コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年03月13日

anello × Consadole

シースペで発見
衝動買い(プレゼント)

イタリアンデザインで流行ってるリュックとのこと
マチが大きく収納スペースもたっぷりで使い勝手が良さそう

こういうコラボをどんどん増やし
コンサドーレ・ブランドを街中に浸透させたい


_φ(・_・ 口金リュック   

また一つ  流行に乗り  散財し


1489359511-IMG_0589.JPG


1489359539-IMG_0590.JPG


http://anello.jp/index.html


posted by odo5312 |07:57 | 赤と黒 | コメント(0) |

2015年11月13日

マジックシャイン(ヴィダルサスーン)

テレビCMに釘付けだ!!

http://e-vidal.jp/

http://e-vidal.jp/products/magicshine/


1447410773-CTq20KIUYAA7zZH.jpg





1447410785-CTq20KKU8AEa1MI.jpg


これは勝手にコラボしたくなるよね~!!

赤と黒の街


posted by odo5312 |19:31 | 赤と黒 | コメント(0) |

2015年05月11日

赤と黒の街(コンサドーレ札幌・チャント)

この曲もようやく馴染んできた、そんな印象を受ける今日この頃♪

チャントはクラブの「いま」を反映する合わせ鏡みたいなもの。

ぜひJ1昇格の記憶と共に、この曲を脳裏に刻みたいものだ。


赤と黒の街(コンサドーレ札幌・チャント)

posted by odo5312 |12:12 | 赤と黒 | コメント(0) |

2015年05月09日

赤と黒の街(サークルKサンクス様)

コンサドーレサポーターに周知したいと伝え、撮影許可をいただきました。

ホームゲーム開催地 札幌ドーム最寄りのサークルKサンクス様。

ファイターズだけじゃなく、ちゃんとコンサドーレも応援してくれています。

本当に感謝です。

これからも、ここで買い物してからドームへ向かいたいと思いました。


サンクス 札幌ドーム前店

北海道札幌市豊平区福住3条1丁目1-8
http://as.chizumaru.com/200080/detailMap?account=200080&adr=01105&bid=20205408&pgret=2

1431162977-CEiQfGmVAAELVib.jpg


posted by odo5312 |18:15 | 赤と黒 | コメント(0) |

2015年05月09日

赤と黒の街(歌詞)

太鼓がリズム刻み 俺達の声が響き渡り
フラッグがなびけば ドームは鼓動する
この街は赤と黒の街 さぁ行け俺達の札幌
恐れるものなど なにもないだろう?

コンサドーレ札幌の2015年新チャント




赤馬との対戦成績

札幌3勝		3分		馬5勝
http://www.totoone.jp/blog/datawatch/detail.php?mid=5978&tid=279

<馬>
大分と対戦したJ2第12節は、スコアレスドロー。押し込まれる展開となるも、鈴木翔登のロングスローから形勢を盛り返す。巻誠一郎らが力技でゴールに迫る場面もあったが、得点にはつながらず。9試合ぶりの勝利とはならなかった。札幌には通算対戦成績5勝3分3敗で、白星先行。

<札>
J2第12節は、愛媛と対戦。スコアレスで前半を折り返すと、後半の早いタイミングでイルファン、ナザリトら攻撃的な選手を投入。この采配が的中し、一気に流れを引き寄せるものの、得点を挙げられないままタイムアップ。引き分けに終わったが、7試合連続の無敗となった。熊本とは、昨季2度の対戦で1勝1分と負けなし。




<エルゴラッソ>

http://blogola.jp/p/53665

MF稲本潤一は「連戦の最後をホームで戦えるというのはアドバンテージ。しっかり勝ち点3を取りたい」としたうえで、
「ホームゲームなので、アクションのあるサッカーを見せられるようにしたい」

posted by odo5312 |07:49 | 赤と黒 | コメント(0) |

2015年05月06日

赤黒のキレキレダンス 札幌龍谷高ダンス部

本日18時、愛媛戦。
鬼門、死国とか言われ続けてウン年。
そんな負のジンクスなんか、このダンスを見て吹っ飛ばしてくれ!


札幌龍谷高校ダンス部のチアリーディング@札幌ドーム磐田戦


ほんっとにレベル高いわ!素人でもわかる超ハイレベルなダンスだ!

posted by odo5312 |05:18 | 赤と黒 | コメント(0) |

2014年12月18日

赤と黒の甲冑(ミスユニバース代表)

この衣装どうよ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141217-00000079-jijp-soci.view-000
ミス・ユニバース日本代表、衣装披露

http://www.sanspo.com/geino/news/20141217/oth14121721520032-n1.html
ミスユニバース代表・辻恵子、甲冑コスプレで出陣「恥じないように頑張りたい」


コンサ女子もユニは赤黒なんだろか。それとも桃黒?クローバーZ?

とりあえず、名称応募は、花シリーズで考えている。

・ハマナスコンサ
・スズランコンサ
・ライラックコンサ
・ラベンダーコンサ

ハマナスは、別名ジャパニーズローズだし北海道の花だからイイんじゃないかい?
「急行はまなす」も消えるし、「蹴球はまなす」として存続させるのも悪くない。

トリも考えた。

・タンチョウコンサ

道東関連では、

・マリモコンサ

丸いボールに見立てて

あとは定番のアイヌ語関連

・コンサピリカ
・カムイドーレ

それからお笑い芸人風に

・ウーマンゴールラッシュ札幌

お後がメチャメチャなようで






posted by odo5312 |00:32 | 赤と黒 | コメント(0) |

2014年10月24日

赤と黒の香りに導かれ…

Jリーグでも例のない試みだと思う。
札幌ドームを赤と黒の香りで充満させる。
視覚的だけでなく嗅覚的にも完全HOMEにする。
スタジアムだけじゃない。
そこに行く途中の地下鉄・バスが赤と黒の香りで充ちる。

オフィシャル・パートナーであるアインファーマシーズさんが
満を持して発売するコンサドーレ・フレグランス。

街中ですれ違う見知らぬ他人が、この香水をつけていれば、
コンササポかもしれない。
大都会サッポロでわかる人にしかわからない、
知る人ぞ知る香り。それは「熱くて、甘い」とか。

赤と黒の香りに導かれ、行く先は大通かサツエキか。


1414077691-B0oaHPZCIAAloyM.jpg_large.jpg


posted by odo5312 |00:21 | 赤と黒 | コメント(0) |

2014年07月24日

コンサドーレカメムシ

<自由研究>

寝床はアジサイ。
天然のクーラー効いているからだろう。
カメムシのくせに悪臭は出さない。
鑑賞用の虫として広く知られる。
北海道特に札幌ではコンサドーレカメムシ
という異名をとり親しまれている。


1406209080-BtRMvkpCQAENtWk.jpg


http://mushinavi.com/navi-insect/data-kame_akasuji.htm

アカスジカメムシ
学名:Graphosoma rubrolineatum


posted by odo5312 |22:37 | 赤と黒 | コメント(0) |

2014年01月08日

ミラン本田、撮影で赤黒ユニ姿 初披露キタ━(゚∀゚)━!

なに、このワクワク感♪


https://www.youtube.com/watch?v=S9VYfCtJ1Nk
Keisuke Honda in Milanello 7-1-2014 @ミランチャンネル



1月7日:
無料放送で〜す! 本田圭佑選手のミラン移籍会見を【スカチャン0】で生中継! [スタジオMC] 西岡明彦 [スタジオゲスト] 名波浩、チェーザレ ポレンギ [放送日時] 1月8日(水)午後8:00~ ※スカパー!オンデマンドでも無料LIVE配信‼︎ @skyperfectv


http://soccer.skyperfectv.co.jp/serie




https://www.youtube.com/watch?v=ERjBdzm0icA
AC Milan I Le prime parole in rossonero di Keisuke Honda #WelcomeHonda 
(空港到着会見)

ミラン公式スーツは、ドルガバだそうです、ドルガバ。

余談ですが、
ノノ社長私物フリマ@厚別で、私が1000円でゲットしたパンツも、
ドルガバだったんです、ドルガバ。(・∀・)ニヤニヤ


http://www.dolcegabbana.com/ac-milan/
http://www.dolcegabbana.jp/dg/sport/football/italy-national-team/
http://www.dolcegabbana.jp/


1389142487-BdXfCaeCUAI-47s.jpg

↑ 日の丸をモチーフにしたシャレオツなデザイン。さすがイタリア


posted by odo5312 |06:23 | 赤と黒 | コメント(0) |

2013年11月08日

【本日公開!】赤黒風船の滝【美しい光景】 

なんだアレは!
イクラか?
ナナカマドの実か?
山ぶどうか?


赤黒風船の滝 Red and Black Balloon Falls


☆2013年11月3日 札幌ドーム
 J2第39節 コンサドーレ札幌 vs ジェフユナイテッド千葉
☆SB自由席ホーム側からB自由席ゴール裏を撮影

入場曲「Moon Over The Castle」が流れる中、ビッグフラッグが降りてきます。
ビッグフラッグの上部からは赤黒の無数の風船が!まさに「赤黒の滝」!
赤黒の手旗、マッチデープログラム、そして風船が光線に照らされ躍動。

何度見ても美しい光景です。

ここぞの大一番で久々の風船演出を仕掛け、赤黒の選手達を鼓舞。それに応えた選手達。
コンサは内村のGOALを守り切り1-0で4位千葉に勝ち、6位以内の可能性を残しました。
舞い上がる風船のように、コンサの順位が上がりますように・・・


なまらテンション上がるべ!?

posted by odo5312 |09:46 | 赤と黒 | コメント(0) |

2013年07月09日

赤と黒の情熱

1373314891-P1280680.JPG
1373314921-P1280744.JPG
1373314944-P1280745.JPG
1373314973-P1280757.JPG
1373315005-P1280760.JPG

1373315034-BOiF9PjCcAAf6F4.jpg_large.jpg
1373315049-BOiGJSLCAAAOHxj.jpg_large.jpg



選手達からも、スタジアムのサポーター・観客からも「情熱」がほとばしるようなナイスゲームだった。

「11+1=∞」

失敗した時のため息を極力やめ、チャレンジするプレーに大きい拍手を。

手拍子や拍手や歓声・どよめきが多い試合だった。

初スタメンの堀米には激励の声が多く飛んだ。堀米も見事に応えた。



言葉のチカラは大きい。

ロングメッセージ弾幕に込めたゴール裏の想い。それを受け止めた選手達。

これからも「赤と黒」にこだわり続け、「情熱」をプレーや応援で表現していけたらいいと思う。


posted by odo5312 |05:20 | 赤と黒 | コメント(0) |

2013年04月24日

SAPPORO CITY IS ...

1366754977-P1280103.JPG
1366754995-P1280107.JPG


posted by odo5312 |07:08 | 赤と黒 | コメント(0) |

2013年01月21日

赤黒の塗り絵

2008年埼玉スタジアム。

芳賀のタテパスから「す、な、か、わ~!!」先制GOALに萌えたあの日。

高速鉄道を降りると、浦和の若い女性達がユニを着て闊歩していて、うらやましく思ったもんだ。

ロングの巻髪にミニスカート、それに浦和の赤ユニを着て3~4人固まって歩いてたりする。

ミーハーだらけの代表の試合じゃない。Jリーグの試合なのだ。
おやじだけでもない。男だけでもない。中高年だけでもない。幅広い年齢層こそが脅威であった。
埼玉のプライドを着ているギャル。「老若男女」で戦いを演出する一種のコスプレ県民ショーではないか。


幅広い年齢層の集客。浦和に出来てなんで札幌は出来ないんだ。反骨精神がメラメラと燃え上がった。

うちだって赤系のユニなのに。ギャルが着ても似合うデザインなのに…

ファン層を拡大させにゃならん!と巨大スタジアムをにらみながら思ったものさ。


☆  ☆  ☆  ☆  ☆


今年のAWAYユニが大変カワイイ!と好評だ。史上最大のつけまつける◎な白ユニぱみゅぱみゅとの評判だ。

HOMEの赤黒縦縞はウェストが細く見えるデザインで、縦縞本数も増えた。

若い人たちにも是非ファッションアイテムに加えて欲しい。

若梟を追っかける「追っかけギャル」が増えるかどうか。そんな部分にも注目したい。

なにも心配するこたぁない。

今の「おばサポ」は昔の「コータギャル」だったりする。戦いのメリーゴラウンド。それが厚別の歴史ではないか。

きっかけはミーハー。
ギャルサポも、今では「私がおばサポになっても」。
ミーハー上等。上等の2乗。

一曲お聴きください。モリタカで「ザ・ミーハー」。

http://www.youtube.com/watch?v=hGcn6oGMFug

スタジアムの活気は、あらゆる客層を呼び込むおおらかさから生まれる。応援の方法に垣根もへったくれもない。あらゆる応援をパワーに換えたから、昔のスターはGOALが生まれ代表に選ばれたのだ。

去年のリーグ戦は客席からの歓声が足りなかった。「見慣れたプレー」ばかりだったからだが、新規のお客が少なかったとも言える。ナビスコ鹿島戦の榊のGOAL時が最大値だったのではないか。リーグ公式戦のシュート数、GOAL数を嘆くと同時に、スタジアム全体の歓声の減少を憂慮していた。良いプレーに歓声を上げることは、難しいことなのか。サッカーに詳しくない人の方が歓声を上げるんじゃないか。観客が固定化してスタジアムの空気もマンネリ感が漂った。

もしかするとコンサのサッカーをつまらなくしてしまったのは「目が肥えてしまったコアサポ」のせいではないのか。机上の札幌スタイルに雁字がらめになった悪夢をサッポロクラシックで流し込む。(これぞ、サカ場ライター…って書いてる場合かっ!)

こんなことなら、俺らも違うサッカー観でコンサと向き合わなければならないのではないか。勝ち負けだけにこだわらないサッカーというのなら、勝ち負け以外に歓声ポイントを見つける努力をするしかないではないか。
(あれこれ書いたが結論は出ない。ブレたくはない。勝利至上主義でいたい。しかしそれだけでは窒息死してしまう)

究極を言ってしまえば客層を変えて行くしかないんだ。2013年のテーマ「新陳代謝」だ。スローガンはニトリホールで発表されるだろうけど、とりあえず新陳代謝が不可欠。

勝ち負けだけなら、古いサポはどんどん減っていくだろう。資金力も戦力も関係無い価値観の創造が必要な難しい局面を迎えた。懐かしんでいても昔のコンサにはもう戻れない。
仕方ない。クラブが変貌を遂げる時、血の入替は起こるものだ。残った古いサポは、新しいチームに付いた新しいサポをどんどん受け入れていかなければ。



前置きが長くなった。

ツイッター経由での拾い物。

新鮮なイラスト。

ファン層拡大への願いを込めつつ。



https://twitter.com/morisoba6717/status/293243146081550336/photo/1
(「赤黒ギャルサポ 2013ver」 @もりそば様)


   ↑ ※タイトルは勝手につけました



posted by odo5312 |21:31 | 赤と黒 | コメント(0) |

2011年12月28日

赤黒へのこだわり

111228_222751.jpg


posted by odo5312 |22:30 | 赤と黒 | コメント(0) |