スポンサーリンク

2006年10月30日

草津戦とモチベーションなど

昨日の草津戦。現地で応援の皆様方お疲れさまでした。
スカパーでもよく声が拾われていて、
「ああ、この場で歌いたい!」と思いました。

テレビはつけていたんですが、どうもただ真剣に見るという行為が
もう出来ない体質になってしまったのか、
気づけば ふわらふわらと他の事してました・・・。

こんなんじゃだめだよなあ。

やはり立ち直れていないのだろうか。
選手のモチベーションのことなんて言えない何かがある。
砂川がもどってきた!
GK佐藤 お初!見た目がごつくていいねえ。あとは・・・えーとなんだ。

勝つには勝ったのだが、なんというかもにょもにょ。
スタメン見る限り、ベストの布陣(?)かなとは思ったし、
決して消化試合で挑んでいるわけではないと思ったのだが・・・
なんだ、この感じは・・・うまくいえない。

そうだ。うまくいかなくて苦笑する顔かな。
テレビだから、どうしてもフィニッシュに絡んだ選手の顔がアップされる。
「いやあ、きまらんわ・・・」という苦笑顔。

そうか。これか!?

素人なのでこういうところばかりが目につくんだろうな。

いかんいかん。

次は天皇杯なんですよ。フクアリに行くんですよ!
頼むよ。それまでにポジティブにならなくては。自分が。

知人のブログ巡りをしていたら、ハラワタ煮えくりかえるブツを見た。
くるならこっちに来いや!


posted by aru |10:46 | コンサ | コメント(9) | トラックバック(0)

2006年10月26日

たじさんたこ焼き桜海老

初めて訪れたのはいつだったか、もう忘れた。
ブログではリンクしてたりしていたが、行ったことなかった!

偶然知り合ったブログ仲間に誘われて行ったのが初めてで
恥ずかしくってもじもじしてしまったわけだが。あの頃は純情だった。

一回会ってしまえばもうお構いなしの自分は、それからは
ちょくちょく試合後に一人でたじさんのところに寄るのが倣いになっている。
時には買占め、後に来られた方に申し訳なかったり、
時には 「売り切れちゃいましたー」と言われ泣いたり。
時には居合わせた見知らぬ方々とお話出来たり、
たじさんのところにはお世話になりっぱなし。

雨の徳島戦の時、耐え難い空腹に襲われ、おまけに寒かったし
こりゃ試合前にあったかいもの食べなきゃやりきれんわい!と思い
初めてスタジアムに入る前に車で乗りつけた。
知人へのお土産用に5個買って、自分用に1個買った。
「おなか空いてもうだめ!寒いしもうだめ!ここで食う!」
立ち食いそばならぬ、立ち食いたこ焼きをさせていただいた。

その日買ったのは、いつもはスタンダードなタイプだったが
初めて特別バージョンを食べた。ちょいと値段の高い、
桜海老がたんまりのっかってるアレ。

アレを食べたことのある方は、桜海老をどのように胃の中まで運ばれる
のであろうか。
自分、初めての桜海老攻撃に対し串だけではどう考えても負けると
思ったので、たじさんに問うた。
桜海老すくえない。どうするんすか?と。
苦笑するたじさん。  いいのか!!! 
「苦労される方が多いみたいですよ。残っちゃいますよね」と
他人事のように言われるし! いいのか!!!

たこ焼きにかかっているソースに桜海老をまんべんなくひっつける方法を
試みたが、いかんせん桜海老の量が比率をこえている。
どんどん落ちていく桜海老よ・・・カルシウム欲しいの。落ちるなよ。

寒いし雨は降ってるし思考回路が桜海老のせいで停滞している。
どうしても桜海老を一匹残らず制覇したかった。
おもむろに手づかみで食べた。(育ちがわかる)
なんのことはない。手づかみカンタンネー。
そしたら間違えてたこ焼き本体までも手づかみで一個食べちゃった。

よく見ると串が2本あるではないか。
なにさなにさなにさ・・・・ 2人で仲良く食べれってかー?
あのねえ、1人で2箱食べられるんですけど。
串 2本 イラネ。
待てよ? 2本ってことは そうよ、日本人 箸ネー。

長くなったね。桜海老はあの無駄に2本ついてる串を箸のごつ使う。
それで解決。あっさり解決。

美味しいよ。
別に回し者じゃないけどネタも枯渇してるし、
コンササポなら一度はお試しあれ!
そして、もっと効率的な桜海老の攻略法を教えて下さい。
コストかからないように(笑)

posted by aru |14:45 | コンサ | コメント(6) | トラックバック(1)

2006年10月23日

順不同の箇条書き(21日)

たくさんある。

・神戸にあっさりやられました。

・タスキの中で必死に応援しました。
 靴履いてると足が痛くなるので、脱いで応援。

・タスキの周りの人たちみんな素晴らしかったです。
 声が出なくなる。ひっくり返る。サルト続かない。
 でも調整しながら、跳ぶか歌うか手を挙げて周りを鼓舞したり
 「仲間だ!」 そう思える応援だった。
 もちろんすべてがいいとは思わないが、最近恵まれた場所に
 いる気がする。このあたりはそのうち詳しく書きたい。

・神戸戦の前に熱烈ゾーンからぞくぞくと人が出て行くので
 のこのこついて行った。コールリーダーを中心に集まって気持ち確かめ合う。
 みんなで歌う。もみくちゃ。気づけば太鼓さんが目の前にいた。
 その後、ブレーメンの音楽隊(笛吹き隊?)の様に席に戻る。

・一連の行動の中で、「宗教のようにならないゾ!」と自分に言い聞かせる。
 でも、お酒臭くなかったし、「みんなアホだ。私もアホだ。」
 どいつもこいつもアホだ。好きだ!そうなる。

・名古屋から来たあつしんさんと新札幌で落ち合ったな。
 本当は街の中心部まで行っておもてなしをする予定だったのだが、
 例の遅刻。新札幌まで戻ってもらって、びっくりドンキーに行く。
 せっかく北海道まで来て下さったのに・・・。笑い声の可愛いライダーだった。

・コロさんと連絡がつく。
 平岡のイオンで待ち合わせ。コンササポの流通。素敵。
 お互い車の色で確認し合ったところが笑えた。

・うっかり買い物に時間を費やし、家に帰ると中坊が待っていた。
 やつのチケットを探す。ない。すべてさばけたおかげで計算間違い。
 ローソンに走らせる。あわてまくり。
 中坊に 「深呼吸せよ」 と言われた。

・その前に19日の先行予約でとれた日本代表戦のチケットを21日21時まで
 にファミリーマートで買わなくてはいけなかった。
 ファミリーマートってどこにあるんだ?!知らねえよ!
 北海道になかったらどうしよう!がくがくぶるぶる。ネットで調べてカーナビ
 で住所入力。そんなことで1時間以上の時間ロス。
 しかし、そのファミリーマートで赤黒人間発見。
 指差して「あ、赤黒だ」と言うとにっこり笑う好青年。
 機械と格闘していると 「お先に!」と ドームへ向かうモヨウ。焦る!

・ドームに着いた。息子とは別行動。
 おもむろに知人とチケット交換。

・タスキの中に席を確保してくれたいつものシモベたちよ、有難う。

・OB戦。シモベが「やべ、泣ける」と言うのでもらい泣きする。

・のの、たぶち、黄川田、森下(ひとしのほう)、大野、森、先生などに萌える。

・古い応援歌が出るが、よく聞こえない。なんとなく思い出しながら歌う周囲に
 合わせているうちに歌えるようになる。

・古い人がしっかりリードするべきだと思った。まあいいが。

・消防音楽隊! かっこええ! もう終わり? 行かないで!大好き。

・ハーフタイムだったか、なかさんからメール。場所指定あり。
 なかさんとみかんちゃんとだけ会う約束だったのに、よっさまとまで会う!
 なんかオフィシャルブログの人たちが集まってたらしい。20人くらい?
 ひよえー! こういうのめちゃ苦手。意味不明のじゃんけんまでした。
 とりあえずそのへんの人たちと握手して逃げた。
 オフ会っぽいのって、青春っぽくて苦手なんだよー(;;) すまん。

・マッチデイプログラムを見て笑う。なにやってんだ自分みたいな。自嘲。
 同じようなことしてたブログ人間もいたので泣けた。
 しかし、アントレ賞ゲット!焼肉ホルモンセット100名様にはんこあり!
 次男坊は、なんと西谷のサイン色紙10名様にはんこあり!
 これが、チケットさばきのご褒美なんだと思った。

・2万人いかないと宣言していたのが当たった。すごいな、私。
 HFCに雇ってもらうかな。あ、もう先約あるんだわ。ごめんね。

・神戸サポ席周辺で何かあったようだ。警備員がかけつけてた。
 ビール半額のせいだろうなと思った。詳細は知らない。

・フッキのゴールでは、もみくちゃ。周りの人たちとハイタッチどころか
 抱き合って喜びを共有する。

・しかし、試合は終わった。

・選手がゴール裏にやってくる。唇がふるふる震えてくる。
 近くから聞こえた。「俺たちにはおまえらしかいないんだよ!!!」
 一気に涙が出た。

・花束贈呈や、ボールを蹴る(ど忘れ)役どころを得たキッズたちの
 場面、ゴール裏で盛り上げるべきだと思ったな。

・会場運営とUSとの連携がもっとあったらいいんだよね。きっと。

・別に狂信的に子ども子どもとは思わないけれど、最後の厚別戦でも
 選手は子どもたちと写真撮影する時にベンチコートを着ていた。
 子どもたちの宝物を大事にしてほしいんだよね。

・まだまだあるけど。長すぎ。
 

posted by aru |05:38 | コンサ | コメント(15) | トラックバック(0)

2006年10月19日

何を今更だが。

現実を見つめなくては。

先日も書いたのですが、大人買いした神戸戦のチケットさばけませんでした。
己の無力を感じつつ試合はもう明後日。
昨日の敗戦があろうがなかろうが、神戸戦に来る人たちの数に影響はないの
ではないだろうかと、やっと気づいた。遅いねえ。

昨日の負けは、3位に絡むことが出来るかどうかの大事な試合だった。
しかし、次の10周年というコンサドーレ札幌にとっての大切な試合のためにも
勝って欲しかった。
気づけば神戸は現在首位であり・・・。

少しでも多くの人に足を運んでもらいたかった。
なんだかそっちのほうにばっかり気持ちがいってしまっていた。
チームが強くなれば自然と客はついてくる。でも今は違うから。
だから、少しのきっかけで好きになってくれる人が現れて欲しかった。
チームがなくなったら困るから。そこまで考えちゃって混乱。
飛躍しすぎなのはわかってるんだけど。

違うんだよね。というか、今はこれが精一杯なのかななんて。
いろいろなところ読んでいて思いました。

これが現実。
S席が完売されたことは嬉しい。でも、自由席はまばらだろうな。
いつもと同じ気持ちで行って応援しようと思う。

日ハムが今は注目されている事実。
コンサが低迷しているのも事実。

その現実の中で 10周年イベントの日を迎えるのも受け容れるしかない。
どうあがこうと、巡り合わせというものがあるんだよね。

いつの日か、ドームがまた一杯になるように。
信じて。
怒ったり笑ったり泣いたりしていこうっと。

しっちゃかめっちゃかな独り言になってしまった。

続きを読む...

posted by aru |19:14 | コンサ | コメント(14) | トラックバック(0)

2006年10月18日

今日中に気持ちの整理。

つけます。
自分はひよっこサポ。無駄に歳だけいってる。
美味しいところだけ拾ってコンサを見てきた感がする。
だってね、おかちゃんの時が始まりだからね。
宏太の18番のシャツがあるから、その頃ハマったんだ確か。
遠くに住んでたし、試合に行けなかったし、ネットもしなくなったから、
海外のサッカーや代表を見てコンサから少し離れていたんだ。

本格的に去年最終戦あたりから再燃してね。
このオフィシャルブログと共にヒートアップしただけのサポ。

免疫がないといえばそれまでだ。

これから。10年目から。頑張るぞい。
サッカーはよくわからない。
先日まで、フリーキックを蹴る時に作る いわゆる 「壁」。
あれは審判が決めるのだと思っていた。
GKが指示するなんて想定外だった。
それはアホだけど、ルールは簡単なはずのサッカーなのに難しい。
相手があってこその・・・。うまくいえません。

声は出るようになったけれど、
言葉を失った。

悔しいなら笑っちゃだめだー。テレビに映るんだよ!

posted by aru |23:50 | コンサ | コメント(4) | トラックバック(0)