スポンサーリンク

2018年11月12日

東京出張記・その6 浅草線コンサドーレ号に会えず

淡路さんの二番煎じになりますが、泉岳寺駅で都営地下鉄浅草線コンサドーレ号が来るのを待ちましたが、なかなか出会うことができません。
1541980656-IMG_7430.JPG
1541980673-IMG_7431.JPG
1541980689-IMG_7434.JPG
惜しい!
1541980637-IMG_7429.JPG
5300系は新型の5500系への置き換えが始まったので、早くしないと廃車になってしまいます。すでに廃車になったかもわかりません。 ときどき新型の5500系が来ます。5300系は赤黒の帯が気に入っているんですが。
1541980798-IMG_7432.JPG
今回はコンサドーレ号に会えずにJALで帰りました。
1541980843-IMG_7443.JPG
皆さんも京急空港線・都営浅草線に乗られたときは注意して見て下さい。


posted by かもめ |08:22 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年11月09日

東京出張記・その4・飛鳥山公園と都電

今回は王子の某横インに泊まりました。娘のところに近いからですが、南北線の駅もあるので、埼玉スタジアムへ行くときも便利ですね。

王子駅西側の北の方は親水公園になっています。
1541726061-IMG_7373.JPG
南側は飛鳥山で、江戸時代からの桜の名所だそうです。
1541726189-IMG_7374.JPG
ちなみに、ここの急こう配は日本一、路面電車の路線では急な勾配(33パーミル)で、ブレーキを強化しているし、砂まき装置まで装備されています。 無料のモノレール(スロープカー)があります。
1541726290-IMG_7375.JPG
1541726307-IMG_7394.JPG
エレベーターと同じ操作です。
1541726330-IMG_7378.JPG
1541726372-IMG_7380.JPG
新幹線や路面電車が良く見えるので、1回乗れば済むところ、3回乗りました。
1541726388-IMG_7377.JPG
1541726533-IMG_7382.JPG
もっと乗っていたかったけど、監視員がいて恥ずかしいので3回でやめました。 かつて、王子製紙の工場があった場所は公園になっていて、都電やSLを展示しています。
1541726588-IMG_7384.JPG
1541726662-IMG_7385.JPG
1541726675-IMG_7386.JPG
1541726687-IMG_7387.JPG
都電の写真展やってました。
1541726701-IMG_7389.JPG
1541726774-IMG_7390.JPG
1971年開業の西日暮里駅がないから、50年くらい前の地図だと思います。 東大(不忍池の西)前にも都電が走っていたんですね。
1541726792-IMG_7392.JPG
1541726807-IMG_7393.JPG
十条製紙の工場もあったんですね。だから駅名の十条や東十条があるのですね。 というか、王子製紙が戦後の財閥解体のときに地名の十条の名前を付けた製紙会社が生まれたということか。 地元の年配女性と話ししたんですが、以前、都電荒川線は15分間隔の運転だったそうです。 お客が増えて電車の便が増えて便利になったと言ってました。 一時は客が少なかったのですね。廃止にならないでよかった。


posted by かもめ |10:03 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年11月07日

東京出張記・その3・東京の地下鉄

都営地下鉄新宿線の東の方はまだ乗ったことがなかったので乗りました。
1541487213-IMG_7358.JPG
江戸川区の東大島駅付近から船堀駅付近までの2.5㎞は地上区間で、東大島駅は川の上に駅がありますが、車内からは川の上だとわかりにくいです。
1541485222-IMG_7359.JPG
江戸川を渡って千葉県に入ります。
1541486420-IMG_7363.JPG
これで都営の電車(地下鉄・路面電車・モノレール)は全線乗りました。 本八幡駅でJR総武線に乗り換えて西船橋へ。
1541486461-IMG_7365.JPG
西船橋から東京メトロ東西線に乗ります。 東西線は浦安以東が乗ったことなかったです。
1541486548-IMG_7366.JPG
なんで浦安までは乗ったことがあったのかは、東京ディズニーランドに行くのに、京葉線ができる前は浦安からシャトルバスだったからです。 そのころのディズニーランドはさほど混雑してなかったんですが、京葉線ができてからは激混みするようになってしまいましたね。 東西線荒川鉄橋で、40年前に強風で電車が転覆したことがありました。
1541486931-IMG_7369.JPG
その8年後に余部鉄橋で客車が強風で転落して6名がなくなった事故がありましたが、東西線の事故が教訓にならなかったのは残念です。   東西線は南砂町~西船橋間の約13㎞が地上を走ります。(中野駅付近もそうです)
1541548017-IMG_7368.JPG
1541487020-IMG_7371.JPG
地上区間は地下鉄としては異例の最高時速100キロ出すし、急行運転もあり、地下鉄にしては速いです。 これで東京メトロで乗ってない区間は丸ノ内線の方南町支線の3.2㎞だけになりました。 今回、乗って乗れないことはなかったんですが、次回のお楽しみにとっておきました。


posted by かもめ |08:44 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年11月06日

東京出張記・その2・道中の猫

東十条商店街で、女性がしゃがんでスマホを操作(撮影?)していたので、きっと猫がいるに違いないと思って覗いてみたら、その通りでした。
猫の多い街です。
1541477452-IMG_7349.JPG
捨て猫みたいですが、すごく綺麗な毛並み。
1541477608-IMG_7350.JPG
もう一匹いました。
1541477659-IMG_7351.JPG
1541477688-IMG_7352.JPG
捨て猫の名所? スーパーの向かいの空き地ですからね。 スーパーの警備員さんがエサあげてました。


posted by かもめ |13:08 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年11月05日

東京出張記・その1 秩父鉄道

週末は東京にいて、ドームには行けませんでした。

昨日がメインイベント。
1541382877-IMG_7438.JPG
しかも、よりによって14時から座長をやる予定でしたが、運よく急遽、13時から14時に変更になってDAZN見れました。
1541383003-IMG_7440.JPG
菅の幻のゴールも三好のゴールも、ソンユンがPK止めたのも見れて感動しました。 試合終了のときは地下鉄三田線車内で、鹿児島の人と一緒だったので、鹿児島ユナイテッドの話題など、サッカーの話で盛り上がりました。 帰宅が晩遅かったけど、疲れも感じず気持ちよく帰れてよかったです。 今回はちょっと早めに東京に行き、長瀞観光しました。 平日の朝、ラッシュ時ですけど都心から郊外(熊谷)へ行く電車は空いていて楽でした。
1541383323-IMG_7353.JPG
熊谷からSL列車に乗るつもりが、SLが故障して電気機関車。
1541390997-IMG_7354.JPG
貨物(石灰石)で成り立っている鉄道です。
1541391025-IMG_7355.JPG
秩父の石灰岩の山。
1541391088-IMG_7356.JPG
池袋まで西武レッドアロー。赤くないけど。
1541391171-IMG_7357.JPG


posted by かもめ |10:52 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(4) |

2018年10月09日

名古屋からの帰路

台風のため、13:00の旭川行きから7:35の新千歳行きに変更したので、ホテルを5:30に出て、始発の地下鉄に乗りました。
東山線は一番乗客が多いのに、建設費をケチって車両の幅が狭いので混雑します。
女性専用車は終日(平日のみ)の設定をするほどです。
桜通線ができる前は、連日、改札止めが起こるほどの混雑だったとか。
1539047211-IMG_7180.JPG
名古屋駅から名鉄でセントレアを目指します。
1539045965-IMG_7256.JPG
1539046115-IMG_7257.JPG
エアアジアジャパンに乗りました。LCCは初めてです。
1539046139-IMG_7258.JPG
手荷物は7㎏超えると超過料金かかるのが欠点ですね。 カウンターそばの発券機で発券手続きを終わったら、係員に声をかけられ、測定したら8㎏あり、ペットボトルの水を捨てるだけで7㎏になったからよかったです。(四捨五入するので、7.4キロでOKとなりました) 全員測るというわけではないようで、重そうな荷物を持った人をみかけたら職務質問する方式みたいです。 だから、事前に自宅かコンビニでチケットをプリントしておいて、カウンター付近に寄る必要ないようにしたら良いのかもわかりません。 でも、搭乗口で機内持ち込みで重そうな人を測定ということもありうるかも知れません。 体重がさほど重くない人は荷物が重くても良いシステムにできないものだろうか。 セントレアではバスでした。
1539046203-IMG_7262.JPG
足の悪い人は大変ですよね。
1539046225-IMG_7264.JPG
操縦室が見えました。ボーディングブリッジだと見えないですよね。
1539046245-IMG_7266.JPG
A320は貨物室を広くとるため、客席の床が高い位置にある分、500系新幹線みたいに窓側席は壁が強くカーブして窮屈ですね。
1539046292-IMG_7270.JPG
東千歳の自衛隊基地。
1539046276-IMG_7268.JPG
千歳ではボーディングブリッジでした。
1539046308-IMG_7272.JPG
北都交通のカウンターで旭川行きのバスチケットを買います。
1539046328-IMG_7273.JPG
1539046352-IMG_7275.JPG
乗客は私ともう一人の2名。日曜の朝10時発なら乗る人はほとんどいないでしょう。もう一人はバンコクからの夜行便でした。
1539046369-IMG_7276.JPG
速度計も良く見えて良い席です。
1539046453-IMG_7285.JPG
花茶。以前、娘が富山の祖父母のところへ行くのに千歳まで車でよく行ったので、ここで蕎麦やケーキをよく食べました。
1539046409-IMG_7282.JPG
てっきり、千歳東インターから追分まで道東道に乗るかと思ったら一般道でした。 生まれ故郷の栗沢。写真ではわかりませんが、遠くに江別が見える、懐かしい風景です。
1539046426-IMG_7284.JPG
今まで230回くらい飛行機に乗りましたが、欠航になったのは3回目でした。 そのうち2回は整備上の問題で、天候で欠航になったのは初めてでした。 これまで一度も台風や吹雪で欠航にならなかったのは奇跡だったと思います。


posted by かもめ |09:24 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年10月05日

あいち航空ミュージアム

県営名古屋飛行場に昨年オープンした、あいち航空ミュージアムに行ってきました。
1538526274-IMG_7227.JPG
1538526293-IMG_7232.JPG
フィリピンの海に沈んでいたのを引き上げて持ってきたそうです。名古屋の三菱重工で製造したとか。
1538526315-IMG_7233.JPG
YS11は4回ほど乗ったことがあります。
1538526400-IMG_7228.JPG
隣の建物は、エアポートウォークという商業施設で賑わっています。旧国際線ターミナルビルだったそうです。
1538526511-IMG_7241.JPG
そういえば旧千歳空港ターミナルビルに作った商業施設は短命でしたね。 こちらのテレビ塔は色が地味ですね。
1538701868-IMG_7218.JPG
地下鉄上飯田線に乗りました。これで名古屋の地下鉄は全線乗りました。
1538701898-IMG_7219.JPG
全線乗った地下鉄は、札幌・埼玉・横浜・神戸・福岡になりました。 都営と東京メトロはあと少しで全線完乗になります。仙台と京都と大阪はまだ乗ってない区間が多いです。 ちなみに、上飯田線は1駅区間、800メートルしかありません。 そんな短距離の地下鉄があるのは異例だと思うでしょうけど、事実上、名鉄小牧線の延伸なんです。ただ、事業主体が名鉄でなく、名古屋市で、全線地下なので、地下鉄というくくりになっただけなんです。 長野電鉄の地下部分や、阪神梅田駅や三ノ宮駅付近、京急や東京モノレールの羽田付近、JR北海道の北見駅手前や新千歳空港駅だって地下を走ってはいるけど地下鉄とは言わないのですから、上飯田線を地下鉄と言うのはなんだかなあとも思うのですけど。 歴史的には、小牧線を名古屋市中心部まで延伸する構想があったものの、名鉄は資源投入を他線区優先にし、なかなか延伸しなくて、名古屋市が上飯田まで市電を敷設したので、延伸が遠のいたのですが、やがて市電が廃止になったのに、やはり延伸しなかった(宅地化が進んで困難になった)経緯があります。


posted by かもめ |10:08 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(2) |

2018年10月04日

豊田産業技術記念館・自動車館

豊田佐吉の長男の喜一郎は、織機会社の経営に携わるようになったものの、1921年と1929年の欧米視察で、急速に車社会が進む姿を見て、日本も近いうちにそうなると考え、1933年から自動車の開発をスタートしたとか。

一番苦労したのが、エンジンブロックの鋳造で、鋳型の砂や油の配合の試行錯誤を繰り返したそうです。
1538623694-IMG_7207.JPG
クランクシャフトを作るのも、相当苦労したとか。今ならコンピュータ制御で簡単に削り出すでしょう。
1538623773-IMG_7205.JPG
プレス機でこれを作るとなると、かなり手間かかりますよね。
1538623825-IMG_7206.JPG
当時は全て手作り。
1538623843-IMG_7208.JPG
1538623893-IMG_7209.JPG
1538623915-IMG_7214.JPG
1538623937-IMG_7213.JPG
1538623956-IMG_7215.JPG
車を見るならここよりも長久手にあるトヨタ博物館がお勧めです。


posted by かもめ |10:31 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年10月03日

豊田産業技術記念館

台風25号が心配ですね。
幸い、コンサは金曜なので大丈夫ですが、土曜の試合は全て神戸以西、日曜の試合は全て名古屋以東なので、マリノス・コンサの試合以外、すべて中止になる可能性ありますね。
名古屋はすでに2試合が延期になっているので、3試合も流れたら、日程調整が大変でしょうね。
金曜日は観戦に行きにくいけど、今回ばかりは金曜開催で良かったですね。

さて、名古屋にある、豊田産業技術記念館に行って来ました。
1918年に建てた、織物工場(旧豊田自動織機工場)の建物を利用しています。
1538527827-IMG_7181.JPG
場所は名古屋駅から名鉄で岐阜方向へ1駅の栄生(さこう)駅そばにありますが、地下鉄の1日券を持っていたので地下鉄東山線亀島駅から10分近く歩いて行きました。名古屋駅からでも歩いて行けなくはありませんが、25分くらいかかります。 綿から糸を紡ぐ基本を学びます。
1538527972-IMG_7191.JPG
下の円筒形の金属缶の中に綿が入っていて、缶が回転するので、上から引き上げるだけで撚りが入って糸になります。
1538528105-IMG_7192.JPG
太さが均一になるのか不思議に思いますよね。 もしも太くなってしまうと、張力が強くなって、缶が持ち上がり、回転させる歯車が外れて回転が止まり、撚りが入らなくなるため張力が弱くなって、今度は反対に重力で下がり、下がったぶん、太くなった糸は引っ張られて細くなるそうです。上手くできた装置で、日本独自の機械だそうです。 で、糸ができたら、それを織って布にするのですが、それが問題になります。 昔は人力機織り機で時間がかかっていました。 そこで豊田佐吉は1890年に4~5割ほど効率を高めた機織り機を発明しました。
1538528444-IMG_7193.JPG
それでも、普段着を1着作るだけの布を織るには1日半、高級な着物の反物1着分には2日半かかったそうです。 6年後の1896年に動力式のを発明し、飛躍的に効率が高まったそうです。
1538528544-IMG_7198.JPG
1538528569-IMG_7202.JPG
1903年に豊田佐吉が世界で初めて発明した、横糸を補充するときに機械を止めずに自動的に補給するT型織機。
1538528796-IMG_7199.JPG
1538528822-IMG_7200.JPG
そして、これが1924年に発明した、超画期的で世界一の性能と言われたG型織機。
1538529026-IMG_7186.JPG
1538529072-IMG_7203.JPG
これがどれだけ画期的高性能であるのかは、イギリスの会社が払った特許料が、現在の価値で約20億円という高額なことからもわかります。 佐吉の長男の豊田喜一郎が、20億円を元手にして自動車を作るようになったのです。 自動車館は明日紹介します。


posted by かもめ |07:36 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年10月02日

東海交通事業城北線

愛知県、しかも大半は名古屋市を走る鉄道路線なのに非電化の路線があるのはあまり知られていないと思います。

中央本線勝川駅(春日井市)と東海道本線枇杷島駅(清須市)を結ぶ11.2㎞の東海交通事業城北線です。

歴史的経緯があって中途半端なものになってしまって、1日に500人くらいしか乗らないので、釧網線と同じくらいの乗客数です。

琵琶島駅以外、どの駅も隣接する他線の駅とは離れていて不便なのも乗客が少ない原因で、始点の勝川駅は、JR中央線勝川駅と500メートルも離れています。

左の高架がJR中央線で、右の高架が城北線です。城北線はJR中央線の駅まで乗り入れず、500メートル手前で終わってます。
1538437842-IMG_7152.JPG
JR中央線の駅には城北線が乗り入れるスペースは確保しているんですが、これを作る(2009年に高架化)より先に同じ高さの高架で城北線を作ったため、ここに乗り入れるためには城北線の高架を数百メートル壊して地平から登って乗り入れる必要があり、その目途は立っていません。
1538438018-IMG_7149.JPG
相互乗り入れすることはないだろうし、中央に入れるのではなく、端のホームに入れるようにすれば安上がりにできたでしょう。 いずれJR駅に乗り入れる構想ということで、城北線勝川駅は仮駅なので、エスカレーターとかありません。 トイレすらないというひどいものです。
1538437988-IMG_7159.JPG
1538438348-IMG_7161.JPG
勝川駅を出た時は貸し切り状態でした。
1538438366-IMG_7171.JPG
さすがに途中で乗ってきた人はいましたが、全部で8人でした。 トイレがあるかと思いきや、「業務用」でした。駅にも車内にもトイレがないなんてびっくり。
1538439694-IMG_7163.JPG
県営名古屋空港が近いので、FDA機などが見えます。MRJは試験飛行の場をアメリカへ移したので、もうここでは当分見ることができません。
1538440494-IMG_7164.JPG
名古屋近辺は意外と難読駅が多いです。
1538440558-IMG_7165.JPG
勝川は知らないと「かつかわ」と読むでしょうけど「かちがわ」です。 味美は「あじよし」 小田井は「おたい」 路線の多くは名古屋高速に沿っています。複線で非電化は道外では極めて少ないです。
1538440818-IMG_7167.JPG
炭鉱で栄えた筑豊にも複線非電化はありますね。 小田井駅と名鉄上小田井駅(名古屋高速の真下)は少し離れていて、徒歩10分近くかかるので、名鉄は乗り換え案内していません。不便なものです。
1538441870-IMG_7170.JPG
列車はワンマンで、運賃はどの駅でも車内清算するのですが、終点の枇杷島駅でJR駅に乗り入れるため、ここで下車するとJRの改札を通ることになるので(あるいはJR列車に乗り換える場合も)、この通行手形が必要になります。(定期券利用なら不要かな)
1538442142-IMG_7173.JPG
琵琶島駅から東海道線で隣の駅が名古屋駅なので、ここはたくさん列車が走ります。右は新幹線。
1538442830-IMG_7174.JPG
左は名鉄。
1538442852-IMG_7175.JPG


posted by かもめ |08:18 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年10月01日

名古屋出張記その1・名古屋へ

試合はスマホで見たので、PKに疑問符が付くのかよくわからなかったのですが、帰って録画を見ると、確かに疑惑だと言われたらそうでしょう。

でも、鳥栖はかつて厚別で豊田のいんちきPKがあったし、お互い様でしょう。
豊田のは100%誤審でしたが、今回は100%とは断定できないでしょう。

仮に誤審だとしても、ダニルソンに赤紙が出たときや、西澤のB級映画は、相手選手の故意という、悪質なものですが(後者は故意と断定できないが誤審は間違いないでしょう)、それとは違って今回はずるい行為ではないでしょうから、後ろめたさを感じることは全くないと思います。

さて、今回は残念ながらドームを諦め、某学術会議のため、名古屋へ向かいました。
往路は千歳からだったので、まずは近文から深川まで普通列車に乗ります。
1538350655-IMG_7124.JPG
深川駅からライラック。
1538350728-IMG_7125.JPG
スカイマークは20周年。
1538350775-IMG_7127.JPG
がらがらです。
1538350822-IMG_7128.JPG
スカイマークのセントレア行き最終便は、23:25着なので、終電に間に合わないこともあり、いつも安くて空いています。 あまり遅い時間に着くのは疲れますが、夕方まで仕事できるメリットもあります。 セントレアのホテルから伊勢湾が見えます。この船は津行きで、昨年、これに乗って伊賀市の忍者博物館を見てからキンチョウへ行きました。
1538351110-IMG_7131.JPG
自動車運搬船なども見えます。
1538351219-IMG_7132.JPG
今月12日にオープンするフライトパーク
1538351241-IMG_7133.JPG
本当は夏にオープンするはずだったので、これを朝から見学するために遅い時間帯の飛行機とセントレアのホテルにしたんだけど、そんなことならもう少し早い時間帯のJALに乗って、名古屋のホテルに泊まったのに。 セントレアから名古屋まで、360円追加で特別車両に乗ることも多いのですが、今回は追加料金なしの急行に乗りました。
1538352606-IMG_7134.JPG
360円追加の車両よりも、ここの方がよっぽど展望が良くて価値あります。座席に座っています。
1538352744-IMG_7140.JPG
名鉄は、名古屋の手前の金山駅と、もう一つ手前の神宮前駅間は複々線です。
1538352804-IMG_7143.JPG
60円節約するために名古屋駅まで行かず、金山駅で降り、地下鉄に乗り換えました。地下鉄はどうせ1日券なので。 で、栄駅で名城線から東山線に乗り換えましたが、この階段を下りたらすぐにホームで、歩く距離がとても短く(大通での南北線・東西線乗り換えよりもさらに短いので)楽なんですが、ラッシュ時は大混雑して時間かかりそうですね。札幌より設計が古いですから、混雑緩和よりも動線の短さを優先したんですね。
1538352894-IMG_7145.JPG
もしかして、ここの駅の混雑を参考にして大通駅の設計をしたとか? 2泊目のホテルに荷物を預け、地下鉄東山線で千種まで行き、そこから中央線で勝川駅を目指します。 勝川駅からの城北線は明日、紹介します。


posted by かもめ |08:04 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年08月08日

富山出張記最終回・帰路

名古屋戦の翌日はセントレアに出来る FLIGHT OF DREAMS という航空博物館に行くつもりをしていたのですが、名古屋戦と同様、こちらも夏オープン予定が延期になってしまいました。

そこで、名古屋の地下鉄で、乗ってない区間を乗るつもりをしていたんですが、試合中止で時間ができ、土曜のうちにある程度乗ったし、疲れがたまっていたので、日曜は10時半までホテルでのんびりするという、私にしては珍しいことになりました。

名古屋の金山駅から名鉄でセントレアに向かいましたが、時間があったので特急ではなく、準急にしました。
1533689538-IMG_6919.JPG
準急でもクロスシートで快適でした。
1533701396-IMG_6920.JPG
帰りも全日空の名古屋・旭川便ですが、往路と同様、非常口座席がほとんど空いていたので変更しました。
1533701448-IMG_6929.JPG
検査場で私の前にコンササポがいました。札幌から来たそうで、金曜日に名古屋に着いてから中止を知ったそうです。
1533701683-IMG_6931.JPG
手前のボーイング737です。かつて子会社のエアーニッポンが運行していたとき、あわや大雪山に衝突しそうになったことがありました。
1533701754-IMG_6932.JPG
1列目の非常口座席6席は、私しかいなく、窮屈な思いをしないで済んで楽でした。
1533701774-IMG_6933.JPG
富山湾。この写真を撮りに座席を移動して戻ったら、CAさんが「何か見えましたか?」「能登半島が見えました」
1533701983-IMG_6934.JPG
佐渡。CAさんが「佐渡が見えますよ」  まるで私は子どもみたいじゃないか・・
1533702114-IMG_6935.JPG
秋田や青森上空を飛行する、学生時代から飛びなれたルートです。
1533702250-IMG_6939.JPG
北極圏は白夜なのがよくわかりますね。
1533702327-IMG_6942.JPG
芦別岳がみえ、
1533702611-IMG_6944.JPG
富良野盆地と十勝岳が見え、
1533702680-IMG_6945.JPG
美瑛の丘が見えたらまもなく着陸です。
1533702701-IMG_6950.JPG
チケットの払い戻しがまだできません。 代替日が決まるまでおあずけのようですが、でも、試合途中で中断したのでないから、払い戻し希望者には全額払い戻ししかありえないので、代替日や代替試合に当初のチケットが使えるかどうかなどが決定してなくても払い戻しはすぐに可能にしたら良いのに。 早くお金を返してほしいということはありませんが、払い戻しの期限があるから、毎日チェックする必要があり、面倒です。


posted by かもめ |09:45 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(2) |

2018年08月04日

富山出張記その6・瑞穂へ

予定通り、名古屋にキックオフ3時間半前に着いたので、まずは金山駅近くのホテルにチェックイン。
わずかながらトレインビューで、名鉄(手前左の赤い電車)もJR(オレンジ色の)も見えます。
1533337536-IMG_6916.JPG
キックオフまで少し時間があります。暑いのですぐにはスタジアムへは向かわず、地下鉄の乗っていない区間を乗ります。桜通線の全線を乗ります。
1533337684-IMG_6900.JPG
さらに名港線全線も乗ります。名港線はたった1区間だけ乗ったことがありませんでした。
1533338985-IMG_6902.JPG
反時計回りの「反」は英語でカウンターか。サッカーと同じか。イギリスではカウンターではなくアンチのはずだけど。
1533339063-IMG_6913.JPG
名城線に乗り換え、最寄り駅に着きました。
1533339179-IMG_6911.JPG
乗り継ぎが悪くてキックオフに間に合わなかったのですが・・
1533339243-IMG_6903.JPG
台風の接近が当初予想よりも遅いので、やっぱりやります、とはなってなかったです。当たり前か。 駅構内はグランパス色が強かったです。
1533339294-IMG_6904.JPG
1533339377-IMG_6905.JPG
札幌から来たというコンササポが「櫛引はセンターバックを首になってサイドバックやらされている」と教えてくれました。どこのポジションでもレギュラーなら立派だと思います。
1533339443-IMG_6906.JPG
その札幌から来たというサポは、金曜のうちに飛行機に乗って、名古屋に着いてから中止を知ったそうです。 スタジアムに着きました。
1533339428-IMG_6910.JPG
次の瑞穂での試合は残留争いか。どちらも残留してほしいと思ってます。 名古屋を台風が通り過ぎたのは当初の予想よりも遅く、夜中だったので、結果的には中止する必要なかったんですが、前日昼の段階で判断するのなら、中止決定は仕方ないと思います。 当日に判断したのであれば、決行だったかも知れませんが、当日の判断というわけにいかなかったのかな。 マリノスとベルマーレは当日に中止決定の発表をしたようです。


posted by かもめ |08:03 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年08月03日

富山出張記その5・富山から名古屋へ

試合が中止になったので思案しました。(無観客試合じゃなかったのかって突っ込みはなしで)
名古屋へは行かずに富山から真っすぐ北海道に戻るかどうか。
問題は無料で名古屋・旭川便から富山・新千歳便に振り替えてくれるかどうか。(キャンセルだけなら手数料無料かもしれないけど)
それが可能なら、全日空からメールでお知らせが来ると思うのですが、来ませんでした。
問い合わせようかとも思ったのですが、しかし、仮に無料振り替え対象便だったとしても、富山発の便は対象外かも知れないし、第一、車を旭川空港においているのに千歳着だと面倒です。
いくらなんでも富山→羽田→旭川に差額なしで乗せてもらえるとは思えないし(実際に欠航になればわからないけど)、当初の予定通り、名古屋から乗ることにしました。
富山から名古屋へのバス代と、千歳から旭川までの電車賃は大差ないですから。
新潟からフェリーも考えたけど、土曜昼発のフェリーだと新潟観光する時間はなくてメリットないし、土曜晩発のフェリーだと自宅に着くのが日曜の晩遅くなるので却下しました。
昔のように直江津から室蘭・岩内へのフェリーがあれば、それにしたかも。

高山線が不通となると、富山から名古屋へは、北陸線経由よりもバスは多少時間がかかるものの、大幅に安いし、多くの人はバスを使うのではないかと思います。
しかし、4時間も4列シートで相席だと窮屈なので、3列シートの高岡からバスに乗ることにしました。

そんなことなら富山市へは行かず、高岡に泊まったらよかったんだけど。

あいの風とやま鉄道なら富山・高岡は360円なんですが、ちょっと奮発して北陸新幹線に乗りました。
1533192817-IMG_6862.JPG
高岡から名古屋へ行くバスです。
1533192902-IMG_6870.JPG
3列シートなので楽です。しかも、富山便よりも1000円以上安いので、高岡まで新幹線に乗ってもほとんど同じ金額なんです。
1533192948-IMG_6880.JPG
やはり北海道みたいな風景です。(墓地があちこちにあるのは似ていませんが)
1533193052-IMG_6871.JPG
こちらでは屋敷林があるのが特徴です。
1533260543-IMG_6874.JPG
1533260469-IMG_6875.JPG
ホルモン使いさんのご先祖様の南砺市福光のあたりではないかと思います。
1533193186-IMG_6873.JPG
五箇山の合掌造り集落です。4年前にこの近くの温泉に泊まったことがあります
1533193223-IMG_6884.JPG
富山・岐阜の県境は深い山です。
1533193811-IMG_6887.JPG
1533193829-IMG_6888.JPG
こちらも合掌造りで有名な白川郷。岐阜県です。
1533193887-IMG_6889.JPG
バス車内でサッカー見ている人がいましたが、この時期デーゲームなんて、どこの試合なのかな? 
1533193935-IMG_6893.JPG
長良川なので鮎釣りの人がたくさんいました。
1533194030-IMG_6895.JPG
長良川鉄道。
1533194107-IMG_6894.JPG
ほぼ定刻で名古屋に着くと思ったら、名古屋高速が渋滞で10分くらい遅れたのですが、これがその原因でした。
1533194189-IMG_6898.JPG
1533194210-IMG_6899.JPG
瑞穂はあと少しです。


posted by かもめ |08:02 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(0) |

2018年08月02日

富山出張記その4・富山の路面電車

名古屋戦の前日の講演会場。
1533164882-IMG_6843.JPG
名古屋戦が中止になったのを知ったのは、講演が終わって懇談会をやっている最中でした。ラインで娘が教えてくれました。 講演前に中止を知ったら講演は上の空だっただろうし、講演後で良かったです。 懇談会は上の空でしたが。 高岡の隣に砺波市がありますが、ここから北海道へ移住したグループがあり、岩見沢市栗沢町に砺波という地区があります。 そのことが北日本新聞に載っていました。栗沢の砺波と富山の砺波とは交流があるそうです。
1533164961-IMG_6860.JPG
富山市へ移動し、翌朝、路面電車に乗ります。ホテルでは半額券2回分いただけます。
1533165634-IMG_6848.JPG
1533166685-IMG_6849.JPG
富山駅ビル内まで電車が行くようになりました。
1533166708-IMG_6850.JPG
ちなみに、富山駅を設計した人は旭川駅も設計しているので旭川駅と似ています。
1533166779-IMG_6851.JPG
JR改札が近くて便利です。
1533166821-IMG_6852.JPG
イタイイタイ病で有名になった神通川。
1533166868-IMG_6855.JPG
富山城。
1533172485-IMG_6858.JPG
大学前。これで南富山から大学前までの路線を乗りました。
1533166992-IMG_6856.JPG
環状線やライトレールはすでに乗っているので、めでたく北陸の路面電車は全線乗ったことになります。 豊橋の路面電車も全線乗っているので、中部地方の路面電車は全て乗ったことになります。 ただし、近いうちに駅の南北(北側のライトレールと南側の路面電車)を接続させるため、90メートルほど新しい区間が誕生するので、いずれ乗りに来ないといけません。


posted by かもめ |08:06 | 鉄道(船舶・航空機等) | コメント(2) |