コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2017年10月15日

フォトジェニック厚別

1508066624-IMG_6245.JPG
イエロー&イエロー


1508066668-IMG_6273.JPG
人馬一体な影



1508066731-IMG_6294.JPG
残留の秋、厚別の空



まとめスライドショー
https://youtu.be/eu3e8XzLykM


posted by odo5312 |20:22 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2017年10月13日

アツベツ ラストマッチ

厚別
聖地厚別
最終戦

ある年は赤い紙テープが舞い
ゴール裏が真っ赤な滝に

またある年は
コンサドールズがハロウィンコスプレ
を施し観客を愉しませた

今年のハロウィン厚別
何と言っても残留に向けたラスト6試合
その最初の大事な試合だ

J1は代表、来年のロシアワールドカップと
連動するため試合間隔が飛び飛びになる
影響も当然ある
タイ代表のチャナティップだ
これから対戦する各クラブにも代表候補が目白押しだ

冷静に分析すると
柏レイソルはキャスティングボードを握る
サンフレッチェ広島の最終戦の相手が
柏レイソルなのだ
明日勝てば、広島への有効打になる

札幌と広島の両方と対戦を残す鹿島アントラーズもまた然り

さらにさらに
FC東京戦、これも残留と降格の狭間
天国と地獄の境目にいるガス、毒ガスだ

なんとなんと
残留ライバルズ甲府、清水、札幌、広島と対戦
ガスを制する者が残留すると言っても
過言ではない、華厳の滝ではない

厚別劇場はオールドサポにとっては
天候との闘い、修行の場だ
寒いけど、ベンチコートを羽織って観る
寒いけど、防寒グッズで身を固めて観る

見逃したくないんだ
残留自体が歴史的な快挙だから
2001-2017
俺たちは折れないでここまできた
手の届く距離に
確実に残留はある
自力で決めるんだ
最終戦は曲者のサガン鳥栖

その前のガンバ戦までに残留を決める
私のささやかな、そして強い願望だ
最終戦までもつれたら降格もある

強い危機感を持て
吹田で降格もあるし
吹田で残留もある
そんな覚悟でチケットを握っている



1507894902-IMG_6213.JPG




それではお聴きください
赤黒ゴルウラーズで song for ATSUBETSU

https://youtu.be/VhwIUx0vRCw

https://youtu.be/DqTaDfS5geI


posted by odo5312 |20:40 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2017年08月27日

ジンクスを守る事の重要性

厚別にこだわる男
ヘイス
そしてコールリーダー

ヘイスにとって天皇杯厚別で復活の兆しを与えてくれたスタジアム

コールリーダーは厚別の歌詞をダンマクにスプレー書きした
三代目ジェイソウルブラザーズが札幌ドームで12月中止分の振替公演
厚別開催は偶然にも、JFL時代から厚別未勝利の仙台が相手に
とはいえ、J1では初だし、厚別での対決は10年ぶりとなる

この幸運を更にパワーアップし御利益を得たのだ
残留するためなら何でもする
残留のためなら縁起を担ぐし勢いにもあやかる

キッチンカーにカキ氷を見つけた
マンゴーを乗せたやつを注文する
出来上がった黄色いカキ氷を勝手にベガルタマンゴーと名付け食す
試合前から脳内で奇襲攻撃だ

選手たちは自信に溢れた試合運びをした
スタジアムに漂う負けたくない気持ちがベガルタを上回ったのはハッキリ感じられた
前半の兵藤、後半は宮澤、しっかりと中盤がバランスをとった
石川直樹は古巣相手に左サイドで躍動した
風の特徴もよく知り尽くしていた、さすが石川直樹だと唸った
このコツコツとした積み重ねが、聖地厚別たる所以なんだろね

バックスタンドからメインスタンドへのゴール裏通り抜け導線がいきなり廃止され、再入場ルールに変更されてかなり怒り心頭に発していたが(ロープで仕切るなり何なりして通路を復活させて下さい、混雑時は再入場口も見つけづらくて大変です)、ヘイスのゴールで帰り際には嬉し涙に
そうここは我らの厚別
見せてくれたな、皆んなの情熱をなっ!



1503791909-IMG_4565.JPG
厚別の歌(ピッチ練習時) https://youtu.be/VhwIUx0vRCw


posted by odo5312 |08:56 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2017年08月26日

1点の重み

耐えて耐えてその時を待ち、待ちに待った得点シーンが訪れる
それまで固唾を飲んで見守っていたスタンドが一斉に沸く
そのメリハリがJ1で生き残る術を覚えた先輩クラブの貫禄に感じた
2月下旬のユアスタで冷え切った身体に染み込んだのは、牛タンスープだけではなかった
明らかに横たわる仙台との差
試合運び、駆け引き

さて、聖地厚別である
道新はキーマンとして石川直樹を記事にした
異論はない
相手を知る上で石川直樹ほど有力な情報源があるだろうか、いや無い

厚別の風に吹かれて思い出せ
種を蒔き水をやり今の赤黒の木をJ1クラスまで育ててきたじゃないか
今はもう、木の茂みの中で小鳥がさえずっているよ
時を重ねてきたんだ
もう昔の札幌じゃないぜ
仙台だって昔の仙台とは違う
ブランメル時代から厚別では激闘を繰り返してきた

今日は↓の弾幕をここに貼る
手段は選ばない
ミッションはただ一つだけだ
ベガルタ仙台より1点多く取ることだ
シンプルに勝ちにいけ!!


1503696391-IMG_0854.JPG


posted by odo5312 |06:20 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2017年08月22日

EZOCAからのお知らせ

厚別だからこそ出来る企画がある
札幌ドームとは一味違う雰囲気を醸し出す
あとはどのように集客していけるか
普段サッカーを見ない層を厚別に呼び込めるか

というわけで、以下をコピペしてみた
EZOCAから、学生連合から、クラブから
どうやって発信してどういう人達に伝達されているか
見えてこないけど、陰ながら期待したいと思う
当日の集客、前日まで諦めないで欲しい




\サッカー×学祭!?/
赤黒学生連合主催【厚別学祭】
@ 8月26日(土)北海道コンサドーレ札幌vsベガルタ仙台 
EZOCAと一緒にコンサドーレ学生プロジェクトに取り組んでくれている学生さんたちのインカレサークル『赤黒学生連合』のみなさんが、
次回8月26日のコンサドーレのホームゲーム(厚別競技場)のベガルタ仙台戦にて【厚別学祭】という企画を開催します!
当日は赤黒学生連合の皆さんが全力で試合を盛り上げるべく、
★ コンサドーレクイズ
★ フェイスペイント(シール)  
★ 学生パフォーマンス団体によるピッチでのパフォーマンス
などの企画を実施予定!
赤黒学生連合の皆さんが、
「学生にとってコンサドーレの試合を見に来てもらうきっかけにしたい!サポーターの皆さんにも楽しんでもらえるようにしたい!」という熱い想いをもって開催する厚別学祭。
学生さんはもちろん、週末ご家族でのお出かけにもぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
-
コンサドーレEZOCA学生プロジェクト
活動と厚別学祭についてはこちら↓
https://ezoca.jp/consadole-news/2999/

1503339813-IMG_0852.PNG


posted by odo5312 |02:33 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2017年08月10日

アツベツガクサイチラシベガルタセンダイ

赤黒学生連合さん主催企画
これも秋の風物詩になったね
継続は力なり

1502372444-IMG_4254.JPG


posted by odo5312 |22:39 | 厚別劇場 | コメント(2) |

2017年06月03日

予感

ハムが勝ち  朝刊めくる 手が弾む
こんな感じの川柳が載っていた
野球であれサッカーであれ、ファン心理は同じようだ

ハンカチ王子が交流戦で登板、久々の勝利
これは予想出来ていた、彼の野球人生が懸かっていたからである

野球がドームであったため、J1では使われたらいけない厚別で柏戦を開催
飲食施設などに不満はあるものの、会場使用料の節約にはなった

何よりも面白かったのが、観客動員の少なさ
仙台戦の酷さがそのまんま反映されたカタチだった
全く期待されていなかったのである

さらに面白かったのが、大方の予想を裏切り
スタメンをリーグ戦並みに揃えた事だった
ヘボ試合の後に、そして観客が少ない時に激走する穴馬キタノコンサドーレ
過去に何度か見た光景をまたしても繰り返し、いい意味でサポーターを裏切った

ただし、厚別に集まった3,600人はその辺りもお見通しだった
四方田監督がカップ戦を簡単に捨てるとは思えなかったからだ



厚別の歌
https://youtu.be/s3T-0dHtGHk

ススキノへ行こう
https://youtu.be/bTf4ACjit2U

posted by odo5312 |05:18 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2015年09月26日

厚別の電光掲示板

厚別の電光掲示板(AWAY側)
http://blog.livedoor.jp/odo5312/archives/51997221.html


デジタル時計が標準装備なのはうれしい。

ドームは最近付いたからねw

posted by odo5312 |17:58 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2015年09月26日

イエローカード 写真付き

見せ場なく負けると↓コレもネタになりまんねん。


イエロー・フクちゃん

http://blog.livedoor.jp/odo5312/archives/51997220.html

posted by odo5312 |17:55 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2015年09月26日

厚別写真集 「試合前」

厚別写真集 2015.09.23
http://blog.livedoor.jp/odo5312/archives/51997173.html

厚別コンサドールズ写真集
http://blog.livedoor.jp/odo5312/archives/51997175.html

楽しかったのは試合前だけ(よくあるパターン)
http://blog.livedoor.jp/odo5312/archives/51997177.html

posted by odo5312 |05:31 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2014年07月01日

丁ソンフン、J初GOALは決勝GOAL!!! その後で

久々の『厚別劇場』。
たまりましぇーーーん♪

https://www.youtube.com/watch?v=fjvwBL1HqvE
(丁ソンフン、J初GOALは決勝GOAL!!! その後で)

いろいろ、あーでもない、こーでもない
言いたくなる試合ではあったが(実際不満の声が多く聞かれたSA席)、

勝てば官軍

それでいい。
今はとにかく勝てばいい。

7/20からは内容が求められるが、それまでは
とにかく勝ち続けたまえ!


https://www.youtube.com/watch?v=I18xXBW4FN8
(勝利のラインダンス&ドーレくんの側転)



posted by odo5312 |00:42 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2014年06月02日

J2公式戦より盛りあがった前座試合

豪華な前座試合のおかげでチケット代以上の価値があったのは確かだ。

これは皮肉ではない。実話だ。

聖地厚別を一番湧かせたのは、まちがいなくディエゴ・加藤・マラドーナだった。そう、パウロンのAT同点弾が生まれるまでは…。


プレイヤーが表現するサッカーの楽しさとは何か。

興行としてのサッカーの楽しさとは何か。

スタンドとピッチがスイングするサッカー会場の雰囲気とは何か。

魅せる要素、ショー的要素が無いとプロとは言えない。


つづきは「コンサティックに踊れない」

posted by odo5312 |21:24 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2014年06月02日

エキシビジョンマッチ 札幌OB対SWERVES

1999年。岡田コンサ初年度。
昇格に失敗した。いろいろ模索した年である。
栗山へ、白旗山へ、選手達の練習を見に行った。
あの頃は、プロのサッカーそのものが新鮮で、J2自体もよくわかってなかった。

あれから月日が流れ、カーステで聴いていたGLAYのボーカルが、厚別のピッチに立った。
同じ時代を生きて、同じ価値観の下で北海道のために活動し、北海道に特別な想いを抱き歩いてきた両者。

異業種のクロッシングは時に、スパークし輝きを放つ。
その輝きを見逃すまいと、聖地は聖地らしい集客を見せた。
一つの可能性を感じた。


G4 EXPO '99 ここではない、どこかへ


http://blog.livedoor.jp/odo5312/archives/51944417.html


栗山や白旗山に向かう車中よく聴いた曲 GLAY / SOUL LOVE



posted by odo5312 |00:39 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2014年05月31日

厚別劇場2014開幕

おは羊蹄山△

恋に恋い焦がれ恋に泣く~♪
グロリアスな一日にしましょうね。
https://www.youtube.com/watch?v=6ewGwJ63Nr4

懸念材料が無いこともない。
1)イベントに弱い
 過去、豪華な前座試合が組まれた時、本番の試合でgdgdなんてことがしょっちゅう
2)前節4点大勝。過去の例では爆勝の次はたいてい苦戦している
3)最近の厚別では、ドームと芝状態が違いすぎてホームアドヴァンテージが感じられない

そこでプラス材料をいくつか書きたい。

A)小野伸二御前試合(の可能性)
 彼にどれだけアピールできるか。おそらくプレイイングマネージャーとして招くのだから、とにかく個人技の全てを出し切る必要がある。

B)ミュージシャン芸能人エスポラーダチーム目当てのライト層へのアピール。いつもの厚別はコア層が大半だが、今日はもしかすると生でサッカー観戦すること自体が初めての人も多いだろう。ここでアピールしないでいつする?

C)絶対エース・ウッチーのスタメン復帰。もうこれだけで4/5ウッチー退場以降のgdgdなコンサとはお別れだ。やっぱりウッチーみたいな前への推進力が無いとコンサは有機的に機能しない。パスの出し手と受け手の呼吸を思い出させてくれるのが俺達のウッチー(not代表内田)だ。

最後に俺のゲームプランを書きたい。
コンサドーレ2014のテーマは『J1昇格』だ。そして、ノノ社長が声明を出した『美しく、激しく、強い』コンサドーレとして内容にもこだわる。

それを踏まえて、俺は望む。
ズバリ二刀流だ。

ジョッピンカル(札幌流カテナチオ)
ケチャドバーレ(札幌流ケチャップドバドバ)

要は、守る時はしっかり守れ!、攻める時は一気果敢に!

今年の厚別は4試合。目指すのは4戦4勝、勝ち点12。
厚別不敗神話にドローは要らない。

1401478951-Bo4qSHzIIAAzntx.jpg
(c)TVh「コンサにアシスト!」


1401480309-Bo3-8w_IUAEWgln.jpg_large.jpg
1401480319-Bo3x10ZIIAAohEb.jpg_large.jpg
(c)uhb「スーパーニュース天気予報 by ISHIYA」


posted by odo5312 |04:23 | 厚別劇場 | コメント(0) |

2014年05月28日

主役を食う勢いのSWERVES(スワーブス)

5月31日(土)J2コンサドーレ札幌のホームゲームの前座エキシビジョンマッチを行うことが決定しました!
ワールドカップ開幕まで1ケ月を切り、日本代表のメンバーも発表されました。
是非Jリーグを試合会場で観戦頂き、日本サッカーを盛り上げていきましょう!!

コンサドーレ札幌ホームゲーム
5月31日(土)14:00 k/o
コンサドーレ札幌 vs アビスパ福岡
会場:札幌厚別公園競技場

<エキシビジョンマッチ>
12:00 k/o
SWERVES vs コンサドーレ札幌OB

【SWERVES】
監督:小野寺隆彦(エスポラーダ北海道監督)
キャプテン:常田真太郎(スキマスイッチ)
TERU(GLAY)※北海道出身
K(J-POPシンガーソングライター)
江畑兵衛(TRIPLANE)※北海道出身
広田周(TRIPLANE)※北海道出身
佐伯直哉(元東京V)
LOVE ME DO(オネエ系占い師)
ディエゴ・加藤・マラドーナ
関口優志(フットサル日本代表/エスポラーダ北海道)
鈴木裕太郎(エスポラーダ北海道)
上貝修(エスポラーダ北海道)
吉田順省(エスポラーダ北海道)

https://www.facebook.com/SWERVES.football

https://twitter.com/SWERVES_jp


1401289975-10307239_661834170537018_8731985246757975396_n.jpg


posted by odo5312 |23:29 | 厚別劇場 | コメント(0) |