲含む、新曲3曲収録予定とのことなので、非常に楽しみな新譜である。


※そういえば、前回のバースデーライブレポ書いてないな(汗)
 客の中にコンサグッズ付けたコンササポがいました(笑) 以上





posted by odo5312 |04:56 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2014年01月14日

【超オススメ】♪山崎あおい/アオイロ【札幌出身】

そのうち全曲レビューをやろうと思ってるくらい完成度の高いファーストアルバム。

https://www.youtube.com/watch?v=OFkki0QD-YY
山崎あおい - ファーストアルバム『アオイロ』全曲ダイジェスト 
Victor Entertainment, Inc. 


山崎あおい ファーストアルバム『アオイロ』2014年1月8日リリース
アルバム全曲、歌詞掲載中!:http://uta-net.com/artist/13272/

オフィシャルHP: http://yamazakiaoi.jp/
オフィシャルブログ: http://ameblo.jp/yamazakiaoi/
オフィシャルtwitter: https://twitter.com/aoi_punclo
Facebook: https://www.facebook.com/yamazakiaoi


<生あおい>を見にミニライブに行ったけど、本当に「普通」の女性。
地下歩行空間に歩いていそうな普通さ。
ところがどっこい、ギターを持って演奏を始めるとぐいぐい引き込まれる。
あおいワールドは、歌詞、メロディ、そして癒される歌声…
今の時代にマッチしている。
そう確信しながら、今日も通勤の耳友なのである。

https://www.youtube.com/watch?v=5GDM6dS3NcA&list=PLYl8TUn3GuVHT7Eq9IltvbbLTJvArUmbK
山崎あおい - もっと(日本カーリング協会 公式応援ソング) 


慶応大在学中なのでノノ社長の後輩っす!
札幌南高卒なので、曽田さんの後輩っす!
そんなご縁も大切にしつつ応援よろしく☆


posted by odo5312 |04:24 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2013年12月30日

翼に受ける風

心に火が付いた あの時のことを
しっかり覚えている
ボールをキックして 楽しんで
そして前へ進んでいく

心を一つにして 向かっていこう
僕達の夢をかなえよう
みんな同じ気持ちのはずだ

OH! コンサドーレ札幌
翼の下に風を受けて
いま 空高く舞い上がっていく

OH! コンサドーレ札幌
羽ばたくその日まで
自分達を信じていこう


作詞:TUCK HERSEY
作曲:TUCK HERSEY
2007年

https://www.youtube.com/watch?v=yGpRtaSsrec
( WE'VE GOT THE WIND / TUCK HERSEY with GUCHY, TETSUYA, CHICO AND THE C3 SINGERS )

タック・ハーシー(Tuck Hersey、1960年2月23日 - )は、東京都中野区生まれのDJ、ミュージシャン。青山学院大学卒業。血液型B型。

北海道・札幌のFM局FM NORTH WAVEのDJとして、開局当時より出演。ディスクジョッキーに加え、選曲、構成、ディレクション、プロデュースなどを1人でこなすワンマンDJ。DJネームである「タック・ハーシー」の由来は、本名の「高橋」をもじったものであり、日本人である。
ウィキペディア/タックハーシー


熱狂的コンサドーレサポーターによる渾身の一曲。
ギターリフとコーラスも印象的。コンサドーレ応援のために作られた楽曲。
ローリングストーンズとビートルズのテイストを融合させた大傑作だ。
ギターサウンドでボールの動きを表現した間奏部にも是非注意して聴いてみてほしい。


posted by odo5312 |09:39 | 今日の一曲 | コメント(0) |

2013年12月22日

熱いプレーで俺達を揺らせ!の原曲がディスコサウンドだった件

いやぁー、知らなんだ(笑)


https://www.youtube.com/watch?v=gwv9o98DdSg
(Grupo Safari -- Estoy hecho un demonio)


https://www.youtube.com/watch?v=YSi78a2SAo8


https://www.youtube.com/watch?v=1ViwtdFHlvQ


カラオケまであった!!!
https://www.youtube.com/watch?v=JJ2jrebFa40


もう笑うしかねぇー。コンサチャントの脈絡の無さにwww

posted by odo5312 |18:09 | 今日の一曲 | コメント(0) |