スポンサーリンク

2019年07月31日

大分出張記・その14 大分みやげ

玖珠町の道の駅で買った、かぼす羊羹と柿羊羹。
1564531500-IMG_9461.JPG
かぼす羊羹。
1564531561-IMG_9462.JPG
地元の人からいただいた詰め合わせの、最中と葛切り。中津銘菓です。
1564531583-IMG_9463.JPG
やせうまという大分では超有名な伝統のお菓子。 語源は諸説あり、 平安時代に貴族の若君が乳母の八瀬が作ったおやつを気に入り、「八瀬、うま(美味い物)」とねだったことに由来するという説。 元々は米粉で作った馬の形のおやつであったが、小麦粉で作られるようになり、平麺状に細長くなったため「やせうま」と呼ばれたという説。 馬の餌とする小麦を、この料理にして人間が食べてしまい、「馬がやせてしまった」といった説。
1564531689-IMG_9464.JPG
1564531901-IMG_9465.JPG
1564532066-IMG_9474.JPG
でも、思っていたのと違います。
1564531918-IMG_9472.JPG
やせうまは、だんご汁の麺(きしめんやほうとうのような扁平な麺)に、きな粉をまぶせたものが本来の姿で、これは派生商品です。 本物のやせうまが欲しかったですが、今年また大分へ仕事で行くので、そのときの楽しみにします。 左は乾燥タケノコ。まだ料理してません。右は乾燥シイタケ。そばつゆのだしにします。
1564532084-IMG_9475.JPG
あとから地元の人に送っていただいた羊羹。家族が少ないし、まだ食べてません。日持ちするものでよかった。
1564533150-IMG_9480.JPG


posted by かもめ |09:02 | グルメ | コメント(0) |

2019年07月30日

大分出張記・その13 スタジアムグルメ他

晩御飯は昭和電工ドーム。
1564113778-IMG_9257.JPG
鶏おにぎりと鶏天。
1564113805-IMG_9264.JPG
これなら、やっぱり別府駅で鶏天寿司を買うんだったかなとも思ったものの、これも結構美味しかったから、まあいいか。 食べた後でバックスタンドの売店に行ったら、メニューが豊富で、こっちで買えば良かったと後悔。
1564113864-IMG_9276.JPG
かぼすとり天は600円でカボスが10個も? いや、小さい字で「イメージ」みたいなこと書いてありました。10個も付くわけありませんね。とても興味があったし、まだ胃袋に余裕があったので、注文しようとしたら売り切れで、いくつカボスが付くのかわからなかったです。いくつ付くか聞けばよかったか。
1564113896-IMG_9274.JPG
でも、カボスのシーズンなら10個付けてもお店は赤字にならないくらい、地元ではカボスは安いから、秋には本当に10個くらい付くのかも知れません。 昔、11月に別府でカボスが50個500円で買ったことあります。1個10円なんですよ。 扱っているビールはサッポロビールでしたが、正しいビールではありません。
1564113923-IMG_9277.JPG
試合翌日は5:56の列車に乗るため、無料朝食は食べずにコンビニで仕入れて列車内で朝ご飯。
1564113971-IMG_9313.JPG
ランチは折尾駅名物の、かしわ飯にすると、早くから決めていました。 1921年からある、有名な駅弁です。 無人駅の若松駅でも売っていますが、できたら折尾駅のホーム立ち売りで買いたいので、ここでは買いません。
1564114005-IMG_9365.JPG
ところが折尾駅は工事中のため、乗り換えに時間がかかり、鹿児島本線のホームに寄る時間がぎりぎりだったので、立ち売りでない売店で買いました。
1564114106-IMG_9438.JPG
残念ながら無添加ではないし、九州の醤油を使っているため、サッカリンまで入っています。
1564114126-IMG_9440.JPG
でも、この名物駅弁の良いとことろは、容器が経木なんです。 ほとんどの駅弁は樹脂製容器になって興ざめしますが、ここと横浜のシウマイ弁当は経木なんです。静岡駅の幕の内弁当もそうらしいですね。
1564114160-IMG_9443.JPG
ご飯がちょっと柔らかめだったけど、とても美味しかったです。経木の蓋の裏に付いたご飯粒から食べ始めたものだというのを思い出しましたが、かしわ飯だと蓋にはご飯が付きませんね。
1564114182-IMG_9442.JPG
このあと北海道に戻り、晩ご飯は深川の釜めしにしたかったけど、オーダーストップの19:30には間に合わず、滝川のふれ愛の里という温泉施設で食べました。 以前は本格的な蕎麦処だったのが、しばらく(13年)行かないうちにせフルの食堂に変身して、こんなメニューしかありませんでした。手打ち蕎麦のメニューはあったものの、売り切れでした。砂川のサービスエリアの方がよかったかも。
1564114200-IMG_9459.JPG
でも、安い割には美味しかったです。こちらは600円だったと思います。
1564114251-IMG_9460.JPG


posted by かもめ |07:10 | グルメ | コメント(2) |

2019年07月26日

大分出張記・その12 大分グルメ

日田のルートインの朝食。ルートインは朝食が良いのが嬉しいです。6600円で、この朝食が無料とはありがたいです。
1564097013-IMG_9189.JPG
味噌汁の味噌は九州だけに麦みそでした。最初の一口で麦みそだとわかります。 なぜか最初の一口は凄く美味しく感じるんですよね。
1564097095-IMG_9190.JPG
試合の日のランチは玖珠町の百笑(ひゃくしょう)という蕎麦屋さんで手打ち蕎麦を食べるはずが臨時休業。 ひゃくしょうではなく、ちくしょうでした。
1564097269-IMG_9221.JPG
すぐそばに道の駅があり、ここのレストランを覗いてみたけど、悩んだ末、スルーしました。 どうしてもここで食べるとなるなら、大分名物の鶏天ですね。
1564097456-IMG_9222.JPG
スルーしたわけは、これから乗る列車で美味しそうな弁当が売っていて、そちらの方が魅力があったんです。 特急ゆふいんの森3号に豊後森駅から乗り、ビュッフェ(売店)へ行きます。
1564097628-IMG_9234.JPG
ゆふいんの森弁当・ゆふいんわっぱなどの、美味しそうな弁当を販売しているのを前日乗った列車で知っていたんです。 ところが、ゆふいんの森弁当も、ゆふいんわっぱも売り切れ。 列車は博多を出てしばらくたって、正午を過ぎ、多くの乗客が下車する湯布院が近いのだし、連休なんだし、売り切れるべく売り切れたのでしょう。 仕方なく別の弁当にしたんですが、ホタテとイクラの弁当です。
1564097806-IMG_9226.JPG
なんで北海道から九州に行ってホタテとイクラの弁当を食べなきゃならんのだ! 鮎弁当とかないのかね。 でも、嬉しいことがありました。 レプリカ着て行ったので、売店のお姉さんに「どこで試合あるんですか?」と言われました。 お姉さんが大分の人とは限らないので(福岡の可能性が高いでしょう)「今年は大分でも試合があって嬉しいです。アビスパと長崎には昇格してほしいですね。熊本やギラヴァンツは少し時間かかるでしょうけど、頑張ってほしいですね」と言っておきました。あっ、鹿児島を忘れた。 湯布院に着くころには雨が強く降ってきました。豪雨の可能性もあるということだったし、実際、開門前のスタジアム周辺はかなり降ったようです。
1564099109-IMG_9232.JPG
相変わらず湯布院は人気観光地で、ごった返しています。 別府駅で弁当買ってスタジアムで食べるのも悪くないと思ったんですが、悩んで悩んで買わなかったです。
1564099255-IMG_9248.JPG
とり天にぎり寿司は超魅力。なんで買わなかったのか不思議です。 しかも無添加なんですよ。こんな優秀な駅弁はあまりないと思います。 ご当地ラングドシャがありましたが、〇〇の恋人とは名乗ってないです。
1564099797-IMG_9249.JPG
味で勝負の、ちゃんとしたものなら、変なネーミングにする必要ありませからね。買いたかったけど、荷物になるから買わなかったです。 帰りが大分空港発なら買ったと思います。


posted by かもめ |08:21 | グルメ | コメント(0) |

2019年07月12日

大分出張記・その1 グルメ編前編

大分に着きました。大分と言っても大分市ではなく、日田です。

なぜか今回はグルメからですが、大分の友人とサッポロビール日田工場の近くの山海というレストランで食事しました。

せっかく鮎のシーズンに日田に行ったのに鮎を食べないなんて、私的にはありえないのですが、行こうと思ったお店は臨時休業だし、簗場は夕方で終わりだし、鮎料理の有名店は禁煙でないということで、友人行きつけのお店に行きました。
1562932846-IMG_9163.JPG
鱧の湯引きのカルパチョ。美味しかったです。
1562933038-IMG_9164.JPG
ウナギのテリーヌ。これも美味しかったです。
1562933092-IMG_9166.JPG
ビシソワーズ。最高です。こんなに美味しいビシソワーズは初めてです。
1562933117-IMG_9168.JPG
寿司はなぜか鯛と鮪と、別々のものが出てきて、二人の好みでチョイスという珍しい形となりました。 幸い、取り合いにはなりませんでしたが。
1562933175-IMG_9171.JPG
1562933772-IMG_9173.JPG
フォイル焼きは、
1562933309-IMG_9174.JPG
サザエと野菜でした。サザエは北海道になくてあこがれるものの、やっぱり苦いですよね。
1562933376-IMG_9176.JPG
和牛のステーキ。これも絶品。
1562933434-IMG_9178.JPG
デザート。
1562933485-IMG_9180.JPG
本当に大満足でした。お店の雰囲気も良く、スタッフとはサッカーの話もできたし、鮎の食べれる居酒屋よりも、かえって良かったと思います。 しかも、3564円とは、とてもリーズナブルだと思います。 帰りにサッポロビール日田工場に寄ってみました。
1562933619-IMG_9182.JPG
レストランもあります。ジンギスカンの他、いろいろメニューがあります。
1562933631-IMG_9183.JPG
夜景がきれいです。
1562933893-IMG_9184.JPG
いろんな北海道土産があり、まるで北海道に来たみたいです。
1562933906-IMG_9185.JPG
でも、コンサグッズは皆無でした。 コンササポ的には今晩の食事はここで食べるのがよかったんでしょうけど。 そういえば、2011年の鳥取での試合には日田工場の工場長が来ていました。 調べてみたら、現在の工場長は違う人になっていました。 明日の大分、豪雨になるとか?


posted by かもめ |20:48 | グルメ | コメント(2) |

2019年07月11日

紋別出張

6月30日は紋別出張でした。

かつて鴻之舞には東洋一と言われた金山がありました。紋別駅跡地に展示しています。
1562799336-IMG_9009.JPG
1562802589-IMG_9010.JPG
1562802613-IMG_9011.JPG
ランチはナマステネパール。久しぶりです。
1562802652-IMG_9013.JPG
ココナッツチキン。
1562802708-IMG_9016.JPG
チーズナン。
1562802755-IMG_9015.JPG
チキンティカ。
1562802771-IMG_9014.JPG
先週土曜日に再び深川の道の駅に行ってきました。 カレーと、
1562803170-IMG_9055.JPG
やっぱり釜飯を外すわけにはいきません。蟹釜飯です。
1562803464-IMG_9056.JPG
マヨネーズ持って行くの忘れた (笑


posted by かもめ |07:54 | グルメ | コメント(0) |

2019年07月10日

アグリ工房まあぶ他

6月22日の厚別での鳥栖戦の日、ランチは深川の道の駅で釜飯でした。

期間限定のアスパラとホタテの釜飯。
1562717429-IMG_8996.JPG
マヨネーズがアスパラに付いてたのが良かったです。ご飯に混ぜ込んだら絶妙でした。 釜飯にはマヨネーズだとわかりました。(マヨラーか) 札幌には行ったものの、所用があって厚別には行けず、帰りは深川のアグリ工房まあぶで温泉に入って夕食にしたんですが、ここは500円で立派な露天風呂付温泉に入れるし、また、1000円で食事と温泉のセットという、お得なセットもあり、それにしました。 チキンかつ丼か、
1562717447-IMG_9003.JPG
または中華丼、あるいは、写真はありませんが、冷麺を選べます。
1562717860-IMG_9004.JPG
メニューを見て、安さにびっくり。これなら1000円のセットにすることないですね。
1562718138-IMG_8998.JPG
1562718160-IMG_8999.JPG
1562718180-IMG_9000.JPG
1562718207-IMG_9002.JPG
名前忘れましたが、これは凄く美味しかったです。これだけ食べに行っても良いくらい。あるいは道の駅で釜飯食べて、デザートにここに行くとか。
1562718224-IMG_9005.JPG
深川インターの近くなので、わざわざ高速降りても良いくらい、道の駅とアグリ工房はお勧めです。 今週末は大分出張です。2か所で仕事があり、通りすがり、昭和電工ドームへ行って来ます。


posted by かもめ |09:00 | グルメ | コメント(2) |

2019年06月28日

信州再訪記・その8 信州グルメ後編

フェス会場の屋台。
1561683149-IMG_8841.JPG
信州らしいのはこれくらいかな。蕎麦とか五平餅や、お焼きなどもあると良かったんですが。
1561683187-IMG_8842.JPG
雨で寒くてあまり売れてないようです。ドームテラスで寒い日にかき氷が全く売れなかったのを思い出しました。
1561683248-IMG_8845.JPG
アイスよりも温かい蕎麦の方が売れたんだだろうなぁ。
1561683279-IMG_8846.JPG
うちで作っているものばっかり (笑
1561683299-IMG_8847.JPG
手前はパンです。
1561683346-IMG_8848.JPG
私が食べたのは、ピザと、
1561683367-IMG_8875.JPG
スモークチキン(良心的な500円)と、
1561683406-IMG_8874.JPG
本格的なパン。パンは凄く美味しかったです。あまりに美味しいからお土産にも買ったんですが、翌日、北海道で食べたら味が落ちてました。そんなものか。
1561683461-IMG_8878.JPG
この日の宿は、5月の松本での試合の際にも泊った上諏訪のルーピアインで、朝食は豪華でした。 いくら老朽化した建物とは言え、これで温泉があって5550円とは凄いコスパです。
1561683679-IMG_8912.JPG
月曜朝なので空いていて、落ち着いてゆっくり食べることができました。
1561683820-IMG_8913.JPG
前回は土曜泊だったからか蕎麦がありましたが、今回はありませんでした。でも十分満足です。 信州らしいものはなかったけど、寒天は喜ばれないだろうし、朝からカツ丼とか山賊焼き(フライドチキン)というわけにもいかないし、鯉料理とか馬刺しは高価だし、なかなか難しいでしょう。 そういえば、前回も今回も、お焼きは食べなかったなぁ。 お土産は、今回は信州らしいものはなく、有楽町の交通会館の和歌山のアンテナショップで買った柑橘(高知の小夏)と、
1561684011-IMG_8991.JPG
富山のアンテナショップで買ったこれ。どこに行ったのと言われそう (笑
1561684151-IMG_8989.JPG


posted by かもめ |07:40 | グルメ | コメント(0) |

2019年06月27日

信州再訪記・その7 信州グルメ前編

まずは信州に行く前日の等々力で食べたものです。
スタジアムではスムーズに買えるかどうか不安だったので、JR品川駅改札内にあるエキュートで弁当を買って行きました。
鱒、のどぐろ、小鯛の柿の葉寿司。
1561593229-IMG_8665.JPG
サイコロステーキや生ハムのマリネ、エビのタルタルソースなどです。
1561593256-IMG_8668.JPG
深川めしです。
1561593276-IMG_8669.JPG
写真ありませんが、スタジアムではライスコロッケなども買いました。 信州へ行って最初に食べのは、駒ヶ根のお店。
1561593573-IMG_8748.JPG
外装はきれいなお店。
1561594301-IMG_8750.JPG
でも、窓ガラスにヒビが入っていて、それをテープ貼っただけ。
1561594381-IMG_8751.JPG
座布団は汚い!
1561594409-IMG_8757.JPG
まるで円山にある某インド料理屋です。 これでは気持ちよく美味しく食べることができません。 一瞬、帰りたくなったのですが、雨降っているし、近くに良いお店がないので観念してここで食べることにしました。 蕎麦とソースカツ丼のセット。
1561595354-IMG_8755.JPG
蕎麦は上手く打ってありました。(私は太い田舎そばが好みですけど) 信州名物のソースカツ丼も良く出来ていました。 卵とじのカツ丼と違い、ソースカツ丼は誤魔化しがきかないので、上手い下手(当たり外れ)がはっきり出ますが、とても良い作品でした。 ここまでは大満足ですが、味噌汁がぬるかったです。 加熱しすぎると香りが飛ぶとは言え、ぬるいのを出すのはいけません。 やはり、割れたガラスや汚い座布団の意識は、忠実に料理にも反映されるようです。 値段は某インド料理屋と同様、一流でした。 テイクアウトの蕎麦入り五平餅。とても美味しかったです。
1561596963-IMG_8756.JPG
こちらはソースカツ丼で有名なお店ですが、今回は寄るチャンスがなかったです。
1561597026-IMG_8760.JPG
もっとも、私はカツ丼はあまり好きではない(嫌いではないけど、肉系より魚系が好き)のですが、名物なので、どんな味なのか知りたかったんです。 泊まったルートインの朝食。
1561597529-IMG_8792.JPG
某横よりも品数が多いし、客席もゆったりして落ち着いて良いですね。朝食無料でシングル6600円はお得ですね。 ただ、ロビーで香害がありました。この点は某横の方が安心なんですよね。


posted by かもめ |08:50 | グルメ | コメント(0) |

2019年05月21日

松本遠征記・その9 信州グルメ後編

茅野の知人と食事するのに最適な店が下諏訪にあります。
ホテルのある上諏訪からJRで1駅だし、駅から徒歩6分なので、アクセスは悪くありませんでした。
、飛やじというお店です。

お通し。
1558390580-IMG_8449.JPG
何だっか忘れたけど、ちょっと辛いやつ。
1558390617-IMG_8450.JPG
青菜とチキンを炒めたもので、良い味付けでした。
1558390677-IMG_8451.JPG
北海道で食べることは不可能に近いメヒカリ。4年前にヤマスタに行ったときに豊橋で食べたのですが、それ以来です。
1558390793-IMG_8453.JPG
揚げの一種なんですが、詳細を忘れてしまいました。今回はたくさんの美味しい物があって、メモしなければ覚えきれません (笑
1558392715-IMG_8454.JPG
地元の名物の山賊焼きというフライドチキン。
1558392991-IMG_8455.JPG
セロリとレンコンのきんぴら。
1558393037-IMG_8456.JPG
馬刺し。脂の少ない高級な部位なんですが、昼に脂の多い馬刺しを食べたので、ちょっと物足りない気もしてしまいました。逆の順で食べたら良かったのでしょう。
1558393061-IMG_8457.JPG
これが野菜サラダなんて、びっくり。白いのは白和えです。見た目も味も最高でした。
1558393081-IMG_8459.JPG
春巻きに見えますが(春巻きには違いないでしょうけど)中はエビのしんじょのようなもので、とても美味しかったです。
1558393131-IMG_8460.JPG
タケノコご飯は圧巻です。土鍋で炊き立ては美味いなんてもんではありません。ちょうど良く軽くおこげもできていて、本当に上手に調理してくれるお店です。
1558393169-IMG_8461.JPG
というわけで、今回は、いつにも増して食い倒れツアーでしたが、こんなに美味しい物ばっかり食べることができ、大満足で、また来年も松本に来たいと思います。


posted by かもめ |07:10 | グルメ | コメント(0) |

2019年05月20日

松本遠征記・その8 信州グルメ前編

試合前日の松本でのランチは信州名物が食べられる、田楽木曽屋というお店にしました。
1558311929-IMG_8412.JPG
1558311988-IMG_8413.JPG
馬刺し。とろける食感で凄く美味しかったです。お手頃なハーフサイズがあるのは嬉しいです。
1558312001-IMG_8414.JPG
鯉の洗い。こちらもハーフサイズ。もちろん美味しかったです。
1558312058-IMG_8416.JPG
鯉のうま煮定食。うま煮は山形などにもあり、ほぼ同じ味付けですね。超美味でした。
1558312098-IMG_8417.JPG
これを食べただけでも信州に来た甲斐があるというほど、大好きです。 ただ、最も鯉料理の本場と言われる佐久地方に行かないと、鯉のから揚げあんかけを食べれる店があまりないのが残念です。 松本近隣で鯉のから揚げあんかけがある店は見つからなかったです。 岩魚の塩焼き。これも美味しいです。
1558312172-IMG_8419.JPG
そばも美味しかったけど、ただ、浅草の超老舗の並木藪蕎麦並みに濃いそばつゆでした。信州は濃くないつゆにどっぷり漬けて食べるのが普通だったと思うのですが、この店は違っていました、
1558312218-IMG_8420.JPG
そば湯はめちゃくちゃ濃いです。わざわざたくさん、そば粉を入れて作ってくれたのです。これを残してはもったいないし、失礼なので全部飲みました。
1558312237-IMG_8421.JPG
昼からこんな御馳走を食べて良いのかというほどの御馳走でした。本当に上手に美味しく調理されていて、期待以上のお店でしたから、来年また来たいです。 それに、レプリカ着て行ったらお店の人は喜んだし、娘さんが札幌に行くとも行っていました。 ところで、信州は虫を良く食べることで有名で、木曽屋さんのメニューにイナゴがありましたが、今回はスルーしておきました。 塩尻駅1階の、「ほっとして ざわ」という食堂にはいろんなメニューがありましたが、時間がないこともあって虫食はスルーしました。
1558313084-IMG_8507.JPG
やまめ塩焼きなら食べたいですね。 食べログでメニューを見たら、大スズメバチのから揚げなんてありました。それは食べたくないなぁ。 鹿から揚げとか、猪から揚げなんかもあったし、馬刺しや鮎塩焼き、岩魚塩焼きなど、美味しそうなメニューもあったので、来年はここで食事できたらと思います。 試合後の晩ご飯は塩尻駅で買った山菜釜めしと鶏釜めし。
1558313140-IMG_8514.JPG
1558313196-IMG_8515.JPG
1558313212-IMG_8516.JPG
どちらも意外と美味しかったですが、容器が樹脂製なのが残念でした。 岩見沢や横川なら陶器製なんですけどね。


posted by かもめ |09:23 | グルメ | コメント(4) |

2019年05月16日

松本遠征記・その6 東京グルメ

東京で娘と合流し、まずは前夜祭。いや、前々夜祭。

東十条に美味しそうな店をネットで見つけたので予約して行きました。
あいそというお店です。屋号からは連想できなかったのですが、ちょっとおしゃれなお店です。
1557960717-IMG_8388.JPG
1557960769-IMG_8390.JPG
1557960784-IMG_8391.JPG
500円のお通し。
1557960817-IMG_8392.JPG
2000円のおまかせにしました。チーズ豆腐。とても美味しいです。本当に素晴らしい作品です。絶賛します。
1557961058-IMG_8393.JPG
茹でたコゴミのピーナッツバターソース添え。
1557961540-IMG_8394.JPG
とても美味しいのですが、コゴミは2日前に山に行って採って食べたばっかりなんですよね。でも、ピーナッツバターソースに感心しました。 カツオのたたき。お店で炙ったばかりのものです。ただ、基本、塩とレモンだけの味付けで、少し魚臭さがありました。
1557961690-IMG_8395.JPG
きっと、活け締めがされてない(あるいは不十分)なカツオだったのでしょう。 それであれば醤油かポン酢が必要です。塩とレモンだけでの粋な食べ方をさせるのは無理があります。 シェフは品質を確認しない(味見しない)で出してしまったのでしょう。味見は大事なのにね。 よっぽど醤油をもらおうかと思ったのですが、レモンを絞りに絞ってたくさんかけて、なんとか美味しく食べました。 アスパラなどのてんぷら。アスパラはうちの畑で採れているので、これも2日前にてんぷらで食べたばっかりなんですけどね。
1557962634-IMG_8397.JPG
美味しかったけど、正直言っててんぷらは天つゆに漬けて食べたいです。 美味しいてんぷらは塩で食べても美味しいという考えはわかるけど、それが粋だと思う風潮は、なんだかなぁと思います。塩てんぷらを全否定はしないけど、客に出すなら、「塩で良いですか? 天つゆ用意しますか?」くらいの配慮はすべきと思うのです。 同様に、そばは最初の一口は何も漬けずに食べろというのも好きになれないですね。 東京農大名誉教授の小泉武夫氏も、てんぷらは塩で食うものではないと言っています。 そんなわけで、不満もあったものの、全体としてはとても満足できる良いお店でした。 ところで、東十条に北洋という居酒屋があるのですが、電話番号(局番)は、惜しくも5310ではありませんね。
1557964124-IMG_8387.JPG
市外局番が5310は荻窪など、杉並区に多いようです。 03-5310-5310とか、 06-5310-5310なんて番号はあるだろうか。


posted by かもめ |07:45 | グルメ | コメント(0) |

2019年05月14日

松本遠征記・その4 スタジアムグルメ

アルウィンのスタジアムグルメは充実しているのは事前に調べてわかっていましたが、大行列だったらという不安もありました。
確かに正午ごろはどこも結構並んでいたし、場所によっては長蛇の列。
でも、キックオフ30分前(12時半)にはどこも空くようになり、楽に買うことができました。

スタジアム外(のちに再入場)のこのお店(安曇野小町)は12時ころでも比較的並びが少ないし、美味しそうだったので、ここにしました。
1557790882-IMG_8482.JPG
スイーツも充実した店のせいか、並んでいるのはほとんどが女性。
1557790974-IMG_8484.JPG
アンガスビーフ丼はニンニクがきつくて辛かったけど、美味しかったです。
1557791058-IMG_8487.JPG
山賊焼きバーガー。山賊焼きは松本名物(塩尻が発祥とか)のフライドチキンです。
1557791136-IMG_8489.JPG
写真撮り忘れましたが、このお店のプリンとシフォンケーキは甘さ控えめで、凄く美味しかったです。来年また食べたいものです。 プリンは和三盆プリンという名前だったと思います。 プリンもシフォンも300円ですが、両方買うと500円です。お土産に持ち帰りたいほど美味しいです。 またも山雅ビール。
1557791037-IMG_8485.JPG
コップに着色料の液を入れてから普通のビールを注いでいたので、青いものを醸造したわけではなく、たぶん人工着色料で色を付けた代物なんでしょう。 ところで、松本駅で見つけました。ここにも〇〇の恋人はあるんですね。
1557792701-IMG_8443.JPG


posted by かもめ |07:38 | グルメ | コメント(0) |

2019年05月12日

松本遠征記・その2 山雅を飲む

松本へやってきました。松本駅です。(写っている人物は無関係です)
1557613177-IMG_8407.JPG
1557613238-IMG_8408.JPG
コンササポいました。
1557613289-IMG_8409.JPG
1557613337-IMG_8423.JPG
松本城を攻略します。姫路城、犬山城とともに戦国時代から残っている貴重な城です。
1557613399-IMG_8441.JPG
20分待ち。
1557613511-IMG_8430.JPG
1557613548-IMG_8439.JPG
本丸最上階まで征服しました。
1557613587-IMG_8436.JPG
ランチを食べた店では山雅を飲みました。これで今日の試合は大丈夫です。
1557613701-IMG_8415.JPG


posted by かもめ |06:52 | グルメ | コメント(0) |

2019年05月05日

ドーム土産

ドームへ行った娘からのお土産。
1557052832-IMG_8343.JPG
1557052854-IMG_8344.JPG
原材料を見ると、アンリの定番、フィナンシェの添加物はベーキングパウダーだけ。
1557052870-IMG_8346.JPG
こちらは、なまら添加物。
1557052925-IMG_8345.JPG
ISHIYA対ASHIYAはASHIYAの勝ち。


posted by かもめ |19:04 | グルメ | コメント(0) |

2019年05月02日

浜頓別通いでドームは欠席します

浜頓別に行くと言っても、行楽ではありません。
空き家になっていた浜頓別の建物を来週から貸すので、修繕や掃除、機械整備などで大忙しです。
先週土曜に日帰りで行ったのち、再び、一昨日から泊りがけで行って来ました。
それでもなおかつ、まだまだ機械整備やペンキ塗りなどがあるので、また明日から行かねばなりません。残念ながら明後日ドームには行けません。

一昨日は士別の淳真さんでソバを食べてから向かいました。
1556747326-IMG_8327.JPG
きのこそば。
1556747335-IMG_8329.JPG
もり。
1556747344-IMG_8331.JPG
浜頓別に道の駅がオープンしました。
1556747934-IMG_8334.JPG
記念品の紅白餅をもらう行列は、450人だったそうです。先着300名とのことですが、皆さんもらえたのかな。 それにしても、オホーツク海の南端に位置し、オホーツク市の1600km南にあるのに「北オホーツク」はやめてほしいです。 スイスの北にあるわけでないのに「北アスプス」もおかしいですけどね。 芸人が来たようです。
1556748039-IMG_8338.JPG
帰りは少し遠回りになりますが、オホーツク海沿いに雄武まで行って、下川経由にしました。
1556748075-IMG_8340.JPG
下川では2か所で鹿をみかけました。
1556748223-IMG_8341.JPG
2回ともカメラを向けたら逃げていって、ズームする暇なかったです。白いお尻が小さく見えるだけの写真です。
1556748235-IMG_8342.JPG


posted by かもめ |06:48 | グルメ | コメント(0) |