コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年09月28日

楽しいサッカーを魅せられるように

小野伸二38才

見せられるように じゃなく

魅せられるように

伸二独特の表現、シンプルだが伸二のポリシーそのものだ

あのコンサJ1史上最も魅せたゴールシーン 
磐田戦    伸二→石川→ヘイス

魅せるサッカー
楽しいサッカー

とは何か、37才の伸二は体現してくれた
座右の銘は
楽しむ

苦しい残留争い
その言葉がますます重たく響いてくるだろう

楽しめ
残留争いを
楽しむのだ


‪ https://lineblog.me/shinjiono/archives/8356127.html1506580765-IMG_5543.JPG
↑ 私のお宝サイン   こじんまりと伸二の人柄が表れている


posted by odo5312 |15:27 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2017年09月04日

小野伸二、磐田戦を語る【告知PV】

小野伸二が磐田戦を振り返る
AWAYでなぜ2-0から追い付かれたのか
川又はテクニックがありボールが収まる
中村俊輔が加わった磐田戦
J2時代は割と相性が良かったが
今はJ1の威光を放つ古豪の勢い
さて、9.9ドーム決戦
伸二の言うような攻めの姿勢を貫けるだろうか


https://youtu.be/Vp2YSkqh6Uo

posted by odo5312 |21:40 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2017年08月31日

伸二は乾に注目【運命の豪州戦】

小野伸二が海外メディアに明かした日豪戦のキープレーヤー (サッカーダイジェストWeb) - LINEアカウントメディア
 http://news.line.me/issue/oa-sdigestweb/a2395be684da?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=Iev04115783121 #linenews @news_line_meさんから

posted by odo5312 |02:58 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2017年05月24日

生・小野伸二を見に行こう

仙台といえば伊達、伊達と言えば宮澤
宮澤といえば天才、天才と言えばそう、小野伸二

https://www.youtube.com/watch?v=d5jEOnx9dlc

ナマオノシンジを見られるのは、おそらく今季限りと読む
(もちろん札幌に残ってくれたら有り難いのは確かだけれど)
伸二は、数年に一度クラブを変えたくなる性格だからだ


というわけで、誘い文句は

ドームへ伸二を見に行こう!



ちなみに、柏戦は、厚別へ伸二を見に行こう!

posted by odo5312 |06:43 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2017年05月05日

小野伸二のちょっといい写真

ラモス瑠偉、小野伸二と2ショット披露「俺の大好きなサッカー選手天才」

https://cyclestyle.net/article/2017/04/19/47479.html

トップの写真、なかなかええやん!

ラモスも昔、月寒練習場に見学に来てたよな~、岡ちゃんに会いに

その後は、対戦相手の監督として

リハビリがんばれ

posted by odo5312 |08:28 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2017年04月27日

小野伸二の札幌ドーム初ゴール

昨夜はコレに尽きる
いいもの見た〜〜!
見られた6,611人はデッカイ土産を貰って帰宅したわけだ
ルヴァンカップ
若者、二軍だけの大会じゃない
滔々と流れる大河のようなドラマも見られる
播戸竜二もまた然り

https://www.facebook.com/jleagueofficial/videos/1476848449039215/

posted by odo5312 |04:54 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2016年12月16日

コンサの小野伸二は、あと1年

財界さっぽろ、結構重要なコト書いてあったね〜

赤黒札幌の小野伸二

たぶんあと1年なんだな

そう解釈出来る内容でした

1分1秒でも目に焼き付けておきたいぞ

posted by odo5312 |18:18 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2016年08月22日

伸二曰く

互いにチャンスらしいチャンスがなく、
メリハリのない試合になってしまった。


そこで提案なんだが、
任◯堂マネーで冷房付き&ポケスポット付きサッカースタジアム建設を京都さんに求めたい。
あの暑さじゃ、あんな試合しか見せられない。
プロ興行としていかがなものか?



なんてね。
勝ち点1ゲットだぜ!

posted by odo5312 |05:59 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2016年04月04日

小野選手公式LINEスタンプが好評発売中

稼ぐチカラ。
これも一流Jリーガーの成せる技だ。
後に続け、若梟たちよ。

https://store.line.me/stickershop/product/1262836/ja


SARCLE
小野伸二
プロサッカー選手、小野伸二の公式スタンプが登場!伸二ゆかりの土地をモチーフにしたスタンプにも注目!!

Copyright ©SARCLE Co., Ltd.


ポイントはクラブでなく個人という点だ。
「なまら」が入っておりご当地を意識しているのも芸が細かい。
外国人向けなのもあってさすが「世界のSHINJI」といったところか。
サッカービジネスの一つとして注目したい。

伸二に目を付けて契約したLINEはやはりお目が高い。
上場するのも時間の問題か?
http://lineblog.me/shinjiono/archives/2241805.html

posted by odo5312 |10:21 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2015年11月15日

伸二語録より

小野伸二の水戸戦後コメント
http://www.consadole-sapporo.jp/entertainment/match_report/mr_view/?id=9785


前半の流れを後半に持ち込めなかったという部分で、後半の入りが凄く悪かったので、それを最後まで引きずってしまいました。攻撃陣が収めるところを収める事ができなかったので、変な取られ方でカウンターという場面が多々あって、DF陣を苦しめてしまったのは残念です。攻撃は中途半端ですし、僕たちがやろうとしているパスを繋いで攻撃という部分が、全く形になっていませんでした。逆に相手は、前線に高さのある選手を置いて、そこを起点として戦うサッカーで、それに対してうまくディフェンスが出来ず、セカンドボールも拾えなかったという反省はあります。前半は危ない場面もなく、非常に良く戦えていました。それを後半も引き続きやっていきたかったのですが、なかなか出来なかったので、こういった結果になったのではないかと思います。残り一試合残っているので、その一試合に全力を尽くして、良い形でシーズンを終えたいなと思います。

(J1昇格に何が足りなかったのか)今日のような試合に負けてしまったところです。逆転負けしてしまう精神的な弱さや一つ一つのプレーの質の無さだったりが、これまでの負けた試合ではありました。勝っている試合でも、足りない部分がありながらも運良く勝てた試合があったりと、細かい部分ですが勝った時こそ反省して、次の試合ではミスを犯さないようにしなければなりません。

(若手の成長について)バルバリッチ監督が来て、厳しさの中で成長した選手もいるので、そういったものを忘れずに、今後も練習の中から自分を追い込んでやっていってほしいなと思います。

(最終戦に向けて)沢山のサポーターが来てくれることを信じて、どんな形であれ自分達の力を出し切って、全ての選手が一つになれるようにやっていきたいと思います。



※赤字部分に今季が表れていると思う。監督どうのこうのより、まず選手のレベルアップが先なのだと考える

したがって監督に関しては、当ブログの結論はもう出ている。
昨夜の段階で思ったことは今朝も変わらない。


四方田さんをユースに戻す降格人事には反対。責任が無いなら続投させればいいのだ。責任を取らせるにしても続投させればいい。プロは結果が全て(特にトップチームは)だから、選手の取捨選択から戦術まで一貫して計画してもらい、キャンプから1年通して指揮を執ってもらうのだ。

四方田チルドレンが沢山いるのだから四方田監督がトップチームを率いるのが自然な流れだ。 良くも悪くも20周年の節目に地元出身選手中心&若手育成路線にケリがつく。路線変更は来季が終わってから考えれば良い


一番良くないのは中途半端な補強だ。バルバリッチ&四方田体制で育ててきた主力(特に勝利試合に出ていた選手)は簡単に契約満了にしてはいけない。
残念ながら使えない(怪我などで)ベテランを入れ替えるのは構わない。それで補強資金が捻出されるのならば。コストパフォーマンス重視で選手を選択してもらいたい。大事なのは「割安な選手」「バリュー」だ。それがコンサの生きる道だ。で、使うところには徹底的に使う。
FWなのか、それとも監督なのか…それは最終戦の社長挨拶で明らかになるであろう。

あくまでも私見だが成長途中の若手は四方田監督に「あと1年」託すべきじゃないだろうか。
ただし期限は設ける。あと1年だ。
四方田スタイルでスタジアムが湧き盛り上がった試合もある。そこはきっちり継続していかないと。

ここ3年、レコンビン、小野伸二、稲本潤一で話題性はあった。おかげで戦績の割には集客は落ちていないし、新規の顧客も増えつつある。俺の周りでは劇的に増えた。しかも固定客になりつつある。

今度は主たるテーマ(=地元選手の抜擢、若手育成)で結果を出す年にしたい。
開幕は2月27-28日。そんなに時間は無い。大切なのは「継続」である。チームコンセプトをブレさせないことが重要だ。

※点取り屋の補強は必要、というか必須。点取り屋が育っていないから強化計画からそれるものではない。




イナのコメントより抜粋。

(J1昇格に向けて足りない部分は)僕自身そうですけど、チーム全員が全ての面に対して、精神的な部分だったり、技術的な部分だったり、戦術面の理解度だったり、時間でやるプレーの質であったり、全てをレベルアップする必要があると思います。良い時間帯は確実に僕たちにあるので、それを90分通してやれれば一番良いですけど、駆け引きの部分であったりというのは、自分自身初めてJ2で1年やっていろんなことを経験できたので、今日は結果が出なかったですけど、次にしっかり結果を残して来年につなげていきたいと思います。

赤線部分。やはりJ2はJ2独特のサッカーなのかと思った。
「J2で戦える」と「J1で通用する」がイコールじゃないから困るんだけども。



posted by odo5312 |06:25 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2015年10月16日

人が幸せになってくれたら嬉しいじゃん

いやーーー、ここまで見せるとは!!!


小野伸二選手 自宅初公開 【前編】 
https://www.youtube.com/watch?v=yxzhskE36SU


静岡名物「磯自慢」



小野伸二 2試合連続弾 2015 J2 第36節 コンサドーレ札幌 vs ツエーゲン金沢 
https://www.youtube.com/watch?v=TSykZ3HcfBo

posted by odo5312 |00:43 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2015年10月14日

小野伸二札幌初GOALメモリアル

2015.10.10 札幌厚別陸上競技場
コンサドーレ札幌 2-1 ツエーゲン金沢
得点者:宮澤、小野(札幌ホーム初G)


【祝☆札幌初GOAL】小野伸二ピッチ練習登場シーン 
https://www.youtube.com/watch?v=UzB4g-gfUkk


小野伸二札幌初GOAL直後の映像(SB席より) 
https://www.youtube.com/watch?v=ONznIluqp2M


コンサドールズのパフォーマンス(第36節金沢戦) 
https://www.youtube.com/watch?v=o0aX42ZT-ZY


コンサドールズ2015ハロウィンダンス 
https://www.youtube.com/watch?v=G6Z505d-qhE

posted by odo5312 |23:53 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2015年10月12日

美しいゴールはやっぱり美しかった

前回あまりの感動に「100回試して1回決まるか決まらないか」のゴールパターンだなんて書いたけど、やっぱりあの美しさは相当なレベルだったんだな、と再認識した記事がコチラ↓

http://qoly.jp/2015/10/11/consadole-sapporo-shinji-ono-goal-vs-zweigen-kanazawa?part=1

ところで小野が決めたこのゴールの形、どこかで見覚えがないだろうか?日本代表サポや小野伸二のファンならお分かりであろう、「日本代表史上最も美しいゴール」の1つにも数えられるあのゴールにちょっと似ていたのだ。(記事引用)


http://qoly.jp/2015/10/11/consadole-sapporo-shinji-ono-goal-vs-zweigen-kanazawa?part=2

今回、J2で奪ったゴールは何本もパスを繋いだものでもなければ右足のシュートでもなかったが、10年以上の歳月を経て、再びあの歓喜を蘇らせてくれるそんなワンシーンであった。(記事引用)

表現を変えるならば「10年に1度あるかないか」なゴールシーンを目撃できた喜びといいましょうか。
やはりハンパない試合後の余韻はホンモノだったんだなぁと。
俺も20年コンサを見続けてきて、ようやく目が肥えてきたんだなって。

そして改めて思ったよ。
野々村社長はこういうシーンを見せたくて、こういう感動を味わって欲しくて伸二を札幌に呼んだんだってね。
これは心底感謝しなくちゃならない。

三都主役の荒野にもね!

posted by odo5312 |09:55 | ONO.Shinji | コメント(0) |

2015年10月10日

伸二る者は救われる

1年と3ヶ月。
待ったというのも無い。待たされたとも思っていない。
ただ小野伸二入団後1年3ヶ月経った聖地厚別で、伸二のゴールが生で見られたということだ。
前節味スタで札幌初ゴールを決め期待は高まっていた。少なくとも俺はゴールを見る気満々で厚別公園行きのバスに乗った事を白状しよう。

これぞサポーターの至福といったゴールシーンだった。
宮澤、荒野、都倉と繋ぎ再び荒野。
ようやく仕事をした。
代表戦のシリア戦での「本田⇒宇佐美」みたいなシーンを見たいと思っていたところで、やってくれた荒野。コンサで代表に最も近い男・荒野拓馬。

コンサでは100回試して1回決まるか決まらないかのゴールパターンだが、さすが小野伸二。「ゴールに置いてくるだけ」だと言う。天才の言葉は奥深い。
置きに行けるまで幼少時代からどれだけ練習を積んだ事だろうか。小野伸二は才能だけでここまで来たのではない。いつでもどこでもどんな場所でもサッカーを楽しんできたサッカー小僧だ。
壁を相手にひとりサッカーをしていた少年がそのまま36歳になり、赤黒ユニで聖地厚別でゴールを決めた。それも決勝のゴールを。

厚別から新札幌へ帰る道すがら余韻に浸りながら国道沿いの星乃珈琲店に寄った。
興奮を冷ますアイスコーヒーを胃袋に流し込む必要があったのだ。
スマホから流れる伸二の動画を食い入るように見る。スマホの電池はあと10%、上機嫌で書き込みを連発した反動だった。

並びの時に紅葉が美しく空も青く気持ちがよかった。
厚別食堂のホタテのジェノバソースかけがとても口に合った。青空の下、サッポロクラシックで流し込み上機嫌になった。
メイン裏まで散歩すると知り合いの親子と遭遇し一緒に見ることにした。2回見て2回とも勝てなかったが、来てくれた。精一杯のもてなしをしようと思った。

メイン裏では道警主催のイベントに可愛らしいアイドルが花を添えていた。婦警のコスプレが抜群に可愛かった。そのめんこい一日警察官さんからアニメ・ワンピースの文具セットを頂いた。ご当地アイドルも悪くない。なんでもライブで見てみるもんだ、先入観なしに。

コンサドールズはハロウィーンのコスプレで撮影会を行っていた。秋の風物詩となっている。本当に晴れてよかった。
職人工房さんは赤黒のボックスティッシュを配ってくれていた。フェイスブックの「いいね!」を慣れない手つきで出してありがたく頂戴した。

2つのお土産は3回目の参戦の親子に渡した。俺のささやかな感謝の気持ちだった。(貰い物だけど)
前半、宮澤がゴールを決めた。10月10日に10番が決めるというスポーツ新聞のネタになりそうなゴール。プレミアムゴールと言ってもいい。
ハーフタイムに前出の親子が宮澤のお面を買ってきた。3試合目の参戦で既にスタジアムの楽しみ方を体得している。素敵な光景だ。

試合は正直つまらなかった。
前半の宮澤のゴールまで。それから後半開始早々の入り方。J1を狙うチームとは思えないお客さんを喜ばす事を優先しない最低の試合。
しかし、流れは一瞬にして変わった。荒野拓馬投入だ。
遅い交代だと思われたが、逃げ切る時間そして時間稼ぎのAT4分まで逆算すると絶妙な交代だったのかもしれない。
審判の判定に不満渦巻くコンサではよくありがちな品の良くない雰囲気が漂っていたが、荒野が全てをひっくり返した。

逆転劇を演出した選手は、宮澤、都倉、荒野、小野伸二だ。
だが宮澤の先制ゴールを演出した石井謙伍も加えておきたい。
このメンツが躍動したならば、四方田コンサの2016シーズンもアリなのかなと思ってクラシックを飲んでいるところだ。


1444475479-CQ8YYtdUsAATe1L.jpg1444475494-CQ8YYqwUwAAEp4Z.jpg
1444475504-CQ8YYquUsAAgUEt.jpg1444475542-CQ8YYxSU8AA2w9G.jpg
1444475960-CQ77brFVAAAOb_1.jpg_large.jpg
1444476061-CQ6955rVAAAOzBj.jpg1444476168-CQ7JZ3RUwAAYODm.jpg
1444476752-12118607_175877529418990_741552154818214305_n.jpg
1444476933-12112418_175815399425203_8025078404738940973_n.jpg


posted by odo5312 |17:52 | ONO.Shinji | コメント(0) |