スポンサーリンク

2014年07月08日

スタジアム別降雪量

年間累積降雪量です。札幌の王座は当分続くと思いますが、ラインメール青森(669㎝)やブランデュー弘前(748㎝)がJに上がると抜かれます。
青森県からJクラブが誕生するなら、当面はヴァンラーレ八戸でしょうけど、八戸は248㎝なので9位に入ります。

 1位 札ドーム・厚別 597㎝
 2位 NDソフト     426㎝
 3位 富山         383㎝
 4位 千代台       381㎝
 5位 秋田球       377㎝
 6位 石川西部     281㎝
 7位 盛岡南       272㎝
 8位 南長野       263㎝
 9位 ビッグスワン  217㎝
10位 とりスタ     214㎝
11位 入江        211㎝
12位 YAJIN      133㎝
13位 松本平       80㎝
14位 ユアスタ     71㎝
15位 長良川       47㎝
16位 中銀         29㎝
17位 グリスタ      28㎝
18位 正田醤油      24㎝
19位 西京極        19㎝
20位 ケーズデンキ   16㎝
      瑞穂         16㎝

これ以下は13㎝の日産・ニッパツ・等々力、12㎝のエディスタなどがありますが、町田やギオンスなどは近くに積雪を測っているアメダスがないので20位までにしておきます。
(町田は19位くらいに入るのかも)

JFLのMIOびわこ滋賀がJにあがると16~19位くらいに入りそうですが、ここも近くに積雪を測っているアメダスがないのでどのくらいの積雪なのかよくわかりません。

posted by かもめ |10:29 | 気象 | コメント(3) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するコメント一覧
Re:スタジアム別降雪量

こうして見ると上位は日本海側と本州の中央高地沿いで太平洋側は北海道(室蘭)でも青森(八戸)でも数段少ないですね。
ただ青森でも少ない方の八戸でも今年のJFLのホーム開幕戦(3/21予定だった)が積雪の為、中止になり4/17に順延されたくらいですから将来Jリーグ入りしてもドーム球場がない限り3月中のホーム開催は厳しいでしょう。
http://www.vanraure.net/archives/5630
http://www.vanraure.net/archives/5635

私が観戦した試合では内地のスタジアムでは雪中試合は無かったですし道内でも厚別と函館では無かったですが、室蘭では1998年のJ1参入・福岡戦(12/5)、1999年の天皇杯・マインドハウスTC戦(12/5)、2003年の天皇杯・静岡産業大学戦(12/7)と3試合も経験しています。中でも最後の静岡産業大学戦は延長戦に入っていたと思うと10年以上が経った今でもゾッとします。
http://www.nomokiki.net/nikkic23.html

今後は12月の室蘭で天皇杯は無いですし11月に厚別で試合する事もないでしょうから、もうコンサのホームで雪中試合を経験する事も無いでしょう。

posted by EBT| 2014-07-08 19:46

Re:スタジアム別降雪量

EBTさん、コメントありがとうございます。

私は幸い、雪中試合の経験ありません。
でも、昨年4月28日の厚別は雨でしたが、気温が5度でしたから、雪でもおかしくないですよね。
今後はこの時期に厚別を使う可能性は少ないのでしょうね。

posted by かもめ| 2014-07-09 19:45

Re:スタジアム別降雪量

過去10年の内4月下旬でも札幌は雪が降る事あった(2005年・2007年・2010年)ので昨年の熊本戦も雪中試合になる可能性は十分ありました。そうなったら前節の山形で雪中試合を経験した熊本は2試合連続の雪中試合という世にも珍しい経験するところでした。

4月中に厚別で試合する事はまず考えられないですが日ハムやコンサートの関係で、どうしても札幌ドームが使えなくてもホーム開催しなければならない場合は厚別の出番で、その時は雪中試合もありうるでしょうか。

posted by EBT| 2014-07-09 22:23

コメントする