2012年09月30日

いつかなんて意味ない

なんだか先日の柏戦(日立台)は息子たち行って、
昨日の等々力は長男が行った。
親がホームですら行ってないのによう~~~~泣ける。

ニュースにも出てたけど、昨日降格ってわかってなかったよ・・・最初私も。
スカパー観戦でも、大宮が引き分けだったので札幌の降格は今日はありません。
って最初言ってたから、長男にもメールでそう伝えたよ・・・。
伝えたのはもちろん意味がある。この期に及んで応援する現地の空気、選手の意地を
しっかり見てきて欲しいという気持ちを伝えたかったから。

がしかし、スカパーアナは後半からだったか、いきなり降格!降格!言い出してからに。

ふん。降格はわかっていたよ。ただその時がいつか? なんてこと意味ないし。
むしろ、わかってなかったこと、そんなに大事なの?
星勘定も出来ないとか突っ込む人々。くだらない。
そんな暇ないの。
いや、暇があるとかないとか言ったら語弊があるかもしれないな。
約1,000人だっけ?等々力に詰めかけたコンササポ。
凄いと思います。

難しいことは相変わらずわからないけれど、コンサがなんとなく日常に
あって、北海道を離れてから 足繁くこの時期アウェースタジアムに通う我が息子らの
想いに想いを馳せてしまうから、冷静じゃないわい。

posted by car12 |15:06 | 応援 | コメント(5) | トラックバック(1)

2012年04月24日

浦島太郎

いや、札幌花子かな?厚別花子だっけ?まあ似たようなもんだ。
管理画面たまに見て 二桁とか時折三桁とか見るとこれは何かインターネットの仕組みなのだろうと思う。
あるいは、だんながひそかに読んでるのかとか、まさか息子たちが読んでるんだろうか?などと妄想。
わたし自身、思い出モードで読み返すこともあります。残っていてくれて本当に嬉しい。

読みたいところは読ませて頂いてます。コメント残していませんが!

とにかく浦島花子でございまして、まったくもってサポーターというよりも、サボリー略。
ファンクラブ会員ではある。コンサドーレの月刊誌は定期購読(読んでますかー)してる。
クルマにはステッカーが貼ってある(貼りっぱなしとか言うな)。シーズン・・・すまぬ。

自分はなーんにもしていないが、それを補うかのように、昨年から関東に住み始めた息子二人が
国立やら等々力やら味の素スタジアム?など近場のスタジアムに 行ける限り行ってるみたいで超嬉しい。
よそにお金落としてきても、いずれこの地に戻ってくるつもりでいるらしい(?)二人なので
試合のことは置いておいても スタジアムでの楽しさを思う存分味わってきて欲しいな。
膀胱じゃなくて望郷の念って わたしはほとんど感じないまま生きてきたけれど、若い彼らに
とっては、コンサドーレって存在が大事なものになってくれたらいいなあと心から想う。

が・・・ここまできちゃうと・・・行くだろうか・・・ 
このわたしでさえ買ったことのないレプリカを関東に行ってから購入した息子たち・・・  あふぅ・・・
いや! むしろムキになって行くかもしらん!

そんなこんなで人生いろいろでわたしも踏ん張りどころがいっぱいありますが、いくら浦島花子でも
頭にこびりついてるコンサがやっぱり大切です。

いろいろ思うところはありますが、今日はこのへんで。とか言って次書くの再来年だったりして!
それよか、芳賀~~~~~ 待ってますよ~~~~~

頂いたコメント放置。どもならん。いっぱいの思い出共有してくれた方たちのことわたしも忘れるわけが
ありませぬ。

ところでこのブログの背景(富士めがねさま)ってまだいいのよね・・・
わたしには同じ背景に見えるんですから。
万が一!!!! なんてことあったら、何がしかの通知くるのかしら。
やめてよそんなの。意地でも変更しないぞ。だからお願いします。

posted by aru |13:51 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(1)

2010年11月24日

泣いたと聞いて

オフィシャルブログのエントリーの題名で 選手が泣いたんだ と知りました。

帰宅して やっとこさ見れたのは スカパーでのハイライトシーン。
途中から見てたっぽい次男坊からの 「高原怪我・・・」という、試合結果よりも先に聞いた言葉に
なにそれ・・・もうやめてそういうの状態で見たハイライト。
どこで何があった? わからないまま気付けば 優也がゴールを守ってた。

キャプテンマークつけた西嶋の得点。だああああーっとスタンドに向かって行ってガッツポーズ。
だれだかわからんかったが数名のチーム仲間の抱擁。(石川どした?)

これだ。

ああ良かった。ああ良かった。あああああああああ!!!!よかった~~~~~~!!!!!
疲れた頭と心に ただただ浮かび上がる感情。やめておくんなましよ。
今更喜ばせてどないすんねん。
というか、試合内容は見ていないので喜ぶも何もね、詳しいことは知らないっすよ。

選手が泣いたことが嬉しいんだよ。悔し泣きでもよかったんだよ たぶん。
泣いたらしいことがね、自分の目で見たわけじゃないのにね、これだと。
なんで涙出たの? どんだけ嬉しかったの? どんだけ今までつらかったの?
どんな想いがこみあげてきたの?
聞きたい。

聞かなくてもいいや、めんどくさい!

いろいろな理由でコンサドーレ札幌の選手でありながらもピッチにいなかった選手たちにも
是が非でも 札幌にいる間に いい涙を流してほしいです。

選手の涙に心打たれてしまった皆様。
そういうのに弱く、でもどんな時も本当の意味で強くおバカなサポ魂を誇りましょう。
なんちって。

なんちってじゃないよ。もう午前1時となりますが、上の文章はですね えーとなんだ、
帰宅して早々にワードに殴り書きしたものでして推敲もしてないけど投稿する。

posted by aru |00:47 | コンサ | コメント(2) | トラックバック(1)

2010年11月22日

もうすぐオフィシャルブログ5周年

ずいぶんと遠ざかっておりましたがブログ。
読みたいところは時々まとめて読ませていただいておりました。
お元気ですかー? んで、たまに思い出してくれたりなんかしたですかー?
いきなり友達オーラ全開で問いかけてみる。

どんなこんなになっても、このクラブをチームを選手を応援している方々に
「もの好きなやつがこんなにまだいるし!」 とか失礼極まりない愛しさを感じたり。
「熱いなオイ!その気持ちを分けておくれ!」 とか羨ましく思ったり。
「くだらんことでバトルするなよなー」 とか前科20犯のくせして心配したり。

もうすぐ5周年を迎えるこのコンサドーレ札幌オフィシャルブログに感謝。

プライベートではトドのようでいて優雅な専業主婦を演じ、実際はコンサを仕事として
ここ数年生きていた自分であったが、コンサじゃ食べていけないし、ふとした拍子に
冗談じゃなく職業婦人と相成ってしまった。パートだが!
ので、コンサは副業状態なのではあるが試合に行けねー!という勤務体制。

いつだかの厚別には行ったよ。久しぶりに、しかもゴール裏直行。
寒いだろうと思ってたけど暑かったから9月か10月あたりだな。
勝ちもしなかったけど、久しぶりで楽しかったな。
やっぱり スタジアムは 非日常空間だ。

お金払って 労力使って 「だあーーーー」 とか 「このやろーーーー」って
気持ちになって頭抱えたくなる。だから決して快感だけではなく やるせなさの塊になるけど。
やっぱり 非日常。
ふだんは しないでしょ。家や職場でサルトして感情を放出しないでしょ。するか?

しかもサッカー観戦(ゴール裏のはなし)では 休む暇なし。
なしてこんなに大変なの?と思いつつ 自分でそこに行きたかったんだから参るよ。
あー楽しかった。すっごい気分転換! 何戦だったかも忘れてるけど。

だから そういう意味で 非日常。
やっぱりそしたらサッカーは文化になりうるかな?スポーツは文化である。
文化は非日常? よくわからなくなったのでやめます。

ちょいと嬉しいこととしては、ストイコビッチ率いるグランパスの優勝かな。
ミスターだか 自分にとってはピクシーが好きなので嬉しかった。
ダニルソンの活躍もあったようなあやふやな知識ですけど、ダニルソンはほんと
いい選手だったよね 札幌でも。しなやかで長い手足を使った己のミスの己フォロー。
なんとも味のある身体能力の持ち主だったから彼の行く末に幸あり。
好きにしてちょ。

さて。明日はドームで徳島戦なのだが。 
仕事だよ。 選手たちもお仕事頑張ってね!

最後になりましたがタイトルにもする予定ですので一言。
オフィシャルブログもうすぐ5周年 おめでとうございます。
そして過去の記録が残っていることは個人としまして最大の喜びでございます。
この媒体のためにご尽力下さっている皆様、そして参加している皆様に感謝の念を。

posted by aru |11:26 | コンサ | コメント(5) | トラックバック(1)

2009年12月31日

感謝と、災い転じて皆への福願う

今年たいしたことも書けずにそれでも多々偉そうなこと書き綴ってきた気がいたします。
ちら見して下さったすべての方に感謝します。

今年もいろいろな出会いがありました。
どこでどう繋がっているものかとびっくりしたこともありました。
コンサドーレ札幌を応援していなければ出逢うこともなかったであろう方たち。
いろいろな失礼もすべてのみこんで下さり、本当にありがとうございました。
まとめてごめんなさい! そして来季もどうかどうかよろしくお願いいたします。

以下、最近の醜態について述べる。

28日に某焼き鳥さんにほんの挨拶代わりのつもりで伺ったのに、迷惑かけホーダイ。
タクシーに携帯を忘れたことに気付き、いろいろ手配してくださりありがとう。←酔っ払っていたので憶測。
しかしそのタクシーを見つけられなかった自分は 立ち話をしていらっしゃった別のタクシーの方に
「どうしたんだい」と救われ、携帯を忘れたタクシーの方に連絡をつけてくださいました。
会社は別のようでした。タクシー会社の連携プレーに感動した、今思えば。
そして、その方の車に乗せて頂いた際に今度は銀行のキャッシュカードを落とし。
携帯を忘れたおかげでどこかのドライバーさんとどこかのドライバーさんがわたしの携帯で連絡とりあって
下さったおかげで、着信履歴が残ってたんだろう!
とにかく、キャッシュカードを拾われた後者のドライバーさんから連絡を頂き、なんと届けて下さいました。
せちがらい世の中とは言いますが、そんなことない・・・

しかし、いろいろなかたにご心配、迷惑をかけた自分は、昨日 出来たてほやほやの熱いラーメンを
我が太ももに盛大にこぼし火傷。 凍傷になるかと思うくらい冷やしたおかげで水疱がひとつ。
両太もも前面が紫色になっとります。はっきり言いまして昨日は痛くて情けなくて天罰だと思い
恥ずかしながら齢45女、泣きました。
熱傷による紫色の他にも 青たん多数。28日~29日にかけての酔っ払い行動により出来たもの。
たぶん。有名な御仁にも恐れ多くも追いかけ話しかけ、大の字に転び、また尾てい骨を折ったか
ひび入れたかしました。
困った店主が連絡したのかどうか定かではないのだが、気付けば別のお店にいた。
おトイレで足がくらげにようになり立ち上がれず、わたしはこのまま夜が明けて清掃の方が来て
くださるまでここで過ごすのかと本気で悩んだ。

わたくし、もう日本酒は飲みません。ここに誓います。アレはわたしを宇宙クラゲにする。
反省がとけるまでね・・・
クラシックオンリー オンリーワーン~♪

はあ。ここまで書いて、ほんとどもならんな自分は!と思ってます。
災い転じて福となす。来年は福だぞー!

災いをよびこんだのは自分自身だということは 神棚にのせます。
みなさま、良いお年を。
来年もスタジアム、あるいはここらへん、あるいは酒場でお会いできますように。

そーだ!!!思い出したぞ!!! 焼き鳥さんで出会った女子さんおふたりに来季の招待券渡す
約束したんだわさ!!!メールしなきゃ! 新規お客様2名ゲット出来たはずだ。大事なことだ。では。

posted by aru |11:27 | 日記 | コメント(3) | トラックバック(1)