スポンサーリンク

2020年02月15日

順位予想で1位も!

道内では本日発売となった「サッカーダイジェスト」2月27日号に同誌恒例のJリーグ順位予想が載っています。早速、買ってきて見ていたら、驚きました! サッカー解説者やライターら30人が予想し、総合順位で札幌は9位だったのですが、何と1人だけ、1位と予想してくれていました! ライターの清水英斗さんはお目が高い。1位には計9チームが挙げられていて、横浜Mと川崎が各9票、3位がC大阪の3票、FC東京、鹿島、神戸が各2票、そして札幌と名古屋、柏が各1票でした。清水さんは寸評で「札幌は着実に力を付けてきた」などと評価してくれています。1人だけとはいえ、1位と予想されたのは札幌のチーム史上、初めてのことだと思います。

ほかにACL圏内と予想したのは、3位とした解説者の岩本輝雄さんだけでした。岩本さんは昨日のスカパー!の「スカサカ!ライブ」で注目チームに札幌を挙げていたので、ミシャサッカーが好きなようで、ありがたいです。最も低い順位予想も13位が2人だけで、今年も昨年に続き降格圏内に予想する人はいませんでした。変われば変わるものですね。お目が高い清水さんと岩本さんの期待に応えるよう、チームは今季、奮闘してほしいものです。

1581776365-P1310082.JPG


posted by papa12 |22:56 | 思い出 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする