スポンサーリンク

2020年09月27日

蘇った歌姫

今日は、コンサドーレから離れて、今年、私のstay homeな日々を楽しませてくれているもののお話を

手仕事にも読書にも飽いたある日、何気なく見たyoutubeで見つけたのは「歌っている山口百恵」でした。

昔昔の、あのときのままの姿で、あのときの歌をうたっている、そのことに驚き、そして、喜びが溢れてきました。

そうか、今は、こうして、映像が手のひらの中で見られるのか。

昔、私は山口百恵さんのファンでした。

映画は封切りの日に見に行き、アルバムを買い求め、雑誌も買って。

札幌でのコンサートにも行きました。

そして、たくさんの思い出を残して、彼女はキッパリと芸能界から退きました。

彼女が去ったあと、自分自身にも結婚による環境の変化がやってきて、慌ただしく過ごす日々の中で、アルバムに針を落とすこともなくなりました。

そして、40年が過ぎた今、私の元にあの歌姫が帰ってきたのです。

ちょうどのタイミングで、5月には、サブスクリプションに百恵さんの歌など全てが開放され、私は、好きなときに、好きなところで、彼女の歌を聴くことができるようになりました。


そのことで、百恵さんを知らない世代をも、魅了しつつあるのだとか。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/74172?imp=0

でしょ!でしょ!

でも、実は、彼女は歌を演じる人。

映像で見ることで、その素晴らしさは何倍にもなるのになぁと思うことも多くありました。

ところが!

NHK BSプレミアムで、あの伝説の引退コンサートが放送になるそうです。

https://www.nhk.or.jp/hensei/sp/program/article/?area=001&date=2020-10-03&ch=10&eid=13770&f=etc


このときの百恵さんは、神がかっていると言えるような、歌姫そのものなのです。

引退から40年。その姿を再び目にすることができるとは!

録画予約をした上で、テレビの前に居座ることを、今から楽しみにしています。






posted by No.1 代表 : くー |18:20 | つぶやき | コメント(3) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するコメント一覧
Re:蘇った歌姫

当時山口百恵は菩薩であるという本もありましたな平岡なんたらの全冷中の仲間

posted by んさぢお⬅️| 2020-09-27 19:57

Re:蘇った歌姫

〉んさぢお⬅️さん

その本も持っています。
小難しい内容でその昔???となりましたww

posted by くー@コンサ隊| 2020-09-28 18:33

Re:蘇った歌姫

表彰状あんたはエライ

posted by んさぢお続⬅️| 2020-09-29 07:23

コメントする