スポンサーリンク

2020年01月20日

ドーレくんをセンターに

本日から毎年恒例のJリーグマスコット総選挙の投票が始まりました。投票の方法は①Jリーグ公式アプリのキャンペーンページから毎日投票②Jリーグ公式ツイッターの当該ツイートを公式RTする(期間中1回のみ)③Jリーグ公式LINEのトーク画面で所定ワードの「ドーレくん」と投稿する(期間中1回のみ)-の3通りです。公式アプリはスマホ用のようなので、残念ながらパソコンから毎日投票はできないようです(ツイッターとLINEはパソコンでも可能ですが、1回のみしか投票できません)。とりあえず、今日はスマホで公式アプリの投票をしたほか、LINEでも行いました。ツイッターのドーレくんのツイートは21日にあるそうなので、明日、投票します。あとは公式アプリで期日の30日まで毎日投票します。皆さんの力で今年こそドーレくんをセンターにしましょう!

posted by papa12 |21:57 | 特別編 | コメント(0) |

2020年01月19日

WCCF FOOTISTA第8弾

セガのアーケードゲーム、WCCF FOOTISTAの第8弾が昨年12月25日から稼働となり、コンサドーレからは福森が登場しました。ゲーム自体をしないので、ついていくのはなかなか大変ですが、カードコレクターとしては、カードのバリエーションが増えるのは歓迎です。次は誰が採用されるでしょうか。


1579435365-IMG_2214.jpg


posted by papa12 |20:56 | トレカ | コメント(0) |

2020年01月13日

新年会

昨夕は札幌市内のホテルで開かれたヨーデル山本さん主催の第22回コンサ一家山本組大新年会に参加させていただきました。私は昨年に続き2回目ですが、22回も続いているのはすごいですね。参加者も年々増え、約70人に上り、「キックオフ2020」同様に全席指定席となりました(笑)。特別ゲストに吉原宏太さんが参加してくださり、各テーブルを移動して交流してくれました。参加者のスピーチもルヴァン杯決勝へ飛行機が欠航したため、3万5000円かけて仙台に飛び、新幹線に乗り継いで駆けつけた話や定年退職記念にアウェイ全17試合を遠征した人など、それぞれのコンサ愛が披露されて大いに盛り上がりました。ヨーデルさんと一緒に語り合った皆さんに感謝します。

1578920286-IMG_2208.jpg

なお、最後の撮影した集合写真はヨーデルさんがフェイスブック(ブログは最近、更新されていないようです)にアップしていて、私も写っています。


posted by papa12 |21:42 | 思い出 | コメント(2) |

2020年01月11日

キックオフ2020

今年も行ってきました。「キックオフ2020」。これでいよいよ2020年シーズンのスタートですね。写真を中心に振り返ります。

私が到着したのは開場時間後の午後1時20分ごろ。全席指定の効果で行列することなく、スムーズに入場できました。有料となったとはいえ、非常にいいですね。入場すると、すぐの場所でコンサドールズの皆さんが撮影会を実施していました。ほとんど並んでいなかったので、参加させてもらいました。ハードロック様のロゴが今年も入ったドールズの皆さんの中央に入って、下の写真の通り記念撮影できました。鼻の下を長くしたお見苦しい顔はとてもお見せできませんので黒塗りです。

1578750141-P1290781.jpg

指定された席はスタンドの正面でした。ステージからは遠いですが、まったり見るには良い席でした。

1578749658-P1290995.JPG

まずは選手、スタッフが集合。U-23の菅と田中、体調不良のジェイと武蔵が欠席したほかは全員が元気にそろいました。野々村社長の挨拶は特にサプライズはありませんでした。

1578750710-P1290964.JPG

お楽しみの第1弾は新加入選手のトークショーです。田中も不在なので、新加入は金子と高嶺しかいないため、応援として昨年欠席の檀崎、MCとして荒野と阿波加が加わりました。新人2人もまずまずの受け答えでしたね。

1578751185-P1300015.JPG

次のチームスーツ紹介では、サプライヤーがオンワード樫山に変更となっていました。濱と宮澤、進藤が格好良い着こなしを披露しました。

1578751438-P1300035.JPG

続いてトレーニングウェアを駒井と藤村、白井が、ユニフォームを福森とチャナティップ、深井、ソンユンが着て登場。とりわけネイビーの2ndを着た深井には一番歓声がわきました。

1578751562-P1300056.JPG
1578751718-P1300067.JPG

続く選手トークショー第2弾はインターナショナルというか、グローバル版。ソンユン、ミンテ、チャナ、ルーカス、ロペスが登場し、MCが進藤でしたが、主役は通訳のウリセスさんでしたね。なぜか武蔵の9番のユニを着て(鈴木つながり?)全員を代表して挨拶してくれました。

1578751792-P1300143.JPG

選手トークショーの最後はベテラン勢。早坂、石川、菅野、宮澤という30歳以上が集合し、MCは福森と中野でしたが、さすがベテラン勢に翻弄されていました。特に完全移籍した菅野がぐいぐいと前に出てましたね。

1578752217-P1300185.JPG

最後に再度、全選手とスタッフが勢ぞろいし、ミシャさんが挨拶。3度目となるので過去と違う話をするため随分考えたそうですが、意外と短く終わりました。これが今日一番の驚きでした。号砲とともに紙テープ(?)が舞い、この後、サポーターをバックに写真撮影。アリーナ席でハイタッチなどをしながら退場となりました。

1578752379-P1300227.JPG
1578752655-P1300264.JPG

コンサロスも解消し、今年も楽しいひとときでした。新しいシーズンへの期待が一段と高まるなかで家路につきました。


posted by papa12 |22:32 | 思い出 | コメント(0) |

2020年01月04日

今日のスポーツ報知

箱根駅伝の詳報を目当てに購入した本日のスポーツ報知に、菅の大きなインタビュー記事が載っていたので、紹介します。見出しは「菅4年目さらなる飛躍へ 五輪何としても 初冠コンサで結果 海外めっちゃ興味」などで、写真は「東京五輪」と今年の目標を書いた獅子舞を持った菅です。また、インタビューとは別に、「武蔵ら残留」と題し、今季のメンバーが昨季所属した岩崎を除く23人に大卒3人を加えた26人となると報じた記事も載っています。

1578139485-_.jpg

ほかのスポーツ紙は、道新スポーツ様に記事はありませんでした。日刊スポーツとスポーツニッポンはチェックしていません。


posted by papa12 |20:55 | 思い出 | コメント(0) |

2020年01月03日

今日の道スポ様

鈴木武蔵ファンのために、特別に今日の道新スポーツ様の武蔵インタビュー記事を紹介します。

インタビューは2面に「武蔵 突き抜ける 15ゴール、ACL行き Jで別格のストライカーへ」と題し、写真は赤黒ユニを着た武蔵が日本代表ユニを肩にかけて持っている姿です。赤色がバックで格好良いです。「代表では個が大事 次のW杯が年齢的に最後」と決意を語ってくれています。

1578052832-P1290765.JPG

なお、ほかのスポーツ紙は箱根駅伝の詳報を見るために購入したスポーツ報知には特集記事はなく、日刊スポーツとスポーツニッポンはチェックしていません。


posted by papa12 |20:55 | 思い出 | コメント(0) |

2020年01月01日

今日のスポーツ紙

元日を飾った紙面を確認するためスポーツ各紙を買ってきました。

道新スポーツ様は2面見開きで、年男の進藤のインタビュー記事を主役に「今季目標リーグV&代表定着 進藤年男頑張りマウス ゴール前出没チュー意!! 昨季リーグ戦6得点 W杯へ世代交代狙っている 野心胸に最善尽くす ルヴァン杯決勝PK失敗 蹴る機会ないままサッカー人生終わるのが一番 日の丸背負う絶対的存在に」と、子年にちなんだ見出しが躍っています。写真もネズミの耳と鼻をつけた進藤です。また、「菅目標は金」という記事も載っています。

1577864748-P1290749.JPG

日刊スポーツは裏1面を鈴木武蔵のインタビュー記事が飾り「武蔵20点取りたい そしてタイトル!! もっと成長したい もっと大人になりたい 必ず飛躍できる」とうたい、写真はネズミのかぶりものをした武蔵でした。

1577865279-P1290728.JPG

残念ながら他の2紙は特集記事がありませんでした。代わりというわけではありませんが、北海道新聞様の特集を紹介します。別刷りのスポーツ特集の中の2面にわたって特集を掲載し、まず進藤のインタビューを「札幌の星 日本の要に 絶対的な存在になる」との見出しで掲載、Q&Aもあります。もう1面では「代表クラス群雄割拠」と題し、武蔵「初招集 想像以上の1年」、深井「大器 着々と前へ」などと、国の代表の輩出を特集し、三上GMの談話「タイトルつかみ飛躍を」も載っています。この面の広告にはホームページに掲載している野々村社長のメッセージと同じ内容がサポーターをバックに載っています。またエンタメの別刷りの1面ではトーホウリゾート様の広告が載っていて、ルヴァンカップ決勝のコレオを背景に「トーホウリゾートは今年、北海道コンサドーレ札幌とともに、北海道の持つ資源を最大限に生かし、北海道に縁あるすべての人をもっと笑顔にしていきます。」との決意を披露しています。ありがとうございます。

1577866074-P1290692.JPG

1577866095-P1290715.JPG

今年もスポーツ紙や新聞各紙の紙面を大きく飾る活躍を心から願っています。


posted by papa12 |16:37 | 思い出 | コメント(0) |

2020年01月01日

謹賀新年

北海道コンサドーレ札幌に関わるすべての皆様、明けましておめでとうございます。
本年も素晴らしいシーズンを過ごせることを心より願っております。
チームとともに新しい景色を見に迷わずに行きましょう!

1577854858-P1260186.JPG


posted by papa12 |13:57 | 特別編 | コメント(0) |

2019年12月31日

7勝4分け6敗

タイトルは今季、生観戦したJ1の試合結果です。アウェイ遠征がなく、ホーム皆勤賞なので、ホームゲーム戦績と同じです。4位に躍進した昨季よりホームでの勝ち星が2つ減ってしまったので、少し物足りない結果でした。

またルヴァンカップもグループステージからホーム皆勤賞で、4勝1分け1敗と好成績で、さらに埼玉スタジアムで行われた決勝に遠征し、PK戦で敗れました。最後に天皇杯が1敗でした。

生観戦した試合の中のベストゲームは勝てませんでしたが、ルヴァンカップ決勝でしょう。準決勝を勝ち上がってからの2週間はいい年した初老のおっさんが完全にオダッた状態で、本当に幸せな時間でした。浦和レッズの聖地、埼玉スタジアムで試合開始前、スティングで「行け!サッポロ!」との大声援が響き渡った時から感動でいっぱいでした。もしかすると、川崎が先制すれば昨季の0-7のような一方的な試合展開もありえたのかもしれませんが、まさかの菅の先制ゴールで懸念を覆し、絶体絶命のラストワンプレーで飛び出した深井の同点弾。さらには福森の芸術的なフリーキック。結果的にPK戦で力尽きましたが、本当に感動した1戦でした。次点はホーム開幕の清水戦でしょうか。5-2と大勝し、ロペスのジャンプもありました。

逆にワーストゲームは天皇杯2回戦でしょう。ホンダFCに2-4と完敗でした。内容はスコア以上にやられた印象です。いくら相手がアマチュア最強チームで、札幌は主力ではないとはいえ、プロとして恥ずかしい試合でした。

ベストゴールはやはりルヴァンカップ決勝の深井のヘッドです。起死回生の1発は本当に心が感動に震えました。思わず両隣の見知らぬ男性と抱き合って喜びました。札幌側のゴール裏の前でアディショナルタイム最後のコーナーキックだったのですが、正直に言えば、誰がヘッドしたのか分からなかったのですが、とにかくゴールネットが揺れているので喜びが爆発しました。その後で深井と分かり、あの不屈の男がやってくれたと喜びもひとしおでした。次点は第30節・ホーム名古屋戦の3点目で、フィールドプレーヤー9人が15本のパスがつながり、ルーカスが決めたビューティフルゴールでした。ルヴァンカップ準決勝で武蔵が決めたスーパーゴールも忘れられないですね。シュート体勢に入った時は「そこから打っても入らないだろう」と思ったのですが、次の瞬間にはゴールネットが揺れていて驚きました。私たちを見たことのない景色の舞台へ連れて行ってくれた1発でした。

今季も本当に幸せなシーズンでした。選手、スタッフ、フロント、パートナーなどコンサドーレにかかわるすべての皆様に感謝します。新年もさらに進化、躍進するシーズンであってほしいと願っております。

それでは、皆様、良いお年を!

posted by papa12 |20:02 | 思い出 | コメント(0) |

2019年12月30日

断捨離と整理整頓

カミさんの厳命で、断捨離の師走を迎えています。長くためこんでいた缶バッジ類はカミさんが丈夫な黒色の布を買ってきて洋裁の腕を生かして飾り付けてくれました。階段を上がった2階の壁に貼ったところ、一段とコンサドーレ一色のリビングルームとなりました。ここに整理したのは2013年から18年までで、16年がありません。当時のブログを見ると、16年は缶バッジが高級版で価格が高くて購入を断念していました。現在、第2弾として19年の缶バッジ用を製作中です。引き続き断捨離と整理整頓を進めたいと思います。

1577672667-P1290687.JPG


posted by papa12 |11:08 | 思い出 | コメント(0) |