コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2021年08月25日

サッカーはスコアメイク。『瞬間』で相手を上回れば勝てる‼️

サッカー観戦雑感
札幌0-2名古屋
DAZNにて。(前半30分くらいから)

試合自体はコンサのゲームだったと思います。
が、サッカーはスコアメイクなゲーム。
『瞬間』で名古屋さんが、上回った2回、で2失点…。
今日の敗戦は、引きずってはいけないやつです。
失点の原因を深掘りしたくなりますが、残念ながら、それは建設的ではない。
相手に瞬間で上回られた、そう考えないと、今後の迷走につながりかねない、そんな今節だったと観ます。
サッカーの要素だと思うのですよね。
瞬間で数回上回り、得点できれば、力差があっても勝てる。
皆様もそんなゲームに心当たりが必ずあるはずです。
ましてや、名古屋さんとコンサは、そこまで力差がないわけですから。
宮澤の影響があったことは否定しません。
が、ここは切り替えて、前を向けるか否かが問われるポイント。そんなゲームだったと思います。

posted by hagetaka |21:40 | "観方"覚書 | コメント(2) | トラックバック(0)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.consadole.net/hagetaka/tb_ping/199
この記事に対するコメント一覧
Re:サッカーはスコアメイク。『瞬間』で相手を上回れば勝てる‼️

>失点の原因を深掘りしたくなりますが、残念ながら、それは建設的ではない。
 
必要ないとは言いませんが、負け試合の後はどうしてもそうなりますよね。
「チャンスは作れてる」というのをどうとらえるかにもよるでしょう。
4年目なんだからできて当たり前とも言えますし、
最後の一押しの差なんだよなあとも言えますし…。

終わってみれば名古屋の術中にという試合ではありますが、
引きずってほしくないですしそんな暇もなく土曜日は川崎戦です。

posted by フラッ太| 2021-08-25 22:20

フラッ太さんへ

名古屋戦は、それぞれの持ち味から、「サッカーが噛み合う」んですよね。それで負けたので、運も含めた勝敗を決める部分は、名古屋さんが持っていった。そう思うことにしました。
何かを大きく変える時間がない中で迎えた川崎F戦。攻撃面では「チャンスは作れてる」でした。そこは及第点も、大事なのはやはり、「ゴールを奪えるか」です。
この辺の関係性が薄いと申しましょうか…。歯がゆさの残る試合が、結果、2試合続き、ホームで勝ち点を稼げなかったという、悲しい現実が残りました…

posted by はげお| 2021-08-28 17:04

コメントする