スポンサーリンク

2021年08月28日

駒井…そこはフルスピードで行って欲しかった😖

サッカー観戦雑感
札幌0-2川崎F
地上波にて。

2失点目で結果は決まりました。
チャンスを作れているのは間違いなく、そこが「コンサのサッカーはできている」…という印象には繋がっています。
が、チャンスを作るのは、あくまで「得点を取るため」です。
そこの関係性が、ここ2試合は薄く感じられてなりません。
そして、チャンスが作れている、そのサッカーに拘りすぎな面もあり、せっかく選手交代をしても「変化」が生み出せていません。サッカーの得点は、サッカーの「変化」から生まれることが多いかと思います。
ジェイ、ルーカスを入れたのに、効果的な「変化」は観られませんでした。ある意味、サッカーが「一辺倒」になっていると感じます。
ミシャは、「よいサッカーができている」と感じている時は、まぁ動きませんね。そこはミシャの特性だと思うので、今さらどうこう言うつもりはないですし、任期の間はやりきってくれてよい、そう思っております。
が、ホーム2連戦で、いずれも0-2で連敗。勝ち点を積めなかったことは、冷静に受け止めねばならない、現実です。
連戦ですから、準備の時間は十分ではないことは理解しておりますが、それは各チームに平等。そろそろ、どんな内容でも構いませんから「勝ち」を観せて欲しい。そう願っております。
3連敗だけは、絶対に避けたい。
「チャンスを作れている」のその先、「ゴールを獲る」。
そこに拘ってサッカーをしていると、観ていてすごく感じられるような、そんなゲームが観たいです。
小林選手の1点には、「ゴールを獲る」がすごくこめられていたように感じました。それは率直にリスペクトしたいと思います。

posted by hagetaka |16:02 | "観方"覚書 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年08月25日

サッカーはスコアメイク。『瞬間』で相手を上回れば勝てる‼️

サッカー観戦雑感
札幌0-2名古屋
DAZNにて。(前半30分くらいから)

試合自体はコンサのゲームだったと思います。
が、サッカーはスコアメイクなゲーム。
『瞬間』で名古屋さんが、上回った2回、で2失点…。
今日の敗戦は、引きずってはいけないやつです。
失点の原因を深掘りしたくなりますが、残念ながら、それは建設的ではない。
相手に瞬間で上回られた、そう考えないと、今後の迷走につながりかねない、そんな今節だったと観ます。
サッカーの要素だと思うのですよね。
瞬間で数回上回り、得点できれば、力差があっても勝てる。
皆様もそんなゲームに心当たりが必ずあるはずです。
ましてや、名古屋さんとコンサは、そこまで力差がないわけですから。
宮澤の影響があったことは否定しません。
が、ここは切り替えて、前を向けるか否かが問われるポイント。そんなゲームだったと思います。

posted by hagetaka |21:40 | "観方"覚書 | コメント(2) | トラックバック(0)

2021年08月21日

価値ある勝ち点1。ルーカス先生のはPK妥当でしょ?

サッカー観戦雑感
大分1-1札幌
DAZNにて。

終始、コンサのゲームだったと思います。
失点は、セットプレーから、岡村のところでやられたので、相手を褒めるべき。
後半頭からジェイとルーカスを投入した采配もよかったです。
小柏の3試合連続ゴールは、見た目以上に難しいゴールで、貴重な同点弾となりました。

50分くらいの、ルーカス先生のエリア侵入が、PKにならず、「ジャッジ運がないゲーム」と思って、ちょっと興ざめ気味に観戦していました。
気候等も考慮すると、今節は最低限の勝ち点1を得て、御の字と考えるべきかなと思います。
また、よいサッカーを続けていきましょう😌

posted by hagetaka |20:58 | "観方"覚書 | コメント(0) | トラックバック(0)

2021年08月14日

素晴らしい逆転勝ちで連勝✨

サッカー観戦雑感
札幌3-2FC東京
DAZNにて。

よく勝ちました。連勝おめでとうございます✨
前半早々と、終了間際に失点。そのような得点の「流れ」では、負けゲームになる可能性が高かったと思いますが、よく逆転しました😊
失点はボールの失いかたが悪かったですが、FC東京さんの縦への速さは、素晴らしかったと思います。
後半頭から、荒野、深井→ジェイ、高嶺。この交代が非常に効果的でした。
次節、宮澤が累積警告で出場できませんが、連勝を伸ばせるよう、よい準備をしてほしいと思います😌

posted by hagetaka |16:11 | "観方"覚書 | コメント(3) | トラックバック(0)

2021年08月09日

スカッとした、深井ちゃんの頭✨

サッカー観戦雑感
札幌2-1浦和
DAZNにて。

好ゲームだったと思います。
前半はコンサのゲーム。
後半は浦和さんが盛り返し、といった印象。
先制のゴールは、久々にスカッとするような、CKからの深井のヘディングでした。
取った時間帯もよかったです。
後半の小柏のゴールも見事。
相手選手を背負いながら、うまく体を当てて、プレーするスペースを作り、シュートも素晴らしかったです。
小柏は前半にポスト直撃弾があったので、結果が出せてよかったです。
失点は、相手のダイレクトが2つから生まれたので、相手を称えるべきかと。
交代も5枚しっかり使い、ベンチワークもよかったです。
今日のようなゲームを続けて、粘り強く、勝ち点を積み上げてほしいと願います。

posted by hagetaka |17:54 | "観方"覚書 | コメント(2) | トラックバック(0)