スポンサーリンク

2016年08月21日

価値あるドロー

キックオフ時点の気温が30度を超す酷暑の西京極。コンサドーレにとって鬼門中の鬼門ですが、選手たちはよく頑張りました。3バックに布陣を変更してきた京都が守備的に来たことからか、試合全体としてはコンサドーレの方が優勢に進めていたように思います。しかしながら、相手の守備を崩しきれず、ゴールを奪うことはできませんでした。それでも、アウェイの上位対決をスコアレスドローで終えられたのは決して悪いことではなく、貴重な勝ち点1をゲットできたと前向きにとらえるべきでしょう。特に失点しなかったのは今季のチーム戦術としては良い結果です。

中3日で熊本戦を迎えます。首位チームの心の支えになっていた「貯金」ですので、ホーム・札幌ドームで勝ちきり、勝ち点3を積み重ねてJ1昇格へ近づけたいものです。頑張れ!コンサドーレ!!

posted by papa12 |22:05 | 雑感 | コメント(2) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するコメント一覧
Re:価値あるドロー

京都が守備的にきたのは意外でしたね(・A・)
しかし、おっしゃるように、猛暑、いや酷暑の中勝ち点1取れたのは大きいと思います。この勝ち点1が後々効いてくるはずですね!!山瀬が出なかったのは残念でしたが…
熊本戦は見に行きます。勝って勝ち点3上積みですね

posted by よーき| 2016-08-23 07:23

Re:価値あるドロー

>よーきさん
またまたコメント、ありがとうございます。
攻撃力のある京都にしては意外でした。プレーオフ圏狙いの手堅い作戦なのでしょうか。
本当に勝ち点1は大きかったと思います。松本も引き分けてくれましたし。
山瀬は好きな選手ですが、恩返し弾を決められかねないので、出場しなくて良かったと思いたいところです(笑)。

熊本戦は私も仕事をさぼって参戦します。力いっぱい応援し、選手たちを後押ししましょう!

posted by 真栄パパ| 2016-08-23 22:40

コメントする