コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2013年01月13日

育てて売って、また育てる

サンデーモーニングでやっていたクラブ経営ネタをつぶやいたら、最初にエスパルスサポとセレッソサポから反響があった。
(※その後、Jクラブサポや代表サポから続々RTされる)

https://twitter.com/odo5312/status/290251184713916416

資金力の大小に関わらず、サポがクラブの経営状態を気にしている。

Jリーグそのものが曲がり角に差し掛かっているの事に、多くのJリーグファンたちが薄々気づき始めたとも言える。



1358039544-BAct6ijCYAAIm8d.jpg_large.jpg

クラブライセンス制度については、まだよくわからない部分が多いのだが、とりあえず有名なライターさんのコラムを貼っておく。


http://www.jsports.co.jp/press/article/N2012100110270302.html
(元川悦子 2013年度からのクラブライセンス制導入がJリーグに及ぼす影響を考える)

http://www.ninomiyasports.com/sc/modules/bulletin/article.php?storyid=4606
(二宮清純 「クラブライセンス制度」が根付かす経営的戦略)



1358039578-youth_top_final.jpg

おぼろげながら、若手選手を育てて他チームに売っていくクラブに特化していくのだろうなと。

岡田武史さんは先の先まで読んでいたな、と。

ただ、岡田さんはこうも言っていた。

「札幌はビッグクラブになる可能性を秘めている」

さて、長期的な戦略の先に「ビッグクラブ」という野心はあるのだろうか。

野々村顧問は「夢を売りたい」という。

夢は何か。J1定着なのか、安定経営か、専用スタジアムか。


その前に今季やるべきこと。2つ。

◎単年度黒字の達成

◎J2からJFLに落ちない


http://www.jsgoal.jp/record/j2.html

http://www.jsgoal.jp/goalrank/j2.html



posted by odo5312 |10:11 | HFCの経営 | コメント(0) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントする