コンサドーレ札幌サポーターズブログ

スポンサーリンク

2007年04月17日

9節までのデータ

ヤフースポーツのサッカーJ2を参考にいろいろと。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/team/276/index.html(サポーロ)

まず現在2位のサポーロ。
5勝3分1敗、勝ち点18とスタートダッシュに成功。近年稀。国稀。増毛。
得点9、失点3。プラン実行の堅守。堅守ベースで事を進める堅実現実志向。

新加入GK「ギーさん」高木も凄い。
グレート・ゴールキーパー・ギー・タカギ。GGKG高木、略してギー高木。
あの佐藤ヨーヘイを超える防御率。しかも当時よりJ2のレベルはハイ。ハイ・ゲンキ。
シュートぶっ放しタイムは「31~45分」。得点は3。
逆にシュート打たれタイムが「76~90分」。凌ぐ時間帯が最後に来る。
したがってベンチに温存する選手も攻守共にクオリティが求められてる。
盾はイイから、次は矛。もうちょと攻撃のバリエーションを増やしたい。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/1555/index.html(スナの戦績)

スナのカードをどこで切るか、が後半の「凌ぐ時間」を減らすためのポイントだと思う。いかに前線でボールをキープできるか、いかに得点チャンスを作るか。次のヴェルディ戦では「61-90分」の仕掛けに期待したい。


堅守を支える最終ライン「ジョッピンカル四天王」を見てみよう。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/4892/index.html(警告0のヒロ西嶋)

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/500236/index.html(警告0のブルーノ)

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/3810/index.html(曽弾1のソダン)

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/603/index.html(警告3の西澤画伯)

累積警告などの有事にはイケが入るので、まずは守備面は安泰といえる。


攻撃面では西谷の充実振りが光る。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/1870/index.html(マサ西谷)

マサに脂が乗り切った最高のシーズンなのではないか。縦への突破と言う得意分野が生かされる戦術なので、非常に躍動感のあるプレーが見られている。怪我には注意されたい。
やはりスタメンのマサ、サブのスナという「隠れFWキャラ」のMF2人が三浦コンサの攻撃面を活性化させるのだと思う。昨年はそこにフッキが加わり有機的な攻撃を繰り出したが、今年はダヴィがそこそこイケるムードだ。おそらく契約延長されるだろう。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/player/700822/index.html(ダヴィ)

マサ&元気&セーヤ(スナ)との連携プレーの精度が高くなれば大化けも。
前のカルテットで相互にアシストし合えば、第1クールの目標勝ち点22はクリアできるんじゃないか?



ライバルもさらっと見てみよう。
首位ベガルタせんべい、パリっ 5勝4分0敗ですって。
得点21、失点10。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/team/238/index.html(首位・ベガ)

攻撃は破壊力満点。後半のシュート数もなまら多い。

萬代宏樹6、中島裕希4、梁勇基4、ロペス3の4人だけで17点。たいしたもんだな。
「46~60分」に8点取っており、ハーフ後猛攻型といえる。
5月6日の厚別では、ゴングと同時に奇襲攻撃をお見舞いしよう。リズムを崩してDF陣をあたふたさせれば付け入る隙はありそうだ。


http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/team/134/index.html(3位・まろ)

4勝4分1敗、勝ち点16。得点14、失点8。
オフサイドがやたらに多い。失点は後半に多い。警告も多い。
なんだかよくわかんないけど不気味なチームだ。


http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/team/135/index.html(4位・蜂)

開始早々エンジン全開。後半は逆に被シュートが多い。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/team/294/index.html(5位・んだ)

粘り強いサッカーをやっている印象。キャスティングボートを握る存在か。

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/team/123/index.html(6位・緑)

あ、ここに居たの。3試合で失点8、3連敗。次節は死に物狂いで来るはずだ。
返り討ちにせねば!

ジョッピンカル、いよいよフッキ迎撃へ! 






【函館開催】

9月2日(日)愛媛戦濃厚。

http://www.zaidan-hakodate.com/okugai/rik19nenkan.html



【タコ箱のオーナー】

http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/sis/taco-owner

留萌支庁。非常にそそられる。

posted by (oDo) |00:41 | データファイル2007 | コメント(2) |

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に対するコメント一覧
函館開催?

まだJの発表がないのに函館市ったら・・・

posted by おろん| 2007-04-17 23:37

Re:9節までのデータ

函館市文化・スポーツ振興財団 さまに
函館市民からの問合せがボチボチ来てるのでは?
強いとお客さんが入る土地柄なので集客を期待してます。

posted by (oDo)| 2007-04-18 08:02

コメントする