コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年02月20日

J1開幕戦振り返り

1998(J)
2001(J1)
2002(J1)
2008(J1)
2012(J1)

1999年にJ1とJ2に分けられる
過去5回のトップリーグ・シーズンを経験
そして2017
6シーズン目のJ1リーグ挑戦となる
貴重だぞーん

年次も飛び飛びで、クラブの状況も外部環境もバラバラだが
とりあえず振り返ってみよう



1998.3.21 日本平  札幌1-4清水   得点者:バルデス


2001.3.10 長居     札幌2-1C大阪 得点者:ウィル、播戸
2002.3.03 広島ビ  札幌1-5広島   得点者:山瀬




2008.3.08 カシマ   札幌0-4鹿島



2012.3.10 札幌ド  札幌0-0磐田



というわけで、1勝1分3敗
アウェーに限っては、1勝3敗
という案の定しょっぱい結果なのである

得点者はその後もJ1で長くやっている選手なので
今年もそういう事が占えるだろう

2001年は、長居と2節の高知春野で連勝、
開幕ダッシュで残留奪取と相成った

今年目指すのはまさしく2001岡田モデルなのである

当時は全16チーム
勝ち点34で11位に入った

10勝5分15敗

前半戦1stステージ15試合で6勝3分
Vゴール負けの2試合を引き分け換算すると
実に6勝5分、勝ち点23稼いだ勢いだ

その年の2ndステージではわずか3勝、1Vゴール勝ち
敗戦は、6敗2Vゴール負け、2引き分けと失速した

やはり最初の17試合が明暗を分けると言っても過言ではない

ちなみに2001年
ベスト5に鹿島、磐田、清水の名がある
そして市原と名古屋の名も
時代の変遷を感じずにはいられない





posted by odo5312 |15:19 | J1探訪 | コメント(0) |

2017年01月27日

唯一の残留年2001年のヒット曲

曲だけ聴いたら
そんな古く感じない
だが
その年に生まれた子が
もう
義務教育を終える

https://youtu.be/o0nlmFHAUEI


聴きながら思い出した

宮の沢の壁タイル

誕生記念のユニ型タイルを

posted by odo5312 |23:28 | J1探訪 | コメント(0) |

2017年01月05日

仙台ー札幌 飛行機&新幹線&宿泊予約まつり

誰だ、九州有力って言ってたヤツは(笑)

燃えるカードキター!

せん だいっ  レッツゴー!


https://twitter.com/odo5312/status/816812363680608256

posted by odo5312 |10:05 | J1探訪 | コメント(0) |

2016年12月08日

コンサとJ1 プレイバック2008

20周年DVDで2008年J1を振り返ってみる

36ゴールズ

ダヴィ、西嶋、西大伍、
ダヴィ、柴田、ダヴィ、
砂川、柴田、クライトン、
オウン、ダヴィ、宮澤、
西嶋、柴田、ダヴィ、
池内、中山元気、ダヴィ、
ダヴィ、ダヴィ、ダヴィ、
アンデルソン、ダヴィ、ダヴィ、
クライトン、アンデルソン、西大伍、
ダヴィ、アンデルソン、アンデルソン、
西大伍、池内、ダヴィ、
ダヴィ、ダヴィ、ダヴィ。



いやーーーー、やっぱ個人技かぁ、
個人技かぁ、J1は。ってなメンツっすね。
ポジション関係無くチカラのある選手しかgoalできない、それがJ1だと今更ながら教えてくれますコンサの歴史。
この年は胸スポンサー「ニトリ」ユニだったですね。

posted by odo5312 |19:07 | J1探訪 | コメント(0) |

2016年11月29日

チャンピオンシップで家本劇場

なんでアレ
PKなのさ
浦和寄り

西大伍
オファー出しましょ
ノノ社長

posted by odo5312 |20:44 | J1探訪 | コメント(1) |

2016年11月21日

知ってましたか?甲府とのすれ違い

言われてみたら
そうだよな
と思い出す
懐かしき友(?)

https://twitter.com/vfk12ike/status/800250204263809024



懐かしき友よ
https://youtu.be/TS3dYkJwYv8

posted by odo5312 |19:35 | J1探訪 | コメント(0) |

2016年10月26日

明日は我が身

明日は我が身というか、来年の事だけども
例えば下記のチームから入替戦へまわってしまう。それは置いといて、
その他のチームの顔触れと戦い方をインプットしとけってこと。

そもそもコンサは残留争いの経験がない。
頑張って最下位を回避して、もっと頑張って自動降格を回避したとしても、
残留争いに巻き込まれる可能性は高いわけだ(現時点では)

残りのJ1はそういう視点でチェックしておきたい。

https://www.facebook.com/jleagueofficial/posts/1267866276604101:0

posted by odo5312 |20:26 | J1探訪 | コメント(0) |

2016年09月16日

インスタでスタグル

インスタでスタグル。

Jリーグの実は大事な側面だよね〜


https://instagram.com/p/BKaBeuchr1Y/

posted by odo5312 |20:43 | J1探訪 | コメント(0) |

2016年08月30日

朝から濃い目の生コンサ

曽田さんのコンサチェックから来季J1を見据えたコンサドーレのサッカースタイルについて考える。
回すサッカーとシンプルなサッカー。
この両方をこなせるのが理想。
理想とは言いつつも、対戦相手の出方によって戦法、戦術は変わって当然。ヨモダ式の良さは変幻自在な戦い方にあると言っても過言ではない。

ただ都倉&内村を活かすのは間違いなく堅守からの速攻であり、高速カウンターをベースにJ1で勝ちに行くのが手っ取り早いと考える。

もう一つ、中盤のパスミスの多さと視野の狭さ、消極性を鑑みた場合、やはり回すサッカーは危険だと言わざるを得ない。
もし、ポゼッションサッカーでJ1を戦うのであれば、中盤と前の補強は待った無しとなり今秋からあちらこちらに声をかけてオファー準備をせねばならぬ。

どこかそういう流れを期待する自分もいることはいるのだが。
J1昇格、J2優勝へと胸踊るカウントダウンが始まっているが、同時にそれはJ1編入テストでもあり、コンサドーレはまだまだなんだという意識を持ちながらクラブの成長&拡大を楽しみたい。


https://twitter.com/odo5312/status/770358526485016576

posted by odo5312 |05:48 | J1探訪 | コメント(0) |

2015年02月26日

J1のサイドに元札幌

育成クラブの証明(?)


1424903055-B-uIT15UIAAC_W_.jpg 1424903055-B-uIT15UIAAC_W_.jpg


元札幌同士の対決にも注目だ。


posted by odo5312 |07:24 | J1探訪 | コメント(0) |

2014年04月09日

渡辺晋氏、ベガルタ監督昇格

ベガルタ仙台が、降格の危機を迎えている。
ついに監督交代。渡辺晋(すすむ)ヘッドコーチが昇格する模様。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/photonews_nsInc_p-sc-tp1-20140222-1261142.html

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20140409-1282533.html
仙台アーノルド監督解任、後任渡辺ヘッド

渡辺氏は1996年コンサドーレ創設時のメンバーだ。
検索してみると当時の名残があったので記念に貼っておく。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/174979090#enlargeimg
↑ヤフオクに出品されていたクラブ発行カード。背番号は33

http://www.consadeconsa.com/1996/05/19/012923/
↑過去のデジタル資料といえば「コンサ・デ・コンサ」。
 当時のダンマク写真有り。

下の方までよーーく見てみると、

大沢の星 財前恵一がんばれ 

という室蘭サポーターのダンマクも!


来年、J1での札幌-仙台戦は実現するのか、それとも入れ替わってしまうのか…





posted by odo5312 |08:02 | J1探訪 | コメント(0) |

2014年02月09日

新居辰基さんが鳥栖U-18監督に!!

鳥栖のアカデミー。なかなかやるな、という印象。

コンサドーレユースとしても「快挙」と言わざるを得ない。

http://www.sagantosu.jp/youth_profile_staff_list.asp

指導経験を積んで、いずれはトップチーム監督を目指して欲しい。

posted by odo5312 |09:53 | J1探訪 | コメント(0) |

2013年10月09日

J1残留のヒント(甲府)

スポナビに面白い記事があった。


酷暑を乗り切った甲府独自の調整法
チームを支えたフィジカルコーチの存在


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/jleague/2013/columndtl/201310030002-spnavi?page=1

キーワードは「スパイラル・コンディショニング」

コンディションを第一に考えて午前中に練習

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/jleague/2013/columndtl/201310030002-spnavi?page=2

トレーニングのしすぎはコンディションを落とす

8月以降の好調でJ1残留が見えてきた


トレーニングの目的は『試合で最高のパフォーマンスを発揮する状態を作ること』であって、量をこなすことではありません。手段と目的をはき違えると、トレーニングのしすぎで回復が間に合わず、夏場にコンディションを落として負けを重ねるという、負のスパイラルに陥ることにもなります。

トレーニングの目的は
『試合で最高のパフォーマンスを発揮する状態を作ること』


とりあえず見出しだけ並べてみましたが、興味がある方は是非読んでみてください。

コンサドーレも学べる部分が多いと思ったなぁ…


posted by odo5312 |20:28 | J1探訪 | コメント(0) |

2013年09月17日

どこまで伸びるかRT(#2ステージ制断固反対 )

ご協力お願いします! この度JFAに抗議文を提出しようと考えております。そこで、皆さんの反対の声を見せつけるということで、リツイートを頂きたい所存でございます。なので、ご協力お願いします!誰でも構いません。 #2ステージ制断固反対 


https://twitter.com/Redsgo_urawa8/status/379927733192491009



※9/17 22:55現在 330RT

※9/18 05:41現在 458RT

※9/19 05:19現在 588RT

※9/26 10:53現在 646RT

posted by odo5312 |22:51 | J1探訪 | コメント(0) |

2013年05月01日

銭闘力

参考までに。

J1定着は「夢のまた夢」と再確認できる資料




【2013年版】Jリーグ選手の年俸ランキングTOP30!!

2013年のJリーグ開幕まであと僅かですが、ニッカンスポーツのデータを参考に、J1の高額年俸選手ランキングTOP30をカウントダウン形式でまとめてみました!!(ガンバ大阪などJ2以下のクラブの選手については、データがないので除外しています。)

http://matome.naver.jp/odai/2136092884334301401?&page=3

http://matome.naver.jp/odai/2136092884334301401?&page=2

http://matome.naver.jp/odai/2136092884334301401?&page=1




https://www.youtube.com/watch?v=v0y84XaGYD0
(ナイトdeライト『終わらない夢』) 




posted by odo5312 |06:33 | J1探訪 | コメント(0) |