コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2013年11月30日

充実の3時間30分!

定刻の18:00少し過ぎに始まったライブが終了したのは21:30頃でした。

充実の3時間30分のステージ!!
還暦を迎えた山下達郎は、パワフル・ミラクル☆

素適なライブをありがとう。祝杯をあげて寝ます。


1385822157-tatsuro.JPG


posted by kanchi |23:08 | 音楽・コンサート |

2013年11月30日

山下達郎 in ニトリ文化ホール

きょうは、山下達郎 Performance 2013です。
全国49本のコンサートの38本目。probably!!

すでに道内では旭川が終わり、札幌は今日と明日の2日です。
開演は18:00。コンサートは3時間20分のようです。

体力勝負!

ちなみに、1983年に発売以来ヒットを続ける「クリスマス・イブ」。
30周年記念バージョンがHMVから届いていました。

今日のライブでも演奏を聴けると思います。それでは、嫁と一緒に楽しんで来ます。


クリスマス・イブ


posted by kanchi |12:34 | 音楽・コンサート |

2013年11月29日

ヒッキー退団

オフィシャルに出ましたね。
契約更新をしないのは、曳地選手だけなのかな。

今季、1番になったのに…。正GK奪取を願っていました。
以前も書きましたが、ヒッキーは、娘と厚高同級生なので、特に応援していました。

正GKを掴みかけたと思っていましたが、残念です。
必要としてくれるチームでの活躍を期待しております。

とにかく、頑張ってくださいね。

posted by kanchi |23:32 | コンサ・コンサ |

2013年11月29日

モンキーハウス「チキン野菜」(新旭川)

札幌の自宅に帰る前に夕食です。
金曜日はカレーの日が、リニューアルして復活!嘘です。

スープカレーのお店「モンキーハウス」です。3度目の正直です。
無難なところで「チキン野菜」を注文しました。980円

辛さは、辛みなし0番〜攻撃的辛口5番まであります。
最近、辛いに弱くなったじじは2番の辛口に挑戦。

1385736696-_.JPG

チョッと辛い程度の感じでしたが、次第に額から汗が…。思ったより辛いようです!
私好みのスープカレーです。澄んだスープが好きな方には向かないかも。再訪決定です!!

1386465561-monkey_house.JPG  SOUP&CURRY MONKEY HOUSEモンキーハウス
  旭川市春光4条9丁目9-20 
  ※最寄りの駅は新旭川駅ですが、距離は3㎞ほどあります。



posted by kanchi |18:32 | カレーを巡る冒険 |

2013年11月29日

The Kanchis in 東京スカイツリー

最終日は遅く起きました。7:30に起床し、ホテルの朝食をいただきました。9:00頃に東武スカイツリーライン浅草駅で快特に乗車し、東京スカイツリー駅に着いたのが、9:30頃かな。真下から見上げるスカイツリーは壮観です。

1385640491-DSCN1728.JPG

ウェブで9:30予約だったので、直ぐにチケットを発券し天望デッキ行きエレベーターに乗車しました。地上350mまで所要時間50秒。気圧の変化で耳が痛いほどです。天望デッキから見る景色は、月並みですが見事です。高所恐怖症の夫婦ですが、高すぎて実感がわきません。眼下の景色はミニチュアの世界です。一番人気は富士山です。遠くて小さいのですが、さすが世界遺産ですね。20分ほどかけて一周しました。

1385699710-DSCN1733.JPG    1385699777-DSCN1730.JPG   
 
天望回廊行きエレベーターに乗車。350mから450mまで30秒で上昇します。回廊からの景色もお見事です。足下から頭の上までガラス張りで、まさに空中遊泳感覚でした。一度体験する価値は十分あると思います。

1385640612-DSCN1735.JPG    1385696141-DSCN1741.JPG

天望デッキに降り、THE SKYTREE SHOPで限定マグカップ(スヌーピー柄)をペアで購入。その後、東京ソラマチ6階9番地にあるスタバで一服。前日、ディズニーシーを歩き回り、ポールのライブでは立ちっぱなしで、足が疲労困憊状態です。

1385696196-DSCN1743.JPG

11:00頃だったかな押上駅から都営浅草線快特に乗車し、羽田空港国内線ターミナルに着いたのが12:20頃。第1旅客ターミナル2Fマーケットプレイスのスタースイーツでキース・マンハッタンの「クーク」などを購入。期間限定で出店しているシナボンを買いました。

復路は、14:30羽田空港発新千歳空港行きJAL519便。座席は45列D・E。機内清掃に時間を要し30分遅れのフライトとなりました。かなり空いていました。快適な空の旅でした。自宅には18:00頃に着いたかな。楽しい3日間でした。来年も夫婦でどこかに行きたいと思います。


posted by kanchi |12:12 | Paul McCartney |

2013年11月28日

Paul McCartney Live in 東京ドーム

ディズニーシーから一度ホテルに戻り一休みして、都営大江戸線の蔵前駅から春日駅まで7分ほど乗車。徒歩で、東京ドームの裏手にあたる25番ゲートに行くと17:00を過ぎているのに入場は始まっていませんでした。サウンドチェックの音がドームの中から聞こえます。

そのまま、22番ゲート前広場に向かいましたが、当日券を求める長蛇の列にビックリ。でも、グッズ売り場の列を見て驚愕。最後尾に行ってみましたが、2時間待ちは固そうな長蛇の列。プログラムだけを売っている別のブースでプログラムをゲット。カフェ&ビアFESTA CAFEでサンドイッチを買い、立ち夕食(苦笑)

1385557405-DSCN1725.JPG    1385557416-DSCN1724.JPG

21番ゲートから中に入るとグッズ(プログラム以外)を売っているじゃないの…。かなり列は短かったけど、欲しかったトートバックは完売。タオマフを購入。知っていれば…。(なお、トートバックは帰宅後ヤフオクでゲットしました。)18:30過ぎにドームの中に入りましたが、あらかた席は埋まっています。E8ブロックの7列目の席に荷物と妻を置き、トイレに行きましたが、男性も凄い列(苦笑)。ちなみにE8ブロックは、ステージまでかなり遠いです。

開場が20分ほど遅れた原因は機材の関係のようですが、当然開演も20分ほど遅れました。ステージ横のスクリーンにコラージュが映写され始めたのが定刻ぐらいだったかな。そして、へフナーベースを持ち、臙脂色の長めのジャケットを着てポールが登場。勿論、総立ちです。後は、次から次へと演奏される名曲の嵐にただただ興奮する自分がいました。その場にいるような夢の中にいるような…。ニューアルバムからの選曲は、Save Us、NEW、Queenie Eye、Everybody Out Thereの4曲。

ポールは、へフナーベースのほか、フェンダー・レスポール&エピフォン・カジノ、アコギはマーチンとギブソン、ウクレレ(ジョージからのプレゼント。Somethingで使用。)、ピアノ、マジックピアノを演奏しました。

MCは、「こんばんは、東京!ただいま!」、「今晩も日本語がんばります。でも英語の方が得意です。」、Maybe I'm Amazedでは「次の曲はリンダのために書きました!書きました!」と「書きました」を連呼しました。受けましたよ!Here Todayでは「次の歌はジョンのためです。ジョンに拍手!」、Somethingでは「次はジョージのためです。ジョージに拍手!」、NEWの後に「ニューアルバムが日本で№1になった。ありがとう。」などだったと記憶。

ビートルズナンバーでは、Long And Winding Road、Let It Be、Hey Judeが聴けたのは奇跡。All My Loving、And I Love Her、Blackbirdが聴けたのは至福。そしてエンディングのGolden Slumbers / Carry That Weight / The Endは最高でした。

Blackbirdでは、ステージがせり上がり、やっと背伸びをしなくともポールを見ることが出来ました。「1960年代、アメリカの公民権運動を応援するために作った。」と紹介。

1385557516-IMG_2282.JPG

Live and Let Dieで爆発音と炎の演出があり、「凄いね。聞こえない。大丈夫?」とおどけた後、Hey Judeが始まりました。観客が「Nah nah nah…」をコーラス。ポールが「男性だけ。」、「女性だけ。」と声をかけます。ステージと観客が一体となったところで、メンバー全員が挨拶し退場。

1385557609-IMG_2283.JPG    1385557576-IMG_2284.JPG

2回目のアンコールで、入場前に渡された赤のサイリウムを用意。招聘元が日本公演最終日に企画したサプライズです。開場全体が赤く染まる中、Yesterdayを演奏。

1385557663-IMG_2285.JPG

最後の曲を終えるとポールは「ありがとう、東京。また会いましょう。元気でね。See you next time!またね。」と言って去っていきました。会場には紅白の紙吹雪が舞い終了。時計は22:05を指していました。

1385557690-IMG_2287.JPG    1385558882-DSCN1727.JPG

何とも、淡々と書きましたが、この感動は言葉にはなりません。1969年にビートルズを好きになり、少しずつLPレコードを揃え、ミュージックライフでビートルズの記事を読み、単行本を読み、いつか再結成を夢見た日々が懐かしく思い出されます。ステージ上では、一度も水を飲まず、タオルで汗も拭かない、何とも凄い71歳です。ぜひ、もう一度来てください。ありがとう!ポール。

[おまけ]
写真は携帯電話・スマホはOKでした。フラッシュやデジカメはダメ!
日本に赴任したばかりのキャロライン・ケネディ駐日大使が来ていたようです。(来るかもねと妻と話していました。)

続きはセットリストです!


posted by kanchi |18:30 | Paul McCartney |

2013年11月28日

頼れる男スナ

砂川選手が残留してくれるようです。

嬉しいです。
頼れる男スナですからね☆

精神的支柱。背中で語る男。俺たちの砂川誠!

じじが36歳の頃は、ほぼ毎晩のように飲みに行っていた。
もっと、節制しておけば良かったなあ。

砂川選手は、節制されていると推察いたします。

まだまだ頑張っていただければ、有難い!

posted by kanchi |12:27 | コンサ・コンサ |

2013年11月27日

お帰り謙伍

石井謙伍のコンサ復帰が、正式に発表になりました。
完全移籍ですね。お帰りなさい。

じじは嬉しい!

じじのブログのプロフィールに「好きな選手」が6人掲載されています。
上里、藤田、西、石井、ロナウジーニョ&ラブリー元気

調べてみると、2007年2月に元気を追加して以来変更していません。
それまでは、移籍や引退する度に替えていましたが…。

これで、現役の赤黒の戦士が2人になりました。
征也と大伍も、いつか帰ってきてね。

元気は、レノファ山口の監督ですね。いつか監督で…。

あとは、ロナウジーニョだな。元々コンサの選手じゃないか(苦笑)

posted by kanchi |21:38 | コンサ・コンサ |

2013年11月27日

The Kanchis in 東京ディズニーシー

21日は7:00に起床。ホテルの朝食をいただき東京ディズニーシーに向け出発。蔵前(都営大江戸線)→月島(東京メトロ有楽町線)→新木場(JR京葉線)と乗り継ぎ舞浜に到着。2回乗換えましたが所要時間は30分ほどです。舞浜からリゾートゲートウェイに乗車。可愛らしい車両は子供より女性に人気。

チケットブースは、どこも10人ほどの列。ブースの初老の紳士が「45歳以上ですか?」と聞くので2人で手を挙げました(爆)45歳以上は6,200円のところ5,500円になります。「45PLUSパスポート」って言います。

9時半頃に入園しましたが、想定外の混み具合。まずは、「ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート」をしばし見物。人が多くて、良く見えない(苦笑)ホテル・ミラコスタの窓から見物する宿泊客が羨ましかったです。次は泊まりますから!

1385469547-IMG_2261.JPG    1385469577-DSCN1683.JPG

メディテレーニアンハーバーで蒸気船「トランジットスチーマー・ライン」に乗船し、アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーを通過。ロストリバーデルタに移動しました。私も妻も、ジェットコースター系は苦手なので、ショーを中心に楽しみことにしました。

1385469617-DSCN1687.JPG    1385469649-DSCN1690.JPG

アラビアンコーストを通り途中でチョコレートチュロスを食べました。作りたてはサクッとして美味。10:40からハンガーステージで「ミスティックリズム」を鑑賞。舞台ではジャングルに住む精霊や動物がダンスや空中バレエを躍動的に演じます。

1385469686-DSCN1693.JPG    1385601078-DSCN1689.JPG

そのまま「エレクトリックレールウェイ」でアメリカンウォーターフロントに戻りしばし散策しました。

1385469715-DSCN1694.JPG    1385469761-DSCN1696.JPG

11:30頃にブロードウェイミュージックシアターに行き、12:30開始の「ビッグバンドビート」を観るためファストパスを入手しようとしたら、すでに14:00開始以降しかなく、しかも1階席は抽選となっておりハズレ。2階席で観ることにしたら、すでに満員。次回は14:00開始なので、ニューヨークデリでおすすめセット(シーフードチャウダーのブレッドボウル+フレンチフライポテト・ソフトドリンク)990円を食べ、12:20過ぎには並びました。

1385469814-DSCN1703.JPG    1385469827-DSCN1705.JPG

ビッグバンドビートはスウィングジャズに乗せて、ダンス的なエンターテイメントです。なかなかレベルが高いと思います。ミッキーのドラム演奏にはビックリ!!

1385469872-DSCN1706.JPG    1385470050-DSCN1708.JPG

外に出ると14:30開始の「レジェンド・オブ・ミシカ」が始まっていました。なかなか見応えがありますが、ストーリーが良くわからなかったのが残念。予習不足でした。

1385469911-DSCN1718.JPG    1385470088-DSCN1719.JPG

ミステリアスアイランドに移動し、今回唯一挑戦するアトラクション「海底2万マイル」を楽しみました。まあ面白かったです。最後に、お土産を買い、15:30頃には帰路に着きました。

1385469937-DSCN1722.JPG    1385469948-DSCN1723.JPG

次回は、いよいよポールのコンサートです。(続く)


posted by kanchi |17:37 | Paul McCartney |

2013年11月26日

A Night in 浅草

20日から2泊3日で出かけた旅行のことです。

往路は、13:00新千歳空港発羽田空港行きJAL510便に搭乗しました。座席は33列A・B。ほぼ満席です。妻と飛行機に乗るのは1999年3月のハワイ旅行以来なので、14年ぶりになります。この間、長男は就職し、長女は結婚。今や孫のお世話をするJIJI&BABAになりました。

フライトは至って快適で、定刻の14:40には羽田空港に到着。京急空港線エアポート快特(途中で都営浅草線に乗り入れ)で浅草に移動し、東横イン浅草蔵前雷門にチェックインしました。一服して(煙草は吸いません)、夜の浅草寺を見に行きました。途中、吾妻橋交差点からスカイツリーが見えます。浅草寺は、日中ほど混雑していないと思いましたが、差にあらず十分混んでいました。

1385460346-DSCN1680.JPG    1385460363-DSCN1664.JPG

雷門から仲見世に入ると、誠に綺麗な景色です。仲見世がまるで異次元の如き煌びやかな世界でした。外国人のお客が多いですね。やはり大陸の方は声がでかいです。

1385460417-DSCN1670.JPG

ライトアップされた宝蔵門と五重塔です。

1385460449-DSCN1671.JPG    1385460478-DSCN1674.JPG

最後に本堂です。綺麗ですね。一見の価値ありです。行って良かった。ちなみに、おみくじは二人とも「凶」でした。

1385460514-DSCN1672.JPG

夕食は、すき焼きの名店「今半」にしようかと思いましたが、初日に食べるには高額なので、結局天ぷらの「三定」にしました。リーズナブルでしたが、サクサクの天ぷらに慣れた現代人には、別の食べ物ですね。

帰りに、浅草EKIMISE(松屋浅草)にスイーツを買いに行きました。ジーゲスクランツのメルン(モンブラン)とカッセルプリンを買いましたが、写真はありません。その後、屋上の浅草ハレテラスから東京スカイツリーを観ました。綺麗でしたよ!

1385460546-DSCN1678.JPG

東横インはツインにしましたが、部屋は思ったより広かったです。ベッドは90㎝幅と小さめですが…。(続く)


posted by kanchi |19:04 | Paul McCartney |

2013年11月26日

最終戦フォト

最終戦の画像を追加しました。

レジェンドマッチ終了後、インタビューを受けるTEAM GONキャプテン中山ゴン!

1385418898-DSCN1749.JPG

ビン夫人トゥイティエンさんのキックオフ。遠くてお顔が分からない。

1385418912-DSCN1755.JPG

気合い十分でした!!

1385418950-DSCN1757.JPG

セレモニーを待つゴール裏です。SS指定席ホーム側から撮影しました。

1385418961-DSCN1764.JPG

コンサドールズのラストダンス。さよならはダンスの後には倍賞千恵子の代表曲。

1385460643-DSCN1765.JPG

サンクスウォークの風景。来季もよろしく!!

1385418993-DSCN1772.JPG


posted by kanchi |12:30 | 現地観戦 |

2013年11月26日

朝コンの最終戦

なぜか、最近早朝に目覚めてしまいます。眠いです。
6時半まで布団に入っていましたが、出ました。

ドームMVPが内村選手に決まりました。おめでとうございます。
来季の活躍もお願いします!

身支度をするには早いので、朝食を食べながら「朝からコンサドーレ」の録画を観ました。
何と言っても、このシーンは惜しいですね。

もう数センチ左側にあたっていれば…。執念深いな(苦笑)


1385416914-2013.11.24.JPG


posted by kanchi |06:55 | 試合 |

2013年11月25日

2013 J2第42節 札幌 0-0 ギラヴァンツ北九州 [無念]

北九州戦は、ジリジリと経過する時間の中で、得点を奪うことが出来ず、ホイッスルが鳴りました。絶対に勝てると思っていましたが、やはり絶対はないものです。分かってはいても勝利以外は考えたくもなかった。ビンのポスト直撃FKが入っていればなあ…。

先行入場の予定でしたが、寝坊しました。多分起きられないと自覚していた根性なしです。大谷地10:20発の路線バスに乗車し、11:35分頃ドームに着きました。真っ直ぐSB自由席ホーム側の最上段に席を確保し、レジェンドマッチを観戦。3人分の席がなかなか見つからず、ゴール裏の側の席でした。ご一緒した、たこげるげ(HN)さんと私です。

1385380306-SAM_1021.JPG

レジェンドマッチHTに共募のブースで募金をして、ポストカード(3種)と缶バッジ(ヒッキー)をいただいた後、必勝弁当を探しましたが、完売!!観客の多さから想定内でしたが、さすがに凹みました。レジェンドマッチは、OBの皆さん楽しそうでしたね。宏太は勿論ですが伊藤優津樹が目立っていました。やはりフェルナンデスや岡田監督時代の選手が懐かしかったなあ。

1385380384-DSCN1748.JPG

その後、ドールズのダンス、試合前練習、照明が落とされ、スポットライトの中を入場する選手たち。赤黒に染まるドームの客席。そして、ビン選手の奥さんのキックインがあり、いよいよ試合開始。

1385380442-DSCN1758.JPG

ボールをキープしてサイドから攻めますが、なかなかシュートが打てず、時間が経過します。ゴール前の人数が少なく感じたのは気のせいかな。前と後ろが間延びしている時間帯もあったように思います。

前半が終了し、後はビンとフェホを何時入れるのかなと思っていたら、最初の交代は前田で堀米が入りました。前田は、ボールを持ちすぎて奪われるなどあららと思っていましたが…。続いて後半27分三上に代わりビンが登場。丁度、荒野がゴール前ほぼ正面で倒されてFKを得た場面でした。ボールを抱える荒野からボールを受け取った?ビンでしたが、ボールは右ポストを直撃。最大の山場でしたね。入っていれば、翌日の道スポの1面は、確実だったと思います。

34分には荒野に代わりフェホが登場。後半は、ほぼ攻め続けましたが、ゴールを割ることが出来ませんでした。あと1勝でプレーオフだったのに残念です。 倒れ込む選手たち。悔しいよね。私と言えば、試合後のセレモニーが始まるまで、ボーッとしていました。いやセレモニーが始まっても、呆然としていました。

1385380518-DSCN1767.JPG

ゴール裏の横断幕がメチャ素敵でしたね。乾杯はCLASSIC、空港まではJR、これからもKAPPAの赤黒縦縞、日本の翼・札幌の翼JAL、北海道×食材=JA、一生俺達の白い恋人、遠征はJALで行こう。

1385380594-DSCN1769.JPG

さてさて、しばしコンサの話題は休養します。


posted by kanchi |20:50 | 現地観戦 |

2013年11月25日

The End

旭川は、やはり寒いなあ。東京が懐かしい(苦笑)

コンサのシーズンが終わっちゃいましたね。

終わると言えば“The End”ですが、ビートルズの曲で有名かな。
アビイ・ロードの16曲目。ポールの曲。

ドアーズの“The End”も有名ですね。ハートに火をつけての11曲目。11分を超える大作。
コッポラの映画「地獄の黙示録」に使用されました。

まあ、そんな曲があるってことです。

ちなみに、ビートルズのThe Endはアビイ・ロードの最後の曲ではありません。
20秒ほど空白があり、Her Majestyが演奏されます。

来季の開幕まで4か月かあ。長いなあ!

[追記] 2013.11.25 12:43
LINE BUBBLEで最高点更新。
1,727,925点

posted by kanchi |12:32 | 音楽・コンサート |

2013年11月24日

突然のオフ

まだオフに入る予定じゃなかったのに…突然訪れたオフ。

心の準備が全く出来ていなかった。
呆然の体です。

やはり、緊張を上手くコントロールできなかったのかな?
いつも(ここ数試合)と違うように感じました。

ベテラン砂川の不在がひびいたなあ。と思いました。
これまで十二分に働いてくれた末の出場停止なので仕方ないですね。

さあ、来季はJ1に行こうじゃありませんか☆

[追記]  旭川に帰ります。

posted by kanchi |17:42 | 現地観戦 |