コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2008年12月16日

2008シーズンを振り返る(2)

「J1へ挑む」っていう開幕前のポスターに6選手載っていて、
真ん中がマサ西谷、左に芳賀、ダヴィ、征也、右に大伍、ぎーさん
という並びだった。つまり、シーズン前にクラブが考えていた「クラブの顔」がこの面々だった。
後半戦は、クライトン、征也、大伍、最終節鹿島戦のポスターは征也と大伍だった。二人には引き続き「顔」をよろしく頼む。充分イケると思うので自信を持って頑張ってくれ。そういえば、JRの定期「かよえーる」もこの二人だったね。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/team/276/index.html

ぎーさんも本当は札幌に残りたかったみたいだし、惜しいよね。ナイスガイだったし、惜しい。池内も大塚も高木も本当にコンサドーレに貢献してくれた。
「縁の下の力持ち」で頑張った選手筆頭は坪内だ。彼には特に残って欲しかったなぁー。コンサの雰囲気にも合っていたんだがなー。




【ベストゲーム】 厚別  コンサ3-3ガンバ
         理由:前半に外国人全員GOAL、盛り上がった水曜ナイター

【ベストゴール】 埼スタ  芳賀⇒スナ
         理由:鮮やかで美しく、しかもレッズ側にぶち込んだから

【最優秀選手】  クライトン
         理由:今季4勝のうち3勝でアシスト。ゴール裏にクラップを煽るなど活躍

【敢闘賞】    坪内

【話題賞】    ダヴィ
         理由:アルサッドとの移籍交渉はインパクト大だった。名古屋では得点王を! 

【ベストパフォーマンス賞】 三浦監督「ゴールネットに赤黒ネクタイ結びつけグッバイ」

【珍プレー賞】  4/2ドーム川崎戦、GK曽田。
        交代枠を使い切った後に、ぎーさん退場

【成長したで賞】 西

【最優秀新人賞】 柴田
         理由:後半から西澤・箕輪コンビに定位置を譲るも、3得点は立派

【ベストブロガー賞】 池内

【2008年代表曲】 「コーヒールンバ」 

【釣り大賞】   日刊スポーツ「オシム札幌」 

【ヒット商品】  選手ガチャポン
         アラフォー世代を中心に爆発的人気。来年は箕輪もフィギュア化か 

【内輪ウケ賞】  「イチゴミルク、ピッチャーで。」
         悪闘会定例チクショウ会で飛び出した珍オーダー。 




また賞を追加するかも。




【ドールズネタ】

http://www.create-flower.com/index.html
http://www.create-flower.com/Spc_HllFlw028_01.html

『コンサドール』というユリがあったーーーー!!


posted by odo |19:18 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年12月15日

2008シーズンを振り返る(1)

『応援自粛』
「USの応援自粛」ではなく、いわゆる普通の17才なの、私少女A普通のサポーターなのに「応援自粛」に賛同した(俺とか周りのサポ仲間が)件について。これが今年印象に残った出来事の1つだ。
やり方について賛否両論はあったものの、「クラブの人間、監督、選手は変わろうと、将来のコンサドーレに責任を持つのは俺達サポーター」という主張は、最大公約数で多くのサポの思いと一致した。少なくとも俺はそう思った。

あの日、「ちえりあ」へ向かう新道で既に俺は「応援自粛に賛同」の意に傾いていたような気がした。幸いにも「ちえりあ」に集ったサポーターは、自粛賛同派、迷っている派、自粛反対派が各3分の1づつに分かれ、様々な意見交換がなされた。
時に「オシム親子報道」が流れ、クラブの道筋、将来像がどこへ行くのかという時期だった。そして待ちに待ったホームのレッズ戦と重なった。
降格を決めた後の座り込みにしても、GMの説明、新社長の登場とあれこれ揺らいだ時期でもあったが、鹿島戦後の矢萩社長の挨拶は真っ当なものだったし、三浦監督のネクタイゴールネット結びパフォーマンスなんかもあり、これからの方向性はやっぱりサポーター次第なのかな、なんて思っている。

ここから先は、未発表なことだし、推測の域を出ないんだけど、
なぜか、「応援自粛」と繋がってくるようなそんな気がしてならないのだ。

石崎監督が、コンサドーレ札幌を選んでくれるかもしれない理由が、なんとなくわかる気がする。

「ワシは、選手は鍛えられる。でも選手を育てるのはサポーターです」

「監督が率先してやれば、自然と選手もサポーターを大切にする」

「練習で出来ないことは、試合で出来ない。だから練習は真剣に取り組んで欲しい」


「選手を育てるのはサポーター」。


裏を返せば、選手が育たないのはサポーターのせい。
俺達サポーターも変わらなければ、コンサドーレは強くならない。
コンササポが石さんから学ぶべき点は、まさにその点に尽きるのではないだろうか。
そして、そこから応援の在り方やスタジアム・練習場での選手達との接し方も
自ずと見えてくるのではないだろうか。

http://mytown.asahi.com/chiba/news.php?k_id=12000130812110001
(Jの風 ありがとう名監督・石さん)

posted by odo |00:13 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年11月30日

ダヴィゲーフラ

ダヴィの1点が救いだび。

081130_1754~0003.jpg


10/26 等々力 1-3川崎  ダヴィ
11/08 ドーム 1-2浦和  ダヴィ
11/22 味スタ 1-1東京V ダヴィ
11/30 瑞穂陸 1-3名古屋 ダヴィ

4試合連続GOAL!!


posted by odo5312 |18:00 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年11月30日

第33節AWAY名古屋戦展望

J1の順位表を見てみよう。
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/stand/j1.html

名古屋が札幌と大分に連勝したら勝ち点55+6=61。
最終戦で札幌が鹿島に勝ったら、鹿島は60止まり。川崎が勝っても60。
名古屋が初優勝を決めるには、コンサが名古屋に負け、鹿島に勝たなくてはならない。
つまり、名古屋のエビフリャアは札幌が握っている。天むすって感じだ。

恐らく、名古屋にもドロー、鹿島にもドローという最後の逆噴射を見せるだろう。そうすると名古屋59、鹿島61、川崎60となり鹿島優勝となる。
コンサが1点差で鹿島に勝っちゃって、川崎が緑に4点差で勝つと、得失点差(鹿島24、川崎25)で川崎が逆転優勝する。
でも、ちょっとムリっぽい。コンサが。

ピクシー:「200%のモチベーションを持って勝つ。パリのクリスマスデコレーションのような美しいサッカーを見せる」

それならこっちは大通のホワイトイルミネーションみたいな美しいサッカーを見せる。

名古屋、鹿島と連続ドローをもぎとるには、2-2のスコアが妥当な感じだ。
本日の名古屋戦は、ダヴィが角度の無い左サイドからネットに突き刺す。ヒロミハラが解説の時は点取るんだよねぇー、ダヴィ子。
そして池内がCKからヘッドを叩き込む。名古屋は小川が1点を返すも、優也がマギヌンやヨンセンのシュートをことごとく跳ね返し、コンサがボランチと4バックの6人固めを繰り出し逃げ切る。と思いきや、ロスタイムにヨンセンに決められ無念のドロー。こんな感じか。

つーかさ、後半戦に勝ち点3が無いってどうよ。2-1でパーっと勝っちゃうか。久々に美味い酒飲みたいし。
あ、もし勝ち点1奪えたら、明日の朝食は小倉トーストな。




【ジャパンカップ予想】
ナゴヤだけに7枠、5枠、8枠から選ぶオカルト予想。

◎ 9ディープスカイですかい?
○13マツリダゴッホ
▲14ペイパルブル
△16スクリーンヒーロー
×15アサクサキングス

posted by OdO |06:28 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年11月22日

第32節AWAY東京V戦展望

まずダヴィ子について。
あと1枚イエローを貰うと2試合停止、故に今シーズンラストとなる。
代理人がゴニョゴニョ入れ知恵して(例えば怪我したら売れなくなるとか)故意に貰うような気もするが、(吟じます)名古屋戦、鹿島戦は、宮澤と横野が居るから、♪なんだかやれそーな気がする~♪

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/700822/index.html
(ダヴィ子の戦績)

↑ を見る限り4枚停止、2枚連続停止、3枚溜まっている状態、でOK?

さてと何を書こうか。
あ、BIG1000で3口 横浜C-仙台 の「0」があった。希望を繋いで明日に向かう。
なかなか熱くていい試合だったよ。2回追いついて仙台のサポも喜んでいたな。平瀬が頑張ってるよね~。うちらもコータ呼んで再生させたらオモロイんちゃうの?J2は復活のストーリーが似合うよ。

なんつっても仙台は負けない。勝てないけど負けない。だから3位に張り付いていられる。これが仙台の強み。17勝17分けでっせ。
これくらいやっとけば、来年のコンサも客が減らないで済むのとちゃうか?
やっぱり勝つこと、負けないこと、これが集客の基本だと思うね。
「試合が商品」。ここんとこ、フロントはよーく考えてもらいたいね。

おっと、それてしまった。
ヴェルディは崖っぷちなんだよね。
ジェフもそうなんだけど、味スタとかフクアリっていうのは、関東に後援会があるコンサにとっちゃ大事なスタジアムだ。
九州だ、四国だ、(中国だ、北陸だ)・・・・になりそうな裏日本ツアーのJ2にあっては貴重な関東の拠点。北海道からも飛んでいきやすい。
「ヴェルディ戦応援&東京ディズニーシー」なんていうツアーも組めるしな。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/team/123/sche_all.html

あんまり得点力が無いみたいなんで、コンサは「1-0」のジョッピンカル勝ちを狙ってみたらどうだい?
toto-GOAL3は、緑0札幌1で買ってるんでね、よろ。

札ドでは、レアンドロ(前半5分)、ディエゴ(前半21分)、フッキ(前半33分)という外国人3連弾を浴びてるけども(厚別のガンバ戦のウチみたいだな)、もう誰もいやしねぇ(笑)

大黒とか哲二とか、なんとなく札幌を意識しそうな人が、残留を賭けてどんなパフォーマンスを見せるのか注目したい。

コンサで注目したいのは、「J1を狙わんと意味ない」発言で一躍脚光を浴びるヒロ西嶋、さらには前節浦和戦、右サイドで少しだけ活躍したゲンキ中山、久々のクライトン&芳賀のコンビにも注目したい。
ダヴィは最後の勇姿になる可能性が大。イエローを喰らう前に一発キメてもらいたい。

あとはGKだな。今シーズンのGKはぎーさんもユーヤも本当にどうしちゃったんだろうかってくらい酷かった。赤池コーチの責任は重大だよ。
とにかく完封してみろ!そうしたら来季の正GKはとりあえずユーヤで決まりだ。林は仙台にくれてやれ。入れ替え戦でJ1に行くだろうよ。その方が林のためだ。

2009年J2第0節 ヴェルディ0-1コンサドーレ

とにかく、勝って盛り上がろうぜ!!




【山形、悲願のJ1昇格リーチ】

http://jb-a.net/montedio.html
(JBA山形)


【ダヴィの後継】

ビッグニュースが舞い込んでキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ネタ元は“マニアック”秒刊。

キリーニョ

http://www.dif.se/english/index.asp?action=viewnews&id=167&sub=2

I wish to thank Quirino for his time with the club and wish him good luck, club manager Bosse Andersson said.

http://www.dif.se/english/

Quirino leaves for Japan
Brazilian attacker Thiago Quirino da Silva has played his last game for Djurgården. He is now set on trying his luck at Japanese side Consadole Sapporo.

http://www.dif.se/english/index.asp?action=player&id=78

Thiago Quirino da Silva
Position:  forward
Height: 183 cm
Weight: 79 kg

http://jp.youtube.com/watch?v=DeefmzmF3Lo
(Quirino wonder goal)

http://www.sponichi.co.jp/hokkaido/news/2008/11/05/05.html
(スポニチ11/5 「札幌、スウェーデンからブラジル人選手」)

「スウェーデンのチームでリストアップしている選手の最終確認をしている」
「成果は一応あった。ダヴィの例もあるように、(獲得は)クラブでパスを持てるようにしたい」

posted by OdO |21:56 | データファイル2008 | コメント(2) |

2008年09月18日

中2日連戦リスト

厚別全成績を、と思ったが、よりマニアックな方向で。

3月30日(日) / 16:00  
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/03_080330.html

4月2日(水) / 19:00  ぎーさん一発退場 
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/04_080402.html

4月5日(土) / 14:00
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/05_080405.html

まず、春の「中2日・中2日」3連戦。中日にぎーさんレッド⇒GKソダンという最大の珍場面があった。皮肉な事に一番ドームが沸いたシーンだった。
アウェー○、ホーム×、アウェー× の1勝2敗。


4月26日(土) / 13:30  ダヴィ一発退場
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/08_080426.html

4月29日(火・祝)/ 16:00  この頃はまだ楽しかった。埼スタ
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/09_080429.html

5月3日(土・祝)/ 13:00
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/10_080503.html

5月6日(火・祝)/ 13:00
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/11_080506.html

GWのデーゲーム4連戦はひどかった。ホーム、アウェー、アウェー、ホームで4連敗。とはいえ、
埼スタの前半だけはイイ夢を見させてもらったけどね、あの前半だけでメシ3杯食えるぜ(微笑)
新潟戦のダヴィの頭突きレッドが尾を引いた。改めまして「挑発したチヨタンダコノヤロー」。


7月13日(日) / 19:00
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/16_080713.html

7月16日(水) / 19:00  
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/17_080716.html

真夏の「Aフクアリ千葉戦⇒H厚別大分戦」の中2日はなんとか○△で凌ぎ勝ち点4。ナイトゲームの連戦は得意なのか。
そして再び「H千葉⇒A大分」9月決戦へ。


8月24日(日) / 18:30
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/22_080824.html

8月27日(水) / 19:00  興奮のるつぼだった前半。ブラジルトリオ3連発!
http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/23_080827.html

ここの2連戦もナイトゲームの連戦で、×△と連敗は回避している。
問題は、次の連戦がデーゲームなこと。移動もキツイぜベイベ、トラベリンバス。

9月20日(土) / 14:00   聖地厚別
9月23日(火・祝)/13:00  鹿児島県立鴨池陸上競技場

これを乗り切ればもう中2日は無い。なんとか連勝で乗り越えて欲しい。
次節からの中2日「厚別・千葉戦 ⇒ 鹿児島・大分戦」は、なんとしても勝ち点6を取りたい。
千葉、大分、磐田、柏の4チームにはまだ年間2勝あるいは1勝1分で勝ち越せる可能性がある。
2002年、年間5勝しか出来なかった年に2勝した「名古屋戦」みたいに是非勝ち越そうじゃないの!
まずはジェフユナイテッド新居千葉。来年を見越すにしても絶対に勝って精神的に優位に立っておきたいところ。いや、その前に最下位脱出は最低限の目標だ。


この南北縦断ウ・ル・ト・ラ ソウル♪ で最下位を脱出して欲しい。

そんな願いをこめて今夜のラストナンバーです。

「ultra soul」 略して、US。どうぞっ!  

http://jp.youtube.com/watch?v=ruNImZCOv2M


http://www5.atwiki.jp/bz-words/pages/110.html

歌詞はコンサイレブンにさ・さ・げ・る ソウル!

どれだけがんばりゃいい 誰かのためなの?

おのれの限界に 気づいたつもりかい?(いいのかい?)

一番大事な人(サポ)がホラ いつでもあなたを見てる

posted by (oDo) |21:45 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年09月17日

2008年J1勝ち試合リスト

なんとなく振り返ってみたく思います。


http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/03_080330.html
(1勝目 アウェー柏)

http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/06_080412.html
(2勝目 ホーム磐田)

http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/12_080510.html
(3勝目 アウェー大宮)

http://consadole-sapporo.jp/info/topteam/detail/16_080713.html
(4勝目 アウェー千葉)


URLを見れば、第何節だったか、何月何日だったか、わかります。

なんとなんと、7/16大分戦から9/13清水戦まで△△××××△×、8戦勝ち無し。厳しいやねぇ。


<勝ち試合での得点者>

柏 戦:西嶋、西
磐田戦:ダヴィ、柴田
大宮戦:OG、ダヴィ
千葉戦:元気、ダヴィ、ダヴィ


<勝ち試合の4バックメンバー>

柏 戦:西嶋、柴田、曽田、坪内
磐田戦:坪内、吉弘、柴田、平岡
大宮戦:池内、吉弘、柴田、平岡
千葉戦:坪内、西澤、箕輪、平岡


<勝ち試合のWボランチ>

柏 戦:芳賀、クライトン
磐田戦:芳賀、クライトン
大宮戦:芳賀、クライトン
千葉戦:芳賀、西


攻守のバランスを考えると、3回以上名前が出てきた選手は、
残り10試合の重要キーマンになりそうだ。




9/20 ジェフ千葉戦応援演出のご協力のお願い。@US


↑
全面的に賛同したい。内容も文章もいいと思う。
サポもやれるだけの事はやろうという、いつものスタンス。
「俺達の街の誇り」・・・・歌の力は大きい。特に厚別では。
どんなに勝てなくても俺達にはコンサしかない。
ナンバー1よりオンリー1だ。
コンサにはコンサの存在価値が必ずあるんだ。
1998年、2002年、そして2008年。いつも同じスタンスできた。
ゴール裏の「しぶとさ」は、もはやコンサの伝統芸だ。
厚別では今年やり残したことがまだあるはず。
「勝利」。
あとはシンプルに「選手と共に闘う」だけなのだ。

http://blog.livedoor.jp/odo5312/archives/51024178.html

posted by Y(oDo)Y |18:00 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年08月19日

京都戦いろいろメモ

あれこれ考えていたら睡眠不足になってしまった。
J2に落ちたらダヴィはどこかに移籍してしまうんだろうな、とか、
いっそのこと、持株会を上回る筆頭株主出てこーーい!(猪木風)とか。
こんな事を文字に起こすのもどうかと思ったけど、正直なところ、HFCの経営も含めて、残留も降格も両方視野に入れて今後の事を考えなきゃな、とも思っている。

降格するにしても「落ち方」ってのも大事だと思う。自分達のサッカーを思い残すことなく貫いた上で落ちるならまだ納得できるんだけど。
資本力が18番目だから順位も18番目。だから「低位置が定位置」なのは当たり前かもな。
だけど、チケットを買うお客さんは「非日常のドラマ」を求めてる。見たいのは「番狂わせ」なのだ。

J1でやり残した事が、まだまだ沢山あるんじゃないか?

「サヨナラJ1シリーズ」でもいい、「今後の試合はJ1での思い出作り」でもいいさ。ひたすらコンサらしいサッカーを貫いてくれよ。泥臭く勝利を追求してくれよ。
チームエディションのトレーディングカードが売り切れただろ?みんな、「コンサがJ1に居た証」が欲しいんだよ。Jリーグチップスのカードだってそうさ。選手達よ、このサポ心がわかるかい?
J1に居る事って重たいんだぜ。全員が西澤画伯みたいに思ってくれているよね。
諦めきれないサポは「J2かぁ、戻りたくねぇーなー」と居酒屋でつぶやいてるんだ!


スポニチの記事を関西弁に変換してみる。

【札幌1-2京都】札幌は17日の京都戦(札幌ドーム)で前半18分にFWダヴィのゴールで先制したが、後半から3バックにした京都に連続ゴールを許して1―2で敗れたちゅうわけや。これでホームで2試合連続逆転負けとなり、141日ぶりの最下位転落。J1残留が厳しくなってきたちゅうわけや。
ほぼ主力が戻ったホームで、今季ともにJ1昇格を果たした京都に痛恨の逆転負け。
三浦監督は「うーん…。(昨季から)京都はレギュラー選手が替わり、補強の差が勝ち点に表れとる」とボヤくわけや。
対応が遅れたちゅうわけや。1点を追う京都は後半にFW田原を投入し3バックシステムに変更。
これで前線での起点ができ、FWフェルナンジーニョの攻撃力が高まったちゅうわけや。攻勢に転じた京都に、札幌は芳賀と中山に加え、MF・DJMを準備させ、3ボランチに備えようとした矢先の後半4分に同点ゴールを被弾。指揮官は「もうちびっと耐えてほしかった」と悔やんだのや。
結局、前半に10本のシュートを放った札幌やったが、後半は防戦一方でわずか4本。今季10得点目となる先制ゴールを挙げたダヴィは「ゴールはうれしいが、負けて悲しい」。DF西澤も「前半でもう1点欲しかった」と唇を噛んだのや。
残り13試合。「落ちるトコまで落ちたさかい、上を向いたろかい」とDF箕輪。まだギブアップするわけにはいかんちゅうわけや。

 ▼MF・DJM 
「監督から4―3―1―2(システム)でいくと言われて、交代の準備をしとったトコで失点したちゅうわけや。前半は先制して主導権を握っとっただけに、残念な結果に終わったちゅうわけや。J1残留に向けて、次戦から気持ちを切り替えてやるだけや。」 



         FW            FW

               CLT 

      NKG      HAGA       DJM

   DF      DF      DF      DF  



なんでやねん!なんで、こんなややっこしいシステムをぶっつけ本番でやっちまったか。

異質な2つのサッカー@サッカーコラム J3 さまを読めばなんとなくしっくりくる。

京都の変幻自在な<4-1-2-3>に対抗しようとして、練習試合でもやったことのない<4-3-1-2>で迎撃を試み、結果論だが「三浦マジック失敗」となった。監督にしてみればチャレンジだろうが、見ているサポからは「戦術のブレ」に見えた。
前半10本のシュートを放っているにも関わらず、4-4-2を貫けなかった。コンサは必要以上に守りに入ってしまい、攻守のバランスまで崩してしまった。最後の最後でフェルナンジーニョのシュートコースがポッカリ開いた。これが全てだ。プロは結果が全て。
何故ミドルシュートを放っていたクライトンをボランチから外したのだろう。ボランチは攻撃参加してはいけないお約束だったのだろうか。素人の素朴な疑問。サテで上里をFW起用した意図に通じる監督独自のお約束に思える。クライトン、上里を前で起用し、DJMとヨンデを守備的MF兼DFでベンチ入りさせる。
 
厚別大宮戦は誤審ノーゴールがきっかけで負けたけど、ドーム京都戦は監督の采配ミスで負けたと言える。共通するのはチャンスがあったのに2-0でリードできなかったこと。
ダヴィの先制点を1-0で守りきる「ジョッピンカルテット」その前の4人も含め8人で守る「ジョッピンエイト」は今季はもう見ることができないのだろうか?
資本力の無いチームの常套手段である「守って守ってカウンター」、これが出来ないようなら降格一直線だと思うんだけどな。


【ジョッピンカルテット・コメント】

西嶋:「前半が良かっただけに…。はっきり言って、ダメージがでかい」

坪内:「勝ちきれない。このメンバーで負けるのは言い訳できない…」

箕輪:「落ちるところまで落ちた。あとは上にいくしかない」
「システム変更に対応が遅すぎる。個人が危ない部分をもっと感じて対応しないと、同じことの繰り返しだ。一辺倒じゃダメ。精神、技術、戦術の全部で変化し考えないと」

西澤:「J2で上の方にずっといるよりも、J1の下の方で苦しんでいる方がまだいいと思うんで、サポーターの皆さんも一緒に頑張りましょう」


http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20080818-397960.html

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/consadole/


【大森健作からの檄】

うーん、厳しいけどコレしかないですよ。

        ミラクル
         を
        起こす  

ミラクルが起きるんじゃなくて、ミラクルを起こしましょう!選手達、自分達で。
何回も言いますけど、
          
          「1」(赤黒縦縞で)

一つになる、練習から1分1秒無駄にせず大切に、もう1回そういうところから見直して欲しい。
練習でやってないことは試合では絶対に出ない。
(3ボランチとか、4-3-1-2を暗に批判?)

スタッフ、選手、サポーター、みんな絶対に諦めたらダメ。そういう気持ちがちょっとでもあったらミラクルは起こせない。

http://jp.youtube.com/watch?v=OOS74EtN1Q4
(ぞっこんコンサドーレ 8/19)         
        

posted by odo5312 |03:16 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年08月10日

無情のオフサイド 2

クラ縦パス ⇒  アンくさび ⇒
征也クロス ⇒  アンヘッド  

080810_0608~0001.jpg

流れるようなイイ攻撃だったが・・・・。


posted by odo5312 |06:21 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年08月10日

無情のオフサイド 1

征也がクロスを上げた瞬間の
箕輪の位置が
待ち伏せ行為と取られた?

080810_0607~0001.jpg

コンサ見初めて13年目だけど、
未だに「オフサイドの基準」がわからん ┐(^-^;)┌さぁ・・?


posted by odo5312 |06:20 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年07月28日

前向きに残留だけを考える夕べ

昔「夕べ」=「ゆうべ」を、「たべ」って読んでましたよ。小学生のとき。
クラシック音楽の演奏会のパンフとかにあったやつ。

酷い内容と結果に終わった新潟戦、皆様におかれましてはどんな心的変化があったでしょうか。

1 残留ムリポ       30%
2 絶対あきらめん     30%
3 なるようにしかならん  40%

っつー感じでしょうかね。
3をネガティブに捉えれば、降格覚悟率70%だとは思う。現に降格圏なわけだしね。

いくつか挙げるとすれば、

A ゲキアツで勝てなかった。最低2勝しておかないと
B みうみうに引き出しがなくなってきた。(元気左サイド起用くらいか)
C 大分とか新潟のローカル(非太平洋ベルト地帯)に勝てないようだと・・・・

こんな感じ。
戦力的な限界も感じるっちゃ感じるよね。
あれだけ大枚はたいた「サポーターズ持株会強化資金」で補強したのは、
アンデルソンと箕輪。そのうちアンデルソンが怪我。ダミダコリャ、ダヴィダアリャ。


でね。もう開き直っていろいろアイディア出して盛り上がろうかなと。
やっぱ、なるようにしかならないよ。
戦術もtoto-BIGでドンと100口買うくらいの思い切りの良さが欲しい。
(裏を返せば、絶対やらない・・・・という。でもブログネタだから)

んなわけで、冷酒で麻痺した脳でアホな事書くからね。


        <次節スタメン>

FW:       池内    横野     

MF:  西    芳賀  クライトン   藤田

DF:  坪内   箕輪    西澤    平岡 

GK:           優也


交代控え:   西谷    砂川   上里  


魅惑の新旧道産子2TOPキター!!


突然話題が変わるけど↓ うまかったわー。
        
http://cookpad.com/recipe/557848


うまいもん食って、よく寝て、また残留のために何ができるか考えようぜ。
俺は残留をあきらめてはいかんと思う。現実から逃げてはいかん。
○○・F・マ○○ス(仮)と「入れ替え戦出場権」を争う。争えるだけ幸せと思え。
現実が厳しいのは承知。でも最後まで悪あがきしたいのよ。

J2に落ちる時はもう涙も出ないと思う。
涙も無ぇ、カネも無ぇ、(降格お迎えの)「バスは1日1度来る!」みたいな。
次の戦いは「秋春制」との戦いだ。俺達サポは一生闘い続けるんだ。
それでいいさ。戦う相手がいないよりよっぽど楽しい人生じゃないのか?




さて、気になっていた詫び文の内容(対象ブログ)がわかった。

昨日、本サイト内に開設されているブログにおきまして、アルビレックス新潟関係者の皆様、新潟サポーターの皆様、および地震の被害を受けた皆様に対しまして、不適切な表現がありましたことをお詫びいたします。
大変申し訳ございませんでした。
2008年7月25日 コンサドーレ札幌オフィシャルブログ事務局

意味不明な詫び文だったが、上記の「不適切な」内容が、新潟サポのブログから明らかになった。
お詫び文が出るのはいいが、検閲の線引きが難しいと思う。
「不適切な表現」と「言論・表現の自由」の境界線がどこかという事だ。

http://s01.megalodon.jp/2008-0724-1947-17/www.consadole.net/buzzneet/article/32

「魚拓」という手法で削除されたブログは残される。
こうした事件から、我々はマナーを学ぶのか、それとも社会の縮図と受け流すのか。
「どうしようもないブログは排除」するか「あえて残して炎上させるのか」そこらへんのさじ加減が問われているような気がする。
じゃないとイタチゴッコというか、キリがないような気がして・・・・。

posted by (oDo) |20:11 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年07月17日

ゲキアツ大分戦反省

ホームのスコアレスドローは、いただけない。J1らしくない退屈なゲームだった。神戸戦はもっと攻撃的にいくべし。

080717_0906~0001.jpg
↑ ダヴィ対五輪代表


ホームでは勝たなくてはならない。今季はドームでジュビロに勝っただけだ。
バス停・地下鉄広告、ビラ配りなど多額の販促経費をかけて集客した聖地厚別のゲキアツ3試合。
清水△大分△・・・・ゲキアツ2連続ドローで満足していいわけがない。もしも、この結果で拍手できるのだったらJ2降格を認めるのと一緒だ・・・・なんて思いながら録画をみたら、バックスタンドからゴール裏まで前列はほぼ全員拍手している。

ここは「次こそ勝てよ!」と檄る場面であり、拍手する場面じゃないだろうに。順位表と勝ち点差が頭に入ってるんだろうか?そんなに面白かったんかい!個人的には非常に不満が残る試合だったし、SSで見ていたサポ仲間も「ホームならもっと攻撃的にいって欲しかった」と言っている。選手達はあの会場の拍手を「サポの総意」だと勘違いしないで欲しい。アウェーのドローとホームのドローは意味合いが全然違う。中2日でお疲れ様の拍手だったのかな・・・・きっとそうだな。それなら納得だけども。

秋に「勝ち点1」差に泣いても遅いのだぞ。勝ち点1で入れ替え戦に出られるか、自動降格か、というギリギリの勝ち点ラインになるかもしれない。順位表のすぐ上のチームを見てみろ。名門ばかりズラッとならんでいる。奴らはそう簡単にJ2に落ちないよ。J1の常連を引き釣り下ろさないと残留はできない。我がチームは挑戦者として勝ち点3への貪欲さがまだまだ足りないんちゃうか?
ダンゴ状態なら降格ラインは上がってしまうんだ。いや、既に上がってるじゃないか。昨日も今日も上がったよ。ドローで満足?ここは我らの厚別、見せろお前の情熱、おまえの勝ち点3だっつーの。強い相手に勝って初めて「聖地」じゃんか。

実際のところ、あんな結果で拍手されたら悔しいだろうよ。プロなんだから当然悔しいと思っているはず。俺みたいに大分&神戸連勝!と気合入れてたサポも多かったと思うんだが、そうでもなかったのかなー。だとしたら結構寂しいかも。J1にしがみつくのも選手・サポ・フロント三位一体じゃないとね。昇格もエネルギー使ったけど、残留の方がもっとエネルギー使うよ。昇格争いに絡めばの話だけど。まだ絡んでいないし!そこがなんとも歯がゆいんだよな。「貧乏チームだから」と諦めるのは悔しい。今夜、レッズ対ヴェルディ見たけど、全然羨ましくない。札束と札束の戦いにしか見えない。俺達の方が未来があるし浪漫がある。そう信じているんだ。だから次こそは勝て。金満楽天神戸だからこそ、絶対勝て。

選手の目を見ればなんとなくわかったね。選手達はドローで満足なんてしていない。神戸戦では総力を結集、いや走力を結集して厚別を沸かせて欲しい。ハードワークのチームらしく縦横無尽に走り倒せ。90分で自分達のできるプレーの全てを見せて欲しい。来年もJ1にいたいのなら、悔いが残らないように90分戦い抜くことだ。まだ集中できていない。まだチームが一つになっていない。かつて厚別で見せた赤黒の激闘の数々を凌駕するくらいの迫力が欲しい。せっかくのJ1だ。厚別の歴史を塗り替えろ!

「ゲキアツ3試合」を企画倒れにしてはいけないよ。最大のチケットセールス方法は「勝ち点3」、そんなの常識じゃ。
勝ち点累計では黄信号どころか赤信号が灯ったままだ。プロならJ1なら結果が全て。そうだろ?地元じゃ負け知らず、そうだろ?
あ、負けてはいないか。そうですね(って納得してんじゃねー>自己ツッコミ)

ただ、いかんせんチームの置かれている状況もありますから、勝ちを先行させる形に持っていかないと後半戦は厳しいかなという風に思っています

勝 ち を 先 行 させる形に持っていかないと

勝 ち を 先 行

勝 ち を 先 行

勝 ち を 先 行

フォントの実験してる場合じゃねーぞ>自分

http://www.jsgoal.jp/news/00068000/00068228.html(みうコメ)
・・・・みうみうのこの発言だけが頼りだな。ハッピィバースデイ45回目。

もっと速攻に磨きをかけないと神戸戦もヤバイよ!!
コンサの攻撃は遅すぎる。J2みたいにチンタラ回していたらだめだよ。
コーヒールンバもアップテンポにしてんだからさ、頼むぜ!
http://jp.youtube.com/watch?v=pBaySdEjwZc
スピードは「征也を基準」にしてくれ。聖地厚別でストレス溜めるのはゴメンだよ。

それから、貢献度は高いけど出来るはずの人たちだから、あえて檄文を書かせていただく。
昨夜は箕輪のヘッドで1-0で勝たねばならなかったんだぞ。他に誰がいたんだっていうのよ。
しっかりとセットプレーの練習せい!>クライトン&箕輪


posted by odo5312 |09:20 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年07月06日

新布陣。

ボランチに元気を起用 したらどうか、っちゅーことなんでるそん。

みうみう曰く「攻撃は良かったが守備がダメ」。
ということで、千葉戦は思い切った策が必要だろう。そこで勝手ながら新布陣を考えてみた。書くのは勝手なんで大胆な提案をしたい。
大命題は「クライトン抜きで勝ち点3をもぎ取る」布陣だ。
こういう時にソレナリントの西嶋が居ないのは痛い。しかしもう一人のポリバレントプレイヤー、守備的MFW(ミッドフォワード)中山元気の存在が光る。

       
         ダヴィ     アンデ

これはガチ。こっから下が問題。


   西谷     元気     芳賀      藤田


清水戦ではあっと驚く左サイド起用だった元気だが、今度はボランチですかーっ!
結構マジ。今一番運動量があるダブルボランチで中央突破を防ぐ。

後ろはどうするか。

   坪内      箕輪     西澤     池内

もしくは池内を控えにして平岡か。柴田、吉弘も一応候補に。

             高木

高木は飛び出しのタイミングが悪くて判断に迷いが見られる。ケンカできる曽田がいないとダメなんだろうか。
GKはそろそろ優也でいいが、あえて高木に挽回のチャンスを。


西谷の交代は大伍、藤田の交代も大伍、と行きたいところだが、
スナがジョーカーとなる。左の先発でもいいかな。むしろ先制点のためにはマコシューター、フル回転の方がオモロー!でもきっと後半残り30分の為にとっておく。これが三浦流。

コンサに来てからこれといった実績が無い純マーカスをどうするかというテーマがある。サポーター世論的には遠征にも連れていかないほうがいいという声も聞く。
そこに上里なのか、それとも岡本なのか?あとは誰がいるんだろうと考えて、やっぱり芳賀とボランチを組むのは元気だという結論になった。
もう一度マーカスにチャンスを与えるという選択肢もあるが、それが勝ち点3に結びつかなければギャンブル失敗になる。だから元気を起用という読みだ。どうだろう?一番ハードワークしそうな気がするが。それとも大方の予想に反して純マーカスが大ブレイクするだろうか。新居にしつこくアタックして退場に追い込んだら評価が上がるぞ。それくらいの派手なパフォーマンスが必要だ。勝ち点3のためなら両者退場でもいいぞ。それくらい身体を張れ。もし出してもらえるのなら>マーカス。

スナや西谷がボランチができるとは思えないし、大伍も・・・・?
てなわけで、千葉戦はボランチに大注目でござる。



   

posted by (oDo) |22:29 | データファイル2008 | コメント(2) |

2008年06月29日

アンデルソン上々デビュー

080629_1947~0002.jpg


posted by odo5312 |19:50 | データファイル2008 | コメント(0) |

2008年05月04日

下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる

20080505-00.gif20080504-00.gif20080505-00.gif20080504-00.gif20080505-00.gif


6日東京ヴェルディ戦。マリノスとの「クラシコ」を制し勢いに乗っている。
クラシコといえば、コンサのクラシコは何になるんだろうか。
JFL時代からのライバルと言ったら、仙台(ブランメル~ベガルタ)、FC東京(東京ガス)、フロンターレ(富士通川崎)、大分(トリニティ~トリニータ)・・・こんな感じだろうか。J2が長過ぎるとクラシコの相手も居やしねー。

さて、ヴェルディですが、フッキとディエゴのシュート数を見てくださいな。
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/500272/index.html
フッキ:10、17、12、7、12、6
一人でこれだけ撃ってんでっせ!1試合で4本(京都戦)のうちらと比べてみても凄さがわかろう。
ディエゴ:1 2 1 2 7 1 6 5 3 3 

一方のコンサ。
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/401180/index.html
クライトンのシュート数はこんなもん。やっぱりボランチで使った方がいい。
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/401865/index.html
謙伍は出場時間が短いせいもあるが、通算で6本。どうも一人暮らしを初めてから調子が出ないらしい。しまふく寮に戻ってみたら?って部屋無いか。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/800224/index.html
期待の大型ルーキー宮澤は前節20分出場してシュート1。ポスト中山元気としてドームで魅せるか。
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/600164/index.html
大伍がFWとしてなかなか面白いんじゃないかと思う。J1を10試合経験し、そろそろ手ごたえ足ごたえを感じつつあるのではないか。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/1555/index.html
俺達のスナマコも前節90分フルタイム出場。レッズ戦での「スナカワーーーー!!!」という実況は記憶に新しい。つーかまた聞きたい。

ところで、何で最近平岡出さないの?
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/500224/index.html
地味に期待してんだけど。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/700824/index.html
おかもっちゃんも期待はずれな感じだけど、ドームでそろそろ一発あるよね。そろそろ頼むよ。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/1870/index.html
Oh西谷も休み明け一叩きしてそろそろ走り頃。FW不足な今こそFWの働きを。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/800108/index.html
なんといっても今季最大の秘密兵器は「柴田慎吾」だよなぁ。
柴田は「伍」でなくて「吾」なんだな。謙伍、大伍、慎吾。書き取りテストに出るから注意しな。
ホント凄い選手見つけて来たもんですよ。

つーわけで、ヴェルディ戦はシュート数増やしましょう。
点とれ!とか勝て!とか言う前に、まずシュート撃とうぜベイベ。


20080504-00.gif20080505-00.gif20080504-00.gif20080505-00.gif20080504-00.gif
http://www.consadole-sapporo.jp/news/diary.cgi?no=1098 5月9日(金)まで


posted by (oDo) |23:21 | データファイル2008 | コメント(2) |