スポンサーリンク

2020年03月29日

どんな形の応援になっても

Jリーグでは、再開に向けて、4方向から、細かいことを詰めているようです。

私たちに直接関わる[観戦の仕方]について、書いてあるものを見つけましたので、ご紹介します。

https://news.yahoo.co.jp/byline/utsunomiyatetsuichi/20200329-00170356/

ここに書かれているように、今回出されたのは決定ではなく、案だとのことですが、私たちも、じっくり考えて、さまざまなことをのんで、耐えて、協力していくことを覚悟していかなくてはなりませんね。

posted by No.1 代表 : くー |21:09 | サッカー | コメント(0) |

2020年03月12日

再開を願いつつ

リーグから正式に4月3日までのリーグ戦再開延期のお知らせが出ました。

なんとか、その期限で再開できればと思います。

それに伴う形で、専門家からの提言が文書として出ています。

https://www.jleague.jp/news/article/16825/

再開できるとしても、さまざまなリスク管理が必要となりそうです。

いままでとは違う観戦の形に、
私たちも、それなりの認識を持って、きちんと対応していかなくてはなりません。

ともかく、なんとか、再開できることを願ってやみません。

posted by No.1 代表 : くー |22:13 | サッカー | コメント(0) |

2020年02月28日

普段縁のない方も

サッカー漫画「ジャイアントキリング」が、Jリーグ中断で淋しいJリーグサポーターのみなさんに!と、web上で、無料公開に踏み切ってくれました。

https://blog.domesoccer.jp/archives/60144433.html

もう何もいうこともないくらいに有名な漫画ですが、

普段、漫画に縁のないサポーターさんたちも、それなりにいらっしゃるのではないかと、ご紹介してみました。

続きを読む...

posted by No.1 代表 : くー |11:16 | サッカー | コメント(0) |

2020年02月26日

サポーターという存在を考えてみる

昨日の試合延期に関するチアマン会見の中での、無観客試合に関する部分の記事です。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/amp/202002250000671.html?utm_source=headlines.yahoo.co.jp&twitter_impression=true

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会見した村井満チェアマン(60)は、無観客試合の可能性を検討したか問われると「最後の最後まで、手段としてはとるべきでない」と断言。「勝った、負けたを競い合うだけでなく、ファンサポーターにそれをお届けするために存在している。試合日程を変更してでも、大会方式をチューニングしてでも、お客さまの前で試合を行うべきと考えている」と話した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

サッカーの試合にとって、サポーターの存在とは?と改めて考える。

見せる側と見る側というそれだけではない、なにかしらがあるのがサッカーなのだろう。

サポーターの力が勝敗を左右するとは言い切れないが、選手たちを鼓舞する力があることを信じているサポーターは多いだろう。

だから、ホームはアドバンテージになるのだ。

くろかわひろとさんのこのコラムを紹介したい。

「再考してみよう 応援の意義とは」

https://note.com/harukuro/n/nc841fe66a2a8

posted by No.1 代表 : くー |19:30 | サッカー | コメント(0) |

2020年01月16日

なんだかなぁ

呼んだからには使えよ!

などと言いたくなった昨夜のU-23の試合。

菅ちゃんの出番はないまま。

田中くんはフル出場でしたが、本番のメンバーとして呼ばれるかなぁ?

森保さんで良いのでしょうかね。

横内監督代行のときは、勝ってたんですよね、このチーム。

不安でなりません。

で、選手たちが気の毒。

ともかく、菅ちゃんも田中くんも怪我なく終えて、もうすでに、コンサドーレに合流しているようで、ほっとしました。

ここからは、コンサドーレで頑張りましょ!!



posted by No.1 代表 : くー |14:49 | サッカー | コメント(0) |

2019年12月18日

なんだかなぁ

これで良いんでしょうかねぇ?

オリンピックも、W杯予選も、不安しかないんですけど?

森保監督の目指すサッカーがどんなものなのか見えません。

今日、勝つための最上のメンバーが先発したのかすら、疑問です。

うーむ。困ったなぁ。

とりあえず、むっちゃん、菅ちゃん、田中くん、ソンユンも、お疲れさまでした。

ケガなく終われて良かったです。

まずは、心身ともに休めてください。



posted by No.1 代表 : くー |21:54 | サッカー | コメント(0) |

2019年12月17日

そんなことを思うようになった

なでしこの試合を見ながら、

「そこでサイドチェンジだよねぇ」とか、

「ワンタッチパスをどこかで入れないと」とか、

「3人目の動きがほしいよね」とか、

ついつい言ってしまうわけです。

ミシャさんのサッカーを見続けて2年たって、

そんな風になっている自分がいてビックリです。


posted by No.1 代表 : くー |21:27 | サッカー | コメント(0) |

2019年12月14日

手の平返し

今日は、仲川選手が初先発ということで、

こりゃ、「民放サッカー中継お得意のスターシステム」が発動するにちがいない、

つまりは、仲川!仲川!の連呼で、菅ちゃんも田中くんくんもほとんど画面には映らないのだろう、と、覚悟して放送を見始めました。

案の定、試合開始前、試合開始直後は、仲川選手中心でしたが。

いやいや!ウチの菅ちゃんがやってくれちゃいまして。

ルヴァンカップ決勝戦のゴールを彷彿とさせるような見事なゴールを決めたではありませんか。

その後は、菅ちゃんが映る!映る!!
 
こんな手の平返しなら大歓迎でございます。

田中くんのポリバレント具合も見られたし。

こんな楽しい代表戦は初めてだった気がします。

菅ちゃんのインタビューが放送にならなかったことだけが不満!

さて、次の韓国戦。

むっちゃんのゴールがまた見たいものです。

そして、ソンユンとの対決はあるのか?

楽しみは続きます。

posted by No.1 代表 : くー |21:56 | サッカー | コメント(0) |

2019年12月13日

明日は出番がある?!

明日の19:30から香港戦。

いよいよ、ウチの菅選手と田中選手(すでにウチの子としてカウント)の出場があるのかな?と思います。

Jリーグ公式ツイッターから、2人のインタビュー映像が出ています。


https://twitter.com/J_League/status/1205380436437790720?s=19

これは、出場の可能性、高いということでいいですか?

楽しみに待ちます。

posted by No.1 代表 : くー |18:17 | サッカー | コメント(0) |

2019年12月09日

まずは、出してくれ!

韓国で行われるE1選手権。

代表の日程はこんな↓

12月10日(火)	19:30	対 中国代表(Busan Gudeok Stadium)

12月14日(土)	19:30	対 香港代表(Busan Gudeok Stadium)

12月18日(水)	19:30	対 韓国代表(Busan Asiad Main Stadium)

ウチの子3人(含む 田中くん)の出場を期待して、テレビ観戦します。

A代表に呼ばれたといっても、武蔵選手以外(菅ちゃん、進藤くん)は、まだ試合に出ていないですから、

今回は、中3日での3試合ということで、使われる可能性は、大きいのではないかと思っているのですが。

森保さん!

まずは、出してくれ!!

posted by No.1 代表 : くー |22:01 | サッカー | コメント(0) |