コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2021年01月06日

カズvs小野伸二競演なるか J1開幕カード一覧

今季は珍しいホーム開幕?(笑)
相手は横浜FC、不足なし。小野伸二とカズの競演というが、中村俊輔もおるからレジェンド対決やな。でも思い出して欲しい。サポーターやっとって20年だが、2003年開幕の札幌ドームで横浜FCにボロクソにやられたのを思い出してしもうた。その時と今とは比較にならんが、なんか落とし穴がありそうな予感(笑)
それを払拭できるとは思うが。
この年は結婚した年、娘も大学受験、早いなあ

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202101050000897_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷  |10:00 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年12月24日

どこかが獲りにいくと思うのだが

鄭大世選手、清水契約満了!新潟も引き続きとは言わんかったのか?
次はどこへ行くのだろうか?必要としているチームは必ずある!
画像は熊本大津のコンサドーレキャンプに水原三星のメンバーとしてきたときに快く撮影に応じてくれたもの

https://news.yahoo.co.jp/articles/bbf4938e229657f40d8e7810a836430d9c36b085


1892191172_35-2.jpg


posted by ホテルニュー越谷  |00:10 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年12月22日

浦和新監督ロドリゲス氏を発表 守備でも「闘う」

浦和の何でも欲しい欲しい病は治らん(笑)
仁義なき戦いだから
監督が変わっても目の敵にして勝ちにいかんと!ここだけは好きになれんばい!


https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202012220000384_m.html?mode=all

20201220_161908.jpg


posted by ホテルニュー越谷 |18:30 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年12月20日

浦和サポーターのバカさ加減

昔、アサヒビールが赤い本生を出したとき、キャッチコピーがやっぱり赤がいい!でそれがプリントされたのぼりをつけて浦和サポーターがゴール裏を走りまくったらしい。どうも一般のルートから消えてしまった。しかしよく考えたら陣笠の真似してどこがうれしいのよ!やっぱり程度がわかるというもの(笑)
あいつら陣笠の意味がわかってない。

posted by ホテルニュー越谷 |18:00 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年12月19日

浦和サポーター抗議の横断幕「一過性のビジョンより一貫性のチームつくりを」

ホテルニュー越谷曰く
徳島から監督を強奪するチームのサポーターが何、ぬかすか~

関東サポーターSの不定期コラム
矛盾もエエとこ(笑)

一過性の勝ち負けにこだわり、一貫性がまったく無いのはフロントではなく、おたくら浦和サポーターその人じゃないですか、とガウンをまといブランデーグラスを燻らせつつ、今宵は上から目線で根本的突っ込みを躊躇なく嗜むのであった。

 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20201219-00299072-soccermzw-socc 

posted by ホテルニュー越谷  |23:00 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年12月18日

今季退任の浦和大槻監督「勝ちたい」最終節へ気合

そうはいかの何とやら!
コンサドーレこそ、浦和から勝ち点3挙げたる!
負けるわけにはあきませんわ!

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202012180000826_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷 |18:40 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年11月25日

浦和の監督候補に徳島ロドリゲス氏 再建に白羽の矢

ほーら、始まった、このチーム名物の他人の持っとるもんを欲しがる病気が(笑)
その割には結果出ないとクビを切る非情さも備えてるしな。まあクビ切られて奮起しとる監督もおります!(笑)
ここは選手にしてもエエんは銭を武器に取りにいくし、困ったもんですわ。毎年のことやけど、今年は徳島の監督とは!それもJ2の昇格争いの最中にやる?せめて決めてからにせないかんやろ?
お金持ちは違いますわ、しかし徳島にはポカリスエット、オロナミンCマネーと思いがちだが、点滴エルネオパマネーで浦和の野望を粉砕してほしいもの。
大塚製薬のポカリスエット、オロナミンCは単なる広告、主力はやっぱり医薬品!

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202011240000893_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷 |08:00 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年11月14日

鳥栖今季初の連勝逃す 経営難に光明も痛恨ドロー

すいませんね、ドローにして(笑)
こっちも必死ですけん。早坂見れたけんよかろうもん(笑)
また来季駅前スタジアムへおうかがいしますわ。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202011140000744_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷 |18:20 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年10月21日

神戸DF西、イニエスタ依存に問題提起 自立促す

言うとることはごもっとも、パターンを読めたら守りやすい。それを破れるかどうかですな。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202010200000327_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷  |07:50 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年10月14日

C大阪都倉が左内転筋筋損傷で離脱 全治4~6週間

よっぽどツキに見放されておるとしか言いようがない。今季も棒に振っちゃうか?
しかしコンサドーレを出ると不運に見舞われる選手が多いな。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202010120000246_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷  |03:40 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年08月26日

クラスター発生の鳥栖10人退院、チーム活動を再開

今週コンサドーレの試合がないのは残念やが、サガンの状態を考えたら仕方がないですわ。コロナに感染したのを罪みたいにいうた福岡県知事はナンセンス。
サガンの対策が杜撰と書いてあった新聞もあったけど、しっかりやっとるはずやのにそんな書き方はない。
世の中が他人の失敗をそれ以上に批判し、世の中は甘いとこが有りすぎる。変だなあ。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202008220000881_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷  |12:06 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年08月26日

川崎F連勝止まる 名古屋堅守崩せず「決めないと」

コンサドーレが6失点と川崎にやられたが、それをいわした名古屋が次節の相手、今季は堅守のチームだが、ビビることもない、うちのペースでやればなんとかなる。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202008230001015_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷 |12:05 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年08月25日

J観客「上限5000人」継続見込み 25日実行委

こりゃ、まだまだアウェイ席は解禁になりませんな。誰が悪いとかではなくなったし、新型コロナウィルスのワクチンや治療薬が出来るまでこのままということになる。さあどうなることでしょうか?

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202008240000975_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷 |07:53 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年08月24日

やっぱり見解の相違ですか?

クビ絞めてイエローカード、蹴飛ばしてレッドカード、どう違うんだ?(笑)
要するに審判の判断しかないと言うことか?

https://news.yahoo.co.jp/articles/7eb13ec620ef1776883b69ed71b50872e0864bd2

posted by ホテルニュー越谷  |11:14 | J1リーグ | トラックバック(0)

2020年08月04日

福岡・前がコロナ陽性 8日の甲府戦は開催の方向

人生にはいろんな坂があるが、これがまさかだ!
前主将にはしっかり治していただきたいと思う。もう何が起きてもおかしくない。
これをみている皆様も気をつけていただきたい!

https://www.nikkansports.com/m/soccer/news/202008030000984_m.html?mode=all

posted by ホテルニュー越谷 |02:40 | J1リーグ | トラックバック(0)