スポンサーリンク

2019年10月14日

手打ちそば さくら様

いまだ決勝進出の興奮が冷めやらぬ中、昼食に先日、新たにクラブパートナーになっていただいた「手打ちそば さくら」様の平岡本店にカミさんと下の娘と行ってきました。わが家から近いのでこれまでも何度か行ったことがあるのですが、久しぶりの訪問でした。相変わらず行列ができていて、大人気です。待つ間、何気なく壁のサイン色紙を見ていたら、コンサドーレ選手のサインが実に計13枚もありました。一番古い日付なのが意外にも進藤と三好。ほかに河合や小野、稲本らベテラン勢もあれば、宮澤や福森、そして若手の藤村や中村までそろっていました。

こちらのそばは黒松内町産のそば粉を使った、こだわりの極太ちぢれ麺といい、手打ちそばファンはぜひ味わってみてほしいと思います。値段は少しお高めですが、それだけの価値は十分にあると思います。私は卵とじそば、カミさんは山菜そば、娘は鴨そばをおいしくいただきました。

なぜパートナーになっていただけたかは謎ですが、店内では仙台戦の際に先行発売された「ROSSONEROダイナモライト12」(税別3800円)を販売しています。買い逃された方は防災用に1家に1台、いかがでしょうか。

posted by papa12 |16:49 | 思い出 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする