コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年11月16日

平日開催の入場数

スポナビのブログに面白いデータが

コンサの場合、土日祝15000、平日11000というのが大雑把な数字となる

J2が多かったので、今後数字は上がると思われる
ビッグクラブに比して平日は健闘の部類かもしれない
これは「仕事人ナイト」などの施策が功を奏しているのだろう
それにしてもビッグクラブの平日の下落率がすさまじい
労働時間や通勤時間の問題も絡むようだ

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/soccer-db_2014/article/141

posted by odo5312 |06:54 | HFCの経営・営業 | コメント(2) |

2017年10月23日

赤黒大作戦SNS大作戦!PV

なかなかカッコいい
鹿島アントラーズ
これ以上ない強敵そしてビッグネーム
さらに
さらに
さらに
西大伍(笑)
満員になって当たり前

いや満員にして勝ち点奪えば
それが最高の
エンタメになるね
勝つ鹿ない!!

https://instagram.com/p/BalokJnDXQp/

posted by odo5312 |20:02 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年10月08日

選ばれし10人

ぴあの企画チケット
ただでさえ人気の鹿島アントラーズ戦に
さらにプレミアを付けて売り出す作戦だ

この10人
複数年契約とも関連していて
来季のチーム作りの柱にもなり得る
その反対もあるかもしれない
とにかく収入源にしたいというクラブ側の執念を感じる

カップ戦とは違うので安売りする必要はない
クラブの方針は経営的に正しい
キャッシュフローを良くして残留後の運転資金にする
経営黒字は必須条件だ、過去の二の舞だけはもう御免
プロはとかくお金がかかる、年俸アップも不可避
当たり前だ



○対象選手
6番・兵藤選手 / 9番・都倉選手 / 10番・宮澤選手 / 11番・ヘイス選手 / 17番・稲本選手 / 18番・チャナティップ選手 / 24番・福森選手 / 32番・石川選手 / 44番・小野選手 / 48番・ジェイ選手
※ポーチは抽選となりますので、選手はお選びいただけません

1507440358-IMG_6090.JPG

まんまとオマケに釣られてもーたわ


posted by odo5312 |11:40 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年08月30日

オータムフェスト公式ガイドブックより

浦和戦の12がバーン
クラウドファンディングもチャナ、竜二、イナ、伸二、都倉、兵藤、福森

株式会社コンサドーレとして、オータムフェストのお客さんになかなかインパクトのある広告になっている
サポだからそう感じるだけかもしれないが

ただ残念なのが、やっぱりアントラーズ戦

第31節 開催日未定
キックオフ時間・会場 未定

宝塚歌劇が大幅に観客動員に成功したのは、演目の発表を前倒ししたからだ

興行である限り、やはり告知は早いに越したことはない

せめて開催日は発表すべきではないだろうか

1504085888-IMG_4767.JPG


posted by odo5312 |18:36 | HFCの経営・営業 | コメント(8) |

2017年08月28日

伸二とチャナとソンユン、俊輔を迎撃

対戦相手にネームバリューで客を呼べる選手がいるのがJ1の良いところ
残留争いが本格化し、これから新規のファンの獲得にもチカラが入る

現役タイ代表
現役韓国代表
元日本代表

9.9 札幌ドーム磐田戦
この競演はサポじゃなくても熱くなる

チャナと伸二、先日の試合後も一緒に歩いていた
何かが継承されているのは間違いない




1503872269-IMG_4732.JPG


1503872729-IMG_4731.JPG



posted by odo5312 |07:15 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年07月27日

ネット広告 浦和戦

楽天は電通と組むらしい
札幌はもちろん博報堂だ


1501107186-IMG_0707.JPG

1501107204-IMG_0708.PNG

1501107217-IMG_0709.PNG


posted by odo5312 |07:12 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年07月25日

後期日程のサンクスマッチ

ドームプレスより

9.9 磐田戦   あいプランサンクスマッチ

9.23新潟戦   JAグループ北海道サンクスマッチ

厚別では
8.26仙台戦  E保険サンクスマッチ

ドームでは
8.9横浜FM戦  仕事人ナイト

8.13甲府戦  ビール半額デー、スタンプ2倍デー
                    ワンショルダーバッグプレゼント

posted by odo5312 |20:04 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年07月24日

コンササポは全員営業マンである(持論)

カイシャが大号令をかけたら売りまくるしかない
営業はタイミングが重要
浦和レッズ戦ほどチケットを売り易い相手はいない
赤黒グッズしかもシャツの無料配布という営業ツールもある

https://youtu.be/6e7uC88hkQA

https://youtu.be/uo3LmzWVWg8

https://youtu.be/lw8KAPHAHNE

雰囲気をつくる
ここまではサポーターの仕事

満員のドームをお膳立てしたら
きっと赤黒多国籍軍はやってくれるさ!!

1500876906-IMG_3730.JPG





posted by odo5312 |04:13 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年07月10日

34,309人

日本ハム2-0ソフトバンク、有料?入場者数34,309人
こういう数字を見ると、コンサドーレも負けてはいられないと思う
単純に比較してはいけないんだろうけど、なんせ浦和レッズだ
浦和レッズ目当ての客をどれだけ呼べるか
そしてペトロヴィッチ率いるレッズに一泡吹かせるコンサドーレに
これまた注目が集まると思いたい

コンサドーレの場合、2万人を超えたら満員感が出る
最近では1万7千人位でも大入りな感じだ
だけれどもJ1にしてはあまり増えていない印象だ
大事なのはご新規、それも有料入場者をどれだけ増やせるか
一度もスタンドに足を運んでいない人達をどハマりさせるにモッテコイなカード

他のカードにない緊張感、そしてレッズサポーターの迫力
これをライブでドームで味わって欲しいものだ
このライブ感はプライスレス、どこの席種でも楽しめるだろう
さて、コンサドーレはどんな広告を打つのか、注目したい
おそらくJ2時代の、ドーム開業前の 2000.7.29 厚別伝説を持ち出してくると思う
ホームの試合日程は偶然ではなく意図的だと思うので

posted by odo5312 |04:26 | HFCの経営・営業 | コメント(6) |

2017年02月18日

ご利用明細は、チケットぴあ

カード会社から請求書が届いた
チケットぴあ   53,000円(コンサ千円・・・狙った?)

コンサブラック 赤黒サポーターゾーン 年間パス


そうか、コンサドーレではなくて、ぴあなのか

Jリーグオフィシャルチケッティングパートナー

クラブコンサドーレ情報誌で早速確かめる

なるほど

posted by odo5312 |18:18 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年02月12日

サポ集 おどスポ取材ノート11

先行入場は3段階に
シーズンチケット先行入場
ファンクラブ会員先行入場
一般入場
以上を15分間隔で行う予定
並びの列に関しては、最終戦の途中からまずいと感じていた
もし悪天候だったらと思うと‥‥

運営のコストも考えつつ調整したい
CVSやアルバイトの配置、人数を詰める


サポからの要望
アカデミーのユニはトップと同じデザインにならないか
検討の余地あり

並びの時間が長い。選手が回ってくることはできないか
プライスレスな体験は必要だという統計は持っている
全ての箇所では難しいが検討の余地はある

札幌ドーム、相手サポーターの隔離について
ホームとアウェーを厳密に分けるのが世界的な流れ
欧州では地下鉄のホームですら分けられている
通行規制は行う
なぜなら安全なスタジアムは、Jリーグからの指導項目だからだ

コンケーンとの提携はどうなった?
副社長は把握していなかったので担当から
シティープロモーションの一環として、アジアのクラブと提携している
具体的には向こうのグッズにキティちゃんを取り入れたりして
ロイヤリティ収入を得ている

大黒摩季さんについて
パートナーアーチストということで、1回こっきりではない
今年はどうかわからないが、仲間として活動するジャンル
第2号アーチスト以降も考えていく

コンサドーレ主催のマラソン大会はどうか
ホームタウン活動の一環として
他のスポーツの大会に関与する可能性はある
中長期的な取り組みになる


関東後援会のイベントに現役選手を呼べないか
Jリーグの規約で選手は団体行動を義務化されている
交通手段も集合時間も縛りがあるので難しい



以上で 取材ノートは終わります
言葉のニュアンスや受け取り方は人それぞれ
サポの質問の意図も計りかねる部分もありました
不平不満はサポの不勉強に端を発する場合も多いのです

大事なことは、社長、副社長はじめコンサドーレの皆さんの意志を
サポーターズがみんなで共有する事であります

このBlogがその一助になればと思います

posted by odo5312 |11:35 | HFCの経営・営業 | コメント(4) |

2017年02月12日

サポ集 おどスポ取材ノート10

副社長からは経営者としての覚悟が感じられた

ミッション、理念、ビジョンを策定
それに従って取り組みを行う
この何年かで共有できるものを
将来像や、こういう事を目指すというものを
未来志向で示す

コンサドーレ22年目、ようやく普通の企業になるための
スタートラインに立ったなという印象を受けた
野々村社長の周りを支えるブレーンがキレ者でよかったという安堵感


TVh  コンアシなど
北海道はテレビ局が多い
地方局が元気なエリア

ファンマーケティングで力を入れたいところ
入場料収入
グッズ収入
でビッグクラブに負けている

他クラブの売上  参考
チケット収入  6.6億  仙台2015   ガンバ7.9億
ガンバは新スタジアムで10億を目指す

鹿島のグッズ売上は4-5億 レプリカシャツだけで3億

こうしてみると親会社に頼らずに稼ぐ手段はまだあり
入場料、グッズに伸びしろがあると考えている


サポより
グッズ収入増に関して
赤十字社や赤い羽根募金で、寄付のカタチで選手グッズをもらっている現状
コンサドーレのグッズとして、缶バッジなどの選手グッズを販売できないのか

担当のイワサキさんから
選手グッズ、検討中です


そういえば、タペストリーも選手グッズでしたね
売れる選手と売れない選手がいるから、ランダム販売
売上増には何回もスタジアムで買ってもらえる仕組みと商品開発を

その11へ
          

posted by odo5312 |11:23 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年02月12日

サポ集 おどスポ取材ノート9

スガハラ副社長のお話続き

チケットの席割り、ファンクラブ、グッズに関して議論している

指定席をシート、自由席をゾーンと呼ぶことにした

上がれた以上、今年がターニングポイントで
勝負の年

四方田監督の
一体感
厳しさ
チャレンジャー精神 スピリット
これらは会社全体で共有したい

楽しみながらチャレンジしていくことも忘れないで

事業部紹介  本部制?
ファンマーケティング事業本部   ーーーサービスの提供
パートナー事業本部  ーーー スポンサー関連
広報メディアコンテンツ事業本部 ーーー情報発信

という具合に組織改正が行われているようだ


posted by odo5312 |11:14 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年02月12日

サポ集 おどスポ取材ノート8

費用の面がクリアできれば、プロ野球以外はコンサドーレで
あるいは、コンサドーレと一緒にやりたい
レバンガやエスポラーダとの業務提携も視野に入れている?


野々村社長、所用のため退席&移動
休憩後、菅原スガハラ副社長のお話、質疑応答へ

菅原副社長 50歳 1991年博報堂入社
スポーツ畑を歩み、静岡では磐田、清水と仕事、その後
筑波大学大学院でスポーツビジネスを学ぶ
Jと博報堂のしんがりイヤーに担当部長  Jの広告は電通へ
これが転機となり、昨年GW明けにコンサドーレへ
今季札幌で初の越冬。雪の中での生活に奮闘中

博報堂のサッカービジネス部長の経験をコンサで発揮
地元クラブへの帰属意識
地域活性化
クラブと密に歩むのがJリーグのスタイル

飛行機の遅延、滑走路封鎖など
札幌が持つ交通移動リスクを痛感

博報堂とコンサ、パートナーシップ1年目で昇格
野々村社長が博報堂はラッキーだと言っていたが、自分もそう思う
当初の予定より1年早く上がれた
だからこそ、残留に向け勝負の1年だと思っている

北海道は広い
例えば中標津などを地図と縮尺で関東の距離と比べてみている
毎試合全道から通うのは大変だ
だから地上波テレビ中継に力を入れてきた



その9へ

posted by odo5312 |10:57 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |

2017年02月11日

サポ集 おどスポ取材ノート7

連投スミマセン
なんか筆が止まらない。内容が濃かったつーことでお許しアレアレアレサッポロ〜

投資
プロモーションに1億円    かつての公約通り

タッチポイントを増やす
コンサドーレに触れる機会のことか?
行きたい人
誘ったときに行きたいと言ってくれる人を増やす
クラブを大きくするための地道な努力、そして継続


アカデミーを改革
この数年クリエイティブな選手が出てきていない
500万の人口の割に出ないエリアとの認識
北海道のサッカーはもっとやれないとおかしい
振り返ってみても、クリエイティブなのは西大伍くらい
(個人的には榊翔太もまあまあいい線行っていたような)

西大伍も発掘までに時間がかかった
小・中学生くらいのときに発見できるアカデミーにしたい


バドミントン
ハマちゃんという女性担当から
セレクションを行い、7名がコンサドーレ
ほとんどが社会人だが、1名はコンサドーレ預かりに
オリンピックを目指す






posted by odo5312 |20:37 | HFCの経営・営業 | コメント(0) |