スポンサーリンク

2020年03月31日

兄の年齢に追いつきました

兄は、あと8日で61歳になるという日に亡くなりました。
私も、あと8日で61歳になりますので、これからは兄よりも長く生きることになります。
あと何年生きられるかわかりませんが、これからの人生は大事にしていきたいと思います。

ところで、私の喘息治療の主治医がCOVID-19の治療に携わっていますが、ご興味ありましたらその診療記をご覧ください。こちらです。

posted by かもめ |09:35 | その他・分類不能 | コメント(0) |

2020年03月30日

Jリーグはいつ再開するか

安倍首相は、新型コロナウイルスとの戦いは、長い戦いになると言ってます。

山中伸弥教授は、1年は続く可能性があると言っています。
(最悪の場合、2~3年続くと私は思ってます)

今、感染爆発の瀬戸際と言われています。時間の問題でしょう。
とても、5月から(J3は4月から)再開できるなんて考えられません。
もちろん、これから収束する可能性も、ゼロではありません。
だから、わずかな可能性にかけて、早期再開を計画するのは理解できますが、再延期(あるいは、すぐに再中断)になる可能性が高い前提であるということを強く言っておくべきかなとも思います。
まさか、リスクをおかして強硬再開はしないと思うのですが、奇跡の収束がない状態でやってしまってメガクラスターを発生させてしまったら、どう責任をとるのか、どんだけサッカー界が批判されるのか心配でなりません。

もしも過去のパンデミックと今回のCOVID19が同じパターンであったら、Jリーグはいつ再開できるのか予測してみました。

<シナリオ1> COVID19の流行が、新型インフルエンザと同じパターンの場合

新型インフルエンザは2009年5月に初めて日本で見つかり、7月の山形を最後に47都道府県に広がり、8月に大流行が始まり、9~10月がピークで、12月頃には下火になり、翌年3月に収束しました。

COVID19がこれと同じなら、4月に大流行が始まり、6月頃がピークで、8~9月頃には下火になり、11~12月頃に収束するでしょう。

Jリーグは9月か10月には再開できると思いますが(最初は無観客か)あと33試合は難しいでしょう。
1クール(残り16試合)はできるでしょうか。

<シナリオ2>    COVID19の流行が、スペイン風邪と同じパターンの場合

スペイン風邪は、欧米では第1波は1918年3月から6月にかけて、第2波はその年の秋、第3波は1919年春から秋まで発生しました。
日本では、第1波は1918年8月に始まり、10月に著しく増加し、11月がピークで、翌年1月には下火になり、6月に収束しました。
(西郷隆盛の長男の西郷寅太郎は1919年1月1日、東京駅を設計した辰野金吾は1919年3月25日に亡くなっています)
第2波は、1919年10月に始まり、12月に著しく増加し、翌年1月にピークを迎え、3月に下火になり6月に収束しました。
第3波は、それまでよりはかなり小規模で、波と言って良いかどうかというほど、軽いものですけれども、1920年1月から6月頃まで発生しました。

COVID19がこれ(日本)と同じなら、第1波は4月に大流行が始まり、5~6月頃がピークで、7~8月頃には下火になり、10~11月頃に収束するでしょう。
第2波は、2021年3月に始まり、5月に著しく増加し、6月にピークを迎え、8月に下火になり、11月に収束するでしょう。
第3波は、2022年5月から11月まで発生ということになります。

Jリーグは8月か9月に再開できそうですが、34試合できるかどうかわかりませんね。
で、2021年は2月に開幕したと思ったら第2波が来て、6節ほど消化した段階で中断し、再開は10月でしょう。どうにか1クール(17試合)は消化できそうです。
いっそのこと、今年と来年の2年間で34試合やったらどうかという意見も某チャンネルでありましたが、まさにそれがぴったり合っていますね。
第3波は軽いので、2022年のJリーグの開催はできそうです。

オリンピックは延期になった2021年のが2022年に再延期になり、ひょっとして2023年に再々延期になるかも知れません。あるいは、先に2024年にパリでやってもらって2026年、もしくは2028年に東京でオリンピックか。

というわけで、収束まで2年8か月くらいかかったスペイン風邪と同じなら、まだあと2年半もCOVID19と付き合わなければなりません。本当に長い戦いになるかも知れないのです。

もちろん、奇跡が起こって5月からサッカーが見れるのが一番ですが、あと半年は見れないだろうと諦めています。
講演旅行も乗り鉄も、おそらく今年は全て断念しなければなりませんが、今はCOVID19と戦う時であり、それどころではありませんね。

追記
こちらに、日本でのスペイン風邪の詳しい分析があります。

WHOの渋谷健司氏は、収束まであと数年かかるんじゃないでしょうかねと言ってます。
東京オリンピックや2022年の北京はもちろん、2024年のパリですら、どうなるかわからないということになりますね。

posted by かもめ |14:07 | その他・分類不能 | コメント(2) |

2020年03月02日

病院で無診察で「薬だけ」OKの厚労省通達ありました

先ほど、保健所から医療機関へメール連絡がありました。

病院等での感染機会を減らすため、慢性疾患で通院している場合、診断済みの病気の投薬は、診察しなくてもFAXで希望する調剤薬局へ処方箋を送信して良いとのことです。

だから、薬をもらうのに、病院へ電話するだけ良く、病院へは足を運ばずに済みます。

さすがに薬局には行かないとダメだとは思いますが、相談すれば郵送してくれるかもわかりません。

新型コロナウイルス感染対策は、とにかく人込みに行かないことですし、特に病院は危険ですから、できるだけ病院へは行かないようにしましょう。

posted by かもめ |12:54 | その他・分類不能 | コメント(3) |

2020年01月23日

大当たり!

昨年11月のCLUB CONSADOLE誌の読者プレゼントに長女が応募したら、これが当たりました。
1579753897-IMG_0322.JPG
これが当たるのは1名だけ。他と合わせても4人しか当選者がいないのですから、奇跡かも。
1579753940-IMG_0319.JPG
某旅行者のカレンダーも当たっているんです。こちらは16人に1人の割合だったそうだけど。
1579753973-IMG_0321.JPG
ところで、韓国が東京オリンピック出場を決めたようです。 ソンユンがオーバーエイジで出てメダル取れば兵役免除(正確には兵役の大幅短縮)が実現しますよね?


posted by かもめ |13:28 | その他・分類不能 | コメント(0) |

2019年10月02日

長期離脱確定

喘息になってしまいました。

以前から咳が出ることはよくあり、気を付けないと喘息に移行するかもとは言われていましたが、正真正銘の喘息になってしまいました。

7月くらいから体調が悪く、胸痛や息切れもあったので、当初は狭心症を疑って検査を進めていましたが、心臓には全く異常がなく、そうこうしているうちに呼吸困難が出て、喘息だとわかった次第です。

喘息だと気づくのが遅れ、かなり悪化させてしまって、回復には相当長期間かかる見込みです。

仕事はしばらく休むし、スタジアムへは当分行けません。

厚別は昨年から行ってないんですよね。

来年のACLは行く気満々だったのに。

最終節くらいは行きたいですけど、体力的にはOKにまで回復したとしても、喫煙所からのタバコ煙が漏れ、喘息を悪化させてしまうので、完全に禁煙にならないと難しそうです。

厚別も、喫煙所からタバコ煙が入場口あたりまで流れてくるし、飲食ブースで焼く煙がスタンドまで流れてくるので、厚別は相当長期に行けないだろうか。いや、バックスタンドなら大丈夫だろうか。
いずれにしても、当分の間はスタジアムには行けそうにありません。

posted by かもめ |06:27 | その他・分類不能 | コメント(11) |

2019年09月24日

ルヴァン準決勝は安く見れそうです

ホームゲームは地上波中継あります。

アウェイゲームはフジテレビNEXTなので税抜き1200円で見れます。

プレミアムパック契約していたらセット割で税抜き1000円です。ありがたい。

(フジテレビONEでやってくれたら、うちは追加料金なしだったので半分嬉しく半分悔しい)

posted by かもめ |20:17 | その他・分類不能 | コメント(4) |

2019年09月02日

ルヴァンを無料で見る方法

ルヴァンを普通に見るには、スカパーと契約ということになるので、3000円ほどの出費になりますよね。
たったの2試合のためにこの出費をためらう人も少なくないと思います。
厚別に行く人なら、たった1試合のためということにもなりますよね。

でも、スカパーの2週間無料試聴という方法があります。
110度CSデジタル放送の方で、124/128度の普通(?)のスカパーの方ではないので、BSが映るならOKです。

こちらです。

すでに一度やっているから、もうできないとお考えの方、B-CASカードはテレビだけじゃありませんよ。
ビデオデッキとかブルーレイプレーヤーとかに入っているB-CASカードはまだ無料視聴してませんか?
そのカードで無料視聴の申込みした場合、ビデオデッキを通して見ても良いし、差し替えてTVで見ることもできます。

posted by かもめ |17:58 | その他・分類不能 | コメント(2) |

2019年08月08日

稲垣選手

一昨年のドームでの広島戦では稲垣選手にオウンゴールを献上していただいたし、EスタではハンドでPK献上してくれました。

でも、先日の広島戦では彼に決められてしまいましたね。

一昨年のEスタの試合翌日の地元新聞には、稲垣は3月のドームでオウンゴールをしたあと先発がなく、ベンチ外も味わって半年ぶりに先発したと思ったらハンドでPK献上したのですが、この試合では両チームで一番たくさん走ってこぼれ球をよく拾って貢献していたのでミスは責められないとの記事がありました。
1565223941-1506921709-IMG_5190.jpg
見事に這い上がりましたが、リベンジまでされるとは。 それにしても、広島に森崎がいないのは、やっぱりさみしいですね。 ところで、先日は薔薇の話をしましたが、ハマナスは薔薇の一種でした。 だから、北海道のローズガーデンにはコンサレッドをおいてほしいですね。 薔薇が町の花になっている岩見沢のいわみざわ公園のサイトのトップ写真はコンサレッドです。


posted by かもめ |09:22 | その他・分類不能 | コメント(0) |

2019年06月26日

信州再訪記・その6 カントリーライド

さて、小雨の中、いよいよメインイベントが始まりました。赤塩正樹さんです。
1561507702-IMG_8853.JPG
赤塩正樹というより、H2Oと言った方がわかりやすいかもわかりませんね。 薬師丸ひろ子の映画の主題歌などで知られています。 本来はカントリーやる人ではないのですが、地元出身ということでMCもやりました。 参加者が少ないと思ったら間違いです。
1561507885-IMG_8860.JPG
こちらで踊ってます。
1561507676-IMG_8856.JPG
1561508095-IMG_8886.JPG
名古屋で活動している Lunchvox というバンドは私好み(選曲も良いし、綺麗な演奏)のバンドで、凄く良かったです。
1561508346-IMG_8867.JPG
たった3人なのに、3人とは思えない演奏で、同じように3人とは思えれない素晴らしいバンドのポリスを思い出しました。 若い人はポリスと言っても分からないでしょうけど、のちにソロ活動で有名になったスティングがいたイギリスのバンドです。 アルバム・ゼニヤッタモンダッタの、ドゥドゥドゥ・デ・ダダダがヒットしたのは私の学生時代なので、もう40年近くたちますね。 最後は日本でのカントリー第一人者のチャーリー永谷さん。
1561509446-IMG_8879.JPG
82歳とは思えれません。
1561509536-IMG_8884.JPG
フィナーレは地元の高校生も参加。
1561509555-IMG_8888.JPG
会場を移して日本でのカントリーの歴史の映画上映。
1561509749-IMG_8901.JPG
アメリカ以外でカントリーが根付いたのは日本だけだと、チャーリー永谷さんが力説しました。 次回、2年後にここで開催される第5回のカントリーライドが楽しみです。 前日に松本で試合があると、ちょうど良いですけどね。


posted by かもめ |08:57 | その他・分類不能 | コメント(0) |

2019年06月24日

信州再訪記・その4 カントリーフェス前夜祭

駒ヶ根にカントリーカフェというライブハウスがあります。
1561331805-IMG_8762.JPG
駒ヶ根のような小都市にカントリーのライブハウスがあるのは驚きですが、地元のカントリーバンドがあるのが関係しているようです。
1561331966-IMG_8763.JPG
駒ヶ根の隣町の飯島町で、2年に一度、野外カントリーフェスが開催されていますが、その前夜祭がここで行われました。 アメリカのカントリーシンガーの写真ですが、日本で有名なのはドリーパートンくらいかな。
1561332088-IMG_8764.JPG
私の好きな、マルティナマクブライド。
1561332063-IMG_8765.JPG
ブロンコ&ザ・イナックスという地元のバンド。
1561332262-IMG_8767.JPG
参加者はカントリーダンスする人が多いです。 カントリーダンス(カントリーディスコ)は20年くらい前にアメリカで流行ったものの、すぐにすたれてしまったのですが、日本ではすたれずにいます。
1561332530-IMG_8771.JPG
ドールズのダンスよりは簡単です。
1561332593-IMG_8774.JPG
盛り上がってきました。
1561332699-IMG_8780.JPG
Dicky北農&ヒズバンドという関東で活動している、日本ではメジャーなバンドです。
1561332797-IMG_8786.JPG


posted by かもめ |13:09 | その他・分類不能 | コメント(0) |

2019年05月24日

松本遠征記・その12 キャプテン翼ラッピング

京成四ツ木駅です。高橋陽一氏の出身が四ツ木だそうです。
1558657838-IMG_8361.JPG
1558657858-IMG_8362.JPG
1558657874-IMG_8363.JPG
1558657893-IMG_8364.JPG
1558657910-IMG_8365.JPG
1558657925-IMG_8366.JPG
1558658345-IMG_8367.JPG
この写真だけ、昨日紹介した画像編集ソフトでかすみを取りました。 編集前はこちら。無料で良いソフトを入手できて感謝してます。
1558657952-IMG_8367.JPG


posted by かもめ |12:26 | その他・分類不能 | コメント(0) |

2019年05月07日

準備万端・松本遠征

松本戦の準備は万端です。
半額のキップも入手しました。
1557206242-IMG_8347.JPG
前日に信州入りするのですが、ランチは信州らしい店を見つけました。 田楽木曽屋では、鯉料理や岩魚の塩焼き、そばなど、信州を堪能できます。 松本城へは徒歩圏内なのも嬉しいです。 夕餉は地元の知人と一緒に、下諏訪のこの店で、美味しいものを食べる予定です。 泊まるのは上諏訪の温泉です。 あとは勝つだけです。


posted by かもめ |14:15 | その他・分類不能 | コメント(2) |

2019年04月23日

明日の中継はBSスカパー

BSスカパーだから、サッカーセットを契約してなくても、何かスカパーのチャンネルを契約していたら見れます。

posted by かもめ |20:10 | その他・分類不能 | コメント(0) |

2019年04月16日

東京経由でドームへ その10・大分戦

ノートルダムが燃えてしまいましたね。
写真は37年前に行ったときのですが、盛大にライトアップされていて驚きました。閉館後なので外から見ただけです。(写っている人物は友人です)
1555378960-20120202-07.jpg
さて、東京(山梨)経由で、ようやくドームに着きました。
1555370719-IMG_8303.JPG
1555370760-IMG_8306.JPG
1555370783-IMG_8307.JPG
いつの間にか、ここにあった「白い恋人」がなくなっていることに気づきました。
1555370799-IMG_8308.JPG
白い恋人には違いないけど、「白い恋人」のロゴがないのは、ユニフォームと同様、寂しい気がします。 (よく見ると、小さく書いてあるけど) もっとも、下の方の看板には「白い恋人」ありました。
1555370888-IMG_8310.JPG
連敗すると、敏感に入場者数に反応するのですかね。
1555370928-IMG_8309.JPG
ドームに着くのがキックオフぎりぎりになるかも知れないし、売店が長蛇の列だったら困ると思い、空港で、おにぎりなどを買っていましたが、この入場者数ならその心配はなかったようです。 結局、ドームでは全く買い物しなかったです。
1555370984-IMG_8312.JPG
1555371010-IMG_8314.JPG
東京経由の長旅は、これで終わりではありません。このあと16時から札幌駅近くで某製薬メーカー主催の勉強会があり、それを受講してからの帰宅になりました。 今回は楽しい旅で、あとはコンサが勝つだけでした。7月に大分に行くのでリベンジしてきます。


posted by かもめ |08:23 | その他・分類不能 | コメント(0) |

2019年04月03日

航空券を安く買う秘訣

実は6月中旬に信州に行く用があり(たまたま、前日に川崎戦が等々力であるので、そちらへ行くこともできてラッキーです)、その帰りの飛行機の購入で、いろいろありました。

当初、復路は\13.790のJAL羽田→旭川を予約し、決済も終えました。
ADOより1000円ほど高いだけなので、JAL様はスポンサーだし、機内でネットも繋がるので、当然、JALですよね。(とは言っても、都合の良い時間帯とかあるので、実際はADOにすることも良くありますが)

ところが、数日前に何となくADOのサイトを眺めてみたら、\8,990円に大幅値下げしているではないですか。4000円くらい、一気に値下げで、JALより5000円近く安いんですよ。
JALのは購入済でしたが、55日前までは解約しても、430円の手数料だけで済むので、ADOに変更すると、4400円くらいも安くなります。
だからついADOを予約してしまいました。(決済はまだしていません)

でも、もしかしたらJALは対抗して値下げしているのではと思ってサイトを見たら案の定、1400円安くなっているのに昨日、気づきました。
で、今日はさらにもう1000円安くなっていました。
だから、取り消し手数料430円払ってもJALのを買い直せば2000円安くなり、ADOとは2400円しか違いがなくなります。

それに、ADOの時刻であれば旅程の関係で(個人的特殊事情なので詳細は割愛します)2000円、ホテル代が高くなるので、その差は400円になってしまうので、結局、JALのを買い直すことにして、最終的に飛行機代は2000円安くなり、実質、羽田→旭川が\11,820となりました。

JAL様には当初よりも2000円安い金額になって申し訳ないのと、2000円安くなったのはADOのおかげなので、ADOには感謝しています。

以前、旭川→中部が\16,000で、それにするかどうか悩んでいるうちに\14,000になって即決した経験もあります。(こちらはANA)

航空運賃は一度購入しても、そのあともまめにチェックすることが大事ですね。

ちなみに、5月も信州に行って来ます。
信州の人と一緒なのでアウェイ席ではありません。
1554258578-IMG_8103.JPG


posted by かもめ |10:30 | その他・分類不能 | コメント(0) |