コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2010年01月31日

Dr.パルナサスの鏡 The Imaginarium of Doctor Parnassus

映画「Dr.パルナサスの鏡」は、鬼才テリー・ギリアム監督の新作です。彼の作品では、「未来世紀ブラジル」が強烈に印象に残っています。あとは、未だによくわからない「12モンキーズ」が好きですねえ。

主演のヒース・レジャーが撮影中に急死したため、彼の友人ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルがトニー役を引き継いでいます。美男子ばかりですね。

パルナサス博士は、悪魔ニックとの契約で不死の命を手に入れた年齢1000歳の老人。不死を手に入れるため愛娘ヴァレンティナを16歳の誕生日に悪魔に引き渡す約束をしています。彼は、想像の世界を垣間見れる鏡の見世物(The Imaginarium of Doctor Parnassus)で日銭を稼ぎながら、娘に悪魔との約束をどのように話したものかと苦悩していました。

そんな中、一座は橋の下に首つりにされた若者トニーを助けます。記憶を失ったトニーは、パルナサス博士たちと行動を共にし、ひょんなことから鏡の世界に入ってしまいます。鏡の中のトニーを演じるのが、美男子3人というわけです。トニーは何者なのか。ヴァレンティナの運命は…

時代設定は、現在のロンドンですが、見世物小屋の周りは、時代がかった彼らの衣装や見世物小屋のせいか、そこだけ18世紀ぐらいに思えます。そして、鏡の中は、ファンタジックな異次元世界。テリー・ギリアム・ワールド全開です。百聞は一見に如かず…。

自分が鏡の中に入ったら、どんな世界が待っているのかなあ。気になりますねえ!

パルナサス博士に、クリストファー・プラマー、悪魔ニックにトム・ウェイツ、ヴァレンティナにリリー・コール、見世物小屋の若者アントンにアンドリュー・ガーフィールド、司会の小人パーシーにヴァーン・J・トロイヤー。

最後にジーンとくる、とても素適な映画です☆


20100131-01.jpg

2009年 英国、仏国合作
上映時間124分


posted by kanchi |18:01 | 映画・TV |

2010年01月31日

春の予感

春の予感。そんな気分です。

先日いただいたCINEMA GIFT CARDを使い映画を観てきました。
テリー・ギリアム監督の新作“Dr.パルナサスの鏡。
ヒース・レジャーの遺作ですね。鏡の中はクセになります ^^

映画が終わり気分上々で外に出ると、ポカポカ陽気でした。
Tシャツでいいぐらいですねえ♪

冗談です!!!


そうそう、昨晩ミスチルのコンサートグッズが届きました。
ウェブショップに注文していました。昨年の12月13日に…ホンとです!


20100131-00.jpg

左がSUPERMARKET FANTASY COMIC Tシャツ、右がオフィシャルパンフレット。

コンサート当日に買えばいいのにと思うでしょうが ^^;
グッズ販売が、会場の外だと知ったのは入場後だし…
帰りは、みぞれ混じりの冷たい雨が降っていて、早く温かいものが…



映画の感想は、のちほど☆


posted by kanchi |14:38 | life |

2010年01月30日

炎の宴in登別ですかぁ

オフィシャルのスポンサーニュースに「2010炎の宴in登別」発見!

2月27日(土)~28(日)の1泊2日。
会場は、登別石水亭。

もうそんな時期か。開幕まで1か月チョッとかあ…

早いですねぇ!


それから、ソダンが、アドバイザリースタッフに就任だそうで。
嬉しいことです。

多彩な活動を期待しています!!!



大宮との練習試合は負けですか…

posted by kanchi |19:15 | コンサ・コンサ |

2010年01月30日

献血×20

最近、血の気が多いので、献血してきました。

400mlです。20回目なので、8,000ml。
一升瓶で、4.44本分になります。

20回の記念品は何かと期待していたのですが…
10回のあとは30回だそうで、記念品は3年後になりますね。



しかたないので、自分で記念品を買いました。

いま話題のROYCEのポテチチョコ・キャラメル
“ POTATOCHIP CHOCOLATE CARAMEL”

やはり、ポテチの塩味とキャラメルチョコの甘さがアンバラマッチ!


20100130-06.jpg

でも、オリジナルが一番美味いと思うわけで☆


posted by kanchi |15:51 | life |

2010年01月30日

TEXAS BURGER

話題の”Texas Burger”を食べてみました!

見た目は、思ったより小ぶりでした。
ビッグマックと同サイズですね。イメージ先行でした ^^;

上が、バンズ、ベーコン、BBQソース、カリカリの玉ねぎ?
下が、パティ、チーズ、粒マスタードレリッシュソース。
真中にバンズが挟まっています。

口の中で、ないまぜになったハンバーガー。
豪華なチーズバーガーって感じかなぁ。

残念ながら、テキサスの荒野は思い浮かびませんでした ^^

パティは、ロッテリアの絶妙のほうが美味しいと思います。

1個410円!

一度は試してみる価値はあるかな☆
明日までの期間限定なので、お早めに。


20100130-04.png

>テキサスバーガー


posted by kanchi |12:42 | 食べ歩き |

2010年01月28日

龍馬カップ

2月21日、高知県春野でプレシーズンマッチだそうで。
完全に出遅れました(^^;

お相手は、ヴィッセル神戸。昨年はJ1で14位…。

高知といえば坂本龍馬、NHK大河ドラマ「龍馬伝」観てます。
フジテレビ「いつかまた逢える」からのましゃファンです。

春野は、現在、高知市なので「龍馬カップ」となるわけね!

’01年と’02年、コンサは春野でホーム開幕戦をしました。
札幌ドームもまだなく、温かく迎えてくれたのが春野でした。
知事自ら応援してくれるなど、恩義のある土地ですね。


実は、祖父が高岡郡宇佐町(現在の土佐市)出身です。
高知県には、とても親しみを持っています。

高知の方は、コンサを応援してくれるでしょうか。

なにとぞ、なにとぞ、応援よろしくお願い申し上げます♪


それにしても、観に、いや応援に、行きたいですねぇ~☆

posted by kanchi |20:13 | コンサ・コンサ |

2010年01月28日

勤続30年の幸せ

きのうは、先日受けた心臓の320列マルチスライスCTの結果を聞くのと心エコーのためNTT東日本札幌病院に行きました。検査結果は、血流良好、梗塞なし、心臓肥大なしの正常な心臓でした。だけど、この胸の苦しさは一体何だろう。恋か…

そのあと、北2西2の“EXIT BAR;PLUS”で新年会でした。若者向けのお店らしく、隣のグループはかなり盛り上がっています。

18:00全員がそろったので、宴会がスタートしました。私は、新年会だと思っていたのですが、何と“KANのROCKな30年を語る会”でした。そうです。私の勤続30年をお祝いしていただく光栄な会でした。

もう感激で、みんなにわからないように、そっと涙と拭きました。乾杯は、私にということでしたが、何も考えていませんでした。失礼しました。そのあと、記念品をいただきました。記念品は、私の行き付けの映画館「ユナイテッドシネマ」のシネマギフトカードでした。

嬉しかったです。感激です!

美味しい料理をいただき、たくさんアルコールをいただき、おしゃべりをしていると、いきなり照明が消えました。「あら~停電か!」と思ったら、蝋燭が3本立ったケーキが近づいてきます。こんな素適な演出…感謝感激です。

20100127-01.jpg

ありがとうございます。嬉しかったです。10年×3本の蝋燭を勢いよく消しました!!素顔で登場しちゃいます。

20100128-02.jpg

心優しい同僚です。感謝の気持ちは言葉になりません。とにかく、ありがとうございます。妻に5度目のプロポーズで“Yes”といわれたとき、2人の可愛い子供が誕生したときと同じくらい幸せです。

ありがとう☆

20100128-00.jpg

記念品のシネマカードです♪たくさん映画観に行きます!


posted by kanchi |09:30 | life |

2010年01月27日

交渉人THE MOVIE 高度10,000mの頭脳戦

先日、HTB映画試写会「交渉人THE MOVIE 高度10,000mの頭脳戦」を観ました。何と、主演の米倉涼子と監督の松田秀知の舞台挨拶付きでした。

米倉さんは、とても美人でした。細くて背が高くて足が長くて、抜群のスタイルでした。映画そのままの衣装姿が素敵でした。見惚れていたので、何をしゃべっていたのかあまり覚えていません。

確か「夜になって急に冷えてきた。」、「あさ千歳について、狸小路で青しそラーメンを食べた。」などかな。客席から「美味しかった~!」などと声がかかりましたが、コンサートじゃあるまいし、ホントに北海道人は…(以下自粛)。

さて、この映画のストーリーに関することは、何を書いてもネタバレになりそうなので書きません。最初に、現金強奪犯による人質立て篭もり事件が起き、その後、「高度10,000mの頭脳戦」とサブタイトルが付いているように、ハイジャック事件が起きます。

この二つの事件の絡み合いと結末は、なかなか練られたシナリオだと思います。だから、秘密です。ただ一つ言えるのは、そこにTVドラマで見なれた宇佐木玲子がいることです。

まあ、ドラマ交渉人のファンは、観るべきかと思います☆


20100126-03.jpg

キャスト:米倉涼子、陣内孝則、筧利夫、高岡蒼甫、笹野高史
ゲスト:津川雅彦、反町隆史、林遣都、成宮寛貴、柳葉敏郎、橋爪功


実は、仕事が長引き、焦って共済ホールに向かいましたが、到着すると「ゴールデンスランバー試写会」の看板。試写状を見ると、会場は道新ホールになっている。焦りましたねえ。でも、何とか開演5分前に到着しました。やれやれ!!!


posted by kanchi |17:45 | 映画・TV |

2010年01月26日

大通5丁目

20100126-00.jpg


帰り道の大通5丁目です。

「さっぽろ雪まつり」の雪像づくりをしていました。

5丁目の雪像は、ディズニーランドの「シンデレラ城」と
ディズニーシーの豪華客船「S.S.コロンビア号」です。

まだ、何が何だかわかりませんね。


できあがりが、楽しみです☆


posted by kanchi |19:53 | life |

2010年01月25日

ファイト

土曜日は公園で…はシカゴの名曲ですね。
Saturday In The Park…

私はといえば、午後から研修会で、講演を聞いていました。
内容は秘密です…身体に関係あります。

そして、夕方は新春の集いに出席。飲めず食えず?


日曜日は、午前中に会議がありました。
厳しい質問を何とかクリア(汗)


本日も、あっという間の一日でした!

ファイトと小さくつぶやいてみました(笑)
意外と効きました!嘘です。


コンサを観にグアムにでも行きますかぁ~☆

posted by kanchi |21:42 | life |

2010年01月24日

インビクタス負けざる者たち Invictus

先日、HBCシネマランド試写会でイーストウッド監督作品「インビクタス負けざる者たち」を観ました。イーストウッドの作品を観るのは、昨年4月の「グラン・トリノ」以来ですが、この映画も、グラン・トリノに負けず劣らずの感動作です。

映画のタイトル「インビクタス」は、南アフリカ初の黒人大統領ネルソン・マンデラが獄中で心の支えにした詩のタイトルで、ラテン語で「不屈」、本作では「征服されない」の意味で使われています。

舞台は1995年の南アフリカ。アパルトヘイトが終焉を告げたとはいえ、人口の多数を占める貧しい黒人と少数派とはいえ経済や軍隊を牛耳る白人との間は、一触即発といえる状態でした。マンデラは、この国を「虹色の国」にするため、黒人に白人を許すよう諭します。

そして、マンデラは、南アで開催されるラグビーワールドカップを、黒人と白人の融和のまたとない機会と捉え、南ア代表スプリング・ボグスの主将ピナールに願いを託します。ある日、マンデラが収監されていた牢獄を訪れたピナールは、狭い空間に閉じ込め、重労働を課した白人を許すというマンデラに思いをはせます。やがて、マンデラとピナールは、スプリング・ボグスを初出場、初優勝という奇跡を起こすのでした。

感動的なのは、ニュージーランド代表オールブラックとの決勝戦です。スタジアムに入れず、警護車両のラジオを聴こうとする黒人の少年。最初は追っ払う白人警官ですが、徐々に彼らの間は近づき、南アの優勝が決まった瞬間、黒人の少年は白人警官に抱き上げられます。泣かせますねえ。決勝戦も迫力満点。スプリング・ボグスを応援しちゃいます。

マンデラには、モーガン・フリーマン。彼の演技には敬意を表すばかりです。イーストウッドとタッグを組むのはミリオンダラー・ベイビー以来かな。そして、ピナールを演じるのはマット・デイモン。いつもの彼ですが、筋肉隆々の肉体には驚きました。役作りも大変ですね。映画館でもう一度見たいと思います!!!

2010年は、FIFAワールドカップ南アフリカですね。どのような感動が待ちうけているのか、楽しみです☆


20100124-00.jpg

2009年アメリカ映画(141分)
監督:クリント・イーストウッド
主演:モーガン・フリーマン、マット・デイモン


posted by kanchi |16:13 | 映画・TV |

2010年01月23日

SINGLES STICKERS

20100123-01.jpg


ザ・ビートルズ・クラブの継続プレゼントです。

毎年、プレゼントはB5サイズのステッカーです。

今年のステッカーは、”THE BEATLES SINGLES STICKERS”!!
シングル盤のジャケ写ですね。


日本版は、やはり「イエスタディ」をチョイスですか♪


posted by kanchi |20:39 | 音楽・コンサート |

2010年01月23日

小顔…

けさ、理容室に行ってきた。むろん散髪するためである。

洗髪もしたけど…

散髪後、鏡を見ると、顔がいつもより大きく感じた!


結婚後、10㎏増量して以来、体重は20数年不変だ。

高値安定だな…


このままではいけないと思う。
生活習慣病に成りかけのポンコツ車体だし…


小顔になりたい☆

posted by kanchi |10:52 | life |

2010年01月22日

HBCシネマランド

HBCシネマランド試写会「インビクタス」に行ってきました。

会場の道新ホールに着いたのが、開場5分前の17:55!
いつものように、階段を上がる。しかし、人の気配がしない。

2階、3階、4階、5階、そろそろ息が切れる。
6階、7階、ついにホールのある8階に到着。

もう息も絶え絶え、足はがくがく…

寒いので開場を早めたようです。エレベーターにすれば良かった。



映画は、クリント・イーストウッド監督の最新作。
1995年の南アフリカを舞台にした実話です。

さすが、イーストウッド。見事な作品でした。
感想は後日書きます。もう疲れましたので…


映画が終わると、客席から拍手が起きたとだけ言っておきます☆

posted by kanchi |22:18 | 映画・TV |

2010年01月21日

もう寝ます

今日は、何となく飲み会でした。


何か書こうと思いましたが、面倒なので…

もう寝ます!!



これは禁手ですね… _ _;

posted by kanchi |23:49 | life |