スポンサーリンク

2018年09月17日

北海道は元気だよ!

連休はいいな、ゆっくり寝ていられる・・・
と思ったら真夜中に地震が~(*_*;
眠っているところに来るには大きめの余震。
かなりビビりました。

夜が明けるといい天気。
窓から入る風も気持ちがいい~。
どこか行っちゃう~?

ということで伊達方面へ行先決めずにGO!
途中パフェのお店があるという夫情報もありましたが、以前テレビで見た壮瞥の農家さんが作っている「トマトジェラート」を食べてみたくて探しに行きました。

清水農園では栽培しているフルーツトマトでトマトジュースやジェラートを作っていて、店先ではトマトのほか野菜も販売。
今時期はピーマンやかぼちゃ、ナスなどがあります。
規格外のフルーツトマトが安く手に入るので買ってみました。

写真忘れちゃったけどジェラートも食べましたよ。
フルーツトマトとブロッコリーミルク。
トマトは「おおっ、トマト!」という味。←わかりづらい
ブロッコリーは濃厚なミルクのあとからブロッコリーが香るのですが美味しかったです。
他にはスイカやそばミルクというのもありました。

そこから洞爺湖に向かう途中『道の駅サムズ』へ。
この時期は果物が豊富ですが、自然に左右されるので「今年はどうかな~?」と思いながら行ってみると・・・
ありました、ありました。
台風で落ちてしまった小ぶりなリンゴ(ジュース用)やプルーン。
そろそろ食べ収めのとうきび。

1537183277-IMG_20180917_154337.jpg
ジュース用のリンゴは煮て冷凍するとヨーグルトやホットケーキにも合うのです。
煮る前につまみ食いするとそのまま食べても美味しいことも♬
一応食べる用に「さんさ」というリンゴも買いました。
帰ってすぐ茹でたとうきびは甘~い(≧∇≦)

洞爺湖はたしかに観光客も少なめでしたが、団体客が少ないぶん来ている人はみんなのんびり歩いてました。
外国の方が少ないのになぜか外国人カップルに写真撮影を頼まれた夫(笑)
洞爺湖を眺めるお二人の姿を一生懸命撮影しておりました。
あの写真インスタにあるかもしれん・・・


今日は羊蹄山もキレイに見えてました。
スワンボートもいたよ~。
1537183373-IMG_20180917_141938.jpg

ランチを食べたお店ではまだ材料がそろわないメニューもあり、スープが食後のアイスクリームに変更だったりしました。
でもそのアイスクリームがめっちゃ美味しかった♬
ジェラートも食べたのに・・・
腹こわす~(笑)←大丈夫だった

風が心地よくて空がきれいで食べるものが美味しい。
札幌ではオータムフェストも開催されているし、道内各地でこれからグルメイベントの季節です。
北海道がいちばん元気な季節。
ということを確認できた一日でしたよ。


posted by チームがある限り |21:30 | 日常のこと | コメント(0) |

2018年09月16日

一歩ずつ前進

昨日のアウェイには3,000のコンサドーレサポーターが駆けつけたと聞きました。
関東は毎回多いですが、このタイミングでのこの人数はすごいことです。

試合の入りは良く、チャンスも何度かありました。
タラレバで「そこで決めたら」という見方もありますが、ピッチの選手からは気合を通り越して気迫を感じたので。
自分たちが結果を出すことでみんなを元気にできるという気持ちを持って試合に臨んだのでは?と思いながらDAZNを見守っていました。
(それにしても昨日のDAZNのクルクルと停止は金返せものだった(--))

立て続けの失点はこちらのミスが起因になったのだと思いますが、そこを見逃さない相手の上手さ、強さ、怖さを見せつけられました。
最後まで全力で挑んできたフロンターレ。
大量失点は私たちの心に大きなダメージを与えましたが、来年は絶対リベンジだと無理やりでも前を向くきっかけになったかもしれません。
「川崎に勝てずにACLとはウチもまだまだよのぅ」と軽口を叩けるまで復活@私。
なので、当然今年はJ1にきっちり居座り来年打倒川崎を目指しましょうぞ!

そして現地に駆けつけたたくさんのサポーターの皆様。
現地の相手サポーターさんのツイートでも「最後まで帰らず声援を送り続けるサポーターを初めて見ました」というのも見かけました。
選手は北海道の、札幌の誇りであり、その選手を鼓舞するサポーターも私たちの誇りです。
共に前を向き前進する運命共同体。
試合後チャンネルを変えることもできず眺めていた相手選手のインタビューをやんわり邪魔するコンサドーレコールが誇らしかった。

次はホーム鹿島戦。
こちらも今度こそきっちり決着をつけたい相手であります。
試合開始が19時と遅めですが、それゆえいろいろ楽しめそうです。
パンまつりやら肉まつりやら。
我が家は札幌近郊に住む次男くんに冬布団・こたつ布団を届けるという任務があるので一日がかりのイベントになりそうです。


胆振東部地震の発生から10日ほど経ちます。
昨日の実況さんが「地震後コンディション調整が難しかったのでは」と何度も言っていて、点が入るたび「もうコンディション調整のせいにしちゃっていいよぅ」と弱音を吐いた私。
ただ、本当に今の状況でアウェイのピッチに立つのは難しいことだと思います。

我が家だって地震後食パンを昨日初めて買えたし。
そんなに被害のない地域でも物流なんかはまだ元通りではありません。
そしていまだに避難生活をしている方も。
北海道はまだまだ一歩ずつ前進中。
あせらず少しずつ取り戻していこうよと教えられた気がする昨日の敗戦でした。

posted by チームがある限り |20:47 | 試合のこと | コメント(2) |

2018年09月14日

9月14日「ののラジ」聞きかじり

野々村社長は宮の沢から。9時からのトレーニングが終わるところ。

<その後チームはどうでしょう?>
「選手がふつうに試合に臨むレベルに戻ってます。
 事務所の機能もほぼ戻って、このへんだけは大丈夫」

「ひとことで何か力にと思っても難しいこともたくさんある。
 選手やスタッフもさいしょは被災者の一部だった。
 そこから落ち着いて何か自分たちもやりたいという気持ちはみんなある。
 自分たちが落ち着いても、とりまくまわりの人たちや企業も含めると、いまだに被災しているひとたちがいる。
 現地が希望する支援を調べないといけない。
 スタッフ2名ほど現地に出向いて何を必要としているか話し合いをしてきた。
 今すぐよりも現地の人が望むタイミングで丸一日かけてでも、みんなで出向いて何かしようと話しています」

<荒野選手と濱選手が昨日学校訪問していましたね>
「できることがあって子供たちが笑顔になれたらそれはいいことだと思う。

 選手は何かしたいという思いを強く持っている。
 その思いを伝えるだけでは手助けにならないこともあるので。
 効果的にその気持ちを反映できたらいい」

「TMなんかもやって選手は元気にやっています。
 川崎はいちばん難しい相手。強いと思っている」

(メール)
<明日は川崎に行きます。一丸となって勝ち点3をとりましょう!>
「もっと上に行きたいと思うならこの試合に勝つのは大事。
 この時期4位にいるのはあらためてすごいと思う。
 2p差にするのか8p差になるのか、この結果は大きい。

 川崎は一番強いと思う。ウチもフルメンバーでできない。
 でも神戸戦は相手に強い選手がいてもグループでしっかり勝てた。
 グループとして戦うことができれば」

(メール)
<明日難敵川崎に立ち向かう選手を見たら勇気をもらえると思います>
「明日は川崎と一緒に募金活動もする予定。
 サッカーファミリーとして北海道を応援してもらっていい一日だったと思ってもらって。
 お互い当然勝ちたい気持ちはある。
 いいゲームをしてその先に結果があればいい」

<ヘイス選手が新潟に決まりました>
「ヨーロッパに移籍する予定で行くはずだったけど揉めちゃって。
 今日までに移籍先決まらなかったら行先なかったので、決まったことは良かったです」

posted by チームがある限り |11:13 | コンサのこと | コメント(0) |

2018年09月09日

それぞれの事情がある

そういえば・・・

地震の前夜は1年ぶりくらいで高校の友人と食事に行きました。
お互いの近況を話し合ったり、昔話をしたり。
年々「あれ、あの人なんて言った?名前が・・・」となる(笑)
それと、、、
友人のお母さまが春に病気が見つかり闘病中。
学生時代からいつも温かく迎えてくれたおばさんなので、なんとか元気になってほしいと願うばかりです。
ちょうど札幌での入院から自宅に戻ったというタイミングでの地震。
友人に安否確認すると大丈夫だったということで安心しました。

家族が闘病中だったり、小さな子供がいたり。
家族が離れて暮らしていたり。
電機や水道の復旧、そのほか地域のために家を空けなくてはならない職業の人もみなさん同じく地震にあっています。
無意識に「通常の日々に戻るのはいつ頃なんだろう」と思う自分。
少しずつ、時間はかかっても少しずつですね。
いつもは身近に手に入るものも普段通りには買えませんが、そのくらい我慢できるというものは少しだけ待とう。
夫も食パンはちょっと我慢。
私は毎日食べている納豆を我慢。


今日は地震後はじめてスーパーへお買い物。
行ったお店は昨日いつも通りの週末のチラシが入っていてびっくりしました。
もちろん数量は無くなり次第なのでしょうけど。
混雑を避けお昼近くに行きましたが、野菜やお肉・お魚はそれなりに種類がありました。
乳製品や缶詰、パン類は見当たりませんでしたが。
値段も普段のセール価格で、ものによっては安いくらいでした。
この品薄の中あるものを揃え、価格も特売の物は特売価格というお店の努力には感謝の気持ちになりました。
いつも利用しているけど、これからもここでお買い物するぞ~と奥さま思いました(笑)

せっかく買えたのでお弁当に使えるきんぴらや煮物を作りました。
今は「コンビニでお昼買って」と言えない状態なので。

それぞれ事情は違いますが今やるべきことを焦らずに。
毎日を過ごしていきましょう!

posted by チームがある限り |22:10 | 日常のこと | コメント(2) |

2018年09月08日

初めての経験

地震・・・怖かったです。

昨日の「ののラジ」は試合結果などの話はなかったのでお休みしましたが・・・
ミシャさんの住まいが10階にあり、足が悪いミシャさんにスタッフが階段を使って水や食料を届けていたらしいですよ。
エレベーター使えないのも大変です。

今回の地震では北海道全域で停電が発生。
場所によっては断水などライフラインが止まりました。

冬ではないのが幸いでしたが、地震発生が寝静まる午前3時ということもあり震源地に近い町では土砂崩れで多数の方が被害にあわれています。
いまだ不明の方も・・・
亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りいたします。


そして地震発生時は我が家もみんな寝静まっていまして。
なんとなく揺れ始めた時ムクッと起き上がったのですが(いつも一応起き上がる)、急に大きく揺れ始め部屋を飛び出すと長男も飛び出してきていました。
東日本大震災の時私は次男くんと小児科にいたので、今の家で大きな地震は今回が初めてでした。
本当に心の底から「怖いっ!」と感じました。

札幌の近くで暮らす次男くんに電話すると、ちょうどバイト先のコンビニにいたということでこれから棚から落ちた物を片付けるとのこと。
寝ているところではなくて逆によかったかも。
階段に落ちたポプリのガラスポットが割れて危ないので掃除機で片付けようと思った瞬間停電に。
懐中電灯や手回しラジオなどを探し、給湯器の水漏れ箇所を夫が治すなどして取り急ぎの対応をしてから明るくなるまで横になりました。
まだ空が暗いとき「星がすごくきれいに見えるぞ」と言われ見上げたオリオン座がきれいだった~。
見たことのない数の星が見えました。

明るくなると我が家の台所は食器棚から飛び出した皿やグラスが散乱し、普段使っていた食器やお気に入りの茶碗がバラバラになったのを拾い集めるのは切ない作業でした。
でもこのくらいで済んだとも思いました。
他に写真立てや本が散乱したり、引き戸が外れたり・がっしりハマって動かなくなったり。
知り合いに聞くと棚から物が少し落ちた程度という人が多いので、我が家は被害が多かったようです。

今回は停電が7日の午後2時過ぎまででしたが、断水にはならずありがたかった。
IHクッキングヒーターは使えませんでしたが、卓上コンロで調理ができたのでとても便利でした。
たまたま今週の初めにスーパーの売り出しがありお肉などの買い置きがあったので、地震後は一度もスーパーへ行かずに済んでます。
お米だけは木曜日に買わないとと思っていたので、あわててセイコマに行くと10キロが一袋だけ残っていました。
とりあえずお米さえあればおにぎりだけでもイケる!


断水にならなかったのはとても大きかったです。
お水が使えなかったらもっと大変だったと思います。
給湯器にお湯が残っていたので髪を洗うこともできました。
あと我が家は太陽光発電を利用しているので、一日目は快晴で日中発電した電気を使えたのは大きかった。
冷蔵庫やスマホの充電、少しだけ掃除機も使えました。
翌日は曇りでしたが冷蔵庫と充電はできました。
食材を腐らせず済んだのは助かりました。

数年前に暴風雪で「備えなければ」とあれほど痛感したのに、水や食料、カセットコンロのボンベなど最低限しか用意しておらず。
今回備えを改めて意識する経験になりました。

まだまだ余震は続いてますが、不安がってばかりもいられないので今できる備えをしつつ日々を過ごそうと思います。
みなさんも無意識のうちに疲れがたまっているので、休めるときはしっかり体を休めてくださいね。

そういえば停電の夜ランタンで読む『スラムダンク』はなかなかオツでしたよ(笑)

posted by チームがある限り |22:40 | 日常のこと | コメント(2) |

2018年09月02日

見たことのない景色

2018シーズンの中で最も注目されることになったとも言える(@コンサ目線)昨日のヴィッセル神戸戦。

注目の中心はイニエスタとポドルスキーでしたが・・・
こってり負かされた時この二人いなかったんだよねぇ~(--)アラ?

ま、いずれにしてもウチはアウェイのリベンジってことで選手もサポーターも気合十分。
ラジオで野々さんが「A代表に選ばれるには個人として何かが足りないけど、そのメンバーでチームとして結果を出せている」と話していたので。
見せましょうぞ!チーム力を!!

そして見せた。魅せた。
勝ったどぉぉ~!
菅ちゃんJ1初ゴール☆おめでとう!
トックンは欲しい時間に追加点。
福ちゃんの勝利を決定づけたFK。
得点も素晴らしかったけど、昨日は前節まで調子が上がっていない?と思われた選手もキレキレで、ベストゲームだった鹿島戦に次ぐくらいのいいゲームでした。

本当はこのベストゲームをドームで観戦する予定だった私。
イニエスタ入団が決まった頃次男くんから「イニエスタ見に行きたい」と連絡が来たのでした。
「次男くんが?行きたいって?何としても取りましょうぞ、チケットをぉぉ」と燃えた母。
ところがチケット販売が近づいたある日念のため「本当に行くの?」と確認すると「あ、その日部活の試合入った」と。
ちっ。
やっぱ確認してよかった。ヤツはそういうところがある(--)
てことで、わざわざ休みをとるなら行かなくてもいいかぁという気分になりやめてしまった神戸戦参戦。

そんな中私同様「じゃあ行かなくてもいいか」の気分だった夫が知人から『コンサドーレの試合を見てから羊を見ながらジンギ食べちゃおう』(的な)バス観戦に誘われひとり参加決定。
妻から「ドーム会員のマグネットをもらってきて」だの「イニエスタの写真はいいからみーやを激写してきて」だのいろいろ頼まれバスに揺られて札幌ドームへ。

普段は絶賛自由席の我が家ですが、昨日はメインスタンドの『劇場シート』。
まさに見たことのない景色が目の前に広がったそう。
そして座った席の周辺は「サッカー見に来たの今日初めてなんです」という空気に包まれ、ゴールが決まって周りの人とハイタッチは皆無。
ゴールが決まって「うぉぉぉ~!」と立ち上がる人皆無。
サッカー観戦の醍醐味は自由席にあるとあらためて思ったようです。
まぁ、人それぞれですが。

暴れるミシャや暴れるウエリントンがよく見えたという夫ですが。
「トックン試合前のルーティーンあるから娘ちゃん足元に立たせていたよね~。
 ぜんぜん泣かなくて大物だね」とテレビで見た私が言うと、
「最初抱っこしてたのに途中から姿見えなくなったんだよね~」って・・・
そこ見といてよ。
勝利の女神なんだからさ。

そんな夫が撮った写真は次回載せます~。
「これは載せてほしい」という渾身の一枚アリ(笑)

posted by チームがある限り |23:20 | 試合のこと | コメント(0) |

2018年08月31日

8月31日「ののラジ」聞きかじり

野々村社長は本日宮の沢から。雨が降ってます。

<第24節アウェイ清水戦ふりかえり>
「また逆転勝ちでしたね~。連続で。
 サッカーの試合においては逆転勝ちって難しい。
 取られたら取りに行くということをやっているので、焦りはなかったかもしれない」

(メール)
<負けないですねぇ(笑)去年まではアディショナルに失点するイメージでしたが今年は逆です>
<静岡出身在住です。清水戦を見に行き野々村社長の試合後の満面の笑みを見て泣きそうになりました>
「(静岡だから)特別っていうのはないですけど、ホームで負けているので同じチームに年間で多く勝ち点を渡したくなかった。

 ゴールネットに届かないのが宮澤っぽかったんじゃない?(笑)
 入ったか?入らなかった?みたいの。
 副審がちゃんと見ていた。
 失点がアンラッキーだったのでツキはどこかであると思った。

 2点目よかったねぇ。キレイでした。
 福森と早坂かな?タイミング見計らって中に入れて、10本くらいのワンタッチで。
 全体の動きも入れて95点のゴール。
 ジェイとの連携のところが都倉の意図した動きなら100店満点。

 チャナいなかったんですねぇ。(累積で出場停止)
 いないと攻撃力が多少落ちるかなと思ったけど、いなくてもやれるという気持ちが全員にあるんだと思う。
 ああいう点の取り方できるのは成果がでているということ。
 試合後伸二と話したら「どうしたら点が取れるかわかってます」ってジョークで言ってた。
 
 都倉の二けた得点はすごいね。伸びてるんじゃないですか?
 二けたはストライカーとして大きなこと」

(メール)
<ヘイス選手のメッセージ動画で泣きました。
 選手としても人としてもとても愛されていました>
<ヘイス選手の契約解除とても残念です。
 ベンチ入りしなくても試合後にピッチで仲間をねぎらう姿が大好きでした。
 早く移籍先が見つかって活躍してほしいです>
「人としてすごくいいやつ。いつもニコニコして。
 J1昇格や残留での彼の功績は大きかった。

 オランダからオファーが来てもう一度ヨーロッパで活躍するためにはウチと契約解除しなくてはならなくて。
 解除してオランダへ行ったけどうまく話がまとまらなかった。
 今も探しているけど、なかなか決まらないまま<どうなってるんだ?>という状況が続くので昨日のタイミングで発表した」

(メール)
<A代表にコンサの選手が選ばれませんでした。
 4位にもかかわらず選ばれない理由はなんでしょう?7日は札幌ドームなので地元枠があってもいいしょや!>
「W杯でフィーバーしなかったらそれもあったかも(笑)
 謙虚に考えると個人としては代表に選ばれるには足りない部分があるということ。
 個々が足りなくてもグループとして成績を出せているので、代表に選ばれるには個人の能力がもっと上がらないと。

 一人くらい誰か選ばれるかなぁとは思いましたけど(笑)
 チームとして今のポジションを保っていけば、いつか選ばれるんじゃないですか?」

<明日は札幌ドームで神戸戦です。ポイントは?>
「アウェイで0-4で負けている。二人退場もあったりして。
 そのイメージを晴らすにはどうするか。
 個々の力は向こうが上だけど、グループとしてどう上回れるか。

 35,000人入れば満員状態。そのくらい入ってくれたら。
 イニエスをきっかけで仲間がたくさん増えてくれたら」

posted by チームがある限り |11:23 | コンサのこと | コメント(0) |

2018年08月26日

ウンをつける

コンサの試合が近づくと、身の回りに起こるあらゆる出来事を試合結果につなげて考えてしまいます。

数日前は仕事へ行こうと車に乗り込むと・・・
フロントガラスに鳥さんのフンが。
普段なら「くっそぉぉ~、カラスかっ?野鳥かっ??」という気持ちになるのですが、試合前だと「お~、ウンがついたかワハハ。これから雨だし大丈夫っ!」と流せたりする。
(ていうか洗えよなんだけど)

試合当日の早朝には布団の中でこむら返り発生。
右ふくらはぎに激痛が走り「ひ~ん」と無言で悶絶。
「試合中足が攣るってこんなに痛いの?」と思いながら「選手の足攣りは引き受けた~!」だの「みーやのヒラメ筋は守る」など心で叫びながらのたうち回ったのでした。
それにしても本当に痛かった。
起きてからも痛み残ったし・・・

そんなこんなで迎えた昨日の清水戦。
ヒラメ筋とは関係ないけどみーやが今季初ゴールヾ(*´∀`*)ノ
オウンも献上しちゃったけど。
終わりよければすべてよし。

2試合連続の逆転勝ちで連勝。すご~い。
ニアへのCKでの失点に「またか。何回目よ!」とご立腹の夫でしたが、なんでだろうねぇ~。←勝てばOKの妻
逆転勝ちは興奮するけどドキドキがハンパなくて体に悪いっす・・・

蒸し暑さの中走り切った選手と声を送り続けたサポーターさん。
最高の週末をありがとう!
試合後のスティング迫力あったなぁ。

トックンのツイッターでは試合後の宮澤キャプテンのドヤ顔が。
その手に持つ炭酸ジュースでなんか笑っちゃった。
ジュースかよ!(笑)

さ~また週末まで頑張りますか!

posted by チームがある限り |22:30 | 試合のこと | コメント(0) |

2018年08月24日

8月24日「ののラジ」聞きかじり

本日社長は東京へ移動中。

<HBCテレビ『胸熱!コンサミット』ご出演ありがとうございました。
 ミシャ飴の話などしてましたね>
「チョコレートの時もあったけど、チョコレートの時結果が良くなくて飴に変えてた(笑)」

<第23節ホームFC東京戦>
「2点差をひっくり返すゲームはリーグでも年に2,3回くらいのはず。
 後半だけで劣勢をひっくり返したのは価値があること」

(メール)
<チャナティップ選手のポストをかすったゴールすごかったです。
 野々さん試合後頬ずりしてましたね。
 前半と後半の内容がガラッと変わった最大の要因はなんでしょう?>
「ポストには<ありがとうございました>とお礼を言いました。チャナのゴールももちろんすごいんだけど、ポストは当たっても外に跳ね返すこともあるので。
 運も含めてありがとうと。
 
 相手がウチがやりたいことをさせずに、相手のやりたいことをしていた。
 もう少し相手のやりたいことを防ぐことができなかった。
 後半は2トップにして駒井とチャナをトップ下のあたりに於いて人でプレッシャーかけた。
 相手はやりたいようにできなくなって、ウチができるようになった。

 後半の采配もすごいし、選手にはうまくハマればやれるということを見せられたのはよかった」

<白井選手は初ゴールでした>
「よかったですねぇ。思い切ってやれたのはよかった。
 いい選手でてきたなってかんじ」

(メール)
<近くの座席に初めて観戦に来た人がいて楽しいと言ってましたよ。
 チャナティップ選手のゴールもすごかったです>
「楽しいでしょうねぇ。
 チャナは監督にゴールを狙うことを求められてるだろうし意識も変わってきている。
 あんなにちっちゃいのにあのパンチ力すごいなと思った」

(メール)
<荒野選手は試合後に笑顔がありませんでした。試合後話しましたか?>
「何か少しだけ声をかけたとは思うけど。這い上がっておいでとかいうようなこと。
 後半のようなやり方だったら荒野ももっとできたと思う。あいつだけのせいではない。
 ミンテも失点にからんでふがいなさで泣きそうになってたみたい。
 こういう経験をしてシーズン後半に向けてまだまだやることがあると思ったはず。
 試合後はみんながみんな浮かれていたわけじゃない。
 
 サポーターは浮かれていいと思いますよ」

(メール)
<清水戦は三好選手が不在でチャナティップが累積で出られません。
 注目選手は?>
「誰が出るかはわからないけど、長いシーズンの中でこういうゲームはある。
 誰が出てもそれなりにやれると思います」

<システム変更もしながら練習してるようですね>
「チーム内でポジション争いしながらいいチームにしていくと思います」

「ホームの清水戦は圧倒的に攻めてポゼッションもしていたのに負けた。
 今回はそうはならない。
 戦略的に上手く相手にせめさせれば、いいゲームができると思います」

posted by チームがある限り |18:05 | コンサのこと | コメント(2) |

2018年08月17日

8月17日「ののラジ」聞きかじり

<2試合ありましたが惜しい試合が続きました>
「内容は悪くない。
 前半戦の4位とか考えるともっと上に行けるんじゃないかと思うけど、順調に成長している。
 ただ、勝ちたいなぁというのはある」

<第21節ホームセレッソ戦ふりかえり>
「セレッソは強いなぁとは思った。
 最近<コンサドーレ強いな>というのを相手がわかってきた。
 ウチの良さを出させない対策をされた形(ミラーゲームなど)。やりたいことができなかった。
 対策しないと難しいと思われるチームになりつつある。
 その上に行くのは次の段階。この先目指すところ。

 いつも通りで上手くいかないなら誰かがどこかで特別なことが出来たらよかったんだけど。
 サイドからドリブルで仕掛けるとか。

 チャナのシュートはすごかった。あのシュート見られただけでよかったと思える。
 ソンユンのビッグセーブで勝ち点1を取ってくれたようなもの。

 ウチが悪いというよりも、相手の対策を今後どう乗り越えるか」


<第22節アウェイガンバ戦>
「ガンバがウチの良さ消すために相当守備を固めてきた。
 あのガンバが・・・札幌に勝つために。
 パス数は720本以上。勝ち負けは別にして進歩はしている。
 ボール支配率が60%以上でシュートチャンスが30本近く。
 最後に追いつけたのは良かった」

<なぜ都倉選手はあの時間帯に決められるんでしょう?>
「チャンスをたくさん作れているのと、90分通して相手の体力を使わせることができている。
 都倉の体力というのもあるけど、チームとして最後まで相手を体力で上回ることができている」


<明後日はホームでFC東京戦ですがポイントは?>
「守備がしっかりしている。守備がかたいし、能力の高い選手もいる。
 守備かたいけど3点取るくらいの気持ちで攻めてほしい。
 勝ち点3を取る気持ちはいつもある。
 去年15敗しているけど、今年は今の時点で5敗。負けないチームになっている。
 負けていない確率はウチがリーグで2位(1位は広島の3敗)。
 負けないようにじゃなく、勝ちに行って負けないチームになってきている」


(メール)
<ジュリーニョの山口への期限付き移籍が発表に。横山選手やまだ未確定のヘイスなどサポーターに愛される選手が移籍してますが、新加入はあるのでしょうか?>
「名前が出た3人には感謝しかない。
 感謝しているからこそ別のチームで活躍してほしい。

 ジュリーニョはずっとほかのチームからオファーの話があったけど、本人がずっと<ここでやる>と言っていた。
 最終的には自分のプレーができることを選択した。

 新加入は来季の話になる」
 

posted by チームがある限り |11:13 | コンサのこと | コメント(0) |